タグ:ベニマシコ ( 79 ) タグの人気記事

緑の中のベニマシコ・・・

c0233349_7224758.jpg


緑の中で見るベニマシコさんは本当にきれいです。

本当はもっときれいだったのになと思いながらの画像処理でした。

その場で見た色をそのまま写しとるのは難しいですね。

今は公園内のセイタカなどの餌も食べ尽くして柳にやってきています。

お別れの季も近づいて・・・今度は北海道や北の地ですね。

c0233349_7214653.jpg


c0233349_722331.jpg


c0233349_7222749.jpg


c0233349_7232330.jpg


c0233349_23585025.jpg


c0233349_23592462.jpg


訓練中の高校山岳部の生徒さん達が雪崩に巻き込まれたと・・・・。
悲しい辛い事故ですね。
昨日はずっと荒れ模様の天気で捜索にあたってくださる方々も命がけ・・・。
どうか一人でも救い出すことができますよう・・・。

たっぷりと雨が降ったので一気に緑が増えていきそうです。
ソメイヨシノの季節、これから標高の高いところの花が終わるまで・・・一月くらい楽しめます。
母が愛でたお寺さんの枝垂れ、今は新しい枝垂桜に代換えとなりましたが、同じ場所に。
今年も見事に咲いてくれることでしょう。

我が家の墓地に行く途中通る墓所に戦争で亡くなった方の大きな塔が建てられています。
墓碑銘を見ると「●●上等兵の墓」と。
お骨さえも帰らぬ人が数多くありました。
大きな墓を建てる以外に家族は心をなだめることができなかったのかもしれません。

気をつけてみると、形は異なりますが三ヶ所に塔が。
それを見つけてから、気になって墓誌を見て回ると、太平洋戦争時に亡くなったと思われるものが11箇所ほど。
全てが戦争ではないと思いますけれど・・・当時、親戚に戦死者がいないという家族もごくまれだったのですよね。
叔父は19歳で海に沈んだまま・・・悲しい時代を繰り返したくはありません。
戦前に回帰しようという思想に基づいた小学校ができないことになり・・・よかった・・・・。


昨夜、テレビ朝日の夜の番組を。
橋下さんは、規制緩和したことは良かったがその後のもう少し厳しく見守る現場体制が必要だった、自分のミスと。
また「大阪府は、役人は、忖度した。みんなの忖度が重なってこういう結果になった」の旨主張。
しかし、彼の言葉の端々が、自己保身と維新の立場の正当性のための弁解に終始しているように思えました。
本当は自民党や安倍さんを攻撃はしたくない様子、しかし、自分を守るため維新を守るためには、国が財務省の役人がと言わざるを得ないようでした。

橋下さんは、2012年規制緩和の段階から、森友案件は特別秘書や後援会長から頭に入っていたのではないのでしょうか。
「僕のミス」なんて軽い言葉でかたずけてほしくありません。

与党は関係者の証人喚問を拒否し続けています。
それは証人として呼んだらとんでもないことになると思っているから。
この事件の構図全体を俯瞰すれば、実際に大きな上からの力が働いたことを裏付けています。
「忖度」というあいまいなことで済ましてはなりません。

今、自民と維新はお互い責任転嫁し合っています。
「昨日の敵は今日の友」なんて歌詞が昔の軍歌にありましたけれど、逆ですね。
一国の政治をあずかり、国民を良導すべき人たちが、みなそろいもそろって、責任を逃れようという姿には怒りを禁じ得ません。
と同時にとても情けなく思います。
今までも政治家には不信感いっぱいでしたけれどさらに落胆させられます。

それにしても、テレビ朝日は、橋下さんの弁解と毒舌をお披露目するような番組をいつまでやっているのでしょうね。
まあ、そのために見えてくるものもあるでしょうか・・・橋下さんが、人の意見も聞き終わらぬうち畳みかけるように自己主張する様を見ていると、こういう方が国のトップになったらと身震いするほど恐ろしい・・・・・。
by akaiga-bera | 2017-03-28 06:23

柳に・・・ベニマシコ

c0233349_98364.jpg


公園のベニマシコさんもいよいよお帰りの時季が来たようです。

こうして柳の新芽を食べに来るころ・・・いなくなる合図のよう。

5羽のグループ。色も来たばかりのときから見るとだいぶきれいになってきました。

恋は繁殖地の旅の途中、盛り上がっていくのでしょうか。

c0233349_982180.jpg


c0233349_984278.jpg


c0233349_985823.jpg


c0233349_991517.jpg


c0233349_993159.jpg

カシラダカ
c0233349_994912.jpg



昨日はお赤飯の準備を。今炊いている。
こうして赤飯で合格を祝うのも最後。
今日で45年続けた仕事を終える。
大きな病気で一度だけ休んだけれど、仕事のおかげで心も体も元気に過ごすことができた。
感謝して仕事を終えよう。

WBC準決勝敗退、残念ですけれど、頑張りましたね。
お疲れ様。

愛子さまの作文、とてもすばらしかった。
天皇ご一家の思いを素直に語られていた。
多くの私利私欲に走る方々に聞いてほしい文章。
15歳ですがしっかり育たれていること!

今や籠池さんが小さく見えたり善人に見えるほど。
籠池さんに全てをかぶせて・・・自己保身に走っている人々、許せない。
佐川理財局長の答弁、答弁になっていません。
昨日の昼の番組で、この年国有地売却は36件あったそうだが、売却額を公表していないのは、森友学園に大廉売した国有地だったと。
異例がどの部分についてもこんなにもたくさん存在するということはそれをなさせる大きな力が作用したということだ。

官僚は公務員。
国民のために働くのじゃなかったかしら?一体だれのために?
頭脳明晰な官僚のみなさんにとってはつじつまの合わない答弁を強いられるのはつらいことだと思うのだけれど・・・自分の出世のためには仕方ないのかしら?

籠池さんがどんなに力のある方だとしても、財務局や審議会を動かすことはできない。
動かした力を解明しておかないとこれからの日本は心配だ。
やりたい放題を許してはならない。

今日、安倍夫人のメールを一部出すらしい。
けれど、一部じゃ分からない。
どうせ出すなら、問題発覚後ではなく発覚前のものも出すべき。
都合の良い所だけ出すならますます怪しい。
夫人も呼びましょう。
by akaiga-bera | 2017-03-23 07:45

草地のベニマシコ・・・

c0233349_17415030.jpg


きれいになっていくベニマシコさん。

この地を出立するころはもっと美しくなることでしょう。

逆光で残念でしたが、地元の公園での出遇いは嬉しいです。

草地も下の方はもう緑が少しのぞいているのですけれど、その場所には留まってくれません。

c0233349_17421070.jpg


c0233349_17422580.jpg


c0233349_17423754.jpg


c0233349_17425073.jpg


c0233349_1743221.jpg


確定申告に行って、あまりこんでいるので予約してから近くの図書館へ。
4冊の新刊の週刊誌に目を通し、数冊の本を借りた。
そのなかの一冊 世界中の小鳥のヒナと親の画像写真集。
何度見てもかわいらしい。
子どもはいつでも心をやわらげてくれる。

水路のずっと先に今年もオカメザクラが咲き始めた。
玄関を出ると見えるこの桜は3.11の震災を思いださせる花。
さいたまアリーナに福島県の双葉町と周辺の方々が避難されてきた。
段ボールのしきりの中で不自由な生活を余儀なくされた方々に、何か心和むものはないかと、この桜をたくさん切ってもらったのだ。

福島から避難した方々や子どもたちは避難先・転地先でいじめにあうこともあると・・・。
地震や津波、原発事故、誰が好んで住み慣れた我が家を離れるだろうか。
子どもたちのいじめはほぼ親に起因していると思う。
私たち自身がもし自分がこのような立場になったらと・・・少しだけ想像力を働かすだけでいいのだ。
そして、微力であっても手を差し伸べなければなくてはと考える。

認可申請は取り下げたという森友学園・・・次々と新しい事実が出て来ている。
大阪府の私学審議会が森友学園の小学校の新設に関して認可適当としたのは2015年1月。
土地の有償貸借契約を結んだのは2015年5月。
それより以前の14年10月に森友学園は小学校用地のボーリング調査を行っている。

なぜ賃貸借計画が取り交わされていない段階で、国有地のボーリング調査を許可したのか。
勝手にやったのか。
当初から認可が下りることを前提に話が進んでいたとしか思えない。
大阪府と政権中枢が動かなければ可能なことではない。

鴻池議員や自ら口利きしましたと名乗り出ているコンサルタント業の川田裕介という人物。
川田さんという方は、故鳩山邦夫事務所の参与の名刺を持っていたたとか。
亡くなった方に疑惑を持たすような発言はいかがなものか。
お二方ともあるお方(麻生さんと安倍さんとか・・・)をかばっているとネット上ではにぎやかだ。

あまりにいろいろな人物が登場する・・・人間関係が複雑。
日本会議、安倍内閣、森友学園はずっと蜜月状態だった。
秘書・親類縁者・右翼的団体・・・色々絡んでいる。
かつて「戦争と平和」を読むのに人間関係が複雑で関係を図解しないとよくわからなかったけれど、そんな努力が必要なようだ。
by akaiga-bera | 2017-03-12 06:15

ベニマシコ・・・梅の花芽、おいしい?

c0233349_22334616.jpg

咲き始めた梅にメジロさんが来ないかなあと待っていると、隣のまだつぼみばかりの梅に鳥さんの気配が。

のぞいてみると、ベニマシコさんのカップルがお食事中でした。

新鮮でやわらかな花芽は、きっとサラダのようにおいしいのかもしれません。

♀も撮りたかったのですが、飛ばれてしまいました。

もうすぐ柳の若芽にも乗ってくれることでしょう。


c0233349_12585649.jpg



c0233349_1259734.jpg



c0233349_12591927.jpg



c0233349_12593033.jpg

by akaiga-bera | 2017-02-11 08:30

ベニマシコ・・・アキニレと柳

c0233349_19155619.jpg


いつも撮らせていただいている場所のアキニレは、今年全く実を結びませんでした。

探しているうちに別の場所にたくさん実をつけている木に出遇い、通るたび気にかけていると、近くでベニさんの声が。

女の子は地味ですが、愛らしく、表情豊か。

もちろん♂は美しいですけれど、私的にはオレンジベースの色の方が好み、ベニさんもオオマシコさんも♀の色。

早く春めいた色で撮りたいですけれど、それはお別れの時が近いということを意味します。

それも寂しいから、もう少し冬景色かな。


c0233349_19154102.jpg



c0233349_19152415.jpg

男の子

c0233349_19150480.jpg



c0233349_19143200.jpg


錦織、ホントに残念。
大変な状況なのに頑張ったけれどもう少しだった。
でも負けは負け。
勝負の結果は厳しい、やはりすごい!

稀勢の里、今場所凄かった。
千秋楽、白鳳を破り、優勝に花を添えた。
良かったね。
初優勝で横綱への道が開けたようだ。
思わずぐっと来てしまったらしい表情がかわいかった。

昨日は、すばらしい雪山の風景を楽しんだ。
冬の山、雪を頂いた山。遠目もいいが、近くで見ると迫力があって、ドスンと胸に。
母が、めったにいかない小旅行で、妙義山を近くで見た感動を短歌にしてた。
妙義山は遠くで見ると凸凹がいくつもあってかわいらしく見つけやすい山なのに、近くで見ると、こわいような峰をいくつも持った猛々しい山だというような内容だった。
山麓の梅の花を見に行った折のことらしいけれど、そうもう白梅の咲く季節だ。


by akaiga-bera | 2017-01-23 06:16

かわいい声がして・・・ベニマシコ

c0233349_1102987.jpg


探鳥を初めて間もなくベニマシコさんの声が聞こえます。頭上から聞こえた感じでしたが、キョロキョロするとすぐ脇。

イタドリの実を食べていました。けっこういろいろな実を食べるんですね。

きれいな♂、1m範囲を移動しながらゆっくりしていきました。

c0233349_110437.jpg


c0233349_1105593.jpg


c0233349_111970.jpg


c0233349_1112156.jpg


c0233349_1113367.jpg



家でぐだぐだしていると、素敵な方が。
珍しく車があったのでと。
なんと長い彼と彼の家族との付き合いだろう。
お仕事を辞めていまは年休消化中とか。
これからのことを色々話した。
ドイツの会社の日本法人の役員として頑張って来た。
残る道もあったが、思い切ってと。
これからにも夢があるようである、ゆっくりじっくり取り組んで欲しい。

プーチン大統領が来日する。
読売のインタビューに答えている。
読めば、4島返還いや2島返還も全く考えていない。
共同経済活動もロシア主権の下でと釘をさしている。
ロシアとしては今行われている経済制裁も取り払いたい。
あまり良くない経済も上向くかもしれない。
この際に極東の地をは発展させたい。
要求は多い。
中国もロシアも心から信頼のおけない危うい国であることには変わりがない。
北方領土にこだわって大きな譲歩をしなくてはならない結果にはしてほしくない。
平和条約締結は経済協力が進展したのちだとはっきりと言っている。
by akaiga-bera | 2016-12-14 09:00

意外に大胆・・・ベニマシコ♀・♂の若者?

c0233349_22485864.jpg


女の子にはなんどか遇う機会がありました。

意外に大胆、こんな近くに?になんてことも。

人間の女性と同じく、年を経るにつれて強くなるようですね。

c0233349_22492995.jpg


c0233349_22495133.jpg

ヨモギ・イタドリ・イノコズチなどをついばんでいました。
c0233349_22502226.jpg


c0233349_22503674.jpg

木の芽を食べるのは春先だけと思っていましたが、もう芽を。
c0233349_22505583.jpg


c0233349_2251855.jpg


探鳥中、ヤブランの黒々としたきれいな実がたくさんある場所に遭遇。
ツグミやヒヨドリなど少し大きめの鳥さん達がお食事に、何度も。
春先、レンジャクさんがやってくるまで餌が残っているといいな。
あまり頻繁にやってくるので・・・なくなりそう。

二つの記事が気になった。
ひとつは『生活保護 二ヶ月連続で最多更新』
もうひとつは『年金滞納者 9割が免除対象』
払えるのに払っていない人は1割で、多くは払いたくてもくても払えない人たちなのだ。
生活保護家庭が増加しているのは明日のご飯を心配しなくてはならない人たちが増えているということだ。
格差を助長する経済政策。
富の配分を間違えれば、貧しい人たちを量産してしまうのだ。
国家は国民を守らなければならない。暮らしていけるだけの富の配分は不可欠だ。
優しさのない政治は一部の恵まれた人たちを作ることはできるかも知れないけれど、みなが安心して暮らせる社会からは遠のいていく。

都議会自民党、小池知事への事前通告なしに質問。
復活予算を失くすという小池さんに反発したものらしい。
他の党はみな事前通告をしたとのこと、子供っぽい反発にちょっと笑ってしまう。
来年の都議選までは小池さんもきびしい。
自分たちの利益につながることには目くじら立ててがんばるんだなあ。
都議選を控えて・・・今の自民党都議たち・・・こんな誰にもわかる意趣返し・・かえってマイナスのようにも思えるけれど・・・。
by akaiga-bera | 2016-12-08 06:51

遇いたかったベニマシコ♂・・・

c0233349_11202429.jpg


最寄りの公園でも見ることはできていたのですけれど、なかなか画像にはできずにいました。

嬉しいきれいな♂との出遇いです。

ヨモギやイノコズチを食べていました。煩い背景ですけれど今季初、撮れたことが嬉しいです。

午前中はいくら待っても出てきません。でも地元の皆様は動かず待ち続けていました。

私はというと午後までゆっくり公園めぐりして戻ってくると、3分ほど前に出たと。

でもそのあとも続けてしばらくいてくれました。皆様に感謝です。

c0233349_1120439.jpg


c0233349_11205624.jpg


c0233349_11211293.jpg


c0233349_11212640.jpg



ナンテンの実が真っ赤に色づいてきれい。
お正月用に少し早いけれど5枝ほど切って玄関に。
ナンテンだけなのに華やいだ感じになった。
とうとうカレンダーも残り1枚になり、一年ももう終わりに近いことを示している。
なんと時間の経つのは速いことだろう。

お年賀欠礼のお手紙が届く。
みなそれぞれさまざまなことが起こっていたのだ。
誰の身にも起こる肉親との別れ、さびしいことですね。
by akaiga-bera | 2016-12-07 06:21

ベニマシコ・・・ユキヤナギに

c0233349_22401421.jpg


強い日差しに白い花の中、おまけに強風で上下左右に揺れます。難しく、画像のほとんどが中心にありません。

それでも美しい色のベニマシコさん、もう最後かもしれず・・・遇えて嬉しかった。

野鳥撮影は、本当に運不運がつきまといます。この時も到着時、あと50mというところでした。

その後、2時間待つことになってしまいました。

そういう運・不運は人生においてもあるかもしれません。めげない心が大切でしょうか。

いつか遇えると希望を持って、いつか叶うととと前を向いて、日々を過ごしましょう。

c0233349_22403791.jpg


c0233349_22405313.jpg


c0233349_22411481.jpg


c0233349_22413262.jpg


c0233349_22415436.jpg


c0233349_2242107.jpg


ムクドリさんの集団が草地でお食事していました。
c0233349_8392092.jpg




留守電に「こうでんまちょうの●●●しょうですが・・・」と柔らかなイントネーションの声。
以前書いた小伝馬町のきもの屋さん・・・なんと優しい響きだろう。
私たちなら「こでんまちょう」と言う。
「こう」と引っ張ることでこんなにもやさしい言葉に・・・消さずに何回か聞きいってしまった。
長く京都で育ったのだろう・・・これを聞いて何かはんなりな気分けになった。

今日、安保法が施行される・・・・・。
何か分からない不安が胸の中に沈殿していく。
集団的自衛権が行使可能になり、自衛隊の任務も守りから攻撃可にかわっていく・・・。
世界中に紛争の種をまいてきたアメリカ。
多くのテロも元をただせば米国や西欧の大国の動きがあった。
アジア地域では日本もそうだった・・・。
3月29日、忘れられない日になる・・・。
by akaiga-bera | 2016-03-29 06:38

少し前の公園のベニマシコ・・・

c0233349_10373639.jpg


春めいていても、まだ春浅いころに撮ったもの・・・だいぶ温かくなったので、いつお別れになってもおかしくないほど季節は進みました。

でもベニさんの旅立ちはまだのよう。

c0233349_14355333.jpg


c0233349_1038195.jpg


c0233349_10383240.jpg


c0233349_1424516.jpg


c0233349_14242214.jpg



桜公園では、桜桃が終わり、オオカンザクラとオカメザクラが満開を過ぎて、ジョウザンザクラが満開 優しい色の桜だった。
激しい色のカンヒザクラも8分咲き。
ヨウコウは2・3輪咲き始め、しだれとソメイヨシノはもう数日かかりそうだ。
暖かな日差しに誘われ、たくさんの人たちが訪れていた。
近くにあるカタクリの咲く場所へも・・・まだ少し早いよう・・・しだれと同じくらいに咲くのだったなあ。
菜の花にノビタキさんはいないかな?と見に行ったけれど、これも少し早いよう。
by akaiga-bera | 2016-03-22 06:15