遠景・・・ホオジロ・モズ

昨日、お知り合いからすてきなすてきな遠景のオオルリさんの暑中見舞状を頂きました。

いつもすてきな絵ハガキのような画を撮られる方ですけれど・・・うーん とうなるほどすてき。

早速、はがきサイズのフレームに入れて緑あふれる中にくっきりと浮かび上がるようなオオルリさんの画を楽しんでいます。

今の時季の遠景は涼をとるのに最適、はるかに劣る私のですが・・・。お仕事・野暮用となかなか出かけられません。もうそこをつきそうな状況、探し探しアップしています。

サンコウチョウさんのお山に行ったときのホオジロさん
c0233349_16164395.jpg


c0233349_1616552.jpg


c0233349_16171463.jpg

奥日光のモズさん
c0233349_16265916.jpg

強風の湿原のノビタキさん
c0233349_1628968.jpg

休耕田のコヨシキリさん
c0233349_10501720.jpg


c0233349_10503644.jpg



ゴーヤ、葉蔭に大きくなっていました、丁寧に探してやっと。4つ。
早速新鮮ジュースに。
建物裏に行ってみると茗荷がどっさり、菜園はありませんけれど、我が家の収穫物、新鮮は最高。
両方ともしばらく楽しめそう。

元衆議院議長 河野さんが「合憲というコンセンサスが得られていないのだから、いくら議論しても意味がない。法案は撤回すべきだ。」
安倍さんの積極的平和主義についても「日本が築いてきた平和主義のブランドを損なうもの」と。
本当にそう思います。

昨日も参議院特別委の質疑を断続的に聞くことができました。
参院では、自民党は、さらに中国と北朝鮮の脅威を誇張、中国が脅威ということは私にも分かりますが、いろいろ問題があるにしても中国の油田開発は、一応両政府で合意している中間ラインの中国側。
塀の向こうで隣家がつくるものに口をはさむことはできない。
やはり隣家とはいがみ合うのではなく仲よくするのが大切、お互いお茶を飲むような関係なら、相手が嫌がるような行動はとらないものだと思います。
安倍さんは今まで、中国・韓国の心を揺らすような言動また利用されやすい言動を繰り返していました

昨日はさらに拉致問題の観点から自民党の中山さんが、拉致問題の解決も安保法案成立で解決するような事をおっしゃっていましたけれど、反対ではないでしょうか。
審議すれば審議するほど見えてくる危なさ・・・。
「窮鼠猫を噛む」の言葉のように、追いこんだら、日本の原発に向けてミサイルだって撃ち込みかねないのだ・・・。

徴兵制は無いと断言していましたが、韓国のような徴兵制はないかもしれないが米国のような経済的徴兵制は十分ありうると考えられます。
制度として機能させなくても、職につけない若者を取り込んで・・・いつの時代も変わらない・・・。
by akaiga-bera | 2015-07-31 08:19 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/24352159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< メジロ・・・かわいいな オオタカ・・・水場の幼鳥 >>