ビロードキンクロ・・・初めての出遇い

c0233349_78721.jpg


北海道に行っても近くでは撮れないとお聞きし、千葉・東京方面は極力避けたいのですが、行って参りました。

近くに駐車場もないので駅近くの駐車場に止めて。

最初は遇えないで不安になりましたが、散歩の方が教えてくださいました。

反対方向へ歩いていたようです。

他のカモさんより少し大きいかなと思いました。羽ばたきも羽繕いも水浴びもなんにもしません。

おまけに少しして飛ばれたのに気付きませんでした!!!。

三日月のように見える目のあたりがかわいいですね。

c0233349_782274.jpg


c0233349_783598.jpg


c0233349_785164.jpg


c0233349_79630.jpg


c0233349_792045.jpg



寒いせいか桜が満開のままもってくれている。
どこに行っても今花盛り、今週末は桜吹雪かも。
咲いてよし、散ってよし、そして秋には色づいて、やはり桜はいい。


前ウルグアイ大統領ホセ・ムヒカ氏 インタビュー記事より。

かつてウルグアイは「南米のスイス」と呼ばれ、福祉国家を目指して中間層も比較的厚かった。
民政移管後は格差が拡大。2001年のアルゼンチン経済の余波を受けて不満が高まり、ムヒカ氏らの左派政権誕生につながったとされる。
5年の任期を終えるときのムヒカ氏の支持率は65%に達した。

格差が広がったのは?

「次々と規制を撤廃した新自由主義のせいだ。市場経済は放っておくと富をますます集中させる。格差など社会に生まれた問題を解決するには、政治が介入する。そして公正な社会を目指す。それが政治の役割というものだ。国家には社会の強者から富を受け取り、弱者に再配分する義務がある」

日本も今格差が大きく広がりつつある。
政治は、一部の人たちのためのものではない。
国家は 公平な社会をめざし、富の再分配をし格差を是資するする義務があると・・・今の日本にも当てはまると思う。
by akaiga-bera | 2016-04-05 16:00 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/25481258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< コゲラ・・・すばやい動きですが・・・ 桜に・・・アリスイ >>