夕景の白鳥・・・2

c0233349_11302253.jpg


残照でも少し角度が異なればまた少し違った趣に。翼がしっとりと美しく見えました。

もっとひいて撮りたかった・・・なにしろ景色は極上ですから。

真っ白でないのはまだ若者。ヒナも数カ月で親鳥と大きさ的には同じになりますけれど行動を見ていると幼さを感じます。

白鳥はかなり肉感的で重量もあり飛び立つときの助走も迫力満点です。

優雅な白鳥さんではなく力強くたくましいのを撮ってみたい。

c0233349_11303492.jpg


c0233349_11304742.jpg


c0233349_1131040.jpg


c0233349_11311544.jpg


c0233349_11312771.jpg


c0233349_120331.jpg

遠くだったのが残念ですけれど、沼面に火の塊をおいていっているような気がしました。
c0233349_1203656.jpg



お庭に初冬に信州で求めたジュース用の林檎。
200円で15個ほど入っていたのですが、まだ残っていて、小鳥さんの餌に。
半分に割ってオオデマリの小枝に刺したら翌日にはもうない。
多分ヒヨドリさんかなと思うけれど、ヒヨドリさんのいない時間帯にはメジロさんも見かけた。
うまくさけてちゃっかり食べているようだ。

国会中継を聞いていると、与党内では問題をあぶり出すような質問はないので、反対する勢力からの厳しい質問の重要性を感じる。
やはりテレビでそれが流れることによって、内閣の姿勢も変わらざるを得ないからだ。
国民の監視があって初めて政策はより国民にプラスの方向に動いていく。
国会中継はネットでも見られるけれど、そうすることができない方々のためには、テレビやラジオでの国会中継はとても重要だ。
たくさんの剰余金を抱えるNHK、国の政治をより確かなものにするために議論の中身を国民につまびらかにする責務があると思う。
国会中継チャンネルを作るべきと思う、ラジオなんかもっと簡単に低費用でできるだろう。
NHKが聴取料を国民からとる限り、目は国民に向いていなければならない。
by akaiga-bera | 2016-01-23 10:27 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/25173725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 人気の水場・・・ モズ・・・小さな猛禽 >>