タグ:チョウ ( 28 ) タグの人気記事

ジャコウアゲハ・・・赤い方が好きなの?

c0233349_20161856.jpg

彼岸花はもう終章。赤いのと白いのが咲いていました。

なぜか白い方には留まらないのですよね。

白のはまだみずみずしく咲いていたのでそちらに留まって欲しかったのですけれど、赤い方がお好みのようでした。

お花が残念。

c0233349_20162826.jpg

c0233349_20165068.jpg

c0233349_20171565.jpg

c0233349_20173993.jpg

ツユクサ。青いお花はそうたくさん種類はありません。澄んだ濃い青空をうつしたように美しい。
c0233349_08462118.jpg


あまり甘くせず、自然な栗の甘みが感じられるくらいの味付け。
苦労した分おいしい渋皮煮。
c0233349_08545087.jpg



ゴミ捨てに出ると、モズさんが鳴いています。
ハクセキレイさんがつがいでやってきて芝の上を歩きます。
セキレイさんの恋の季節は他の鳥さんより早いですから・・・恋のダンスももうすぐですね。
秋深まる・・・・。


●ラスベガスで起こった銃乱射事件、59名もの方が亡くなり、多数のけが人も。
 ISが犯行声明を出している。
 今更ながら思うけれど、イラク フセイン政権を米国が核兵器がある(結局はなかったけれど)といって、とらえ死刑に。
 結果、スンニ派の人々はイラクでの立ち位置をなくし、イスラムの各地に。
 ISは米国によって生まれたといってもいい。
 今回も罪のないたくさんの人が亡くなった。
 米国は、石油のあるイスラム圏の西アジアに広く触手を伸ばし、資源を手にし武器を輸出して肥えてきた。
 一般の米国民がそのために得たものは少なく、多くは武器を作る大企業=死の商人たちが儲けた。
 しかし、ISの攻撃は、なにも罪のない人々に向けられる。
 世の中は、益を多く受けるものと被害を受ける部分に大きく分かれている。
 一般の人々は、受ける益より、受ける被害のほうが大。

 さらに、銃を売る業者の論理を未だに訂正できず、儲けさせている米国の銃論理。
 もういい加減で変えないと・・・銃による殺戮は減らない。
 悲しいことだ。

●自民党小泉議員、応援演説で、小池さんを「出ても無責任、出なくても無責任」と。
 私は元自民党タカ派で日本会議に入っていて、歴史修正主義者かつレイシストで、集団的自衛権賛成で、改憲を目指している小池 さんを好きじゃないけれど、小泉議員が  
 安倍さんや側近の政治になの責任も問わず、選挙の顔となっている姿勢も好きじゃ ない。
 自分も無責任ということに気付いていないのか。
 自民党的集金システムを最もよく知る数代目なのに・・・。

●小池さんの言葉は軽い。
 都議選の「改革」「見える化」も選挙用語だった。
 そして都知事になってやったことは結局自民党と同じではないか。
 東京都も踏み台。
 民進党も踏み台。欲しいのは民進党のお金と数のみ。自分の夢のため。
 全ての決定は彼女がしている。
 側近にもしゃべらせない、都民ファーストの議員にも話させない、希望の候補者にも語らせない、箝口令を敷いている。
 自分以外は信じない。
 超側近と思われた若狭さんさえ、今や雑用係・アッシーくんだ。
 こんな方が総理大臣になったら、女王様の政治になってしまう。
 安倍さんより怖いかも・・・女性は残酷だから。

●安倍政権を倒す。
 9条を骨抜きにする改憲に反対。
 原発に反対。
 税の不均衡の修正。
   
 問題を難しくせず、緩くまとまって、子どもたちの生きる社会が、平和で豊かであるよう・・・一票を投じよう。
 微力でも。


by akaiga-bera | 2017-10-03 10:16

モンキアゲハ・・・翅が傷んで

c0233349_19524146.jpg

チョウの季節も終わりに近づいています。

翅が傷んでいないチョウはほとんどありません。

最後の命を輝かせて。

生きて行くということは本当に大変・・・お疲れさま。

子孫を残すことができましたか。

c0233349_19525157.jpg

c0233349_19530588.jpg

c0233349_19531593.jpg

c0233349_19533504.jpg

茶の花。もう開きすぎていますけれど。
c0233349_19535020.jpg


娘たちが以前住んでいた近くにあるネパールの方がやっているカレー屋さん。
久しぶりで少し遠いけれど出かけてみようということに。
中途半端な時間だったのか、私たちが最後の客になってしまって・・・で、いろいろ話しました。
もう日本に来て25年も経つのだそうです。
本格的なカレー。
種類も辛さも選べます。
ナンがお顔の2倍もあって・・・種類もたくさん。
もうお孫さんがいるとか、かわいい写真が飾られていました。
ナンはお変わり自由、卑しさ発揮して欲張ってもう一枚と。
結局どうしても食べ終わらなかったのですが、お気遣いしてくださり、お持ち帰りできることに。
なんだか日本人より日本的な店主さん。
私たちも負けないように・・・。

まだ青空を残した雲を夕日が染めてとても美しかった。
ちょっと太った半月でしたが、10月4日のお月見にはまん丸になるのかなあ。

●オスプレイがまた落ちた・・・。
 全壊とか。今度はシリア。
 9ヶ月間に3機も落ちた。
 そんな危ないものに1機210億円、17機も政府は買うのだ。
 いや買わされるのだ。

●詩織さんを薬で眠らせレイプした元TBS記者の山口を検察審議会は不起訴相当が妥当と結論を。
 逮捕寸前で上からの力で逮捕を免れた。
 仕方なく詩織さんは、真相究明を求めて民事訴訟を起こした。
 なぜ山口が逮捕を免れたのか、裁判の過程で明らかにされて欲しいと思う。
 もり・かけ以外にも安倍政権は権力を恣意的に使っている。
 安倍政権擁護のコメンテーターだからといって、卑怯な犯罪が許されていいはずがない。

●小池さんの上から目線は、民進党のリベラル派の議員たちのプライドを傷つけた。
 力を貸して当選したら、今度は小池首班指名に投票させられる。
 そんなの許してはいけない。
 新しい党を作り、共産・社民と市民連合で闘った方がいい。
 心を売ってはだめだ。
 小池さんの姿勢をみれば、彼女がどんなに強権的な政治をするか一目瞭然ではないか。
 そうしたら「希望」は選挙にとおりたいだけの寄せ集めだけ残る。
 

by akaiga-bera | 2017-10-01 07:01

アサギマダラ・・・旅のチョウ

c0233349_15390663.jpg

美しい蝶です。

出遇う方に「きれいなチョウチョ見ませんでしたか」とお聞きすると、「50~60メートル行ったところにいましたよ」と。

お伺いしたとおり2頭のアサギマダラが少し離れて、ヒヨドリソウとヨツバヒヨドリに。

このお花が大好きなアサギマダラ。

2000キロも旅をした記録があるそうです。

ひらひら優雅に飛んでいるように見えるのですが、強靱な翅を持っているのですね。

名前の通り、美しい光を帯びた浅黄色がすてきです。
c0233349_15392681.jpg

c0233349_15394124.jpg

c0233349_15395584.jpg

c0233349_15401437.jpg

クガイソウ・・薄紫
c0233349_15403459.jpg


中国四川省で地震。被害が大きくなりませんよう。


今日はあまりに暑いので夕刻から行動しようと思っています。
昨日、求めてきた草花を植えます。
お庭のクロッカスが咲き始め、白くて涼しそう。
うれしいのは、株を抜いてくるのは無理と判断したカイワバアジサイ、挿し木にしたのですが、すべてつきました。
また、移植したスズランがしっかり根付いてくれたこと、ミョウガが毎日少しずつですが採れること。

今日のいろいろ
野田聖子総務相、お父上からの8000万円余が最初は個人に次第に政党支部に寄付され、それを政党支部がまた野田さんに寄付という。
 個人への献金は毎年150万円が限度。それが1つの政治団体には2000万円まで可能。
 一般人でしたらかなりの相続税を払うべきところですが、このような便利な抜け道が政治家にはあるんですね。
 贈与税逃れの疑いがあるそうです。
●野田さんの友人つながりで小池都知事
 特別秘書に関して、勤務実態・勤務予定・給与等の開示を要求されたが、お二方のうち野田数さんのみ名前が出ていますが、もうお一方は黒塗り。
 勤務実態と勤務予定については返答無く給与のみ出されたがのり弁、わずか2枚。
 「見える化」は都議会自民党攻撃のためだけのことだったのでしょうか。
●新ポストに栄転の佐川国税庁長官、就任の挨拶はなし。
 とても出てこれないのでしょうね。
 このことだけでも、国会答弁に問題ありって証明してるようなものです。
 恥ずかしい、かっこわるいと思っているのかな。
 それにしても、森友の国有地不当払い下げの時の迫田さんはその後同じ国税庁長官に栄転、あの方は何も追求されないのでしょうか。
安倍さんが日テレの番組に生出演
 そのときですけれど、一瞬でしたが「加計さんとは加計学園についてはほとんど話したことはない」と。
 「ほとんど」と言うことは少しは話したということです。
 もし皆無でしたら、全くと言うはずです。
 やはり1月20日まで全く加計が参入することを知らなかったと訂正したことは嘘だった。
 一つ嘘をつくと必ず次の発言にも嘘が出てくる・・・失言が事実を語っていました。
沖縄北方担当相 江崎さん
 閣内不一致ではありますけれど、なんとも人間的な発言。
 「日米地位協定は見直ししないと・・・」
 早速訂正させられていましたけれど、できれば日米密約にも触れてほしかった。
 安保条約には明文化されていないお約束、許しがたいです。
  ①日本の領土を自由に軍事利用できる権利=「基地権」
  ②戦時には、自衛隊を自由にできる権利=「指揮権」
  この密約を支えているのが『日米合同委員会』と最高裁。
 日米地位協定もこれらがある限り変わりません。

 

by akaiga-bera | 2017-08-09 15:41

アサギマダラ・・・ステンドグラスのよう

c0233349_728977.jpg


ステンドグラスの方がアサギマダラに似ているといった方がいいかもしれません。

チョウはある程度の気温にならないと活動を始めません。

湿原を引き上げる時間になってやっとヒヨドリソウやヨツバヒヨドリの花にいるアサギマダラを見つけました。

お花のあるあたたかな場所を通ってみようと移動してよかった。

1000キロ以上も旅をするという、また一日に100キロ以上も移動する個体もあるとか、びっくりですね。

やわらかに飛ぶチョウに鳥さんのような力があるなんてすごいなあ。

雌雄は同定しづらいようですが、胴体の尻尾の部分が黒っぽくなっているのが雄とのことですけれど、画像からは判定できませんでした。

c0233349_7282429.jpg


c0233349_728389.jpg


c0233349_7291167.jpg


c0233349_7295744.jpg


c0233349_7301023.jpg

ミドリヒョウモン???
c0233349_7353539.jpg


朝、ライブで石川選手と北朝鮮のキム選手の卓球の試合を。
キム選手は粘り強い闘い方・・・途中でニュースに切り替わってしまったので、結果は40分ほど後に聞いた。
初戦敗退、残念。
勝敗は本当に厳しい。
いつも勝ち負けを味わっているスポーツ選手の心は強じん、耐える力 半端じゃないなあと改めて。
まだ団体戦もある、気持ち入れ替えて、頑張って!
孫を応援するばあばの心境。

イチロー、とうとう達成!3000本安打!
神がかって見えます。
心と体と技術と・・・凄い方。
by akaiga-bera | 2016-08-08 08:04

ギフチョウ・・・山頂にて

c0233349_18102143.jpg


伴侶を見つける出会いの場所が山頂だなんて、何だかすてき。

1時間半かかって登ったかいあって・・・自分の周りをチョウがひらひらと飛び回る・・・・不思議な世界にいるような感覚に。

帰り路もきつかった・・・が、妙な雰囲気に浸ったからか、苦もなく降りてしまいました。

c0233349_18103333.jpg


c0233349_18104518.jpg


c0233349_18105751.jpg


c0233349_1811985.jpg


c0233349_18112055.jpg


c0233349_18113296.jpg



降りたところでおばあちゃんが売っていた梅干しや切り干・・・私は梅干しは大の苦手、お邪魔するのだから何か買おうと思ってはいたが・・結局、黒豆を。
薄味でおいしく炊けて・・・あっという間になくなってしまった。

咲きだしたと思ったらもう満開の八重桜。
我が家の小さなライトアップを楽しんだ。

TPPの特別委員会、震災関連の質問がいっぱいだった。
移動中車で聞いていたのだけれど・・・大丈夫なのかしら?
今日の株価は、震災の影響で稼働しない工場も出てくるとか・・・大幅な下げ。
消費増税も難しそうだし、経費の削減はしない、震災の復興にもお金がかかる・・・財源はどうするのだろう。

どこかの学者さんが言っていたが・・・。
相続税をアップしてはどうかという・・・まあ、遺産相続はたなぼた、自ら稼ぎ出したものじゃないし。
いっぱい持ってる人から取るのが妥当かなあ。
さらに一定以上のお金をためている人、例えば一億以上の人から・・・そんなにいないだろうと思っていたらけっこうたくさんいるそうな。
格差をなくすためにもいいのかも。
ためておいたら税金にもっていかれるとなるとたくさん使う個人や企業が増えると、トリクルダウンもあるかも。
by akaiga-bera | 2016-04-19 06:11

ギフチョウ+・・・

c0233349_181279.jpg


c0233349_17542495.jpg

お山から下りてきたギフチョウさん、マメザクラの優しい色に留まりました。
c0233349_17552315.jpg


c0233349_17554489.jpg

羽化したばかりのチョウはじっと飛べるときを待っています。
c0233349_1756356.jpg


c0233349_1842079.jpg

ルリタテハ きれいでした。
c0233349_17562487.jpg

お名前聞いたけれど忘れてしまいました。
c0233349_17585520.jpg

スギタニルリシジミとか・・・。
c0233349_1873864.jpg


c0233349_187591.jpg

by akaiga-bera | 2016-04-19 06:10

ギフチョウ・・・春の使者

スモモの花に。
c0233349_1235197.jpg


昨年、お知り合いの方のブログで拝見して一度遇いたいと思い、詳しく教えて頂いたのですが、お休みとお天気が合わないで課題になっていたギフチョウさん。

2・3日お天気の悪い日が続き、昨日は朝から晴れ。きっと遇えると思い、早朝出発。

圏央道、中央高速とつないで、1時間20分ほどで到着。

駐車場は車もまばらで・・・ちょっと心配に。お近くでカメラを用意されていた方にお声掛けしてご一緒させて頂くことに。

「山道、大変な場所がありますよ」とお聞きしたけれど、カメラも軽いので大丈夫かなと。

c0233349_12351353.jpg


c0233349_12353264.jpg


1時間予定を1時間半ほどで山頂に。きつかった、多分一人だったら引き返していたかもです。

暖かかったせいか、着いて少しすると、一頭の黄色いチョウがひらひらと。

画像で見ていたギフチョウさんは、黒の筋と黄の部分のコントラストが強いように記憶していたので、どなたか「ギフチョウだ!」と言われた時には、びっくり。

ひらひらと飛ぶチョウは、優しい色合いで、とてもきれい。

c0233349_12363463.jpg


その後、気温の上昇と共に、チョウの数も増えて・・・。

山頂は、ギフチョウさんの出遇いの場所になっているのですね。

降りてから、梅干しやお豆、きり干など売っていたおばあちゃまにお聞きすると、ギフチョウはこの時期、お天気が良ければ、朝 山頂に向かい、伴侶を探すのだそうです。

 山頂の光景はまさにそんな素敵な出会いの場所だったのですね。

そしてそれも1時頃までで、また下に降りて、お花の蜜を吸うとか。

おばあちゃま(すみません、私も同じでした)のおっしゃられたことを証明するように、10時半ころから下山し始めたとき、登山道で出遇うチョウは、みな上に向かっていたことに合点が行きました。

登山道がチョウの道なのかも。行きかうとき、見染めたり見染められたりするのかな。

c0233349_1236499.jpg


何十年も見続けてきた経験測は正しく・・・お聞きしたとおり2時過ぎて間もなくミツバツツジにひらりやってきたのです。

c0233349_1237124.jpg


c0233349_12371453.jpg


久しぶりの方々や普段ブログを拝見している方々にお目にかかれてとてもうれしかったです。

ご案内してくださったお二方、情報を頂きました皆様、本当にありがとうございました。
by akaiga-bera | 2016-04-08 01:11

ミズアオイ・カラスアゲハ・・・

大変な被害。元の穏やかな生活に戻るまでどんなに時間がかかることでしょう。
被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。
消防・警察・自衛隊の方々には昼夜を問わずの救助活動、お疲れと思います。ただただ感謝です。


c0233349_6484975.jpg


一昨日、近くの自然観察センターに、ボランティアに。いつもうかがうと新しい知識が増え、感謝しつつ帰ることが多いのですが、その日も。

ミズアオイの花が咲いていると。それも自生したそうです。夕刻で暗い日、見ただけで帰りましたが、昨朝、再訪しました。

穂状の青紫のお花が朝日に映えてきれい。でも前日のようにたくさん花が咲いていません。もしかしたらもう少しあとなら開くのかなと公園を一回りした後行ってみると、少し増えていました。

c0233349_6552688.jpg


最初のは、ミズアオイ、古くは「水葱」ナギ と言われていたそうで、万葉集にも登場するとか。
以前はあちこちでふつうに見られたようですが今は絶滅危惧Ⅱ類に指定されているそうです。
食用にも。
木道の反対にホテイアオイのような株があったのでのぞくと葉蔭に小さな紫の花が。家に帰って調べましたら、こちらは「コナギ」と。

c0233349_705643.jpg

チョウはよくわかりません。カラスアゲハかと思うのですが。ひらひらする度青が・・・美しいチョウでした。人的に植えられた彼岸花はもう終盤で、ちょっと行くのが遅かったようです。
c0233349_71111.jpg


c0233349_712347.jpg


c0233349_713947.jpg


c0233349_715439.jpg


c0233349_721355.jpg

我が家のホトトギスも咲き始めました。
c0233349_11511491.jpg



災害時、自衛隊の活躍の力なしでは・・・・いつもありがたく思います。
一生懸命やってくださっている自衛隊の若い方たちが、戦争に行かなければならないなんて、許せません。
名前の通り、専守防衛と災害の救助に徹していただく・・・今のままでいい・・・・。
軍備を拡張し、共に戦うお約束をした仲間を得て、それが戦争の抑止力になるという考えは納得いかない・・・外交努力で解決すべきだと思う。

この間の国会答弁は、「日本を取り巻く状況が変わった」「以前はそのようなニーズは米国からなかった、今はニーズがある」と。
日本の独自性はどこにあるのか。

最近、こんな話をした。彼女は私みたいにすぐ熱くなってしまう人ではないけれど、「中国・北朝鮮が怖いというけれど、中国も北朝鮮も日本に攻めてきたことはないわよね。日本は歴史的にも何度もあるけれど・・・日本人の方が危ない」と。
本当だ。まあ一度だけ、鎌倉時代の元寇(元と高麗の軍による)。
日本は、ヤマト政権の時代、秀吉の時代、明治から太平洋戦争に負ける前まで・・・彼女の言うとおりだと。
反省したのはこの70年だけだったのか・・・・・。

参議院特別委は、官邸の意向を蹴って、地方公聴会を行うと。
同じ自民党内にもあっても、発言力の違いは衆議院と参議院では大きく違う。
参議院の矜持を示したのかなあ。
採決がずれ込むだけでは・・・・・ちょっと片意地張ってみただけになってしまうけれど。

大雨のあとの地震、心配は深まります。
by akaiga-bera | 2015-09-12 08:17

湿原の生き物・・・

夏の湿原には様々な生き物たちが暮らしています。

いつも遇う度虹色のチョウだわと思う透明感のある旅のチョウ アサギマダラ、季節になると探してしまいます。

ヒヨドリソウやヨツバヒヨドリが大好きなようです。

c0233349_22433311.jpg


c0233349_22435729.jpg


c0233349_22441867.jpg


c0233349_22443933.jpg


コオニユリにはアゲハチョウ。
c0233349_22481729.jpg


c0233349_22483713.jpg

ワレモコウにはトンボ。
c0233349_22493313.jpg

逆光で見るホタルブクロはすてきな形のランタンのよう。
c0233349_22495916.jpg



毎日たくさん心を動かさないといけないことがいっぱい。
昨日は、色々考えを巡らしながらお庭の草引きを。
しばらく放っておいたのでかなり時間がかかってしまった。
日ごろからしっかりやらないといけません。
それにしても暑い。

世界水泳で女子バタフライ・平泳ぎ すばらしいな。
そして男子の個人メドレーの瀬戸選手、本当に見事な二連覇でした。
さらに錦織選手の優勝 世界ランク4位に 若者たちの活躍は目を細めて見てしまいます。

川内原発は今日から再稼働。
安全性を審査する原子力規制委員会は「再稼働の判断には立ち入らない」
また政府は「規制委で安全性が確認されれば地元了解のうえ原発の運転を順次再開してゆく」と。
何となく逃げ腰なのだ。
まあ結局事業者である九州電力が責任を負うということになるらしい。
しかし国策として行っている原子力発電なのに…地方自治体は政府の関与の明確にしてほしいと動いているそうな。

一旦福島のようになったとき一体どこが責任を負うのか・・・。
東電一社ではどうにもならず政府も九兆円もの保障費用等を肩代わりしている。
責任をはっきりさせないということは・・・やはり危険を心配する要素があるのだろうか。
今一基も稼働していない状態で夏場の電力需要にも対応できている。
原発は安いと言うけれど本当にそうだろうか。
一たび事故が起これば、多くの人たちを危険にさらし、その地域に住めなくしてしまう・・・。
本当に必要なのだろうか。

今、日本はべトナムにはすでに原発の輸出が決まり、ヨルダンにも売ろうとしている。
危ないからと国内で一基も稼働してない状態ではさぞ売りにくいに違いない。
ベトナムでも原発反対の運動が起き始めているという。

壁に特殊なフィルムを張って太陽光発電ができる研究も進んでいるそうな。
危なくないそして地球にやさしい再生可能なエネルギーに変えていく必要があると思う。

安倍さんは支持率の低下にかなり危機感を感じているよう・・・。
広島ではなかった「非核三原則」を長崎ではもり込み、70年談話にも「おわび」を盛り込むとのこと。
安保関連法案を通したい安倍さんとしては他の問題で時間をとりたくないのだろう。
それにしても政府のお金の使い方はひどい。
打ち出の小づちがあるわけではないのになあ。
by akaiga-bera | 2015-08-11 07:32

ジョコウアゲハでしょうか・・・

c0233349_1361267.jpg


c0233349_1363641.jpg


c0233349_1365522.jpg

この時期、元気に飛んでいるように見えるチョウも画像にしてみるとその傷つきがとても気になります。
この子も右の翅が半分ありません。
私たちも年を経て、心を画像にしてみたら、こんなになっているかもしれないと・・・
c0233349_1371632.jpg


c0233349_1373643.jpg


c0233349_1375470.jpg



桶川市の荒川にかかる太郎右衛門橋にたもとに小さな看板が。
「旧熊谷陸軍飛行学校桶川分教場の兵舎跡地」を知らせるものです。
1937年 昭和12年に開校、昭和20年2月以降は特攻隊の訓練基地として使用され、廃止までに1500~1600人の航空兵が学んだそうです。
兵舎や弾薬庫・守衛所なども残っています。
三年前、初めて知った時、一度訪れました。
今回、市と「旧陸軍桶川飛行学校を語り継ぐ会」と」協力して保全活動行っていくという新聞記事が・・・。
改めて、桶川駅の家族にこれから鹿屋に向かう飛行機で上空を飛び別れを告げたという話を思い出しました。
by akaiga-bera | 2014-10-05 12:08 | Comments(10)