色づきにも負けない・・・ミヤマホオジロ

紅葉も盛り、こんな紅葉の枝に留まってほしいなあ の思いが叶いました。

嬉しい瞬間です。雨の中で半日待っても遇えなかったミヤマホオジロさん、この日ももうあきらめかけたころやってきました。

雪のミヤマホオジロさんも美しいですけれど、色づいた黄色にに負けない優しい黄色の部分、とてもすてき。

c0233349_8373794.jpg


c0233349_8375794.jpg


c0233349_8383143.jpg


c0233349_839586.jpg


c0233349_839266.jpg


c0233349_8395120.jpg

公園の中、黄・赤・茶と美しい秋のフィナーレでした。
c0233349_8464678.jpg



そこここのイチョウの葉が落ちる寸前、透き通ったような見事な黄色、それに陽が当たるとそれはさらに鮮やかさを増して・・・。
東京周辺は実りの季を迎えている。

友人夫妻は京都に。何度訪れても京都の赤い色づきはすばらしい。
上空から京都を撮影したものをテレビでやっていたとか・・・赤がとても印象的だったと・・・見逃してしまった・・・。

白鳳・・・そう大鵬のように美しい横綱・・・。
ラジオで聞くことが多いけれど・・・聞いていて状況が飲み込めるようになっておもしろさを増している私の相撲観戦。
優勝後のインタビューを聴いても、心技体・・・見事に結晶させて。

雨ですね。今日は画像の処理と頂いたお野菜の処理、頑張りましょう。
by akaiga-bera | 2014-11-25 09:00 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/23114504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ウソ♀・・・晩秋色の中で ミサゴ・・・芸がありません >>