初めて・・・ホンドキツネ

キタキツネさんには数度の出遇いがありましたけれど、ホンドキツネさんにはあったことがありませんでした。

夕刻、6:00過ぎ。渋滞を避けてもう少しいようかなともう一回り。遠くに何か小動物の動くのが・・・猫かしら?

ここにも野良猫がいるんだわ・・・・。良く見ると尾が長く膨らんでいます。「キツネだ!」

県道を隔てた反対側は山、おそらくその深い山に住んでいて・・・農作業が終わったころ、餌を食べに降りて来るのが日課なのでしょう。

休耕田のどんどん奥へ・・・。餌を見つけるとすばやい動作で。美しい肢体。躍動感のある動き。残照の中の出遇いでした。

c0233349_1032011.jpg


c0233349_10322354.jpg


c0233349_10325460.jpg


c0233349_10331526.jpg


c0233349_10335825.jpg


c0233349_10342413.jpg


c0233349_10344526.jpg


c0233349_1035510.jpg


c0233349_10352478.jpg


ちょっと腫れぼったい目、これがキツネ顔の特徴なのですね。
夕暮れの休耕田を動き回る姿・・・魅了されました。
昔、田舎にはたくさんいたらしく、祖父から聞いたキツネさんに化かされたお話しのいくつか思い出しました・・・。
今はこんな山の中でないと生きていけない小動物たち・・・・・なんだかせつない気持ちに・・・。

遊水地で写したホンドキツネさんの家族写真を拝見してから、ずっと探していましたが・・・ここで遇えるとは・・・嬉しいお引き合わせです。
by akaiga-bera | 2014-06-01 06:30 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/22181739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< キビタキ♂・・・ 緑が心にしみます・・・ >>