燃える川霧の中で・・・コハクチョウ

明日は・・・-4℃、晴れ、川霧がたつ・・・行かなきゃ。

日の出一時間前にはつかないと・・・と出かけたのは良いのですが、キツネに化かされたようになかなかなか到着できません。

やっと、目標物が見つかって・・・なんとか間に合いました。

白い生き物のように川面はうごめく霧に覆われています。そして・・・徐々に霧は緋色に染まっていく。なんと美しい光景でしょう。

風景のカメラマンもたくさん。手持ちであちこち動いて撮って見ましたが、帰って画像を確認するとイメージ通りの画像はありません。

でもこれからこんな条件の良い日があるとは思えませんけれど・・・またしばらく天気予報とにらめっこしそうです。

c0233349_93346.jpg


c0233349_934959.jpg


c0233349_941651.jpg


c0233349_942942.jpg


c0233349_944561.jpg


c0233349_9516.jpg


c0233349_972372.jpg

川岸の枯れ草は霜に覆われてこちらも美しい。
c0233349_974515.jpg



気づかないところに紅梅があったと知る季節。
この後は白梅、河津桜、ソメイヨシノとつづく・・・。
すてきな春の前奏曲が聞こえてきそう・・・。

「終活」の話をあれこれ聞く。
お葬式はなるべくひっそり目だたずやってほしいと思っているけれど、お経も私には意味不明だし・・・いっそ、好きな歌でも歌ってもらおうか。
歌といえば「ふるさと」と「野菊」だな。
何せ心境的には・・・「我死なば焼くな埋むな野にさらせ痩せたる犬の腹を肥やせよ」-小野小町  だもの。

福島の小学生に甲状腺がんが確認されたと。なんということだ。危惧は現実となった。
やはり原子力発電は危ない。
九州電力の川内原発再稼働に風当たりが強いのも当たり前だ。
原発はローコストなのだそうだが、少し高くても今現実になんとか電力は供給できているのだから、原発はいらないね。
by akaiga-bera | 2015-02-13 10:02 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/23482646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ナベヅル・・・飛翔 ミヤマホオジロ・・・久しぶり >>