タグ:ルリビタキ ( 47 ) タグの人気記事

ルリビタキ・・・近くの公園散歩

c0233349_08020244.jpg

やはり、遇えるとうれしい青い鳥ルリビタキさん、毎年同じ場所に来るそうですから同じ個体ですね。

こんなにきれいになっていると、来年も来てくれるのかなと不安になります。

年を追うごとに青さを加えて・・・5年ほどの寿命とか・・・。

c0233349_08021606.jpg

c0233349_09552289.jpg

c0233349_09553191.jpg

ウメモドキでしょうか。一角にたわわに実をつけたのがありました。
少し色があせて熟したのかなと思っているうち、一粒も残さず平らげられていました。
ここは日陰で見つけづらい場所なので残っていたのかも知れません。
c0233349_09554325.jpg



またお休みが続きますが、三が日を過ぎてそれぞれの生活に戻った。
年賀状はやはり失いたくないものの一つ。
年1回の近況報告、それでもつながっていること、心豊かになる。

夢多くん、お客様がいるうち、ずっとこもったまま、大きな音や賑やかなのは不得手のよう。
お客様が帰られると、出てきてごろごろ。ストレスを解消している様子。

●ある政治家が、『簡単に決まる政治は危険』だと指摘していた。
 様々な環境にある人々の声をきこうとすれば、すりあわせが重要になり決まらない。
 しかし、あれやこれやと考える時間を与えてくれるのだ。
 誰かの一存で、右向け向け、左向け左が、決まることこそ恐ろしい。
 急激な進歩は振り返る時間や立ち止まり考える時間を無くしてしまう。

 『緊急事態条項の付加』は、憲法も国会も裁判所・内閣でさえ亡きもにしてしまうもの・・・。
 今私たちは、私たちを守り続けてくれた日本国憲法を失うかも知れない危機を迎えている・・・。
 世界から尊敬の念を抱かれている日本国憲法、賢い憲法と私は思う。
 一字一句変えたくない。
 問題点があれば、熟慮の上、法律で対応していくので良い。
 したがって、現憲法を変えないということが、自民改憲草案への対案だ。

●言葉というのは、もしかしたら単純なほど多くの人に受け入れられるのかも知れないとこの頃
 感じる。
 安倍さんの年頭所感は、もちろん安倍さんの指示にしたがって官僚が作成したものだろう、安倍さんが語るいつもの語調でないし、
 難易度が高かった。

 安倍さんの言葉は元単純だ。
 『美しい国』・・・というが何がどのように誰にとって美しいかはいわない。
 『今年は実行の年』・・・何をどのような目的をもって誰のために実行するのか、過去5年、なにを実行してこなかったかははっきりしな い。
 『働き方改革』・・・変えることが良い方向とは限らない。残業は刷るのが当たり前、雇い止めも起きているのに、何か良い方向を示唆し
 ているように感じてしまうじゃないか。
 日本国民は、みなおとなしく従順だからなあ・・・。
 単純なほど、人により受け取り方が異なる。ヒトラーも決して難しいことを言わなかった。
 単純明快な言葉を『嘘も100回言えば本当になる』と繰り返し繰り返し国民を鼓舞したのだ。
 世界の歴史や日本の歴史を学んできた私たちだけれど・・・分かっていても放置すればその流れはいつか止められない勢いになってしま  う。

by akaiga-bera | 2018-01-06 06:33

ルリビタキ・・・今年初めて♂に

c0233349_08544919.jpg


とても美しい個体でした。声を聞いて一度見つかったのですが、次に現れるまで40分ほど。

それでも遇いたい青い鳥さん、ヒッヒッツの声もかわいらしい。
c0233349_08545831.jpg

c0233349_08551806.jpg

c0233349_08553172.jpg

c0233349_09262087.jpg

エノキの実。最初は赤いのですけれど、このように真っ黒になります。
この頃になると、食べ頃でしょうか。
昔、屋敷森の前に氏神様のお社があったのですが、その下に落ちる実を子どもの頃『ムクリ』と呼んでいました。
おやつに甘いものなんてなかなかありつけないので、それをたくさん拾って食べた野を思い出した。
ほのかに甘くて意外に美味しい、杏ジャムをかなり煮込んだようなお味だった・・・。。
もちろん鳥さんも来ていて・・・ムクドリだったのかなあ。

最高裁判決。NHK受信料はテレビがあるだけで払わないといけない
 もしNHKが自分たちのつくっている番組に自信があるなら、有料のテレビ局と同じく、見たい人から料金を取ればいい。
 今はデジタル時代、画面にスクランブルをかけて見たい人が契約する方法もあるではないか。
 民放各社と競争してみたらいい。
 実際にテレビはあるけれど見ていない人もいる。
 公共放送と言う割には、かなり偏向しているようにも思う。
 国会中継を通しで聞いてみると、日本国民にとって重要なニュースはたくさんある。
 夜や翌日のニュースを見て思うのは、なぜこんな重要なことを知らせないのか。
 国民がこれからの日本を考える指標になる重要な案件も知らせない。
 見せないことに協力しているNHK、民法と闘ってみて。

 NHKにはたくさんの剰余金がある。また別組織で傘下に多く会社を持っており、そこでの利益も大きい。
 NHKの職員の平均給与は1750万円とか。
 さらに傘下の会社に天下っていく。
 新社屋も国立競技場以上ものお金をかけて造る。
 豊かな人も貧しい人も、見ている人も見ていない人も、好きな人も嫌いな人も一律に払う・・・私は自由契約にしてくれたら契約しない。
 姿勢に疑いがあるから・・・。

●小泉郵政改革の今、本当に国民のためになってきたのか。
 郵便局網維持のため、ゆうちょ銀行・かんぽが『負担金』年2000億円
 これでは分社化の意味は無い。
 全国24000の郵便局、特に過疎地の郵便局は当初心配されたとおり、存立の危機を迎えている。今こそ検証すべき。

横田夫妻が、北朝鮮を訪問し訴えたいと。
 今の日本と北朝鮮の関係は、そのようなことが絶対にできないほど緊張関係にある。
 なぜ?それは政府が拉致被害者のことを真剣には考えてこなかったからだろう。
 でも、横田夫妻やその他の拉致被害者家族が、おなじ地面に体を置くことを望んでいるのだ。
 せめて、それはかなえてあげて欲しい。

●国会では連日、重要な問題が審議されている。
 いかに私たちが賢くなくても、相撲・相撲の毎日。
 もういい加減にしっかり国の政治を伝えて欲しい。
 テレビはもうだめだね。完璧圧力受けている・・・・。br>




by akaiga-bera | 2017-12-08 09:53

ルリビタキ・・・イチイの実は美味?

c0233349_10182262.jpg

イチイの実はすっかり熟して、光を浴びると透き通って明るいルビーのよう・・・。

別の場所ではゴジュウカラさんがついばみにやってきていたのですが、撮り損ねてしまいました。

歩いていると小鳥の声と動きが感じられて・・・待ってみるとヤマガラさんがつがいで。

逆光な上に、大木、枝に茂る葉もこんもりと・・・ですから陰になり鳥さんを見つけるのも困難。

なんだか分からずに撮った十数枚。

あとで見るとルリビタキさんの女の子。大きなお目々が愛らしい・・・。

c0233349_10135043.jpg

c0233349_10144731.jpg

c0233349_10151900.jpg

c0233349_10153592.jpg

一枚しか、それもこんなカットですが、杉の木でホバリングして虫を捕っている小鳥さん、もしかしたらあの動きはキクイタダキさんかな?
と撮ってみるとやはり。
高い高いところ。下に下りてくるかもと待ってみましたが振られてしまいました。
c0233349_10160495.jpg


昨日、おうちの近くで何かあったのか、警察の方が。
びっくり。
今のおうちは機密性が高く、外の物音は入ってきません。
おうちに帰着していた時間だったので、みなで用心を確認。

娘の希望で訪れた戸隠神社と善光寺。
いつも家事・仕事・諸々の対応、なかなか泊まりがけで出かけることができない娘にお出かけプレゼント。
愉しく、家では話さない様々なことも語り合って・・・。

一日目、孫娘を送ってそのまま出発。
高速を出てすぐの道の駅の方が「今朝あられが降ったんですよ。」と。
お天気回復予想でしたのに、神社に着くと雪に変わり積もり始めます。
奥社まで行く予定でしたが、龍神門で引き上げ。中社へ。
寒くて大変でしたが、いつも鳥さん撮影で好天の日ばかり選んで来るので、こんな日は初めて。
でもどこも風情があって・・・寒いけれど得した気分。

山を下りると、雨は上がっていて、夕暮れ近い善光寺へ。
長野の町中は歩いたことがなかったので、ホテルから歩くことに。
参道の両側には興味深い建物数多く、目を楽しませてくれました。
雨上がり、人も少なく、しっとりとした寺は、以前訪問の時とは別の趣き。
境内を散策、菊花展も覗いてもう帰ろうという時刻、行燈に灯がともって幽玄な感じに。
静かな優しい夕焼けを見下ろしながら、バスで。
この日は日中車の中から虹も見て・・・いい一日。
〆はお酒とおいしい肴。

二日目。快晴。
途中、娘に早朝の美しい鏡池を見せたくて・・・前日雪化粧したお山と美しい紅葉のコラボの景色が池に映る瞬間・・・感動。
その後、娘はリベンジ、私は鳥さんに。
もうムギマキさんはいないと聞いていたので、のんきに散策。
最近、ひとりゆっくり鳥さんを見つけて歩くのが好き。
のんきに過ごしていると、意外に早く奥社から帰ってきて・・・早朝一番のお参りだったと。
早いなあと思っている私の気持ちを察したのか「ちょっと飯綱高原まで」と。
行きは上信越道・長野道、帰りは中央高速・圏央道・東名で。
少しずつ、こうした時間が取れるかも知れないね、また行こうと。

安倍さんは、海外の国を訪れると必ず大きな援助を約束してくる
 あるいはよその国のお偉いさんがやってくると援助の約束をする。
 来日していたフィリピン大統領に6000億。
 お金というお土産と接待、今これが慣例となりつつある。
 安倍政権になって極端に増加中。
 もちろん日本だけ良ければという姿勢はいけないと思うけれど・・・あまりに度が過ぎている。
 出国税で得られる税収は約400億円。たばこ税率アップも近いうちだ。
 簡単に支出するけれど、得るのは大変だ。負担する方はもっと大変。
 たばこも海外旅行も関係ない、自分たちには関係ないと思って看過すれば、いずれは私たちの生活そのものが大変になる。
 というより、すでにどんどん負担する額が増えている、声を上げなければ逼迫する人々が増えることが十分見通せる。
 
株価は高騰したが約400兆円を使ってのことだ。
 自公政権は、社会保障費のための消費税導入と言いながら、法人減税して企業の内部留保は貯まったが、トリクルダウンは起きない。
 選挙が終わったとたん「財政再建」のために社会保障費を削減すると言い出している。
 選挙前は隠しておいて、終わったらこれだ。

選挙が終わったら「国難」は去ったのか
 国会は約半年審議なしで、外遊で時間がないという。
 しかし、支持率33%、不支持が倍もある米大統領とゴルフする時間もあるし香取慎吾くんの絵画展を見に行く余裕もある。
 よほど国会を開いて、モリ・カケ問題を追求されるのがおいやのよう。
 早く説明して、さっさと重要法案の審議をしましょう。

現憲法と自民党の改憲草案を比べて読んでみましょう!



by akaiga-bera | 2017-11-01 10:16

ルリビタキ・・・お山で再び

c0233349_11432342.jpg

お山で再び。きれいな声でさえずりながら、女の子に猛アタックしていました。
c0233349_11422297.jpg

c0233349_11111757.jpg

c0233349_11113679.jpg

c0233349_11434639.jpg

逆行でしたが女の子。
c0233349_11440227.jpg


北朝鮮のミサイル発射で朝から賑やか。

トランプさんは、北朝鮮に突然に目を向けました。
シリアで化学兵器が使われたとてロシアと仲のよいシリア政府軍を攻撃。
大統領選中のロシアとの関係を疑われていたので、目をそらすためかと思ったのですけれど、その後も国内問題で失策続き。
国民の目を反らすにはいつの時代の政権もそれ以外の国民の関心事を作るのが歴史の習い。。
それで北朝鮮かしらと。
さらにG7から帰ったトランプさんは、娘婿がトランプ大統領誕生前からロシア大使館と直接交渉しようとしていたのではないかと疑われている状況。

一方安倍総理は、森友学園・加計学園問題で。
どうしてもよそに目を向けたい意向でしょう。
北朝鮮問題はそれにぴったり。
北朝鮮は、今までと変わっていません。着々と実験を重ね技術を開発しています。
数週間前、戦争になるかと思うほどでした。

トランプさんと安倍さんの双方が力による圧力をかけるべきと。
本当にそのことが功を奏するのか・・・この間北朝鮮はもう一刻も早く核を持ってしまって保有国の仲間入りをしようとしています。
核をたくさん持っている国が持っていない国に対して作るなと言うのは二重基準です。
しかし、核を持つ国は一国でも少ないことは世界の願い。
貧しい北朝鮮は核を持つことによって対等な話し合いの場にと思っているのかもしれません。
核を持たなくてもそれが可能だと分かれば変わっていく可能性はあるでしょう。
武力による解決は戦火に苦しむ人々を山ほど生み出すもの・・・。

どうか平和裏に解決がなされますように。



by akaiga-bera | 2017-05-29 11:12

紅梅にルリビタキ・・・

c0233349_10144049.jpg


天然のルリビタキさん。いるのは分かっていたのですが、紅梅に乗ってくれるとは思い寄りませんでした。

背景が煩いですけれど、嬉しいです。

時々ジョウビタキさんとやり合ってきたのか、もうお別れも近い今は時間帯も少しずれて、争わないようです。

移動の時季を控えて、体力温存中かもしれません。


c0233349_10145555.jpg



c0233349_1015611.jpg



c0233349_10151920.jpg



c0233349_10153230.jpg



c0233349_10154766.jpg



c0233349_10155944.jpg



鴻池さんの会見を繰り返しやっているので、何度もすりこまれる程に見てしまった。
鴻池さんは籠池さんがお持ちになったものがすぐにお金だと分かったと言っている。
それで、鴻池さんが籠池夫妻に封筒を投げつけたそうな。
激昂してそうなさったとか。
そこまで激しく拒否されたのに、その後もまた数回訪れている。
普通の方だったら、もう行かないだろう。
籠池さんが普通の人じゃないのか厚顔なのか分からないけれど用がないなら行く必要がない。

そこでうがった見方だけれど、私は鴻池さんはすぐにそれがお金であり、こんにゃくという隠語が示すように厚さから100万ほどと見てとったのではないか。
ですからそんな少額のお金で大変な口利きをさせようとするなんてばかにした話だ、私をそんな少額で使おうというのかと立腹され、封筒を投げたのではないか。
その後、籠池氏はまた事務所を訪れている。
お金を増額して持って行ったのかな?
そうじゃないとそのあと訪れる理由がないし、話のつじつまが合わない。
多分お話しされた一部は事実かも。

鴻池さんは麻生財務大臣の側近だ。
近畿財務局が絡んでいて、国会での麻生さんのあの答弁、ほんと怪しい。
それに鴻池さんのお話しのしようにすごく不遜な人なんだなって感じた。

森友学園悪しで終わらせてよい話ではない。
安倍首相夫妻が名前を使われた被害者だというテレビ局もあってびっくり。
被害者なら全てをあからさまにして汚名を晴らすべきだ。
2月27日、安倍さんは内閣記者会加盟の報道各社のキャップを集めて赤坂飯店で会食したという。
緊急の招集だったらしい。
報道機関はしっかりしてほしい。

今日はひな祭り、柔らかなお顔を見てこころやわらかに過ごそう。
by akaiga-bera | 2017-03-03 06:16

ルリビタキ・・・ご飯はクモ

c0233349_1221887.jpg


ルリビタキさんもあちこちで出遇いましたけれど、このところ出遇いの回数が減ってきました。

高いお山で子育てするルリビタキさん、標高1800~2000mあたりが子育ての場所となるようです。

涼しいところがお気に入りなのですね・・・それで旅立ちも早いのでしょうか。

さっと地面に降りたかと思うと、クモを咥えて梢に。

おいしいのかな?ちょっと嬉しそう???

c0233349_1223326.jpg

c0233349_1224594.jpg

c0233349_1225688.jpg

c0233349_123758.jpg

近所の河津桜。まだここでメジロさんは撮れていません。
c0233349_9102852.jpg


NHKは受信料をとって運営している。
受信料を払っている人がスポンサーだ。
お金を払っている人に一番にそのサービスは及ぶべき。
スポンサーである人々のためにできるだけ情報を正確に知らせる役割があると思うけれど、サンケイ・読売に並ぶ程偏向的だ。
どちらかといえば政権におもねっているとしか見えない。
豊中の国有地払い下げの問題もホンのちょっこっと触れただけ、政権がもてる権力をもしかしたらある特定の学校法人に対してはからったかも知れず・・・なのに。
昨日の日曜討論は、他の局の焼き直しのような内容だったし・・・何だかがっかり。
戦時中、国民に戦争の真実を伝えずにいた罪は大きい。
また繰り返すのか。

トランプ大統領は相変わらず。
今度は自分の気に入らないメディアは会見場にも入れない。
トランプさんのやりようは強引なのでストレートに反発もあるだろうが・・・まだ、裏ではなく正面切ってやっている・・・。
日本だって程度の差さえあれど同じようなものだ。
政権からかなりの力が働いているのだろうな、でもこれは裏でやるのだ、それがトランプさんとの違い。
安保法制のときも、気に入らないテレビには出なかったし・・・まあ、今度は特定秘密保護法があるから自分の不利になることはみな隠してしまえるようになった。

それにしても国の財産は国民のものだと思うけれど、時の権力者が恣意的に使えるものなんだと思った。
まあ、トランプさんがあまりなことをやってもまだアメリカの三権分立は機能していているようだ。
しかし、日本の最高裁は怪しい。
第一、日本の首相が自分は『立法府の長』だと言うくらいだから・・・。
単に言葉を言い間違っただけなら良いのだけれど・・・憲法改正も可能な数を握った安倍さんの心の声でありませんよう。
最高裁の判事も内閣が指名するのだから、政権の息のかかった人を選ぶだろう。
そのうち間違っても私は『司法府の長』とか思ってしまわないことを願おう。
by akaiga-bera | 2017-02-27 10:32

ルリビタキ 女の子・・・かわいい!

c0233349_08544855.jpg

撮っているときはゆっくり顔の表情を見ていなかったのですが、パソコンで見ると愛らしい表情だなあと見入ってしまいました。

100mほどのところを飛びまわっていいます。

時々モズさんと同じ場所らしくやりあっているようです。





c0233349_08554036.jpg




c0233349_08552435.jpg




c0233349_08550563.jpg






c0233349_08543307.jpg



c0233349_22252528.jpg



c0233349_22235495.jpg





毎年同じ場所にほぼ同じカレンダーを掛けていたので、取ってしまってからは、壁の白い部分が際立って見える。
多分、壁をきれいにしても、他の部分とは違うのだろうな。
そうだ、壁さんもずっと見守ってくれていたのだ。
自分で書いていつもこの言葉を心に留めていた壁掛け『みてるね きっと あえるね きっと』
ニュージランドのオーホープ湾の絵葉書
はずしてみたらやはり真っ白な壁・・・。
長い年月が経った・・・・・・。
by akaiga-bera | 2017-01-30 07:10

ルリビタキ・・・青い子

c0233349_21591968.jpg


景色を楽しみながらの探鳥は楽しいですね。

偶然の出遇い・・・嬉しい瞬間です。

でもなかなか近くに寄せてはくれません。長い時間を要してやっと。

美しい青でした。



c0233349_21580248.jpg




c0233349_21573381.jpg




c0233349_21565968.jpg




c0233349_21582845.jpg




陽ちゃんが逝って一年になる。
穏やかな陽ちゃんはその性格のごとく毛もとても柔らかで、抱かれ方も全てを預けてくれるようだった。
最後はとても辛い苦しい日々だったので、何度も安楽死をと考えた。
しかし、迷い多々で早く楽にして上げることができなかった。
もう助からないのに苦しい時間だけを与えてしまったと今でも心が痛む。

娘と人間の安楽死について話した。
最近、親御さんをあやめてしまったというニュースもある。
親も子どもの迷惑になるのは不本意だし、子供も助からない親の病に心を痛めてしまうかもしれない。
私的にはできるだけ全力で生きた後は自分の好きなときに逝きたいと思う。
いつか、それも自己責任で選択できるようになればと思う。

by akaiga-bera | 2017-01-22 06:06

ルリビタキ・・・♀

c0233349_1602653.jpg


同じルリビタキさんなのに違う個体のようにも見えます。

背景が異なるだけでずいぶん感じが違ってきます。

シノダケの生い茂る林の中、ルリさんの好みの場所ですね。

鳴き声で気づき、しばらく待つと見えるところに出てきてくれました。

c0233349_1601593.jpg


c0233349_1603945.jpg


c0233349_1605139.jpg


c0233349_161524.jpg


新潟県で福島の原発事故で自主疎開なさっている子どもさんが友人からいじめを受けていたという。
子どもたちだけでなく先生もということで問題になっていた。
悲しいことですねで済まされない大きな問題だと思っている。
学校で説明会があって多くの父母が集まったと。
もちろん先生の心ない発言は許しがたい。
子どもの心に深く突き刺さってしまったことだろう。
父母のみなさんも先生のみが悪いと決めつけるだけで終わってほしくない。

子どもの発言を形成するのは多くは家庭・父母の考えだ。
小学生の子どもはまだまだ多くの知識があるわけではないのだから、家庭内で差別的発言や考えがあれば、自然その方向にいってしまう。

やむを得ず故郷に住めない人たちにもう少し思いやりを持って接したい。
子どもがいじめをするならまずは親がそれを正さねばならない。
子どもたちのいじめを知っていたなら親もまた加害者でもある。
もし、自分がその方たちの立場になったらと考えて欲しい。

原発事故の補償してくれるとて、こういった心の問題まで補償することできるのか。
国策として原発を進める国は、こういう問題まで想定しうるのか。


垣根のトリミングをやっと終えた。
切ったままにしていた枝もさらにのこぎりで小さくして、何だかスッキリ。
頂いた大きな肉まん、横浜中華街のものとか。
ご近所さんのおすそわけ。
今日は冬至。
柚子をあちこちから頂いた。
カボチャも前に頂いたのを。
by akaiga-bera | 2016-12-21 06:01

ルリビタキ・・・青い子

c0233349_7223330.jpg


青い♂には遇えずにいました。

笹やぶから小さな羽音とグゼる声が聞こえます。

じっと待ちました。

高い木に声が移って、見上げると細かい枝のすき間、そのうち近くにいたジョウビタキさんと争い始めました。

でもまたしばらくすると、戻ってきます。

今季初めての青い子との出遇い、お散歩道で教えてくださった方に感謝です。
 
そのあと、別の場所でも遇うことができました。

c0233349_7225815.jpg


c0233349_7231178.jpg


c0233349_7233922.jpg


c0233349_7235350.jpg


c0233349_724636.jpg

日陰にはまだあでやかなもみじが残っています。
c0233349_7241882.jpg


大学の推薦入試の結果がもう届いてきている。
毎年増える推薦入試での合格。
小論文の勉強に勝手に来ていた高3男子が昨夜報告に。
お母さんからとお家でとれたおイモをたくさん。
後輩たちにもチョコレートを差し入れしてくれた・・・。
私より20センチは高そうな初々しい青年がはにかみながら訪れてくれる・・・幸せでしょと若者達にいうと笑われてしまった。

外相がわざわざ会談の事前打ち合わせに行ったのに、2時間も待たされた上、話し合いは時間は30分でこちらの人員も減らされたとのことだ。
プーチン大統領にトラブルがあったわけではない。
その前の演説会場で自分の演説を引きのばして遅れたということだ。
これから訪問しようという国の外相に対して失礼な話ではないか。
まあ、これではっきり2島返還もありえず、経済協力といういいとこどりをしようというプーチン大統領の思惑がはっきり見えたわけだ。
安倍さんが成果を急いでもうまくは行かない。
返って足元を見られてロシアの欲しい経済協力を約束して終わりということになってしまう。

日ロ会談をいい方向で解決し解散総選挙という形をとりたい安倍さん。
12月のスケジュールは空けてあるのだそうだ。
そうそううまくいくものかは疑わしい。
それにしても野党の力無さにはがっかりする。
自民党にお金の問題が多々あったり政権運営が強引であったりしても託せる野党が力無いのだから・・・。
しっかりしいや!
by akaiga-bera | 2016-12-03 07:53