コヨシキリ・・・愛らしい!

c0233349_10375254.jpg


少し低めの葦原を好むコヨシキリさん、オオヨシキリさんよりずっと静かな美しい声、風にすい込まれるようです。

高原ではおなじみですけれど、この葦原にもたくさん訪れて繁殖します。

抱卵に入っているのでしょうか、少し囀りがすくなくなったオオヨシキリさんに変わって、葦原をにぎわしています。

3月に焼かれた葦原はもうすっかり緑の海原のよう・・・葦原を渡る風に逆らわず揺れるさま、すてき。

c0233349_10314660.jpg


c0233349_10315784.jpg


c0233349_10323660.jpg


c0233349_1032501.jpg


c0233349_1033219.jpg


c0233349_10331450.jpg



新潟方面ではピンクのタニウツギが咲いているようだ。
みたいなあ。

お引越しの手伝いに2日、疲れきってしまった。
今朝は復活したけれど意外に感じる加齢。
一番大変だったのは今まで住んでいた場所の清掃。
立つ鳥跡を濁さず だが、汚れた個所をきれいになるまで・・・思ったより時間がかっかってしまった。
きれいにがらんどうになった部屋を娘が撮影しているので尋ねると・・・色々お世話になった部屋だし、たくさん良い思い出を下さった部屋だからと。
思い出の地を離れるのはやはりさびしいものだ。
まあ、落ち着くまで手伝ってあげよう。

週刊誌の新聞広告、世相を先取りしていることが多く興味津津。
①「実はみんなマスゾエしてます」「あなたの血税は先生の小遣いです」
一般人から見るとびっくりぽんなお金の使い方、でも先生方にとっては当たり前のことなのだろうな、厳しく批判する人は少ない。

②「医者に出されても飲み続けてはいけない薬」
 高血圧のディオバン
 糖尿病のアクトスコレストロールのクレストール
 認知症のアリセプト
 頭痛のアキソニン
 脳卒中のラビックスなど (記憶するのは難しいからここに書いておこう)

安倍さん、2年半消費税増税先送りとか。
その理由を自分の経済政策の失敗ではなく世界経済の故と。
でも増税延期したら支持率は5%増に。
みんな将来の心配より今の心配をしなくちゃならないのだ。
主要7ヵ国の中で成長率最低・財政赤字が最高の日本。
せめてまずは議員定数を3分の2くらいにして大きな出費を少しは押さえてみては。

甘利さん、不起訴だそうな。
秘書は引き続き調べられているらしいけれど・・・。
解散があっても選挙に出馬できる状況を作った感、検察の判断これで良いのか。
それにしても政治家というのは色々なお金が集まるのだなあ。
お金持ちじゃない政治家あまり見かけないし、子にも孫にもやらせたいと思うほど魅力的な職業らしい。




 
by akaiga-bera | 2016-05-31 12:05 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/25611783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ミゾゴイ2・・・ 高原の出遇い・・・いろいろ >>