ビンズイ・・・大好き

c0233349_902645.jpg


ビンズイさんは大好きな小鳥さん・・・しばらく遇う機会がありませんでしたが、やっと。

居ると聞いてまずはビンズイさんをと思って探しましたが、なかなか見つかりません。

自分の力では見つかりそうもありません、地元の方のアドバイスで待つことに。

じっと待つとドウダンツツジのなかに3羽動く気配が。15分ほど待つと顔を出すように。

そして草地に。さんのの方が通ると、近くの松の木に。本の数秒ですけれど嬉しい出遇いでした。

c0233349_8592527.jpg


c0233349_859404.jpg


c0233349_8595437.jpg


c0233349_859267.jpg

京都には行けなかったけれど(毎年言っています)都市公園の美しい紅葉で済まします。
c0233349_937389.jpg



二つ身近かで悲しい出来事があった。
深谷市で47歳の三女が74歳と81歳の父母と一緒に車で川に。
娘さんも低体温症とか・・・。自分も死のうとしてたのでしょう。
生活が苦しく、認知症の母の介護に疲れたと。
生活保護申請中だったとか。
間にあわなかった・・・。

北本市では、42歳の二男をご両親が殺人未遂。
仕事を辞めて家に引きこもっていたらしい、どんな思いでかわいい息子を刺したのか。

深谷は故郷だし北本は現在住んでいるところだ。
近くでさまざまな事件が起こり、心が痛む。

前者は蔓延している生活苦の問題を内包しているし、親と同居の中年も増えている・・・。
よほどのことがない限り家族が死のうと考えたり、家族を殺そうとはしないだろう。
何が、何をすればこういう問題が起こらなくて済むのだろう。

超右の雑誌の広告に
「「侵略」したのはアメリカじゃないか」のみだし。
欧米列強は日本だけを侵略者に仕立てらしいが、歴史の真実真逆ではないか というのだ。
確かに欧米列強はずっと侵略し続けた。
紳士の国とかいっていたイギリス。中国 そのころは清だけれど  に対して行ったアヘン戦争などひどいものだ。他にも諸々。
でも忘れてはならないのは明治以降日本もその一員だったということ。

フライデイもおもしろい。
「安倍のバラマキ、両院制圧の先の野望」
票を金で買う 低所得年金者3万円給付、最低賃金引き上げ、軽減税率枠の拡大・・・。

野望とは「憲法改正」・・・一気に戦争できる国にしてしまおうというのだろう。
国民が納めた税金を自分たちの政権維持のために将来の子どもたちにつけを回すのも躊躇することなく・・・仕方ないか、悲しいリーダーを選んでしまったのも国民だから・・・。
ちゃぶ台でも蹴飛ばしてどうにでもなれと腹の虫を収めたいところだけれど・・・残念ながらその上にあるご飯を食べられなくしてしまってはとつい日ごろのもったいない生活が出てきてしまう。
by akaiga-bera | 2015-12-04 10:14 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/25018501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< キクイタダキ・・・すばやすぎて 葦原の夕景・・・ >>