タグ:ノビタキ ( 155 ) タグの人気記事

ノビタキ・・・ソバ畑で

c0233349_11260561.jpg

もうほとんどのノビタキさんは旅だったことでしょう。

また、来年会いましょうね。
c0233349_11261894.jpg

c0233349_11263292.jpg

c0233349_20422905.jpg

c0233349_20441146.jpg

c0233349_11255131.jpg


このお花に留まって欲しかったな。
c0233349_20433510.jpg


横浜が下克上で日本シリーズへ。
ソフトバンクとの闘い、頑張って欲しいですね。
楽しみ。

紅葉の日光は、午後の光の中、透き通って輝いていた。
何度見ても美しい。
姉たちが、東照宮見学の間、私は湿原とお気に入りの場所を訪れた。
のんきに歩を進める間ずっとカラマツの落ち葉が降り注ぐ。
この状況、一人歩きに趣きプラス。

中禅寺湖までバスで来てもらって合流しましたが、立っていろは坂を登ったのは初めてと。
渋滞で疲れがひどく、大変だったようです。

韓国ソウル近郊の軍用基地で『兵器ショー』が行われていた
 最新鋭のステルス戦闘機が、力を誇示するかのように並べられてい た。
 北朝鮮が恐れる『死の白鳥』B1や斬首作戦に使用できるという輸送機もお目見え、紛争や戦争が兵器の売りどころであることが分かる。

 米国は、いつもどこかで戦争をしている、しかし、それは一般の国民の望むことではないのではないか。

 『死の商人』にとって平和は敵。
 安部政権は、有事を理由に、高価な兵器を彼らの言い値で買う。
 『日本』守るためという。
 しかし、『日本国民』を守るということは、戦争して若者を殺すことではない。
 お隣さんとけんかすることじゃない。

 戦前の日本と今の北朝鮮は異なるけれどよく似ている。
 国民に真実が伝えられていないということ
 自由にもの言える社会ではないこと
 
 彼らの命も私たちの命も理不尽な戦争で死なせてはならない。
 わが国が辿ったおろかな道を彼らが選択しないよう寛容を持って接する必要があると考える。
 戦前の日本は他の国を侵略したけれど、北朝鮮がどの国を侵略したというのか。
 そういう事実はおいておいて北朝鮮の脅威を語ることこそ、危ない考えであると思う。

麻生副首相は、『北朝鮮のおかげで勝った』と
 『小池さんのおかげで勝った』
 『野党分裂もおかげで勝った』
 『ナチスの手法に学べ』と
 みな、本音。ある意味とても素直な方。言っちゃってますね。
 
 安倍さんが北朝鮮危機をあおったのは、まさに選挙に勝つためだったのですね。
 そして・・・臨時国会冒頭に解散したのは、モリ・カケ問題に触れてほしくなかったから。
 特別国会も、開かなければならないが、外交日程を理由に実質わずか4日間、本当に国民を馬鹿にしている。
 トランプ大統領とゴルフをやる時間はあるのに・・・。
 北朝鮮危機は存在しないということなんだろう。


by akaiga-bera | 2017-10-27 07:33

ノビタキ・・・アマクリナムのお花に

c0233349_11343200.jpg


近くにクジャクソウが咲いていたのですが、そこには全く留まらず。

黄色いキクイモのお花に留まったときは間に合いませんでした。

ノビタキさんは、野鳥の中でも一番たくさん撮っていて、いろいろな花絡みが楽しみです。

キクイモは撮ってなかったので残念。いつかそんな機会が訪れますように。

でも、ピンクのアマクリナムもなかなかすてきです。かわいい女の子に似合います。
c0233349_11344263.jpg

c0233349_11345728.jpg

c0233349_11350731.jpg

c0233349_11352960.jpg

c0233349_11354158.jpg

c0233349_11355426.jpg



昨日朝、アップ予定のもの、一日遅れになってしまいましたが、その時の気持ちには再びなれません。
文を変えずそのままアップします。


br>
大型の台風がやってきます。
大きな被害になりませんよう。
投票に行ける状態だったらいいな。

昨日は、二俣川に、立憲民主党の枝野さんのスピーチを危機に行ってきました。
雨にもかかわらず多くの方々がいらしていて驚きでした。
心をえぐられる素晴らしいスピーチ。
選挙でどのような結果が出ても、これからだという気持ちになれる内容でした。

●昨夜安倍さんは秋葉原。枝野さんは新宿。
 双方とも映像を拝見。
 秋葉原は、バリケード・景観・日の丸つき。
 新宿は、候補者のすぐそばで。プライオリティシートも設けられていた。
 国民との郷里をこの演説会場に見た。
 
皇后美智子様
 国際NGO  I CANがノーベル平和賞を受賞したことに触れ、
 日本の被爆者の心が、戦いの連鎖を作る『報復』ではなく、
 『将来の平和の希求』に向けられてきたことに、世界の目がさらに注がれることを願うと。
 もちろん、天皇は象徴、政治に口出しは無用というかたがたもいる。
 しかし、美智子様は人道的立場から述べられたのだと思う。
 踏み込んだ発言、いずれ天皇も邪魔だという政権が生まれるかも知れず・・・。
 秋葉原の旭日旗を見ながら、父の出征時の写真を思い出し、ぶるっと心が震えた。

●自民・公明党は面白い選挙演説をする。まずは決まって民主党批判。
 東日本大震災の折、自衛隊員5万人の派遣を決めたの菅直人さん、このとき安倍さんは、国の安全保障が揺らぐのでとんでもないと言っ
 たとのこと。
 自民党が政権を取っていたら汚染も亡きものにされていたかも知れない。
 ましてや安倍さんは指摘されていた危険に絶対大丈夫と胸を張って答えた。
 なんら対応措置をとっていなかったのですが、こちらへの批判は ありませんの?
 
●女性セブンの『一番嫌いな男ランキング』で、安倍さんがぶっちぎりの1位と。
 まあ、1位とは何にせよおめでたいこと!すばらしい。
 女の感は鋭い。

選挙に行こう!

by akaiga-bera | 2017-10-23 12:03

湿原のノビタキ・・・

c0233349_05272455.jpg

雪が降って、もう初冬の奥日光。

でも。この日はまだ秋、紅葉の最盛期の少し手前、湿原のバックは茶色の世界に変身中でした。

まだノビタキさんたちが。でもすでに暖かな地に向けて旅だったことでしょう。
c0233349_05274679.jpg

c0233349_05275613.jpg

c0233349_05280993.jpg

c0233349_05282083.jpg

マムシグサ。きれいな色に染まりました。トッピングしたチョコアイスのよう、ちょっと食欲はわきませんが・・・どぎつくて。
c0233349_05283289.jpg



昨夜0時から投票終了まで、選挙に関することは書いてはいけない。
今日は、もう一人のばあばのお誕生日。
我が家で小さなお祝い会を。

台風21号。 
首都圏のピークは、明日の朝になる模様。
今日の早い時間帯は、少し強い雨、少し強い風。
投票に行くのが危険というほどでもなさそうで・・・投票率上がるといいな。

天気に負けず選挙に行こう!
一人一人の一票が今を変えます! 
 





by akaiga-bera | 2017-10-22 05:43

ノビタキ・・・ソバ畑は虫の宝庫?

c0233349_09490908.jpg

花盛りのソバ畑にはたくさんの虫がいるようです。

この日ノビタキさんはほとんどソバ畑で過ごしました。

縦横に飛んで虫を捕まえていました。

この雨でソバも倒れてしまったかも知れませんね。
c0233349_09484624.jpg

c0233349_09485993.jpg

c0233349_09480810.jpg

c0233349_09482444.jpg

c0233349_09483498.jpg

ツマグロヒョウモン、オレンジのコスモスに。
c0233349_09492430.jpg


昨日は久しぶりに晴れ。さわやかな風が吹いてとてもすてきな秋の一日。
お知り合いのお墓参りに鎌倉霊園へ。
初めて訪れましたが、しっかり整備された美しい霊園。
車で移動できて、休日には循環の小型バスも運転されるのだそうだ。
お参り後、材木座海岸・江ノ島・平塚へ。
鳥さんはいませんでしたが、海辺に下りて愉しく散策。
波もほどよく、海のスポーツ(今はいろいろあるようですが)を楽しむ人たちがたくさんいらっしゃるのに驚いた。

自民党を支持の皆様の中にも、安倍さんの続投を望んでいない方々がいると聞く。
 私の周りにもいらっしゃる。
 いろいろな考えがあってしかるべきだし、意見が違っても、平和や生活への思いは同じだと思う。
 多くはその達成手段、方法論の問題だと思う。

 しかし、安倍さんがこの5年間にやってきたことを、全て是と認めることができるだろうか
 自分や自分の知人や友人・取り巻きなどの少数の方々に厚くするために不正があってはならないと思う。
 自民支持の方は、こよなくこの世の自由度を大切に考えていらっしゃるかもしれない。
 しかし、不正は別だし、この間決められた法律は自由からかけ離れつつあるものばかり
 
 少なくとも現在、この国は日本国憲法にのっとって運営されるべきである。
 憲法はまだ変わっていない。ないがしろにしてはならない。
 70余年、日本国憲法の下で、平和に過ごすことができた。
 日本国憲法を米国から与えられたものと思っている方々もいるが、第一次第二次大戦と大きな戦争の反省の上につくられたものだ。
 たくさんの人々の死の上に気づかされ、できあがったものだ。

 外国人の中には、なぜ自国には日本国憲法のような素晴らしい憲法がないのかという方々もいる。
 世界に胸を張って誇れる賢い憲法なのだ。
 私は、守りたい、これからの時代を生きる子どもたちのためにも。

野党の分散で、自民党は300議席をとるという予想
 選挙が終われば、公約の後ろの方にちょこっと付け加えるように書かれていた憲法の改正に取り
 組むだろう。
 森友・加計問題も国民に認めてもらったとて、もう話題にしなくなるだろう。
 その手始めに23日に、加計学園の今治の獣医学部を認可し、加計氏が会見する予定になっているという。
 安倍さんはどんな説明をしたというのか?

●集団的自衛権を閣議決定で容認してのち、米国の戦争に巻き込まれる危険性が大きく増した。
 もちろん日本の存立が危うくなったときという条件はつけられているとしても、それを判断するのは時の
 政権
だ。
 安倍さんは、北朝鮮のミサイルが我が国の上空とはいえ宇宙空間を飛んでも、Jアラートを鳴らすくらいなのだから、この条件については恣
 意的な判断がまかり通る可能性がある。

 まだ前の米韓合同演習が終了して間もない、そしてまた始めた合同演習。
 斬首作戦の訓練も含まれるという。
 北朝鮮の政権は恐怖でおののいているだろう、こういうとき、窮鼠猫を噛むように暴発の可能性は高まる。
 もちろん拉致被害者帰還はますます遠のく。
 拉致被害者家族の中には、安倍さんに対して不信感を抱く方々もいらっしゃると聞く。
 トランプさん来日の折に会う機会があるそうだが・・・トランプさんのやり方で奪還できるとは思わない。
 パフォーマンス?

●維新の候補の8割が北朝鮮の米軍の武力攻撃を求めているのだそうだ。
 報復核攻撃を誘引する可能性が大きい。。
 原発も止めないままだから、ただのミサイルでも核攻撃されたのと同じだ。
 無責任きわまりない。
 連日の自衛隊の事故、考えて見れば、守り切れるはずがない。
 武力衝突を当たり前のようにい7うなんて、国民守る気あるのか。

お天気は悪くても選挙に行こう! 天気が悪いなら期日前投票に行こう! 大切な3票を未来のために入れよう! 


by akaiga-bera | 2017-10-19 11:15

栗の木に・・・ノビタキ

c0233349_13592148.jpg

高い栗の木でお食事後のお休みをしていました。

あまり離れていないのですが、お互いが確認できないときもあるんですね。

♂のほうが心配そうでしたが、♀はちゃっかりでのんきに過ごしています。
c0233349_13595200.jpg

c0233349_14010150.jpg

c0233349_14425357.jpg

c0233349_14444671.jpg

c0233349_14445804.jpg

クサギ。青紫がなんだか異様な感じがします。
c0233349_14473949.jpg


まだ、暖房にはしていませんけれど、あまり寒いので着込んでいます。
冬物入れ替えのために部屋を少し模様替え。
頻繁に使うものを手近かに、だいぶ使いやすくなった・・・。
集会所の清掃にも参加。ご近所デビューの朝でした。


昨朝、小雨のなか、ブルーセージにホシホウジャクが。
健気に必至で蜜を吸っていました。
湯気の立つ温かなコーヒーがおいしい。
香りとともに部屋中が暖かく感じる・・・・。
『もう鍋だね~』と。今夜は鍋にしましょう。

●衆院選の投開票日に台風が来るという。
 嵐だと投票率は下がるでしょうね。
 前回の国政選挙。
 ◆自民党に投票した人・・・・1765万人
 ◆選挙に行かなかった人・・・4922万人
 選挙権の歴史を顧みれば、一票を大切にしなければ先人に申し訳ない。
 この国を少しでもよくするため、一票を投じよう!
 今は期日前投票ができる、投票日の前日まで、毎日朝8:30~夜8:00
 選挙に行こう!期日前投票に行こう! 

●安倍政権で。
 国立大学の授業料53万円→93万円。1.75倍の大幅な値上げ。
 「高等教育無償化のために消費増税」とはね。
 また別の所に使われちゃいそう。
 消費税を8%に上げたのに、介護報酬大幅下げ、年金カット法案を強行採決・・・いままでの姿勢をみて公約の真偽を疑ってしまう。

小泉進次郎さん、連合の組織率は17%、なんで17%が労働者の代表なんですか?」
 でも、2014年の自民党の比例区得票率は比例16.99%。
 小選挙区24.49%。
 同じ言葉をお返ししたい。
 ちょっとした安倍批判を展開するけれど、それは街頭演説やマスコミに向けてだけ。
 ぜひ、面と向かって、安倍さんの非を追求してくださいな。
 党内批判も選挙民へのガス抜きに過ぎない。

公明党は野党を野合と今でも批判。
 公明党こそ、「戦争しません、庶民の味方です」と言い続けていたのに、恥じないのかな。
 福島原発事故は安倍さんがしっかり対応しておけば無かったことなのだ。
 今や安倍補完勢力となり、戦争法にも共謀罪にも賛成、消費税のアップにも賛成、使途にも賛成。
 「ファシズムの兆候」を昨日書いたが、「宗教と政治の癒着」に該当。
 宗教は心の自由。国家という縛りから一番遠いところにあると思うが・・・


●先週、連日、午後引けの時間近く、160億の大型の買いが入っている
 選挙が終わるまでの期間、なんとしても2万円を崩したくないのだと思う。
 株価操作は時の政権の常套手段だ。
 そのために年金資金の株運用の割合を上げたのだから。
 こうした官製相場はいつか極端な下げに結びつく。

日銀人事
 異次元緩和の弊害を訴えていた審議員が2名交代した。
 これで全て黒田派となり、日銀は反対する者もなく、安倍さんの思いのままだ。
 異次元緩和の副作用を危惧する経済学者は多い。
 人事は怖い。反対者がいなくなると、政策の見通しが甘くなってしまう。
 米国もすでに利上げにシフトしてきた。

●安倍不支持は支持より10ポイント多い47%。
 選挙制度から、この数字はそのまま結果につながらない。
 自民が300議席をとるとの予測。
 そうすれば安倍さんはこのまま続続投、一気に憲法に『緊急事態法』を付加して改憲するだろう
 ヒットラーの『全権委任法』のように。
 


 
 



by akaiga-bera | 2017-10-16 09:14

White on White・・・ノビタキ

c0233349_12130088.jpg

背が低いのでなかなかそばに埋もれたノビタキさんは撮れません。

白の上にくっきりしたソバ、そして秋色のノビタキさん。少し高い位置にいたので撮ることができました。

ノビタキさんは、いろいろなお花で撮りますけれど、白はどんなものでも引き立ててくれます。

秋色ノビタキさんは、シックでいいですね。
c0233349_12132776.jpg

c0233349_12135134.jpg

c0233349_12140499.jpg

c0233349_12141636.jpg

c0233349_12154818.jpg


一昨日、私が留守の日4時頃、近くの電線にエナガさんが30羽以上留まっていたとか。
見たかったな。

若者たちは、SNSですぐに思ったことを発信する。
孫娘もなにやら朝ゆっくりの時、ニュースを見た感想をつぶやいたら、すぐにいいねがいっぱい来たとか。
私なんぞよりずっと社会とつながっている。
陸上部で一緒だった1年上の先輩が、陸上自衛隊に入っているのが心配になってツイートしたらしいのだが。
その先輩もリツイートしてくださって、コメもくださったとか。
みんなの優しさが輪になるといいね。

沖縄東村高江に米軍の中型輸送用のヘリが墜落炎上爆発した
 かねてよりの危惧が現実になってしまった。
 翁長知事は「国難」と。
 富川副知事「米軍から謝罪の言葉はなかった」
 いかに緊急とはいえ、民間の土地に被害を与えたのだ。
 まずは謝罪を述べるのが礼儀だろう。
 米軍がバリアを張って日本の警察は近寄せない、日本側は見ているだけだ。
 安倍さんも小野寺防衛大臣もすぐに抗議したといっていたが、日米地位協定が他の敗戦国並みではない。
 もちろん地位協定そのものが不平等であるけれど、他の敗戦国からみても、なぜ日本がここまで譲歩しなくてはならないのかというようなし ろものだ。
 だから抗議は形だけ、米国追随で主権がない今の地位協定こそ見直すべきだ

 沖縄に日本の米軍基地の4分の3が集中しており、基地内は治外法権で、沖縄は日本国民が分散して持つべき基地負担を一手に引き受けて
 くれているのだ。
 私たちは沖縄の人たちにもっと敬意をを払うべき。
 基地負担に見合う豊かさを享受できるよう時の政府は気づかわなければ・・・。
 そして・・・沖縄の問題は、沖縄だけの問題ではなく私たち自身にも向けられている問題だと考えるべきと思う。
 自分の住む県の5分の1が、沖縄本島と同じく基地だったらと考えてみたら、それはとても怖いことだ
 
 こういう米軍の姿勢をみると、米国側は、日本は今も敗戦国で米国に従うものと決め込んでいることが分かる。
 米国軍事産業はこの危機で株価が上がっている。
 米国の軍事産業が、ずっと戦争や紛争を続けることによって生き残り儲けている。
 私たち日本人の一人も米国の軍事産業ために血を流したくない。
 日本の航空法を無視して自由に在日米軍の飛行機やヘリが我が国を飛んでいる状況は北朝鮮より怖い。
 
 ●北朝鮮が怖い人ほど自民党に投票しないほうがいいかも。
 安倍さんは、軍事衝突の心配があるにもかかわらず、ぎゅうぎゅう締め付けて北朝鮮を煽っている。
 北朝鮮はやったら負けて政権崩壊し、金正恩は第2のフセインになるってことくらい分かっている。
 だからロシアに仲介を頼んでいるのだ。

 ●松井 維新代表が、大阪府は「幼稚園も保育所も無償」と発言したことに関して、大阪在住ママから「嘘です、お金払ってます」と。
 大阪9区から出馬の足立さん(維新)、「私は選挙区からしか出ない。負けたら政界引退します。」なんと比例にちゃんと名前が載っていま
 す。
 維新、すぐにばれる嘘言っても涼しい顔。

 公明党って、私の知人にも創価学会信者がいらっしゃるけれど、その方が本当に優しくていい方。
 本当に党が平和に導いてくれるって信じてやまない。
 「庶民の味方・平和の党」の名が泣く。
 幹部は与党で政権を担ってなにやら利益があるのだろうが・・・一般の心優しき人たちはお気の毒に思う。
 改憲は少し考えるようにいっているけれど最後には自民を大いに補完する。



by akaiga-bera | 2017-10-13 13:14

遠景が似合います・・・ノビタキ

c0233349_00135497.jpg

秋の野はすてき。

ノビタキさんがいたらもっとすてき。

この日、2羽しかいなかったのですが、つがいかな。

旅の途中、励まし合って、大変な旅をして行くのでしょう。

秋色になったノビちゃん、ススキにぴったり。
c0233349_00140634.jpg

c0233349_00141733.jpg

c0233349_00134650.jpg

c0233349_00133313.jpg

c0233349_00142825.jpg


昨日は新橋まで。
若者たちの集会に3野党の方々が見えるというので、応援に。
よく勉強していて、話すことはとても論理的。
礼儀正しく気持ちいいくらいしっかりした若者たちでした。
年甲斐もなく、熱くなってしまう私、彼らの冷静さに学ばなければ・・・。
「立憲民主党」の枝野さんは少しお疲れのよう。
それはそうだ、めまぐるしい動きの渦中にあって、ゆっくり睡眠をおとりになれないのだろう。
我が子に近い年齢、お体大事にね と思ったのは私だけではなさそうでした。

昨夜はみんなで少し離れた繁華街にお食事に。
年齢のためか飲むのも控えめになった私、できるだけ運転手を変わってあげようと思う。
最初は危ない危ないとこちらの大きな道路は運転させてもらえなかったけれど、少しずつ地理もわかり、運転の機会も増えてきた。

慣れないと言えば、夢多くんもですが、今、お腹を上向きにして朝日をあびて気持ちよさそうに居眠り中。
家族全員の癒やしになっている。

●2017年衆院選。
おそらくこの衆院選の特異性は後の世でも語られるだろう。
臨時会開催の要求が出ていたにもかかわらず、3ヶ月以上もの間放置し、臨時会開催日に何の審議もなく冒頭解散。
それまで、安倍さんはずっと「丁寧に国民の皆様に説明してゆく」といっていた。
森友加計学園問題に関しても。
共謀罪法についても。
説明もせぬまま、それを隠すかのような冒頭解散。

追求していた民進党も総崩れになり、追及の手も緩んでしまうだろう。
追求する政党が無くても、安倍さんが、国家戦略特区を隠れ蓑に友人に便宜を働いた事実が消えるわけではない。
疑念は、晴らさない以上ずっと疑念として残る。
選挙の結果が安倍さんの不利に働けば、検察も動くかも知れぬ。。

加計学園は、選挙後に認可か否かが決まる。
このまま許せば、加計学園・森友問題も何ら解決されないままだ。
「希望」の出現で自民の補完勢力はさらに増え、一気に憲法改正に進むだろう。

確かに北朝鮮は脅威であるけれど、ロシアが述べていたように、北朝鮮はもうとっくに原爆を保有していた。
しかし、それを使用するには至っていない。
米国が今になってこの問題をつつくのは、米国本土への攻撃も可能な状態まで北朝鮮の技術が急速に進歩したからだ。
沖縄には復帰前、核が貯蔵されていた。
密約もあるとのことだから、もしかしたらまだそのままと言うことも考えられる。
今米国は、再び沖縄の核貯蔵庫を使用し、表面切って配備したいと考えているという。
米国は米国の利益が最優先。
日本のことを口にするのは、そうしないと、自分たちに都合のいい政権は続かないからだ。

富士山周辺の自衛隊基地を記した記事を見た。
富士の東裾野は自衛隊の演習場となっている。
その演習場を1年の4分の3、有事の時は米軍が使用可になっているという。
結局、敗戦国日本は、同じ敗戦国の中でも、米国にとっては最もお金も出してくれて基地も使いやすい国なのだ。

安倍政権のような縁故主義の政治をする方々が、日本に何かがあったとき、どのように動くか、そこにもまた縁故主義が表に出てくるだろうことは容易に想像可能だ。
憲法9条が骨抜きにされ、緊急事態条項が付け加われば、時の政権はヒトラーのように憲法を超えた力を持つことになるのだ。
格差の広がりで、貧しい人たちが増えていく。
稲田さんのように「国を護るためには若者は血を流せ」と叫ぶ政治家が多いのだ。
これから長く国を支えてくれる若者たちに言える言葉かと思うけれど・・・。
 
今回の選挙は一強にさらなる強い力を与えないことにつきる


選挙に行こう
by akaiga-bera | 2017-10-09 14:01

かわいいピンクのお花に・・・ノビタキ

c0233349_21504560.jpg

ピンクのお花は、アマリリスとクリナムの混交種でアマクリナムというそうです。

アマリリスは強烈な印象ですけれど、優しい色の合弁花は透き通るような優しいピンク。

コスモスにも留まりませんけれど、このお花にもなかなか留まりません。

皆様、待ちに待ってのお花留り、しっかりしているので足場として頼みになるのでしょうか。

ご一緒の皆様、愉しい時間をありがとうございました。
c0233349_21505423.jpg

c0233349_21501818.jpg

c0233349_21503456.jpg

c0233349_21510560.jpg

c0233349_21511537.jpg

c0233349_21512535.jpg

クジャクソウ、美しい紫。このお花にも留まって欲しかったのですけれど、やはり足場にならないので不可でした。
c0233349_21514641.jpg


挿し木したベニカナメとアメジストセージ、この雨でどうやらついたようです。
ジュジュサンゴの実がはじけて、地面に。
たくさん芽が出るといいな。
敷地の外の小さな流れ、大雨の時しかお水はないようですが、その脇を草引きして、強いシャガを植えてみました。
たくさん増えて薄紫のきれいな花で満たされるのを夢見て。
今日小さなイチジクを収穫。
小さいのに甘くておいしい。来年が楽しみ。ジャムが作れるほどになるかな?
『梅園』の季節の栗蜜豆をいただきました。
大きな栗が美味~。

●歴史を振り返ると、もしかしたら、ここが、この時点が曲がり角だったかと思わせられる時期がある。
 そのときは流れの中にいて分からないでも、時間をおいて検証すると分かってくるものがある。
 ある時を境に一気に一つの方向に流れ出す、それはどのような時だろう?
 おそらく流れを押さえていた重しや堰が壊れたとき
 戦後70余年、戦争を直接体験した世代は消えてゆく。
 戦争の悲惨さを直接語る人が少なくなるということは、表面的でない歴史の学習と想像力を働かさないと・・・戦争は風化して行く。

 各政党のマニフェストが出そろい『希望』が自民党とほぼ同じ考えと分かった。
 そうすると自民・公明・維新・こころ・希望全てが改憲を指向。
 反対勢力は、共産・社民・立憲民主党。
 改憲の堰・重しとなれるか否かは、今度の衆院選次第。
 大きな歴史の転換点を迎えているのではないかと察する。

 戦前もそうだった。
 一度勢いづいた流れは止めることができず、一気に戦争へと邁進してしまったのだ。
 全ての政党が同じ考えに統一され大政翼賛会に。
 国家総動員法がしかれ、戦争遂行のために、物資も人の命も全て国が統括していった。

 堰や・重しはいつの時代にも貴重だ。
 外してはならぬ、こわしてはならぬと思う。

●9月6日、今治市の市民団体『今治加計獣医学部問題を考える会』が、
 加計学園に違法に市有地を譲渡し、補助金の支給を決めた菅良二市長を相手取り、その撤回を求めて住民訴訟を提訴した
 補助金96億円の内34億円は愛媛県ということになっていたらしいが、県は予算化しておらず、このま まだと96億全てが今治市負担になる
 という。


by akaiga-bera | 2017-10-07 23:16

霜が降りて・・・ぶるぶるでした!

c0233349_15124354.jpg

この秋、2度目の霜とか。前日は暖かかったようですけれど冬支度でないと厳しい状況でした。

それでも日向は、暖かく、こういう寒暖の差が、美しい紅葉を生むのかも知れません。

すでに草紅葉は始まっていました。

でも、いつか地元の方が、ホザキシモツケの密生した中は意外と暖かいんですよと。

もしかしたら厳しい真冬にもホザキシモツケは小鳥さんたちの隠れ家になっているのかも知れません。
c0233349_15125484.jpg

c0233349_15131497.jpg

c0233349_15132929.jpg

c0233349_15134393.jpg

湿原を出ようとすると、かまびすしいカケスの声が。1枚だけこちらを向いたところが撮れました。

寒い冬に向かって貯食するそうです。そんな今の時季の風景。
c0233349_15135717.jpg

もう一つ。マガモさんが繁殖期に向かって換羽中。これもこの時季のものですね。
c0233349_15234657.jpg



一昨日は、家庭菜園の草取りと、クロッカスの植え替えをしました。
母が20年ほど前に、3つほどの球根を持ってきて植えてくれたものが、今はたくさん増えて・・・息子のお墓にも移植、清潔そうな白い花が、墓を華やかにしてくれています。
新居にもいっぱい持ってきたけれど、慌てて植えたので規則性なくあちこちに分散したのをきれいに配置し直しました。
菜園ではラディッシュが膨らんで、サラダの彩りに使っています。
土の力に感動しつつ・・・。

長崎出身でイギリス人のイシグロ氏がノーベル文学賞を受賞。うれしいですね。
すっかり読書から離れている私、一度も読んだことがなく・・・恥ずかしい限り。
読書の秋、手始めにイシグロ作品を読みましょう。

安倍さん、新百合ヶ丘駅前(川崎市)での街頭演説を告知もなく中止、急遽向ヶ丘遊園駅前に変更
 聞くところによると、安倍さんは秋葉原の時のように告知してたくさんの反対派が集まってやじられることがトラウマになっているそう
 だ。
 今日も予定地を変更。
 政治にヤジはつきもの。
 そんなノミの心臓(晋三)ではねえ、国難という大事なときに逃げ出さないでくださいな。

●『希望』透けて見えてきた
 希望が見えてきたのならいいのですけれど・・・。
 小池さんは、安倍さんを打倒したいらしいけれど、自民・公明をというわけではないらしい。
 萩生田さんが嫌いなんだとか。

 ※憲法改正OK
 ※集団的自衛権OK
 ※辺野古基地OK
 ※原発30年までに廃止(する気あるのか)柏崎刈羽原発再稼働OK
 ※アベノミクスに習ってコイケノミクス 何するの???
 
 どこが自民党と違うのかな?
 おそらく過半数取れなければ、首班指名は石破さん?
 今でも専制君主らしいが、国レベルでやられたら困るのは国民。
 安倍さんも許せないけれど、小池さんも同じくらい怖い、ついでに橋下徹さんも。
 手法に冷酷さや拝金主義が見える・・・。

●私はいままで一度も共産党には入れたことがないのだけれど・・・。
 ここ数年、ずっと政治に関心を持ってきて、かなり考えは違って来ている。
 収穫物をみて、土の不思議・土の素晴らしさを感じているのと同じように。

 安倍政権擁護著しい田崎さんという方が、共産党が選挙区で野党共闘のために多くの候補者を取り下げていることに関して、共産党はお金
 がないからと言っていた。
 これは間違っているでしょうね。
 他の政党は皆莫大な政党交付金をもらっている
 しかし、共産党はもらっていない
 いつも自前で頑張っているのだから、お金がふんだんにあるわけがなかろうが。
 民進党にも150億近くのストックがあったのだから・・・自民党などその何倍もあるのだろうな。
 共産党は、比例区にたくさん名簿登録をするそうだ、比例区の供託金は高い。
 高いお金を払っても選挙区では、立憲民主党と社民党と志を同じくする無所属の方を応援する。
 まさに自己犠牲的な選挙戦略。
 なんとしても 9条を守る、平和憲法を守る、安倍政権の数々の国民への背信を許さない、強い意志を感じ る

 国からの政党交付金に企業献金、お金が飛び交う政界で、お金に支配されない姿勢は崇高だ。
 私たちは日頃少しでも豊かでありたいと思うが故に、思想や信条のためにそれを捨てられるかと問われれば・・自信がない。
 だから共産党の姿勢は、ある意味、自らを問われるが故に、怖いのだ。
 ぶれない姿勢そのものが、私たちに突きつける刃。
 そこまで自己犠牲的にはなれないから。
 その刃を受ける自信が無い。
 私もそうなのだ。

 もう棺桶のほうが近い年齢。
 欲しいものも多くはない。
 日野原先生の生き方とともに思う・・・。あの方も平和を願われていた・・・。


選挙に行こう!<br>
 
by akaiga-bera | 2017-10-06 06:25

そば畑のノビタキ・・・

c0233349_09535638.jpg


お山にいましたが、このまままっすぐ帰るのも残念と、もう一カ所寄ることに。

近づくと、運転中、目的の高台がお山の中に見えるんですね、新しい発見でした。

真っ白なそばのお花ですが、近寄ると赤い部分もちょこっとついていて愛らしい。

でも2羽しかいないと。それでもそばを少しだけ入れて撮ることができました。

昨年のようにはうまくいかず・・・毎日来られればチャンスもあるのですけれど・・・。

お山でお隣だった方が先についていらして・・・そのお友達の方にもお世話になりました。

とても一人では見つけることが叶いませんでした、感謝。
c0233349_09540727.jpg

c0233349_09541789.jpg

c0233349_09543171.jpg

c0233349_09544398.jpg

c0233349_09545846.jpg

c0233349_09551359.jpg

c0233349_09552502.jpg


昨日は、お月見。
見られるかはっきりしない天気でしたが、なんとか雲間からお顔を出した満月に・・・やはり日本人は月だなと。
お団子を供えて、いい加減に野のものとお庭から切り出したのを投げ入れて。
c0233349_10055273.jpg

そして、今朝。
窓を開けると東の空が美しく染まっていて・・・慌ててカメラを持って電線のない場所に行きましたけれど、もう色あせてしまった・・・一瞬の美しさ・・・。
お団子みたらしにして朝ご飯に。うまい。

●『希望の党』への風向きが少し変わって、やはり自公が強いらしい。
 自公が勝つということは、安倍さんがこの5年やってきたことを国民が許すということ
 それで良いのか。
 あの国会でのやりとりを思い出さないといけない。
 憲法に則った政治は行われていない。
 
柏崎刈羽原発、再稼働が認められた
 原発推進を進める政府。
 危機は内にあり。戦争となればいち早く狙われるだろう。
 それより震災前、すでに福島原発の全電源が失われる危惧を国会で指摘されていたのに、『絶対にない』と突っぱね対策を取らなかった安
 倍さん、責任は取らないんだ。
 どんなに福島の方がつらい思いをしているか、分かってないんだね。
 少し不自由でも危ないものは持たない方がいい。
 
自民党と希望は対立しない。ほぼ同じ考え。
 ただ安倍政権は倒したい気持ちはいっぱい。で、誰のために?
 小池さんが総理の座につきたいからのようだ。
 でも、考えてみる・・・。
 どのような所に国民を導くのか、自民党と違うのか。
 9条改正も改憲もみな同じだ。
 原発も、柏崎刈羽原発の再稼働には賛成。原発反対は口先だけなのだろう。
 先延ばしして選挙を乗り切ろうとしているだけだ。

 小池さんの強引な党運営も人柄故か
 都民ファーストの方が辞められたけれど、メディアへの発信も仲間同士の食事も禁止されてはたまったものではないのでしょう。
 『希望』の党運営も強権的。
 安倍さん擁護はしたくないけれど、一人勝手に決めるのは何より怖い。
 自分ファーストの小池さんが国民の弱者の側に立って働いてくれるとは思えない。

前原さん京都市内で演説
 録画見たけれど、帰れコールすごかった・・・だってユダだもの。
 選挙後、小池さんがどの党とひっつくかは今から分かっているじゃないか。
 前原さんは、そこまで見通しのきかない人でもないでしょうに。
 ということは、心を渡しても再び政権の座につきたかったのでしょうね。
 多分、小池さんは出るのではないでしょうか。
 多少アゲインストの風が吹いても、またと無い好機ととらえているのだから。
 
●それにしても『反安倍』ではあっても、親しい自民党議員、これから手を組んだとき力になる自民党議員の所には『希望』は立候補がな
 い。
 『維新』とは東京都大阪で棲み分け。
 そして『立憲』には刺客をと。
 選挙シフトを見ると、小池さんのこれからの考えと行動ある程度は分る。
 まだできたての『希望』も、小池さんのやりたい放題。
 心も曲げろよ、お金も出せよ、国会議員になりたいなら・・・。
 強いというよりこわー・・・近寄りたくない方だなあ。
 いくら自分がなりたくても、このような冷徹で自信過剰で自分ファーストの方がやる政治、国民は幸せになれるだろうか。


※今日ずっとどのような流れになるか注視していた。
 小池さんは、自分が衆院選に出ることは否定している。
 少し前まで、都知事を辞めて出るつもりだったのだろうが。
 しかし、ここに来て出ないとなると、もしかしたらでない場合のことも前原さんとは話し合っていた可能性がある。
 その場合は、前原さんを首班指名するのかなとも思った。
 そうでなければ、前原さんもリベラルを切って、お金も差し出して・・・なんてことを考えるだろうか。
 そのような密約があったのかも。
 せっかく民進党の党首になったのに、それを捨ててまで、決意させる何かがあったということだろう。

 
 『希望』に行った民進党の方々、策士のまえにいずれこんなはずじゃなかったと思うこともあるのでしょうね。



by akaiga-bera | 2017-10-05 11:19