ミソサザイ・・・渓流に負けない囀り

c0233349_22453418.jpg


ウグイスさんも春告げ鳥ですが、ミソサザイさんが囀るころ、春はたけなわ。

どうやったらあんな大きな声を出すことができるのでしょう。

渓流の水音も激しいのにそれにも負けず響き渡る元気な声・・・ミソサザイさんの声には「一生懸命」という言葉がふさわしい・・・。

この日も、苔が倒木の表面からなくなるほど、せっせと巣作りに励んでいました。

c0233349_22455233.jpg


c0233349_2246558.jpg


c0233349_2246184.jpg


c0233349_22463147.jpg


c0233349_22464847.jpg


c0233349_2247354.jpg

椿が見事に。我が家のうらではもう咲き始めたシャガの花、ここではもう少しでした。
c0233349_2248356.jpg


埼玉県の公立の学校の入学式は概ね8日。
すぐに中学1年生と分かる・・・。
制服は少しだぶだぶで、白い靴は真新しくソックスも真っ白・・・。
この制服がきつくなるころ体だけではなく心も育って卒業を迎えるだろう。

ウオールストリート ジャーナルに、アベノミクスは行き詰まり感と・・・・。

選挙を前にニンジンをぶら下げるかのような政策が次々と実施されるけれど・・・。
孫子の時代にさらにつけが回っていくのだろう。
当初の無駄を削減し少しでもそれを減らそうという考えはどこにいってしまったのだろう???
by akaiga-bera | 2016-04-10 07:06 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/25499426
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< オジロビタキ・・・桜で ノスリでした!・・・菜の花で >>