オオセッカ・・・ディスプレイ飛翔

鳴きながら半円を描いて飛ぶ様は他の鳥さんには見られませんね。とてもおもしろくずっと見つめてしまいます。

直径は20メートルほどでしょうか。なかなか飛んだところは捉えられません。

でも目的を果たさずには帰るまいと粘りました。ほとんどピンぼけでしたが、だんだん慣れてきて・・・撮れた時はとても嬉しかった・・・。

c0233349_1293862.jpg


c0233349_1210108.jpg


c0233349_121037100.jpg


c0233349_11481671.jpg


c0233349_11483475.jpg


c0233349_11493828.jpg


c0233349_1150078.jpg


c0233349_11502093.jpg


前回の「ダーウインが来た!」でとりあげられていた「オナガセアオマイコドリ」さん、ユニークな行動にびっくりでした。
頭部が赤く、背中は濃いめの水色、そして長い尻尾・・・。
何よりおもしろかったのは師匠に弟子入りして女の子へのアピールを学ぶというところ。
弟子入りにも8~10年かかるそうな、いったい何年生きるのでしょう。
他の多くの鳥さんはもう翌年には・・・ですよね。
やはりコスタリカ、美しい鳥さんの宝庫ですもの・・・いつかは訪れてみたい。
行きたいところがたまるばかり。
by akaiga-bera | 2014-06-29 06:30 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/22293533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< オオセッカ・・・葦の海で タマシギ・・・残念 >>