やっと撮れたヤマセミ1/本当に大丈夫なの?環境省、基準変えて?

c0233349_23413496.jpg


三度目に遇えて、今回四度目にやっと写すことができました。

晴れの日には美しいブルーグリーンに染まる水、その上を飛ぶヤマセミさんはとても美しい。

今回は予定した場所ではなくて・・・バックが残念ですけれど、この場所では初めての撮影、うれしかった・・・。

湖の枯れた立木、遠いです。川とは違い奥深い湖、仕方ないでしょうか。

小鳥さんからみると、かなり大きいのですが・・・表情がかわいいヤマセミさんでした。
c0233349_23414499.jpg

c0233349_23415342.jpg

c0233349_23420251.jpg

c0233349_23421014.jpg

c0233349_23423791.jpg

c0233349_23424850.jpg

c0233349_23430095.jpg



今日は一日ゆっくりする予定でしたが、近くにめずらしい鳥さんがいると伺って出かけたのですが、
もう帰ろうかというときになり、『鳥さんの動きから、この鳥さん撮ったことがあるわ』と。
以前、同じ場所で、オオジュリンさんを写していて、地面を歩いて虫を獲ったりするのをみて、
オオジュリンさんの動きと違うなと思って、ブログにもアップしたものでした。
それがとてもめずらしい『シベリヤジュリン』だと。
どなたか同定してくださったんですね。


環境省試算:汚染土8割『再利用可能』と


データの不正や森友・加計問題でも公文書の改ざんが行われ、外国から安倍さんのお買い物や交渉過程をお知らせ頂く状況で、
現政府の発表する全てのものが疑わしく感じてしまいます
福島県内では、この環境省発表に抵抗感があると
当たり前ですよね。
安全と言って予備電源対策をしなかった安倍総理。
『安全じゃなかった』というのが庶民の思いだ。

8年前の今頃、今年よりずっと寒い日が続いていた・・・。
その頃まだ非難されて方々は、埼玉アリーナの段ボール生活から、また別の避難所へ移らなければならなかった・・・。

地震大国の我が国、どのような災害が起こるやに知れず。
まだ50基を越える古い原発を抱えている
これだけ大きな被害を与える原発事故が待たないと誰が言えるだろう。
一刻も早く、やめるのが賢明と感じます。

汚染度を全国の公共工事に使うということは、汚染をばらまくことになる・・・。
そして、どの程度人間を含む生き物に影響があるかは、長い時間掛からないと分析できない。
危ない手段はとるべきではない。

福島の甲状腺ガンの発生は、事故直後より増加しているとのデータも出てきています

戦争末期の原爆による被爆。
福島第一原発事故による被曝。
それだけでも全ての原発を止める判断をするべきです。
せっかく太陽光発電が軌道に乗り、原発が1基も動いていなくても電力には困っていなかった・・・。
政府のやってることは誰のためなのでしょうか。

信じられない安倍政権の数々の対応。
4選なんて絶対にあってはならない。

# by akaiga-bera | 2019-03-21 00:47 | Trackback