アカウソ・・・幸運な出遇い

探していたのは他の鳥さんでしたが、杉の木の傍らの高い梢にまあるい鳥さんが。

双眼鏡で確かめるとどうもウソさんのよう・・・。足場が悪く少し斜面を登ると真上を見上げる格好に。

お腹がほんのりピンクでアカウソさんかな。(お腹ばかりになっちゃいました。) ♀もいたので3羽程だったように思います。

♂ばかり見ていて♀を撮るのを忘れちゃいました、そのうちに飛んでしまった・・・。

予定していない出遇いは嬉しいですね。

c0233349_1335011.jpg


c0233349_12422895.jpg


c0233349_12425258.jpg


c0233349_1243726.jpg


c0233349_12432931.jpg


井伏鱒二の「黒い雨」、二十歳のころに。
遊びまわっていた私に・・・「これじゃいけない、今の自分じゃいけない。」って大いに考えさせた作品だ。
被曝という悲しい出来事、それはあまりにお気の毒な事実なのに、いざ自分にかかわるとなれば世間は冷たい。
家族を守るという小さい目標がとてつもなく難しいことなのだと感じた。
その年は他にもさまざまなことが起こっていた・・・。
そして・・・私はそれこそ180度違った方向へ。
今、戦後70年して・・・原爆症の認定の地域から除外されていた方々が認定を求めて裁判を起こした。
もう、みなさま高齢になり、何をいまさらという方もあるだろう・・・が、だからこそやっておかなければならないのだろう。
深い意思を感じる。

昨夜、元お隣さんがまだあたたかいお食事を届けてくれた。
寒い中、自転車で届けてくれる・・・気持ちの分も含めると数倍おいしい。
ごちそうさま!
by akaiga-bera | 2015-02-17 06:41 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/23515183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ルリビタキ・・・やはり青はすてき ナベヅル・・・飛翔1 >>