コミミズク・・・葦原

c0233349_1857457.jpg

毎年撮っているのに季節になると一度は遇いたいコミミズクさん。可愛いですものね。

遠くなってしまってもやはり足は向いてしまいます。

雪が溶けて地面がしめって・・・この寒気が去れば、お花が咲いてくれますね。
c0233349_18571623.jpg




c0233349_18572748.jpg




c0233349_18573843.jpg




c0233349_18575056.jpg




c0233349_1858244.jpg


この冬一番の寒さとか。今日も早朝に近くのバイパスで事故が。
雪が溶けてしっとりした道路は寒気にさらされ思った以上に滑る。
雪がないからと安心して走ってはいけない。
朝晩は絶対にスピードを出してはいけないと家族一同。

市原悦子さん
 水俣病患者を救済していない。
 原発事故の後始末はまだ。
 基地問題も沖縄の人の気持ちをくんでいない。
 そんな人たちが美しいことを言っても信じられない。
 戦争につながる集団的自衛権の行使には賛成できません。
 憲法を守りたいのです と。

 多くの方たちが声を上げ始めている。
 その結果、現政権にはパージされるかも知れないけれど、もうそんなこと言ってる余裕なし。
 先人たちの数多くの死によって気づかされ、獲得した現憲法。
 絶対に絶対に失いたくない。
 国家のために家族を差し出したくない。友人を差し出したくない。

 数を得た自民党安倍政権、本当に怖い。
 安倍さんはこの5年やってきた悪事を無いことにするため、権力者でいたいため、動いている。
 いつかこの政権のやってきたことが白日のもとにさらされるときが来る。
 そうしないと、日本は、再び戦争への道をすすむことになるだろう。
 ナチス台頭までほんのわずかだった。10年そこらで十分なのだ。

 世界の様々な統計をみると、かつて上位だったものがことごとく下位になっている。
 すでに日本はいけいけの成長成長の時代ではない。
 国際競争力も無くなっている。
 米国のように武器を各国に売りつける方向に進んでいる。
 売り続けるためには世界のあちこちで紛争が起こっていることが必要になる。
 国民の多くはそんなことは望んでいないけれど、変わって行かなければならない。
 ご飯を食べるために私たちは働くけれど、それが戦争に協力することになるかも知れない。

 私たちは米国式の企業の生き方ではなく、人が豊かになれる産業の育成に力を入れてくれる政治を望む。

※自民党改憲草案の詳しい説明を求めます。
 憲法を越える力を為政者に持たせる改憲案、よくよ~く勉強しましょう。




by akaiga-bera | 2018-01-25 08:53 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/26468808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 谷戸のルリビタキ・・・♂ カワアイサ・・・スタイルいいな >>