紅葉の森で・・・マミチャジナイ

c0233349_1874344.jpg


数日後には葉もだいぶ落ちて撮りやすくなったそうですが、大きいのに難儀したこの日の撮影。

それでもムギマキさんのすばしっこさからみれば大きいし、時々はしばらくおいしそうな実のところにいてくれます。

もう少ししたら里の水気でもついばみながら通過していくことでしょうね。

ムギマキさんは、ミズキからツルマサキの熟したのに移動して過ごしているようですね。

c0233349_187582.jpg


c0233349_18484657.jpg


c0233349_1849910.jpg


c0233349_18492877.jpg


c0233349_1850038.jpg


c0233349_1853839.jpg


十三夜の月はきれいだった。
今夜は満月。秋空は深い青。今晩もきっと美しいことだろう。

早暁、東の空に一際輝く星 金星と木星。
南の空にはオリオン座・・・いつ見てもすてきな輝きだ。
世の中、色々日々動いていて心痛むことも多いけれど、月も星もいいな。
人間が小さいことだけはよくわかる・・・・。

まだ確定したわけではないけれど、今まで特別抗告で覆ったことはないということだから、お二方は無罪判決を勝ち取ることでしょう。
自責の念から・・・分かる気がする。
私が愛猫空ちゃんをあやめてしまったとき、しばらく気を取り直すことができなかった。
事故であっても自分を責める気持ちはなくならないし喪失感は大きい。
もうどうでもいいほど自分が情けなくなる。
取り調べの可視化が冤罪を防いでくれることを祈りましょう。

9歳だった弟さんは29歳という。
20年、母親なしの上に殺人犯の子どもとして過ごさなければならなかったことを思うとあまりに悲しい。
この家族の20年をどう償うのか。
無罪判決が出れば国家賠償を求めて新たな裁判が始まる。
まだまだ終わりでない。
また20年の空白はこれから仕事を探すのも困難を極めるだろう。
大きな問題をはらんだ冤罪事件・・・。

愛媛伊方原発3号機・・・また動きだす・・・。
辺野古の工事もまた始まった・・・・。
by akaiga-bera | 2015-10-27 13:29 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/24839186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ノビタキ・・・アカマンマに キバシリ・・・紅葉の森で >>