半島のベニマシコ・・・北海道後篇

余った一日をどう過ごそうか考えましたが、出発前も到着後も少し無理をしたので疲れた体を考え、お宿のご主人のお奨めで野付半島に。

この前行ったからと申し上げたけれど・・・まあ比較的近いし、今は紫の花園だからと。

朝食も頂かずに出かけたので到着6時半、曇っていてまだ画像はしっとり撮れる時間。

半島先端で数時間過ごしての帰り、昼過ぎ、もうすっかり晴れ渡り海も空も真っ青。すてきな海辺の風景。

朝はシシウド・エゾカンゾウ・ハマナスなど。帰りは朝の色と一転、ノハナショウブの紫が。半日で開いたのですね。

もうこれだけでも十分と思いながらも・・・花が美しく咲いている場所に立ち止まっては・・・時間を過ごします。

ハマナスの群生する場所に留めると、真っ赤なベニさんが。逆光というより上から強い光が。少し待つとまたハマナスの中に。朝の優しい光で撮りたかったなあ。

c0233349_7305984.jpg


c0233349_7312419.jpg


c0233349_732070.jpg


c0233349_7404561.jpg


c0233349_7321349.jpg


c0233349_7323623.jpg


c0233349_7314541.jpg


c0233349_83773.jpg



ずっとずっといたいような美しい場所。でも日差しを遮る木々もない海岸線はやはりきついですね。
旅だからこそ楽しんでいられる景色。それにここの冬は・・・考えただけでも大変。

数年前、月山の美しい山並みを桜桃の花越しに見られる場所の農家のかたに「きれいな景色を毎日見られてうらやましい」と申し上げると、「毎日のことだからなんとも思わん」と。

両側が海のこの半島、漁も盛んなよう・・・朝はひっきりなしに車が通り、あちこちの水産会社に。
そして漁に出かけなかった漁師さんたちが網を繕う・・・。
by akaiga-bera | 2014-07-19 07:35 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/22374959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< クマゲラ初撮り・・・北海道後篇 カオジロガビチョウ・・・意外に... >>