ジョウビタキ・モズ・・・仲よく冬越ししようね

c0233349_6413171.jpg


長旅のすえに無事着いたんですね。お疲れ様。

数ヶ所でジョウビタキさんに遇ってはいましたけれど、今回が今季初めての画像です。

きれいな♂でしたけれど背中は見せてはくれません。せっかくの深い青空でしたのにね。

c0233349_7343214.jpg


c0233349_7381095.jpg


モズさんに遇った陽は曇り。ちょっと残念、高鳴きして縄張りを宣していました。

同じような場所にいる2種、時々けんかしていますけれど、仲よくね。

c0233349_7131621.jpg


c0233349_7133447.jpg


c0233349_805157.jpg


昨日用事で田舎の町の駅に降り立った。
お昼をどこかで頂きましょということになり、探したけれど繁華街の反対だったらしく夕刻から営業する店は数あれど・・・結局地元のホテルに。
雨の降るあいにくのお天気だったが、ホテル内には七五三のお参りのあとのお食事会がいくつもあってロビーはにぎわっていた。
そんな華やかな中に、黒を着た法事と思える方々も。
七五三には、あっ、もうそんな季節だったかと・・・また同じ場所で慶弔がいきかう・・・・・。


NHKが受信料を全家庭からとることも考えている昨今。
NHkは今でも十分余剰金がある上に、公共放送とは名ばかり、政府に慮ってばかりの偏向報道に腹をたてている人は多い。
当然、受信料は払いたくないと思う人も。
筑波大の掛谷先生がNHKだけを受信しない装置「iranehk」(イラネッチケー)をおつくりになった。
名前もなかなかしゃれている。
6月1日には、フリーのジャーナリストがこの装置を取り付け、NHKに請求されている受信料は派生していないという「債権不存在訴訟」を起こした。
まだ司法判断は下されていないけれど気持ちはよくわかる。
我が家もつい先ごろ長く続けてきた「読売新聞」を断り別の紙に。。
長く2紙を読み比べてきたけれど、安保関連法案成立までの過程の報道のひどさには耐えられなかった。
by akaiga-bera | 2015-11-09 07:14 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/24911558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 遠景のミヤコドリ・・・ 紅葉の森で・・・コゲラ・アオジ >>