イスカ/睡眠障害+適応障害

イスカ/睡眠障害+適応障害_c0233349_23461453.jpg


一日目は、小雪の舞う荒天でした。
イスカさんはなかなか見つからず、手が切れそうなほどの寒さの中を歩きました。
やっと遇えた群れ、嬉しかったですが、高い高い梢、寒さも忘れ集中してシャッターを圧しましたが・・・。
きれいな色は出ずで残念でした。
画像を処理していていろいろ気付いたことが。
イスカさんの嘴は左右が交差している特別製。
左右どちらが上になるかは個体差なのだそうです。
私たちも利き腕がありますから同じ事でしょうか、しかし、交差していないのはいないようです。

イスカ/睡眠障害+適応障害_c0233349_23462453.jpg


この嘴は松かさから平べったい実を抜き取るのにとても便利。
たくさん撮ったので、食べ方をしっかり観察できました。
まず、
松かさの重なりの間に嘴を入れ、突っ込むだけでなく、少し左右に動かして空間を広げます。
それから抜き取る様子が写っていました。
嘴は便利な調理具の役割をしているんですね。

イスカ/睡眠障害+適応障害_c0233349_23463569.jpg


♀は黄色。きれいな色なのですが、荒天故諦めです。

イスカ/睡眠障害+適応障害_c0233349_23465032.jpg

イスカ/睡眠障害+適応障害_c0233349_23465939.jpg

イスカ/睡眠障害+適応障害_c0233349_23470966.jpg

イスカ/睡眠障害+適応障害_c0233349_23471911.jpg

イスカ/睡眠障害+適応障害_c0233349_23473726.jpg

イスカ/睡眠障害+適応障害_c0233349_23474702.jpg



一雨ごとに春に近づいて行く感じです。
水を得た植物たちは少しずつ背が高くなっていきます。
鉢植えのアマリリスに袋を2枚重ねてカバーしました。
寒さにやられそうで心配。




『睡眠障害』+『適応障害』

旦那様は睡眠障害、奥様は適応障害でお休みでしたが、通常国会にはお出まし。
歳費や賞与や文書費は満額頂いて・・・。
受けとらないとほかに病気の方がお休みするときにお困りになるからと。
それにしても、お金の問題や口利き・選挙違反の問題が起こると議員の皆様なぜか病気になります。
説明するといったまましばらくお休み、国民の目や耳が次の話題に移った頃、なぜか治りますね。
都合の良い病気ですこと!
そして刑事案件ということでだんまりを決め込むのも常套手段ですね。
卑怯なやり方!


執拗な方!

『なるほど』の記事を数日前に書きましたが・・・
安倍首相は自分を『過去の人』と言った溝手さんを許すことが出来なかったんですね。
河井あんり氏を安倍事務所をあげて応援していたことは知っていましたけれど、
人的支援だけじゃなかったんですね。
1億5千万円もの選挙資金が自民党本部から振り込まれていた
もちろん溝手氏にも。でもその額は10分の1の1500万円。
自民党のお金は政党助成金(税金から出てます)や企業献金など、
もしかしたら領収書なしで使える官邸機密費?
いずれにしても、潤沢な選挙資金を得た河井あんり氏が当選。
ウグイス嬢にも倍額払い、領収書は二つに分けて・・・やったら公選法違反になるって知ってやっているのですね。

広島が地盤の岸田さんは溝手氏を応援してたらしいですけれど、何も言わないんだ~。
次期首相を禅譲とか言われてて、お仲間が冷遇されても助けないって仲間じゃないなあ。
絶対岸田さんには回って来ないと思いますけれど。
それにしても、安倍さんの執拗さは異常に見えます


IR前に進めますと

IRに関係する贈賄事件で自党の国会議員らが逮捕されているにもかかわらず、立ち止まりもないんですね。
中国ルートは安倍さんや管さんにとっては邪魔。
安倍首相訪米の際、トランプ大統領は大口献金者 ユダヤ系のカジノ王 シェルドン・アデルソン氏が経営する
カジノ大手の日本参入を要求しいました。

ですから、絶対にIRはやめないでしょうね。
もちろん中国ルートと同じように多額のお金が動いていることでしょうけれど。











# by akaiga-bera | 2020-01-24 00:59 | Trackback | Comments(0)