タグ:マヒワ ( 12 ) タグの人気記事

マヒワ♀・・・ 水場

c0233349_17023138.jpg


私は♀の色合いの方が好き。優しく上品な色合いにとても心が安らぎます。

でもよく観察していると、意外にどの鳥さんでも♀強いんですよね・・・優しそうで強い、いいですね。

マヒワと言えば、もう5・6年は前でしょうか。早咲きの河津桜に来たマヒワさんを写しました。

本当にきれいでした。雪もいいですけれど、やはり花ですね。
c0233349_17022026.jpg

c0233349_17024482.jpg

ソヨゴの実。垂れたピアスのようで愛らしい。私もお庭に植えました。
まだ小さいけれど、きっとひ孫たちが遊びに来て、このかわいい実を愛でてくれるかも知れませんね。
みずみずしい葉と光る赤い実、ステキな取り合わせです。
c0233349_17020643.jpg



こちらの図書館に新規登録。
書類はカウンターにあると書いてある。
しばらく探してみたけれど見つからない。
『あのう・・・』とお手すきの様子の方に。
『列にならんでください。』
並んで、新規登録の書類をというと、奥から出してきた。
カウンターの上にあると書いてあるのになあ。
いつからか新規用紙はカウンターに置かないことになっていたのか・・・なら戸惑わぬようそのように告知しておいて欲しかった。
毎日やっていることで職員の方はおわかりだろうが・・・。
その後のパソコンの操作での質問にも、そんなことも分からないのかという感じ。
旧宅の近くの図書館は、いつも職員の方が親切だった・・・場所が変われば仕方ないのかな。
借りたい本を予約して早々に引き上げてしまった。

●佐川前理財局長、現在は国税局長と大出世。
 就任の会見も無くどうしていらっしゃるのかと思っていた。
 その佐川さんが、国税職員に訓示。
 『公務員に対する国民の目はますます厳しくなっている。綱紀の厳正な保持に努め、行政文書・情報の管理徹底に特段の配意をしていただく』と。 

 行政文書の管理は省庁によって決まりは異なるそうだ。行政文書はしっかり廃棄しろって言っているように感じてしまった。
 財務省の国有財産の処分の決済文書は30年。
 規則に明記されていない交渉記録は1年未満。契約終了後すぐに廃棄したのは財務省の慣例だそうだ。
 ところが森友側との契約は分割払い、会計検査院は『支払いが完了していないケースは、事案が終了したとはいえない』と指摘。

 佐川前理財局長は、国会答弁で、速やかに廃棄したと。
 事案が終了していない大事な文書、自動的に消えちゃうことになっているとも。
 『訓示』になるのかしら?

 日本で最も優秀じゃないとなれないと言われている財務官僚。
 そういう優秀な頭脳の持ち主、,時の政権のために嘘をつくという事態。
 政治は劣化して行ってしまう。

 経済成長率でも日本はかつての日本ではない。
 国を支えるべき官僚が内閣人事局によって肝を抜かれてしまった・・・。
 国民のためでなく安倍政権のために動く存在になっている・・・。


 

by akaiga-bera | 2018-01-13 06:03

マヒワ♂・・・黄色と黒の短い縞がきれい

c0233349_11290729.jpg

水場にはいろいろな鳥さんがやってくるそうです。

が、私が遇えたのは、アトリ・ヒガラ・コガラさんとマヒワさんだけでした。

また訪れるには遠い地で、次は夏かしらと。

雪の心配も道路の凍結も考えられるので・・・。今年は少し雪が多いらしい、冬のお出かけは十分注意したいです。

もっと黄色い個体がいたのですが、撮り逃しました。
c0233349_11284911.jpg

c0233349_11285720.jpg

c0233349_11291639.jpg

c0233349_11292753.jpg

c0233349_11284045.jpg

冬野菜の美味しい季節に。霜が下りるとホント魔法をかけたみたいに美味しくなる。
9月の始めに蒔いた紅芯大根。すでに何度もいただいているのですが、今になって大きな蕪状に。
最近はレストランのサラダやお肉料理の付け合わせなどに利用されるようになっている。
切ると画像のように美しい彩りにもなり、歯ざわりがよく甘い。
中国のお野菜らしいのですけれど、こんなに美味しいのでは来年もと意気込んでいる。
c0233349_11245910.jpg


ICANがノーベル平和賞を受賞した。
 その喜びをヒロシマ市民が祝ったという。
 1000本のろうそく、3時間かかって並べられたと。
 ヒロシマ市長は、核兵器の傘が守ってくれるというのは虚構だと。
 核兵器廃絶の願いが早期に具現しますように。
 唯一の被爆国の日本、核廃絶の先頭に立つべきなのに・・・日本政府は核兵器禁止条約にサインしない。

 廃炉になれば何十年もかかる、その間絶えず、事故の恐怖、戦争での攻撃対象になる不安・・・。
 それでも止めずに再稼働・原発輸出に邁進する安倍政権。
 一体安倍さんは日本をどのような国にするつもりなのか、少なくとも『美しい国』にはなれないだろうに。

 震災前、全電源喪失で生ずる危険を指摘されていたのにかかわらず、『全電源が失われることは絶対にな
 い』
と安請け合いせず対応しておけば、福島原発事故は起こらなかった。
 震災時の民主党政権の対応を自公は非難するけれど、自公ならどのような対処ができたのか、やってないものを検証はできない。
 5年も政権を握っていて道半ばは許すべき発言ではない。

●小野寺防衛相は空対地と空対艦の導入に向けた関連経費を来年度予算に追加要求。
 北朝鮮危機を理由に、防衛予算は膨らむばかり。
 1900億円のミサイル防衛経費も今年度の補正予算に計上した。
 軍事費をいくら増やしても、日本を守り切ることは不可能と思う。
 武力行使をしないこと、戦争をしないことが一番の国の衞りだ。

●女子高生の間で『あべ過ぎ』という言葉がはやっているそうだ。その意味は・・・
 『ばか過ぎる』
 『人の話を聞かない』
 『聞かれたことに答えない』
 『聞かれてもごまかす』
 あべさん、知っているのかしら?

 菅官房長官の発言も・・・翻訳用の辞書が必要かな?
 『問題ない』    →『疑惑濃厚』
 『当たらない』   →『的を得ている』
 『一点の曇りもない』→『真っ黒』
 『記憶にない』   →『言えない』
 『廃棄した』    →『証拠隠滅した』
 『丁寧な説明』   →『煙に巻く詭弁』 
 皆するどいなあ。次は官僚編も出るかな?




 
by akaiga-bera | 2017-12-11 13:09

マヒワ・・・黄色がきれいでした!

c0233349_21075126.jpg

湿原脇には、たくさんの食べ物が・・・ズミの実、落葉松の実など。

マヒワさんは、50羽以上いたでしょうか、大きな集団です。アトリさんも一緒でした。

今年は食料が豊富なようで、いろいろな鳥さんたちが来てくれるかも知れませんね。

目標の鳥さんには出遇えませんでしたが、空が白んで行くにつれ、お星様が一つまた一つと消えてゆくすてきな時間を味わうことができまし

た。
 
マヒワさんの♂、青空に黄色が映えます。
c0233349_21083517.jpg

c0233349_21084664.jpg

c0233349_21091670.jpg

c0233349_21093402.jpg


一昨日はお花屋さんをのぞきに。
ガーデンシクラメンやポインセチア・葉ボタンなど・・・。
玄関の絵も年末バージョンに変えて、少し温かな感じに。
寒いと温かなものが恋しい。
熱々のお味噌汁と炊き立てのご飯・・・こんな寒い日は豪華でなくとも暖かいのが一番。

●なんだか姑息な感じ。
 国会は始まっても安倍さんが国会に出たのは一日、首班指名選の日だけ
 所信表明もすることなく外遊へ。
 その間に、加計学園の今治獣医学部は認可の運びに。
 丁寧に説明していくと言っていた言葉は本当に口先だけだったのだなと思う。
 自分が国民にした約束を反故に。
 よほど、質問されるのが怖いのか。

 上尾市では、ゴミ処理業務に関する入札で不正があったとして市長がが逮捕された。
 横浜市では、林市長が公職選挙法違反で、刑事告発された。
 不正に大も小もないけれど、国のトップが、その立場を利用し、友人や取り巻き、志を同じにする人たちのために持てる権力を駆使して便
 宜を図ることが許されていいのだろうか。
 官僚が国のトップのために嘘の証言をすることが許されていいのだろうか。

●片付けをしながらずっと考えていた。
 大きく正社員として生活が安定している人たちと非正規で収入も少なく不安定な立場におかれて人たちが、それぞれ老後を迎えると 
 どのような社会になっていっていることだろう。
 今よりかなり歴然と豊かな人と貧しい人との差ができあがっているに違いない。
 非正規が増加している現在、その日の生活に追われ、掛けたくても年金もかけられない収入の人も、。
 地道に働いても収入を得られない。
 貧しい階級と豊かな階級、中間層がなくはっきりと分かれてしまう時代が来る可能性大。
 そういう社会は、おそらく社会不安が伴うだろう。
  
 誰もところを選ばずに生まれてくる。
 誰も望んで障害や病気を持って生まれてきたものはない。
 もしかしたら自分であったかもという思いを皆が共有しない社会は、差別が生まれ、貧富の差がうまれ、教育も健康も公平に手にすること
 ができない。
 思いやりや協力のない社会は、怖い。
 お金のまかり通る社会も、怖い。

 
憲法9条を骨抜にする第3項之付け加えに反対します!

 

by akaiga-bera | 2017-11-16 08:43

マヒワ♀・・・色合わせが絶妙

c0233349_22091274.jpg

昨年は不作でしたが今年は少しは小鳥さんたちの訪れが多い気がします。

もう今年最後の台風でしたでしょうか。

一気に冬鳥さんの季節になりそうです。

マヒワさんの女の子は上品なやさしい色をしています。

白地に縦筋、淡い黄色がすてき。

100羽ほども一緒のようで、歩いているとざわめきが聞こえてきます。

アトリさんも一緒でした。
c0233349_22084215.jpg

c0233349_22085781.jpg

c0233349_22092264.jpg

c0233349_22093587.jpg


小さな寄せ植えを作りました。
まだ未完成ですが、少しずつ足して行こうと思います。

今日は、孫娘は修学旅行。
出張やらお出かけやらで皆出払います。
では私たちもと少し遠出をすることに。
どんな道中になるか・・・。

元大阪市長の橋下さん、維新の丸山穂高議員とバトル
 丸山議員と言えば、『共謀罪』採決の折、まだ20時間しか審議していなかったのに、もう十分話し合ったと採決の動議をを出した方。
 ツイッターで、お二方の口汚いののしり合いを読むと、なにかこの方たち本当に政治家なのと疑いたくなる。
もう少し品位のある言葉を使って欲しいですね。
 今回のバトルを拝見しながら、以前橋下さんが在特会の方とやはりののしり合っていた映像を思い出してしまいました。
 橋下さんは維新の顧問を辞めたそうですが・・・
 大阪での維新の衰退は驚くべき状況のようで、先を見越して辞めたのかしら?

選挙前、高等教育の無償化を公約していた安倍政権
 選挙も済んだし・・・全てというわけではなく大学も選別するとか。
 役に立たない大学に行く方には無償化は適応されない・・・なら選挙前に言ってくださいな。

臨時国会冒頭解散、衆議院選挙、特別国会は実質4日で終了、来年まで国会は開かないらしい
 もう安倍さんの頭の中には国会なんてないんですね。
 不要なものととらえているのでしょう。
 こうした政治空白の陰で、必要な法案の審議も遅れている・・・。
 国民生活に直結するものもあるのに・・・。
 こういう取り組み方をみるにつけ、安倍政権が真に国民のためを思ってくださるとは思えません。
 国会を開かず、皆閣議決定で決めるなら、国会は不要になってしまう。
 すでに付け加えられていなくても実質的に『緊急事態条項』は取り入れられつつある・・・・。

自民党改憲草案を読もう! 日本会議の改憲案を読もう!




by akaiga-bera | 2017-10-30 08:18

マヒワの集団に遇いました・・・

c0233349_1073728.jpg


灌木がびっしりで下は草地のこの場所、周りにはたくさんのハンノキがあります。

草地にはベニマシコさん、灌木の間には、シロハラ・コゲラ・シジュウカラ・ルリビタキ・ジョウビタキ・アトリさんが。

曇りで今にも落ちてきそうな空模様・・・なんでもいいわと行ったり来たりしていると、十数羽の小鳥の群れが後方に飛んで行きます。

慌てて少し近づくとマヒワさんでした。久しく遇っていません。青空だったらなあと。

せめてバックが空抜けでないところを探そうと動いてみましたが・・・ワンチャンスだけでした。

公園の中のハンノキを周遊しているようで、そのあともまたやってきました。

c0233349_1075957.jpg

♀は白い腹部に斑点が。♀の方がきれいに思います。
c0233349_1082180.jpg


c0233349_1084141.jpg


c0233349_1085472.jpg


c0233349_1091319.jpg



昨日は農産物直売所で、お野菜と果物をいっぱい仕入れてきた。
おいしいイチゴも地元より2割ほど安い気がする。
相変わらず国会では怪しい発言が飛び出しているけれど・・・どなたかが、国会議員の劣化を嘆くけれど、それは国民が劣化していることの表れだと言っていた。
ふーむ そうだなあと。
そうだ自分だって自分のことばかり考えているのだしなあ・・・・。

これから1年で今までの5分の1程に荷物を片づけなければならない。
それでも断捨離なさった方が、しすぎてまた新たに買うことになってしまったものもあると言っていたのを思い出し、一つ一つ迷ってしまう。
それでも人間最後は骨壷一つになるのだからなあ。

ロシアのお話しだったか、日の出から日の入りまでに囲った部分の土地をくれると言われた若者が、できるだけ多くの土地を囲もうとがんばったけれど、ちょっと欲張りすぎてスタート地点に戻れず亡くなってしまった・・・人間には一体どれだけの土地が必要なのだろうか、埋葬するに必要な狭い場所だったという話を思い出してしまった。

アリの研究をなさっている方がいらして、働き蜂の中に2割ほど常に働かない働き蜂がいるのだそうだ。
ではそんな働かない働き蜂はいらないじゃないかいうと実は必要不可欠な存在らしい。
働き疲れた働き蜂がいればすぐに交代要員となる。
そして・・・いつもこの割合は保たれていることが解明されたというのだ。
そのバランスが崩れるとその集団そのものに異変が起こる。
一見不必要に感じられる存在も必要だと。
どんな存在もその存在意義はあるのだなあ・・・人間社会も同じかもしれない。
by akaiga-bera | 2016-02-18 10:41

マヒワ・・・もいらっしゃい!

c0233349_1350129.jpg


30羽くらいの集団でした。今季初めての出遇い、嬉しい出会いでしたけれど、なかなかすばやく近くでは良い場面がありませんでした。

♂の黄色、きれいですが、やはり♀の優しい色合いの方が好き。

水場に降りるのですが、奥の流れに行ってしまいます。とても警戒心が強いです。

しばらくしたらもう少し落ち着いてくれるかな・・・それとももう里に下りてしまうでしょうか。

c0233349_1355999.jpg


c0233349_1461085.jpg


c0233349_13505357.jpg


c0233349_14154899.jpg


c0233349_14151148.jpg


c0233349_1416314.jpg


羽生選手、試練ですね。
どう乗り越えるか見てみたい。
こういう瞬間を繰り返せる強じんな神経には心から敬服する・・・お若いのに。

今日から11月、あと60日でお正月・・・月日の過ぎゆくのは速い。
昨日はハロウイーンということであちこちで仮装した人たちでにぎわったらしい。
楽しいことは良いこと、水を差すつもりはないけれど、日本のすてきな伝統行事はどんどん廃れていくのにねえ。
悲しくもありさびしくありだなあ。
私は抵抗するかな。

今日も横浜へ。

ベツレヘム近郊ではイスラエル軍とパレスチナとが衝突。
イスラエル軍の横暴はパレスチナの人々にさらなる恨みを抱かせるだろう。
どこまで続くのだろう。
かわいそうなのは子どもたち・・・こういう時代にこの場所に生まれてしまって・・・・。
by akaiga-bera | 2015-11-01 06:48

マヒワ・・・

久しぶりの出遇いです。ハンノキの下の雪に食痕があったので、群れで来ているのかもと待ってみることに。

30羽くらいの群れがやってきました。黄色い♂、ちょっと白の目立つ♀、どちらも可愛いですね。

もうお山には食料となる草の実もなく・・・鳥さん達はほとんど見られませんでした。

c0233349_15434711.jpg


c0233349_154416.jpg


c0233349_15441148.jpg


c0233349_15443764.jpg


c0233349_1635433.jpg


c0233349_164991.jpg


c0233349_1546670.jpg



お友達が、桜の枝とチューリップをいっぱい届けてくださった。
お庭の水仙もまだだしお花は全く。
春の花々・・・嬉しいですね。ありがとう。
by akaiga-bera | 2015-02-08 06:38

マヒワ・・お花と

桜とマヒワさん、きれいだろうなと思い出かけた公園。最初は留まったけれどお花がまだ。次はきれいな六分咲き、でも留まったのはメジロさん。少し時期をずらしたら、もうお花の見ごろは過ぎてしまいました。

でもこの日、地元の方が、今までで一番というほど何度も桜に留まってくれました。回数は多かったのに意外に難しかったように思います。

どれを撮ろうか迷ってしまい、迷っている間に飛んでしまいます。それでも河津桜とマヒワさんは美しいとりあわせです。

c0233349_2330640.jpg


c0233349_23302493.jpg


c0233349_23303790.jpg


c0233349_2331169.jpg


c0233349_23314321.jpg


c0233349_23324320.jpg


c0233349_23331917.jpg


c0233349_23334197.jpg


ツグミさんがモクレンのそばに留まって・・・待ってみましたがモクレンの中には行きませんでした。
c0233349_23321431.jpg



首都高は自分の運転では通ったことがありませんでした。
同乗していてもとても怖く感じたからです。
横浜からの帰り、初めて・・・。
やはり、こわかった・・・。
一般道を普通に走っている時と同じくらいのスピード・・・他の高速道路ならもっとすごいスピードで走っているのに・・・。
道幅が狭い気がするしあちこちに分岐するので・・・気持ちがいつもの運転をさせてくれないのだと思いました。
一旦降りて用事を済ませてまたのって・・・。最初で最後の経験かな。
by akaiga-bera | 2013-03-25 14:30 | Comments(16)

マヒワ・・・

河津桜のつぼみがパンパンに膨れていました。

c0233349_23484851.jpg


c0233349_2349979.jpg


c0233349_23494448.jpg


c0233349_235035.jpg


c0233349_23502777.jpg


c0233349_23511286.jpg


c0233349_23513339.jpg

by akaiga-bera | 2013-03-21 08:48

マヒワ・・・

強風が吹き付けて、留まった枝を揺らすのでなかなかピントが来ません。カメラマンも一人だけ、お互いこんな日にも撮影してるなあって感じながら、苦笑いです。

黄色が目立つ個体がいたので、ちょっとの間夢中で撮りました。30羽ほどの群れの中、これが一番きれいだったかな。

私は♀の方が色的には好きですけれど・・・、これはこれで最もマヒワさんらしい色・・・。

c0233349_1354882.jpg


c0233349_1361345.jpg


c0233349_136348.jpg


c0233349_137695.jpg


c0233349_1535289.jpg

  
c0233349_1542018.jpg


c0233349_1373926.jpg



マンサクの葉が落ちて花がみごとでした。

隕石落下の映像、衝撃的・・・。
by akaiga-bera | 2013-02-17 09:34 | Comments(8)