ノビタキ・・・また、来年

白鳥は時折先遣隊が来ているようですが、本格的な群れはまだですね。

この間、伊豆沼でねぐら立ちを蕪栗沼でねぐら入りを見てきたという方に。

数万羽の冬の水鳥、それは壮観なんですよね。また行ってみたい衝動にかられます。

小さな白鳥沼の脇の葦原にノビタキさんがいました。

c0233349_10134835.jpg


c0233349_10141795.jpg


c0233349_10142860.jpg

この畑には稲藁はありませんけれど、夏草を片付けたのでしょうか。ここに留まってと念じていると・・・。
c0233349_6264166.jpg


c0233349_6272269.jpg


c0233349_6275617.jpg

今季のノビタキさんはこれが最後のアップかな。また、ら・い・ね・ん・・・・・・。
c0233349_6283542.jpg


お庭の冬咲きのクレマチス、優雅かつ可憐ですけれど、こんな季節に咲きはじめるのですから…強いんですね。
c0233349_1016816.jpg



昨日はいつもお世話になっていますA公園の皆様がたの写真展に。
過去にA公園付近に立ち寄った鳥さん達のコーナー。
信じられないほどいろいろ・・・。
美しいもの、おもしろい場面のものそれぞれにすばらしい。
大変勉強になりました。
by akaiga-bera | 2014-11-03 06:20 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/22858528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヨタカ・・・まるで木のコブ 秋の水辺3・・・オグロシギ >>