タグ:モズ ( 44 ) タグの人気記事

モズ・・・小さな猛禽

c0233349_7591557.jpg


モズさんも繁殖期に入っていますね。

下は春先に。上二枚は昨日。周囲には桜がいっぱいでした。

猛禽ですけれど・・・かわいいです。

c0233349_801427.jpg


杉の木に。冬場杉の葉は落ちないので、落葉樹の葉がいっぱいからまっていてます。

その中にいる虫を獲っている様子でした。

c0233349_17320696.jpg

c0233349_17314920.jpg

c0233349_17313024.jpg

c0233349_17310376.jpg



二日間、朝から晩まで、お片づけを頑張ったので昨日は鳥撮りに。
行く途中、たくさんの桜があり、周囲は華やいだ雰囲気。
場所によって咲き具合は微妙に違うのですが、それもまた楽しみ。

私は白い大島桜が好き。
ひそやかに薄紅が中心にあって、恥じらいのある花だなあといつも感じる。
林檎のお花も好き。
大島桜と共通項がある。
もうすぐ咲きそうだったが一輪も咲いていなかった。
ソメイヨシノより少し遅いのかも・・・。
何はともあれすてきな春の風景。

気まぐれ姫さんのところに寄っておひるを頂いた。
あるものでさっと作ってくださる。
二階まで届くツルのように育ったクレマチス? 薄いピンクのお花がたくさんついていて豪華。
クリスマスローズもいろいろ。
甘夏がたくさん収穫してあった中から、ひとつ頂いてきた。

サンクトペテルブルグの地下鉄の自爆テロ。
ロシアも国内にさまざまな問題を抱えているようだ。
地域の経済格差、人種による偏見と経済格差、宗教による差別・・・そして強権的な政治。
憤懣はテロを生む・・・。
ついこの間は反プーチンの亡命中の政治家が暗殺された。
邪魔のものは倒して進む政治・・・怖いね。

シリアで生物兵器が使われ多くの人が亡くなったという。
シリア政府軍は自分たちではないと。
ではロシアなの?
まあ、どちらかしかないのに・・・またまた責任逃れ。
生物兵器、恐ろしいものだ。
絶対に許すことはできない。

紛争の原因は、国と国、地域と地域、宗教と宗教、思想と思想・人種と人種・・・さまざまなことに起因している。
有限な資源をめぐっても・・・。
小さな紛争も後ろには大国の思惑が働いている。
私たちはこれだけの豊かさが単に我々の力のみで得たものと思ってはならないと思う。
地球規模での富の適正な配分以上のものを頂いているゆえだ。

紛争に住む人々は本当に不幸だ。
日々の当たり前の安寧な生活が保障されていないのだから。
日本は武力の力ではなく、心を尽くして、争いの原因を取り除くべく行動すべきと考える。
by akaiga-bera | 2017-04-05 08:26

かわいいね・・・モズ

c0233349_15152398.jpg


しばらくリラックスして行きました。かわいかったなあ。





c0233349_15115082.jpg







c0233349_15113245.jpg







c0233349_15110900.jpg







c0233349_15103784.jpg







c0233349_15093708.jpg



昨日はジョウビタキさんの♂♀両方に。
きれいに撮れず。

お庭の南天の葉と実が少しずつ赤くなってきて、このところもう飾れるかしらというほど。
お正月用にしたいけれど、鳥さんも待っているだろうな。
実生のコスモスが今になって花をつけて、彩りを添えてくれて・・・。背丈も小さくあまり元気にはみえないけれど、はかない感じが秋の終わりに趣深い。
冬の寒さにダウンをとりだした。

五輪四者協議、またぞろ非公開。
公開しないのは隠したいことがあるからだ。
五輪組織委・日本五輪組織委・国の三者がまとまって自分たちに有利に運ぼうとしているの?かしら。
小池さんはせめて都が開くものは公開すると。
秘密裏に行われることの多くは怪しい。
小池さんは多分自分の壮大な夢を勝ち取ることができる位置につけたのだからとりこまれないで頑張ってほしい。
イシハラ・イノセ・マスゾエさんより遥か仕事する知事だと思えるけれど・・・まだまだ始まったばかり。
さらにお手並み拝見。女性として頑張ってほしい。
でも・・・橋下さんを小池さんの政治塾の講師にするのはいただない。
考え方の根っこはおなじだからなあ・・・・。

女性と言えば・・・総裁選に立候補すると表明している野田聖子さんは骨のある方だなあ。
稲田さん・丸川さんよりずっと素敵だ。



by akaiga-bera | 2016-11-03 06:12

秋色バックのモズ・・・

c0233349_21440146.jpg

いつの間にかこんなに色づいていました。季節は巡っています。

あまりきれいな色だったので背景にしてみました。

モズさんのキチキチの声、もう少したら聞こえなくなりますね。

翁そろそろ冬の住処も決まったようです。
c0233349_21434173.jpg


c0233349_21431583.jpg


c0233349_21423831.jpg


c0233349_21421827.jpg


c0233349_21415631.jpg


c0233349_21413695.jpg


c0233349_21411287.jpg


吉永小百合さんが姜尚中さん(政治学者)と雑誌で対談し、沖縄 高江周辺のヘリパッドの新設問題に触れ、「そんなに必要なら海兵隊を東京に持ってきたらと思うくらい申し訳ない気持ちがある」と述べていらしたとか。
ヘリパッド建設に反対する住民への日本政府の対応について二人は「もっと人間らしい対応をしてほしい」と。

by akaiga-bera | 2016-10-23 06:44

モズ・・・酔芙蓉の花に

c0233349_09444132.jpg


モズさん2羽が縄張り争いをしています。

遠くで見ていてもそれと分かる大きな鳴き声。時々、2羽がもつれ合うように飛んで、見事に咲いた酔芙蓉の中に。

ノビタキさんを撮っていたのですが、酔芙蓉に留まったのを見たので、なんとかお花に留まったところを近くで撮りたいとずっと待ちました。

目の前を人間なんぞには目もくれず闘っている姿・・・羽がとても美しい。

撮りたいけれど速さについていけません・・・がっかりしているところにいいところに留まってくれました、ありがとう。


c0233349_09461701.jpg


c0233349_09455545.jpg


c0233349_09453933.jpg


c0233349_09452514.jpg


c0233349_09451100.jpg


c0233349_09445735.jpg


c0233349_09440015.jpg


c0233349_09483672.jpg


大雪山系旭岳の初冠雪と少し標高の下がったところの紅葉、いつか見てみたいなあと思いながらテレビ画面を見つめました。
日光の紅葉ももうすぐだわ~楽しみに待ちましょう。
祭り太鼓の練習の音が聞こえてきます。
田んぼの風景も日々変わるほど稲刈りが進んでいます。。
そうだあの田んぼが黄金色に変わるころノビタキさんが通過するんだっけ・・・。

内閣法制局の役割は、法案や政令案が内閣の閣議で決められる前に、憲法や法律に矛盾がないかを見極めること。
安保関連法案が閣議決定されたのは昨年5月14日。
「公文件名簿」は、各省庁から送られてきた案について、①受付日②決済日③審査して内閣に送った進達日④閣議にかけられた日 について審査した担当参事官名などを記録して30年間とっておく重要なものなのだそうです。
富山市の吉田憲子さんは障害者支援にかかわり国や自治体の財政などで個人で調査していらっしゃる方。
その方が、安保関連法案のみ
※受付日が空欄
※決済日は5月●日
※進達日は空欄
※法律なのに政令に○
になっていることに気づかれ問い合わせをしたところ担当者のミスと回答があったというのです。

内閣からその日に法制局に送られ直ちに決済、その日のうちに閣議決定という他の法律案とは明らかに異なる超スピード、国の行く末を決めるかもしれない法案をこんな形で審査して良いものなのでしょうか。
しかし、戦後、法制局はずっと憲法の精神をしっかり守ってきたのでそれなりの評価を受けてきたのですけれど・・・今や法制局も安倍政権下では単なる下部組織にすぎなくなっている・・・右向け右と言えばそのように。


by akaiga-bera | 2016-10-01 10:35

シマアカモズ・・・表情豊か

まだいるのでしょうか。菜の花の方にばかりとお聞きしましたけれど・・・。

これも撮って来たときに作ってしまった記事、遅ればせながら・・・。

c0233349_1205538.jpg


c0233349_1211228.jpg


c0233349_121292.jpg


c0233349_122242.jpg


c0233349_1221630.jpg


c0233349_1223061.jpg


c0233349_12264160.jpg


c0233349_12265631.jpg


c0233349_12271032.jpg




c0233349_12272342.jpg

by akaiga-bera | 2016-03-25 06:21

シマアカモズ・・・菜の花と

c0233349_11565779.jpg


菜の花畑は虫さんの宝庫、たくさんのハチも。

幼さないのか、キュートという言葉がぴったりでした。

c0233349_11572547.jpg


c0233349_1157515.jpg


c0233349_11584147.jpg


c0233349_12104895.jpg


c0233349_11581629.jpg



昨日、若者達全員無事に。
心配の一週間だったけれど胸のつかえもとれた。
公園のボランティアはお断りしてあったけれど、やはり行くことに。
お散歩を兼ねて出かけた。
シメ・アリスイとベニマシコさんに。
ウグイスも恋の季節か追いかけまわしていたしシジュウカラさんの声は艶めいて・・・カケスさんもギャアギャアと・・・どんよりのお天気だったがやはり春だなあ。
ニュースレターの発送のお手伝い。

しばらく見かけなかった方が、昨年はガンの手術と交通事故で腰を痛めたのと足の怪我で3度も入院したと・・それでもこうして出てくると気持ちがスッキリするとおっしゃられていた。
ボランティアは人のためならず自分をピンとさせてくれるものなんだなあとつくづく。
きっと今年は良い年になりますよ! 誰もがそう思ったようだった。
by akaiga-bera | 2016-03-11 09:23

雪の日のモズ嬢・・・

c0233349_914193.jpg


梅林の少し雪のはがれた草地に、虫を探して、何度も飛び下りましたが、手がかじかんでいて思うように撮れません。

小さな場所には寒いので虫も現れないのか、しばらく頑張っていましたけれど、他所へ飛んで行きました。

モズさんは表情の豊かな鳥さん、小さな猛禽格好獰猛なのですが、やはりかわいい。

c0233349_9143562.jpg


c0233349_9145220.jpg


c0233349_915991.jpg


c0233349_9152236.jpg


c0233349_915354.jpg



お庭から切って玄関に置いた沈丁花、小さな玄関故外から帰るといい香り・・・春だなあとしばしクンクン。


雪の日のメジロ に続きます。
by akaiga-bera | 2016-03-07 13:38

シマアカモズ・・・春らんまん

c0233349_11485374.jpg


早くから情報はお聞きしていたのですが、東京方面は近いのに時間がかかるので、ずっと迷っていました。

桜と菜の花コラボのブログを拝見してやっと腰を上げていって参りました。

モズさんは普通種でも表情豊かで愛らしいのですが、まだ若者のシマアカモズさん、本当にかわいくて、やはり遇いに来てよかったと。

もちろん地方の風景はすばらしいのですが、都会には作られた意図的な場所がたくさんあります。

この場所もそんな場所。水路脇に河津桜とこの時期に一緒に咲くようにまかれた菜の花、まさに春らんまんという語がぴったり。

花園には色々な虫たちが、それを食料に、動き回っています。メジロ・ムクドリ・ヒヨドリ・カワセミさんがやってきていました。

c0233349_11364865.jpg


c0233349_11371668.jpg


c0233349_11373692.jpg


c0233349_11381625.jpg


c0233349_11385680.jpg


c0233349_11391699.jpg



孫娘の受験も無事終了。
まあ、家族というものはつまらないことで喧嘩するものだ。
安心したと思うとすぐ日常に戻る。
花のJKに・・・女子高校生のことらしい・・・浮かれず基礎の足固めをしてほしい。
自分のそのころを考えれば、先にどんな困難が待ってるかなんてこれっぽちも考えたことがなかったなあ。
日々の生活の中に将来の障害物を乗り越える知恵をつけてほしい。
まあ、一日一日を精いっぱい過ごしてくれればいい。


認知症の方が外出して列車にはねられた。
列車の遅延等JR東海に迷惑がかかったと損害賠償を請求された。
家族に損害賠償義務があるか否か、明日最高裁で判決が出る。
賠償は酷だという側にも、賠償は被害者のためにも必要だとする側にもそれぞれ理由がある。
自分としては深く考えたことがなかったけれど、もしかしたら自分も将来認知症になり、子どもに
迷惑をかけるかもしれないと思うと真剣に考えなければいけないのかも。
これからはきちんとした賠償責任保険のようなものにでも入らないといけないかなあ。
by akaiga-bera | 2016-02-29 12:52

モズ・・・小さな猛禽

c0233349_1040651.jpg


モズさんも表情豊かな鳥さんです。

コチドリさんのヒナをさらっていった・・・悲しいシーンもあるけれど、やはり鋭い目はモズさんの魅力のポイント。

本当に目がいいんですね。枯れ草の中で動く虫をしっかり咥えて元の場所に戻ります。

c0233349_10402295.jpg


c0233349_10405141.jpg


c0233349_10451193.jpg


c0233349_10452711.jpg


c0233349_10454429.jpg


c0233349_104654.jpg


c0233349_10462311.jpg



あわただしく過ごしている。
若者達は入試に。
みな存分に勉強したのだから落ち着いて頑張ってくれるだろう。

まだ週末、雪の気配。
情報を頂いてシラコバトさんを見つけに。
精米しに行ってついでにお聞きした辺りを回ってみたけれどだめだった。
また、探しに行こう。
近くなのでお出かけついでに根気よくだ。

昨日の国会中継。
名前は忘れたが元気にする会の方かな?
けっこうお年の方だったけれど・・・。
「いつもそういう答え方なので安倍さんとはまともにディベートはできないんですね」とおっしゃっていた。
この国の末を思うと力無さを感じてしまうというようなふっと洩らした一言だった。
新聞もテレビもとりあげないけれど・・・私には深いため息に感じられた。
by akaiga-bera | 2016-01-22 08:45

ジョウビタキ・モズ・・・仲よく冬越ししようね

c0233349_6413171.jpg


長旅のすえに無事着いたんですね。お疲れ様。

数ヶ所でジョウビタキさんに遇ってはいましたけれど、今回が今季初めての画像です。

きれいな♂でしたけれど背中は見せてはくれません。せっかくの深い青空でしたのにね。

c0233349_7343214.jpg


c0233349_7381095.jpg


モズさんに遇った陽は曇り。ちょっと残念、高鳴きして縄張りを宣していました。

同じような場所にいる2種、時々けんかしていますけれど、仲よくね。

c0233349_7131621.jpg


c0233349_7133447.jpg


c0233349_805157.jpg


昨日用事で田舎の町の駅に降り立った。
お昼をどこかで頂きましょということになり、探したけれど繁華街の反対だったらしく夕刻から営業する店は数あれど・・・結局地元のホテルに。
雨の降るあいにくのお天気だったが、ホテル内には七五三のお参りのあとのお食事会がいくつもあってロビーはにぎわっていた。
そんな華やかな中に、黒を着た法事と思える方々も。
七五三には、あっ、もうそんな季節だったかと・・・また同じ場所で慶弔がいきかう・・・・・。


NHKが受信料を全家庭からとることも考えている昨今。
NHkは今でも十分余剰金がある上に、公共放送とは名ばかり、政府に慮ってばかりの偏向報道に腹をたてている人は多い。
当然、受信料は払いたくないと思う人も。
筑波大の掛谷先生がNHKだけを受信しない装置「iranehk」(イラネッチケー)をおつくりになった。
名前もなかなかしゃれている。
6月1日には、フリーのジャーナリストがこの装置を取り付け、NHKに請求されている受信料は派生していないという「債権不存在訴訟」を起こした。
まだ司法判断は下されていないけれど気持ちはよくわかる。
我が家もつい先ごろ長く続けてきた「読売新聞」を断り別の紙に。。
長く2紙を読み比べてきたけれど、安保関連法案成立までの過程の報道のひどさには耐えられなかった。
by akaiga-bera | 2015-11-09 07:14