ルリビタキ・・・お山で再び

c0233349_11432342.jpg

お山で再び。きれいな声でさえずりながら、女の子に猛アタックしていました。
c0233349_11422297.jpg

c0233349_11111757.jpg

c0233349_11113679.jpg

c0233349_11434639.jpg

逆行でしたが女の子。
c0233349_11440227.jpg


北朝鮮のミサイル発射で朝から賑やか。

トランプさんは、北朝鮮に突然に目を向けました。
シリアで化学兵器が使われたとてロシアと仲のよいシリア政府軍を攻撃。
大統領選中のロシアとの関係を疑われていたので、目をそらすためかと思ったのですけれど、その後も国内問題で失策続き。
国民の目を反らすにはいつの時代の政権もそれ以外の国民の関心事を作るのが歴史の習い。。
それで北朝鮮かしらと。
さらにG7から帰ったトランプさんは、娘婿がトランプ大統領誕生前からロシア大使館と直接交渉しようとしていたのではないかと疑われている状況。

一方安倍総理は、森友学園・加計学園問題で。
どうしてもよそに目を向けたい意向でしょう。
北朝鮮問題はそれにぴったり。
北朝鮮は、今までと変わっていません。着々と実験を重ね技術を開発しています。
数週間前、戦争になるかと思うほどでした。

トランプさんと安倍さんの双方が力による圧力をかけるべきと。
本当にそのことが功を奏するのか・・・この間北朝鮮はもう一刻も早く核を持ってしまって保有国の仲間入りをしようとしています。
核をたくさん持っている国が持っていない国に対して作るなと言うのは二重基準です。
しかし、核を持つ国は一国でも少ないことは世界の願い。
貧しい北朝鮮は核を持つことによって対等な話し合いの場にと思っているのかもしれません。
核を持たなくてもそれが可能だと分かれば変わっていく可能性はあるでしょう。
武力による解決は戦火に苦しむ人々を山ほど生み出すもの・・・。

どうか平和裏に解決がなされますように。



by akaiga-bera | 2017-05-29 11:12 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/26697583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ソリハシセイタカシギ・・・白と... ミソサザイ・・・伴侶捜しは真剣です! >>