朝焼け・・・遊水池 2

どうにかして筑波のお山と日の出が一緒に写せないかと一キロほど移動。

それでも東の太陽と北東の筑波を一緒に入れることはできませんでした。今度行く時は工夫してみましょう。

陽が昇ると湿原の霧が朱色に染まりました。春先の葦焼きの火と見紛う朱色、湿原が燃えていました。

あまりの美しさにドキドキしながらの撮影。

鳥さんを機に、たくさんの美しいものに触れることができるようになり、幸せ。大きな心でいようと思わせられるものがありました。

c0233349_1723126.jpg


c0233349_1723309.jpg


c0233349_17235333.jpg


c0233349_17241044.jpg


c0233349_17242745.jpg


c0233349_17244775.jpg


c0233349_1725490.jpg


c0233349_17252280.jpg


c0233349_17254624.jpg


終章・・・静かな朝の訪れ・・・。
c0233349_1726386.jpg



2013年3月18・19日の葦焼きの画像に似ています。
水と火なのに・・・なんだか同じものを見ているようでした。
by akaiga-bera | 2013-11-16 06:49 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/20941623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夜明け・・・遊水地 セイタカの実のお味は?・・・ベ... >>