ツミ1 悲しい出来事・・・

可愛いツミさんのヒナたちに遇いに行きました。まだムクムクちゃんです。なんてかわいらしいんでしょう。あまりの可愛さに思わず頬が緩みます。

c0233349_22525327.jpg


c0233349_22541894.jpg


写しているうち巣の下の方に何か白いものが見えました。なんと巣の一部が壊れていて下がったところに一羽のヒナが・・・。前日の台風で壊れたのかもしれません。

c0233349_22551028.jpg


なんとかしようともがいている様子でした。瞬間、白いものが消え・・・。最初何が起こったのか掴めませんでした。

c0233349_22583227.jpg


親鳥は何か起こったことを感じたようです。

c0233349_22562899.jpg


c0233349_2305099.jpg


ヒナが落ちました。以前下に落ちたトラフズクさんのヒナやフクロウさんのヒナが自力で上がった話も聞いていたのでそれほどの大事とは思わなかったのですが・・・。

落ちたヒナはすごく傷ついているようには見えません。我が家の近くのツミさんの巣は高い高い梢に・・、それから見たらとても低いところにあったからなんです。

でも、あまりにまだ小さい・・・・・。

c0233349_23133117.jpg


c0233349_2313598.jpg


お近くにいた方々がみな寄りました。病院に連れて行こうか、つれ帰ってお世話をしようか、迷いましたが・・・皆様が役所に連絡するからと。すっかり撮影意欲をなくしてしまい・・・。

とても見ていられず、そのまま帰ってしまいました。

その後皆様で、木に仮の巣を作って、そこに戻してくださったようなのです。でも・・・・・・・・・・・親鳥は2・3度餌を与えに来たそうですが・・・やめてしまったと・・・・。親鳥は育たないと判断したのでしょう。

次回訪れたとき、その巣をまず見ましたが、そこに動きは見られずかすかに白いものが・・・・。息絶えていました。

自然の中では命はとてもはかなく危険に満ち満ちています。

ツミ2に続きます。
by akaiga-bera | 2012-08-02 07:39 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/18295779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by NANADSK at 2012-08-01 23:55
今晩は
こんな事有りましたね  目の前にドスンと
地元の人が 丁寧に埋めてやったそうです さすが地元皆さん 鳥を愛し
色々手慣れています  有りがたい事ですね。
Commented by yuugesyou at 2012-08-02 08:19
赤いガーベラさん おはようございます。
これは今年の出来事ですよね! 巣から落ちたのは1羽で 後の3羽は
元気に巣立ちしたのですね。 好かった 好かった! 私はてっきり全滅かと思っていました。
自然界で生きていくって大変な事ですね。
Commented by kimagurehime at 2012-08-02 10:44 x
おはようございます。
 ツミさんの赤ちゃん何と可愛いのでしょう。
無事に成長することはとても困難なことなのですね。
自然界の厳しさを思い知らされる画像は迫力あります。
Commented by 横浜のうさぎ at 2012-08-02 16:05 x
こんにちは

人間が助けた鳥にはわずかですが人間の匂いが残り
それを親鳥は嫌い放棄すると聞いた事がありますが。。。。

でも助けてあげたいが本心だものね 自然界の厳しさですね
Commented by なおこん at 2012-08-02 18:31 x
ガーベラさん ほかの雛が巣立ったのは不幸中の幸いです
数年前この白い雛ちゃんが5羽 巣の中に居たのですが・・・
何と団地の駐車場の桜の木
しかしパパが若すぎて餌を捕れない。。。。ママがしびれを切らして探しに行っている間にカラスが来襲
あっという間に白い羽根が真っ赤になって 一羽づつ足で捕まえて持っていき最後はとうとう巣の中は空っぽに
巣立つまで 巣立ってからも 大変ですね

ツミの雛ちゃん 安らかに眠ってほしいです
こんなあどけない顔が…見られなくなってしまったんですね
Commented by ミント at 2012-08-03 00:33 x
ガーベラさん こんばんは
ツミさんの雛さん とっても可愛いですね。
そんな事故も・・自然界では あるのですね・・生と死 隣合せ
なんですね・・生き残る確立は・・低いのでしょうか?
どうか・・安らかに・・・そして ツミさんのお母さんも
皆さんが作った巣にわが子を助けてくれて・・感謝している
でしょう・・息絶えた・・なんとも悲しい出来ごとですね・・
Commented by akaiga-bera at 2012-08-03 07:23
nanadskさん、おはようございます。
本当に驚きましたというよりショックで動転してしまいました。もう少し大きくなっていたなら自力でも上がることができたでしょうに・・・。
まだ羽の力もないムクムクさんでした。地元の方から、だんだん低くなってね・・・力尽きたと・・・。
Commented by akaiga-bera at 2012-08-03 07:26
夕化粧さん、おはようございます。
3羽は元気に巣立ちし、今頃は一人で餌を獲っていることだと思います。5度目、この公園を訪れると、昨日移動したよと。
3羽育っただけでもすごいことなのですね。観察はとても辛いことがあると認識しました。
Commented by akaiga-bera at 2012-08-03 07:27
うさぎさん、おはようございます。
そういうことがあるのですか。落ちた鳥さんは触ってはいけないと聞いたことがありますが・・・。
たぶん地元の皆様もご存知なのでしょうけれど、あまりに小さくて、自力で登るのが困難と判断したのだと思います。
Commented by akaiga-bera at 2012-08-03 07:31
なおこんさん、おはようございます。
色々な出来事が・・・。近くの森のツミさんもどうも♂が若いようで餌獲りが下手でした。
色々なリスクが刻まれていて一度にたくさん卵を産むのだとは思いますけれど、つらいですね。本当に安らかに眠ってほしいです。
Commented by akaiga-bera at 2012-08-03 07:34
ミントさん、おはようございます。
何だか最近、子育てばかり観察していたので・・・仕方がないことなのですけれど・・生きてくって大変なんだなあって感じています。
なんだって一番残酷なのは人間なのですものね。生きること自体の罪を感じます。ですからしっかり生きていかないと・・・。
Commented by 赤いガーベラ at 2012-08-03 22:35 x
気まぐれ姫さん、こんばんは。
すみません!!!!!見落としてしまいました!ご容赦ください。
鳥さんを寄り深く見つめるようになった昨今、悲しい出来事をたくさん見ることにもなりました。
どんなにつらくとも生きてるものは生きていかなきゃなりません。これも結構つらいことかもしれないと思うようになりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< セッカ・・・ ツミ2 早い成長・・・ >>