紅梅にジョウビタキ・・・

c0233349_1112094.jpg

冬鳥さんが一つ二つといなくなっていく・・・今はそんな季節。

ジョウビタキさんはまだいるようです。

すっかり慣れて人が近寄っても逃げないほどフレンドリー。

人間が危害を与えないって学んでいるんですね。

この紅梅も今は満開になっていることでしょう。
c0233349_1113215.jpg

c0233349_1114359.jpg

c0233349_1115621.jpg

c0233349_1121091.jpg

c0233349_1122384.jpg

c0233349_1123513.jpg


昨日の森友学園の籠池理事長の発言。
「しっぽきり」という言葉を使っていた。
「学校を開校させてくれ」とも。
この言葉は多くを語っている。
一般の人に言ったというよりおそらく頭部の人たち(関わった政治家)に向けたものだろう。
今まで、自分がやってきた教育をみんな認めてきたじゃないか。
今になって掌を返したように籠池叩きはないだろう。
一目散にみんな逃げて自分だけを叩くのはひどいじゃないか。
みんなこの学校を私しかやる人はいないと動いただろう。
ちゃんと学校は開校させてくれ、さもないと話すよと言外に感じられた。

どんなに考えても上からのなんらかの力が作用しない限り前例のない払い下げが起こるはずがない。
知らぬ存ぜずをきめこんでいる人たちに腹を立てているのだろう。
自民党はなぜ彼を参考人として国会に呼ばないのか。
答えは一つ、ひどく深くかかわっているからだ。
今治市の加計学園への36億円の土地無償譲渡の件も取り上げるべきだ。

明日は3月11日。 
もう6年も経過しているのに放射能は怖いものだ。
地震や津波だけであれば、とっくに故郷に帰れていただろう。
福島原発の汚染地区の人々は、普通の生活を取り上げられさらに未来へも不安を抱えたままだ。
今でもご苦労されている。
もしこのような事が我が身に起こったらと考えていかねばならない。
被害を受け止めてじっと我慢して暮らして行かなければならない方々の心を思う。
なんで原発をやめないのだろう?????
もう経済優先、やめようよ。
by akaiga-bera | 2017-03-10 07:22 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/26467731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ホオジロガモ・・・命を繋ぐ ヤツガシラ・・・華麗な衣装 >>