政府、国連人権理事会に抗議/ 政府、沖縄県に遅延損害金一日2000万円

政府、国連人権理事会に抗議


●国連人権理事会は日本の共謀罪法のついて『報道の自由に関する勧告』をおこなったが、日本政府は拒否。
●あわせて、『福島第一原発除染作業員の安全を守る勧告』に抗議。
●国連で日本代表は、『慰安婦問題は吉田清治と朝日新聞のねつ造』と反論。



政府、沖縄県に埋め立て遅延損害金一日2000万円を要求を検討

沖縄県が埋め立て承認撤回で遅れるから一日2000万円払えという。
恫喝が当たり前になってきた安倍政権、露骨だね。
8割の県民が反対している辺野古移設計画。
おそらく、今までずっとウソをつかれてきた沖縄、普天間もそのままだと感じるのだろうね。
県民が民主主義の手段で訴えても、一顧だにしない。知事を無視して、攻撃し、抗議には機動隊員と海保を送り込む。
学校のエアコン補助金を削ると脅かす。
沖縄は政府のいうことを聞けというのは、『現代版琉球処分』と思える。
沖縄は独立して、竜宮城のような国を再びつくるしか安寧な生活を求める方法がなさそうだ。




br>
※飲食業の倒産・・・2017年の19.2%増加
※官邸に地方議員を呼んでお食事接待・・・官邸機密費?政党交付金?みな税金だよ!
※総裁選:党員選挙権18歳以上にするそうな。
※東京オリパラ、ボランティアは全く無償。アジア大会 インドネシアはちゃんと交通費・食事代・日当を最低賃金の数倍出しているのにね。
 組織委員会には4000億以上入っているそうな。儲かる人たちがいる商業ベースのオリンピック。
 酷暑の中、ただ働きはないだろう。





# by akaiga-bera | 2018-08-21 11:14 | Comments(0)