雨の中のオオジュリン・・・北海道3

こちらでは茶色の地味な鳥さん、葦の芽が伸び始めるころ北の地への旅を始めます。

ここは海岸に続く草地。ノビタキ・ノゴマ・コヨシキリ・シマセンニュウ・ヒバリ・オオジシギなどが子育てしています。

ハマナスの花はまだ・・・。

すっかり色を変えた恋の季節のオオジュリンの♂。遠目にも黒い頭と白いお腹が・・・きれいです!

この地方独特の霧のような雨、お天気の良い日に出会いたかったですけれど、これも雰囲気があるかな。

c0233349_10141391.jpg


c0233349_10143183.jpg


c0233349_1015695.jpg


c0233349_10152127.jpg

背景に白くぼけているのは、このお花でした。名知らず。
c0233349_10154665.jpg


c0233349_10161990.jpg

この時期、まだ緑の葦の中にすっくと立つ枯枝と大きなフキの群生。どこに行っても見られました。近くで遇いたかった・・・・。
c0233349_10163411.jpg



残念でした。
一番勝ちたかったのは選手たちですね。
でも、負けは永遠に負けとは限らない。気持ちが大切。
ゆっくり心も体も休めて・・・お疲れ様。
良い場面もたくさん。
課題のしっかり見えたような…W杯敗退でした。
by akaiga-bera | 2014-06-25 07:29 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/22278820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 深い霧の中のノゴマ・・・北海道4 真っ赤なベニマシコ 1・・・北... >>