タグ:シギチ ( 41 ) タグの人気記事

オオソリハシシギ・・・大きいなァ!

c0233349_12004863.jpg

悠然と歩く大きなシギさん。オオソリハシシギ。

全長39センチ、翼を開くと。その倍くらいになるそうです。

オグロシギさんと間違えそうなんですが、同じ属に。

潮の引いた渚は格好のえさ場。大きなシギさんなので、たくさん食べないと・・・体を維持できません。
c0233349_12010299.jpg

c0233349_12011433.jpg

c0233349_12012510.jpg

c0233349_12013679.jpg

海辺にはいつも留鳥のウミネコさんと。
c0233349_12015883.jpg

メダイチドリさんの冬羽かな。
c0233349_12021063.jpg


近くの親水公園にちょこっと。
お買い物のついでに。
カワウ・サギ・アオサギ・ゴイサギ・カワセミ・モズさんがいました。
冬鳥はもう少し待たないとですね。
お庭のセージの花にホシホウジャクがやってきています。
青や紫のお花がお気に入りのよう。


●加計学園や森友学園に、えこひいきと思われるたくさんの支援がされてきたけれど、大学の基礎研究にかける費用が、安倍政権 になってからどんどん減ってきているそうな。
 今や東京大学も京都大学も大学のランクが年々下がって、学問の分野で、今後日本が世界の中で、確かな位置を占めていくことが 不可能になっていくのではと
 ノーベル賞受賞者や大学の先生方にも不安が広がっているという。

 不安定な若手研究者の生活に耐えられず、一般企業に就職する者も多い。
 教え子の一人が、早稲田の大学院をでて、研究室に残っていたが、一昨年、やっと研究が認められて京大に行くと。
 でも与えられている時間は3年。
 その中で結果が残せなかったら、戻るか一般の企業に行くか考えなければならないと言っていた。
 もう、その半分がすぎた、研究はうまくいっているだろうか。

 今回の解散総選挙の争点は、消費税の増税分の使い道を「子育て支援」や「教育無償化」に変えるということらしい。
 この前の選挙の時も消費増税分は社会保障費にといっていたのに・・・今はその社会保障費も削っている状態。
 国外への円借款は増やし、今後もしかしたら存続できるのかというあまり熱心でない教育機関にもお金を配り、軍備にかける費 用も増え続けている。
 結果財源はなく、さらに赤字国債は増えることになる
 財政悪化はこれからの若者のやる気をさらにそぐだろう、負担が確実に増え、選挙に勝つため、またまた・・・

 どなたか経済学者が、日銀はいくらでもお買い物が可能。
 それは紙幣を刷ればいいのだから。
 しかしその出口は一体どのようなことになるのだろう。
 今欧州も米国も金融緩和について見直している・・・日本だけが取り残される心配があるのに。
 お金の無駄遣いは止めて、資源のない日本が、人という資源を存分に開発活用するためにも、人への、基礎研究への投資は必要不 可欠だ。
 安倍さんは「ひとづくり革命」といっているけれど、前回と同じくまた言葉だけになるのではないか・・・安倍さんの言葉は信じ がたい。

●米国トランプさんとの安倍さんの親密度は深まっているらしい。
 しかし、トランプさんのスピーチを聞く限り、結局は米国ファースト。
 父ブッシュは、イラクのクウェート進行に対して、湾岸戦争を。
 子ブッシュは、イラクが核兵器を開発していると、イラク戦争を。
 いずれも戦争前は、厳しい非難を。
 トランプ大統領は、一国を完全に壊滅させるという演説をツイッターならまだしも公的な国連の場で述べた。
 それにすぐさま北朝鮮の金正恩委員長は早速自ら非難(本人が直接問いのは異例のことらしい)。
 言葉の応酬だけで済めばいいが・・・。

●拉致被害者で帰国された蓮池さんが、圧力だけでは北朝鮮は変わらないと。
 国家予算の大半がミサイルや核兵器の開発に使われていて、北の多くの人々は困っている。
 韓国は、9億円もの人道支援を決めた。



 軍事衝突で、最も被害を被るのはおそらく韓国。
 日本の米軍基地も同じだろう。
 やはりつながって行くことが大切と思う。
 
 安倍さんの国連演説の時、空席がたくさんあった。
 ドイツ メルケル首相の時は空席は少ない。
 画像を見るまで各国の代表が皆聞くものと思ったが、国連 変ですね、
 みんなそれぞれにスピーチして、聞く聞かないは自由なのかな?。

 米国大統領の演説は、北朝鮮に新たな口実を与え、ますますエスカレートしているように感じる。
 強い言葉や軍事的脅しや厳しい制裁が効果的なのか。
 余計に危機が迫っているように思える。
 このようなとき、有利と、政治的空白を作る選挙を行おうとしている安倍さん・・・。
 
 

 


by akaiga-bera | 2017-09-22 12:23

シギチ・・・飛翔

c0233349_13050858.jpg


一羽が飛ぶと皆うちそろって群れで移動。

まっすく目的の場所に飛ぶわけでもないようです。

方向も角度自由に、体もすばやく反転したりと、鋭い動き。

シギやチドリさんたちは、群れで飛ぶ姿、とてもきれいですね。

速いのでついて行くのは難しく、何回か場面はあったのですが・・・この時だけやっとあわすことができました。

トウネン・ヨーロッパトウネン・ミユビシギなど・・・小さいシギチの群れ。
c0233349_13052148.jpg

c0233349_13053517.jpg

c0233349_13054486.jpg

c0233349_13055533.jpg

c0233349_13060544.jpg

by akaiga-bera | 2017-09-18 08:03

ヨーロッパトウネン・・・かな?

c0233349_12550200.jpg


目視では全く分からず。

帰宅し画像を確認しながら・・・おそらくこれかなと。

短い胴体、長めの足、とがったくちばしの先、14センチでスズメほど、参考画像など見ながら。

白い感じに見えるトウネンから見ると背中が少し黒く感じました。
c0233349_12551222.jpg

c0233349_12552574.jpg

c0233349_12554143.jpg

c0233349_12555360.jpg

こちらはトウネンです。
c0233349_12560380.jpg


ポタジェのトマトやナスを抜いた後に、ブロッコリー6本、パクチー・三つ葉・ワケギ・パセリなどすぐ使えそうなお野菜を植えました。
シャスターデージーを株分けしたり、ですから今日の雨はうれしい。
みな気持ちよさそうにすくっとしています。
コスモスが咲き始めたのですが、背が高くなってしまって、自然に生えたものは元気ですが狭いお庭にはちょっと・・・。
来年はこの場所コキアにしようかな。

2日間ほど埼玉に。
帰りに埼玉のなしをゲット。
大玉でみずみずしい。
お野菜もお安くいっぱい買って帰りました。
やはり埼玉、いいな。

3連休。お天気良かったら皆様のお出かけも愉しいのに・・・残念。

●東京五輪・パラリンピックの誘致にお金が動いたとフランス検察が捜査を開始。
 電通を介して、2億円のお金が、投票権を持っている国際陸連前会長ディアク氏の息子に送金されたらしい
 華々しく誘致に成功したと演出の裏には、お金が。
 札びらを切って、ないものをありきにしてしまう・・・こんなでいいのかな、日本
 誘致後、建設利権を手に入れる大手ゼネコンや大手企業は2億なんてはした金なのかしら?
 汚いお金で買った五輪、なんだか悲しい・・・。
 それに、北朝鮮がこんな状態で、対話もなく・・・安全にオリンピック開催できるのでしょうか。

インドを訪問した安倍夫妻。大歓迎だったらしい
 それはそうでしょう。
 1900億円もの円借款をお土産に持って行ったのですから。
 すでにインドには5兆円を超える円借款が供与されている、さらに上積み。
 円借款に使われるお金は全て日本国民の税金。
 輸出の新幹線もJRが工事・・・日本のゼネコンに貫流される。
 
 今回、インドとの間で、原発輸出を可能にする原子力協定を締結することに合意。
 現在インドは、すでに核保有国。
 核拡散防止条約NPTにも入っていない。
 原発のゴミと言われる使い残りのウランやプルトニウムは、再処理の過程は原発以上に危険、かつ核爆弾材料ともなる。
 今世界の趨勢は、捨てることが困難で未来の地球にとって厄介物となる原発から再生可能なエネルギーへと転換しつつある。
 インドは非NPT国、平和利用と言っても、さらに核を量産できる原料を持つことになる。

 今安倍さんは北朝鮮の脅威を煽っている。
  孫娘の話だと級友の中には核シェルターを買いたいと本音で話している人もいるという。
 安倍さんの煽りは功を奏しているわけだ。
 日本も満州国建国後、避難を浴びて、国際連盟をやめた経緯がある。
 孤立は何も生み出さない。脅かしても経済制裁しても北朝鮮の姿勢は変わらないだろう。
 すでに核を持っている国が、あるいは核の傘の下にある国々が、あんたの所は持っちゃいけない、ミサイルは撃っちゃいけない と言う・・・論理的にはおかしい。
 すでに核を持ってるインドには廃棄しろとは言わず、日本から5兆円を大きく超える円借款が。
 それなら我々も核を持ってインドのように と北朝鮮が思っても不思議はない

 北朝鮮はだめでインドはOK・・・世界にはこの二重基準がまかり通っている。
 
 おりしも、17日今日は日朝平壌宣言から15年
 1900億の円借款をお土産に平壌こそ安倍首相が訪れるべきだった。
 アントニオ猪木議員が訪朝から帰り『つながり続けることが大事』と言っていた言葉 が胸をよぎる。
by akaiga-bera | 2017-09-17 08:53

渡りの群れ・・・チュウシャクシギ?

c0233349_14014066.jpg

満潮は午後3時、少しずつ波は足下に近づきます。

アオバトさんの動きが少ない中、遠くを飛ぶカゴメやウミネコさんをお遊びに撮っていると、なにやら黒い塊が。

どうもシギさんのようなので、追いかけて見ました。

くちばしが下に婉曲していますのでチュウシャクシギかダイシャクシギさんでしょうか、もう秋の渡りが始まっているのですね。

一気に空気も乾いて風は秋のもの・・・建物裏の斑入りのススキも穂ばらんで来ました。

チュウシャクシギやダイシャクシギさんには初めての出遇い、もう別の海岸にも来ているかな?
c0233349_14054181.jpg

c0233349_14055636.jpg

c0233349_14052444.jpg

c0233349_14030370.jpg

c0233349_14031493.jpg

c0233349_14021450.jpg


最近ニュージーランド産の小さなリンゴがとてもお安く売られている。
日本のリンゴは大きくてそれぞれの品種、おいしいですけれど、紅玉のように酸味が強くお料理に向くものは少なくなってしまって、見つけるのが大変。
早速、焼きリンゴやパイ用に甘く煮込んだり、カレーにすり入れたりしてとても重宝。
息子の好きだったニュージーランド。
そこから来たリンゴ・・・早速お仏壇にも。

昨日、お料理をしていると、ゴンと窓を打つ大きな音。
このところ少し離れているものの軍用機の通る音に不安を感じていたので、一体何事かと。
外を見ると芝生に雀さんが横たわっていて全く動かない。
吹き抜けの窓は別の窓も外が見通せるので、空が続いていると思ってしまったのでしょう。
かわいそうに・・・。
油を使っていたので手を離すことができず、終わって埋めてあげなきゃと外にでると・・・いません。
息を吹き返したのでしょうか、それにしても強く体を打っている・・・大丈夫かな・・・でも飛べたのだから・・・。
再びがないよう、ロールカーテンを下ろしておくことに。

●昨夏、「集団的自衛権」は国民の生命と財産を守るためといって強行突破した自民党・公明党・維新・こころ。
 こうして北朝鮮の脅威が現実のものとなれば、米国に追随して戦争への道を歩むかも知れない。
 今までは米国がどう望もうが突っぱることができた・・・。
 しかし法整備ができた今、私たちが望まない戦争に突っ走る危険性は大きく増した。
 野党や識者の方が言っていたように「戦争ができる法律」そのものだ。
 
 北の核開発に対して日本も韓国も核を持つべきと主張する人々もいる。
 しかし、お互い恐ろしい武器を持って、さあやる気かと対峙して、何が残るのだろう
 地球上には地球全てを滅ぼせるほどの核がすでに存在している。
 まして被爆国日本が再び核をもつなど絶対に認めてはならない。
 それは、ヒロシマ・ナガサキで犠牲になった方々へのせめてものはなむけではないか。
 皆様の命と引き替えに私たちは平和憲法を手にし、70余年平和を享受することができたのですから。

●ドイツメルケル首相。
 ドイツ連邦議会でのスピーチで「北朝鮮の独裁者の攻撃的な行為に大きな懸念がある」とした上で、
 「この問題を米国大統領なしで解決することはできない
 しかし、はっきり言っておくが平和的な外交による解決しかあり得ない」と、
 軍事ではなく外交手段による解決を訴えた。
 冷静な判断だと思う。
 今、特に日米トップ トランプ・安倍さんは頭を冷やしてほしい。

●週刊現代にこのような記事が。
 「北朝鮮情勢が緊迫してきてから安倍さんはすっかり元気になって、『ツキがまわってきた』と側近たちに。
 『安保法も集団的自衛権もやっておいて良かっただろ。シナリオ通りだよ。』とも。」(官邸スタッフリークか)
 北朝鮮は北朝鮮一国ではない。
 背後にロシアが。ロシアにはロシアのシナリオが・・・。
 ここにも一つ世界の中で地位を上げようという政権がある。
 もし、北朝鮮の挑発に負けて軍事力で解決しようとするなら、日本も多くの国民が死ぬかも知れない事態を想定しなくてはならないし、
 結局は米露を後ろにいただいた全面戦争も想定される。
  安倍さんには、森友・加計問題は大きな疑獄事件だって自覚がある、お縄もののこの事件から何が何でも国民の目をそらしたいのだ。
 そんなために多くの人々が危険にさらされる事態を見過ごすことはできない。



by akaiga-bera | 2017-09-05 11:20

キョウジョシギ・・・アオバトの磯に

c0233349_12280187.jpg


波高く、磯の岩場に当たって砕けるからでしょうか、いつもよりアオバトさんの動きが悪いと。

皆じっと待ちます。

空は真っ青、その色を映して海も緑青色に。その間に海鳥たちが遠く近く飛んで行きます。

しけの海、漁船は一隻もいませんけれど、海上自衛隊の空母のような大きな船が沖を近く遠く行ったり来たり。

ヘリ発着が可能な広い甲板を備えていました。

朝の厚木基地の軍用機の発着の音と共になんだか急に怖いものが近づいてきたような・・・。

美しい海に似合わない大きな艦船・・・漁船やつり船ののんびりできる海であってほしいと思いました。

なんだか漠然とした不安。そんな不安を忘れさせてくれた2羽のキョウジョシギさん、以前初めて埼玉の田んぼで遇ったことがありましたが、海辺は初めて。

2羽、水を飲み、餌を食べ、水浴び、羽繕いして・・・。
c0233349_12281698.jpg

c0233349_12283130.jpg

c0233349_12292695.jpg

c0233349_12294025.jpg

c0233349_12301063.jpg



しばらくおうちにいた娘、やっと次のお仕事が見つかって今日からおつとめに。
しばらく疲れるでしょうから、できるだけ支援しようと張り切っている。
できるだけいつもと変わらずやるからという娘。
昔は全くおうちのことなんか顧みなかったのに・・・成長するものだと。

時々採れるミョウガ、ちょっとうれしい大地からのプレゼント。
以前は柴漬けができるくらいたくさん出たのに。
また一からやり直しているので、再来年あたりの最盛期には可能かな?

北朝鮮、水爆実験に成功か
 たくさんの普通の人を巻き込んだ第一次大戦、第二次大戦。
 戦争はなんとしても避けたい。
 その方法が軍事力で脅かしあうことだとは思えない。

 中東から一気にアジアに、北朝鮮に目を向けることになったトランプ政権。
 大国の脅しは、北朝鮮の政権にとっては大きな脅威だろう。
 なんとかして自分たちの言い分を少しでも通すために、国民生活を犠牲にして、ミサイル開発・水爆の開発に力を入れてきた。
 北朝鮮の政権は、トランプ大統領の言うように「ならず者国家」かも知れない。
 国民は自由に政権批判もできない、重要なことは知らされない、食べるものにも事欠く人々もいる。
 もちろんそれが北朝鮮の現実だと思うけれど、北朝鮮を軍事的に叩けば・・・大きな戦争になる危険性は十分にある

 少し社会の様子が分かりかけた小学生の頃、日本は朝鮮戦争で戦後の混乱から一気に高度経済成長へと向かう時期だった。
 日々食卓に上るおかずも豊かになり、頭にシラミ退治のためのDDTなんてかけられる子どももいなくなった。
 一方、戦後日本から解放された朝鮮半島は、再び西側東側の思惑で同じ民族同士で戦い、二つの国家となった。
 歴史を顧みれば、大国の意のままに動かされてきた歴史とも言える。
 
 米大統領も自分の国の歴史をひもといてほしい。
 大義があったとは思えないけれど、イラクのフセイン政権を倒した結果、ISが生まれ、世界のあちこちにテロは飛散。
 トランプ政権浮揚のために、軍事力で押し切るつもりだったが、もう北朝鮮は言うことを聞かない。
 話し合いは意味ないという人も多いが、トランプさんが直接北朝鮮と話すと言えば、少しは大きな進展が見込まれる。
 意地の張り合いでまた多くの人を悲しませるのか、命を無駄にするのか。
 トランプ大統領がその気になれば戦争は防げる。

 日本はもう過去の時点で大陸間弾道弾の必要も無く、北朝鮮のミサイルの射程内にある。
 今日本のするべきことは、トランプ大統領に北朝鮮と話し合うよう説得すべきで、そのために尽力した方がいい。
 近くにあって割を食うのは、日本と韓国なのだ。
 安倍さんが勇ましいことを言うたび日本への攻撃の口実と可能性は高まる。

 朝鮮危機で安倍政権の支持率は上がっている。
 しかし、森友加計問題では明らかに不正を行っていたと思われるし、経済政策でも失策の懸念がぬぐえない。
 国民に目が向いていない政治家に、今危機だからといってお任せする気にはならない。
 根底に国民を守る視点が欠けていると思うからだ。
 
 
 
 
 
by akaiga-bera | 2017-09-04 12:42

タカブシギ・・・今年も遇えました!

c0233349_14080256.jpg


水鳥さんたちが集う「夏水田んぼ」、みな忙しく水の中にくちばしを突っ込み、お食事。

シギさんは見分けもつかず、分からないと決め込んでいました。

少しずつ特徴と名前を覚えて、あらためて観察すると、奥深そう。

ほんのわずかの水の場所を好むもの、少し深めの水がお気に入りのもの・・・何を食べるかによって田んぼの選び方も異なるよう。

勉強していく必要がありそうです。

シギやチドリさんの目は概して優しい。

大きなものが餌となっていないからでしょうか?

タカブシギさん、白く長い眉斑とうろこ状に見える体が特徴的、中程度の大きさのシギさんです。

c0233349_14081437.jpg

c0233349_14082394.jpg

c0233349_14083552.jpg

c0233349_14085117.jpg


「夏水田んぼ」で思い出したのですが、以前、宮城県の伊豆沼と蕪栗沼にマガンやヒシクイさんのねぐらだちとねぐら入りを見に行ったことがあります。
迷って地元の方にお聞きすると、このあたりは「冬水田んぼ」といって、渡り鳥さんたちの水場を作っているんですよ  と。
あちこちに鳥さんを守る人々がいらっしゃる。
鳥さんが生きていかれない自然は人間にとってもいつか・・・・。
お互い共生する・・・大切なことなんですね。

お庭で採れたブルーベリー、熟れたものを毎日少しずつですが冷凍ストックして置いたのを今日ジャムに。
少し生のままでいただいたりもしましたが、一パック・・・こんなに採れるなんて思いもよりませんでした。
少し前、いつも行かないスーパーで見つけたペクチン。
ジャム作りには欠かせなくて・・・料理用につかえるものを探していました。
早速使ってみると、やはりジャムらしくなって大満足。
我が家産のミニトマト、少し飽きてきているようで消費しきれません。
これならトマトもジャムにしちゃおう。

昨夜のサッカーW杯オーストラリア戦
若い力の台頭を感じました。
オーストラリアの選手も、湿気の多いなか、本当につらいようでした。
決勝トーナメント出場、おめでたいです。

●いつも政治の世界は汚い。
 権力者に富が集まるシステムを作ってしまうのだから。
 正直者の庶民はだまされっぱなし。
 次年度の各省庁の概算要求は100兆円にものぼるという。
 実際にはそれぞれもう少し削減予算になると思いますが、それでも35兆円ほどは借金で回すことになるという。
 防衛省は5兆2000億円と過去最大。
 島しょ防衛用のミサイル研究費に100億円。
 一方社会保障費は1300億円削減。
 北朝鮮危機で国民の不安を煽り、防衛予算は安倍政権になってから毎年増加。
 真に国民を守るとは武器をそろえるのが仕事ではありません。
 絶対に再び国民を戦争に巻き込まないでと切に願います。

今治の加計学園の設計図が流出。
 建物は国家戦略特区として新分野の研究ができる建物になっていず、安普請という。
 とてもBSL3の研究ができるしろものとは言えないそうだ。
 普通に建てれば坪単価150万円は超豪華なもになるとのこと。
 概略でも50ないし60億のもお金がごまかされているのではないかと。
 要するに補助金詐欺事件。
 今治や愛媛県の議会で、この問題が追及されています。
 いずれ解明されるでしょう。

胸キュンでした
 今日は防災の日。関東大震災の日です。
 地震国である日本にとって対策こそがいざというときの助けになります。
 地震のたびに原発大丈夫かなと考える日々を無くしたいです。

 2学期が始まる今日は「心の防災の日」にしたいですね。

 ※上の動物園公式HPより
  学校に行きたくないと思い悩んでいるみなさんへ
 
 アメリカバクは敵から逃げるときは、一目散に水の中に飛び込みます。
 逃げるときに誰かの許可はいりません。
 脇目も振らず逃げてください。
 もし逃げ場所がなければ、動物園にいらっしゃい。
 人間社会なんぞに縛られないたくさんの生物があなたをまっていますから。
 
 

by akaiga-bera | 2017-09-01 14:38

ツバメチドリ・・・かわいいエンゼル

c0233349_14040326.jpg

ツバメチドリさんの幼鳥がかわいいエンゼルになりました。

翼の内側はきれいな色ですね。

飛んだところも写したかったのですが、車の中で叶いませんでした。

きっと翼の裏が見えて美しいことでしょう。
c0233349_18470469.jpg

c0233349_18471679.jpg

c0233349_18472896.jpg

c0233349_18474137.jpg

c0233349_18480188.jpg

c0233349_18481275.jpg


今日、用事で、海老名まで。
途中、厚木基地の近くを通ると爆撃機の大きな音。
あまりに大きな聞き慣れない音にびっくり。
基地の近くってこんな状態なんだと初めて知りました。
その後も少し渋滞の中で、5分おきくらいに音が。
帰りには爆撃機には遇わなかったのですが、ヘリが何機も戻ってきました。
基地のそばって、なんだか恐ろしい。
そんな音の中で、基地内の塀の中の外周部分で、ベビーカーに赤ちゃんを乗せランニングしている米国の方・・・もう慣れっこなのでしょうか。

●北朝鮮のミサイルが日本上空を通過したことを安倍首相は「我が国に北朝鮮が弾道ミサイルを発射・・・・」と
 北朝鮮は日本を狙ってミサイル撃っていません。
 韓国国防省によれば、本来3500キロも飛ばすことにできるものを半分くらいにしたものだと。
 安倍さんはこの8月2回官邸に宿泊。
 両日の翌日、北朝鮮のミサイルは発射されました。
 これは政府があらかじめ情報を得ていたということですよね。
 知っていたなら、国民がパニックにならないよう行動するべき。
 
 上空の宇宙500キロ、そして襟裳岬から1180キロの地点に落下のミサイル。
 Jアラートを聞いた方は、尋常でない連絡にさぞびっくりだったことでしょう。
 今回真にJアラートは必要だったのでしょうか。
 早朝にもかかわらず髪型しっかり決めて、いかにも国民のためにという演出。
 情報を早々と得て、準備していたのでしょうね。
 過ぎたるは及ばざるがごとし・・・・・・・・。

 国民の不安を煽るやり方・・・。
 一国の首相のとるべき態度とは思えません。
 北朝鮮は、わざわざ監視している米国や韓国に分かるような動きをして・・・事前発表はなくとも知らせているようなものだと思うのですが。

●一度言ってしまったことは、いくら訂正しても、もう元に戻せません。
 人が吐き出す言葉は、その人となり、また思想を如実に語っています。
 それが一度ではなく2度3度となれば、もはや確信犯に近いと言っても過言ではありません。
 麻生財務大臣は、以前に「ヒトラーはワイマール憲法を、国民が気づかぬうちにナチス憲法にしてしまった。あの手法に学ぶべ き」と言っていました。
 そして今度は、「動機がが正しくても・・・」と。
 ヒトラーの動機については賛意を示している・・・。
 東京新聞の記者が、「正しい動機とは何ですかと訊ねると「ドイツの繁栄だ」」と。
 自分だけ良ければという考えが、根底にありますよね。
 ヒトラーは「全権委任法」という法律でマジックのように憲法をなしくずしにでぉる力を手に入れました
 今、日本も「緊急事態条項」を加えることで、このマジックを使おうとしています
 為政者は、誰にも犯されない、憲法にすら犯されない強大な権力を持つことになります。
 ヒトラーのやった数百万の殺戮も許すことになった・・・。
 
●森友の土地値引きに関する重大な録音が表に。
 佐川さんの答弁の嘘がはっきりしました。
 やはり という感じです。
 


by akaiga-bera | 2017-08-31 18:49

ツバメチドリ・・・久々の出遇い

c0233349_18192464.jpg


こちらの町では、渡りのシギやチドリさんたちのために休耕田に水を張っています。

「夏水田んぼ」と呼んでいるそうです。

「夏水田んぼ」は渡りの鳥さんたちにとって、憩いの場でありえさ場でもあり命の水場です。

町の人たちの優しさを感じます。

シギチを調査されているというかたに偶然お遇いし、農業委員会で作っているという今年の夏水田んぼの分布図を見せていただきました。

この場所は昔は沼だったとか、シギチたちの頭にはこの場所が素晴らしい場所だって刻み込まれているのかなと思いました。

そんな渡りの鳥さんたちのために心を砕いていらっしゃる、すてきな町です。

おかげでいろいろなシギチさんに出遇うことができました。そんなとき、遇えたツバメチドリさん、うれしい出遇い。

c0233349_21101234.jpg

c0233349_18190645.jpg

暑くて・・・時々口を開けて温度調節しています。
c0233349_18183454.jpg

c0233349_18200780.jpg


暑くて仕方ないのかな、時々メモつむってしまって。
c0233349_18201953.jpg

c0233349_18265912.jpg


今日は、娘がお姉さんのように慕っている方がお嬢さんと。
娘の成人式の衣装を丈が合えば来てくださるということでした。
幸い背丈もほぼ同じようでぴったり。
若いお嬢さんは、見ていてもまばゆいばかり。
美しいお嬢さんは華やかな振り袖を纏い、よりあでやかでした。
着物も長い間タンスに眠っていて・・・やっと日の目を見られて喜んでいるかな?
帯揚げや帯締めをいろいろ選んで・・・あらこの方がいいね と愉しいひととき。
戦争中は、華美なものは一切避けなければ「非国民」と言われた・・・。
二度と戻らない若いとき、こうして美しく着飾れる平和が一番の幸せ。


●今井絵理子議員との騒動で一躍有名になった橋本神戸市議の政治活動費架空請求の疑い。
 その今井議員も8月改造人事の出世祝いに親しい議員にビール券を送っていた、これは公選法の寄付行為に当たるとか。
 今まで注目されなかったお二方が不倫疑惑で注目の的になったとたん調べる人も出てくるのでしょうね。
 地方議会から国会議員まで、叩けばたくさんの金銭疑惑が出てきそう。
 お二方は氷山の一角、この際、厳しく他の議員にも目を向けたい。
 本来、民のために尽くすべき国のトップが、同じ考えの人やお友達や取り巻きたちに何十億もの利益供与をしているのですから、子分筋のお方たちが模倣しても許される と思ってしまいますよね。
 この国は、小さな不正は見逃さないのだけれど、大きな不正には目をつぶる・・・

八戸市で北朝鮮のミサイルで初めて事故が。
 Jアラートの携帯音に気をとられて大型トレーラーに大型トラックがぶつかった。
 500キロも上空の宇宙を飛んで1180キロも離れたところに落下した。
 それにもかかわらずJアラートで多くの人に不安の気持ちを増大させた。
 お隣韓国でさえ、常に臨戦態勢なのに、日本のように過剰反応はしない。
 過剰反応をしているのは日本政府安倍政権。
 加計隠しのためにですね。過剰演出はやめて!
 説明せず・・・疑惑は晴れていない。

●北朝鮮は潜在的な脅威ではある・・・大陸間弾道弾でなくても日本射程のミサイルはすでに北朝鮮にはいっぱいあるようだ。
 射程距離が短い日本の原発に一発やられたら終わり
 頭抑えて物陰に隠れてなんとかなるものでもあるまい。
 戦争にならないよう日本国民全体を冷静にさせること・・・政府はさらに冷静に対話をするよう米国に働きかけるべきだ。
 北朝鮮は、米国が怖く、米国と話して体制の継続を認めてほしいのだ。
 そして・・・一刻も早く原発を止めることだと思う


 
  
by akaiga-bera | 2017-08-30 18:20

休耕田は憩いの場所・・・

c0233349_16270581.jpg


法律が変わってからめっきり少なくなった休耕田。

いろいろな水鳥さんたちがやってきます。

お互い牽制しながら過ごしていました。
c0233349_16271623.jpg

c0233349_16272988.jpg

c0233349_16274083.jpg

c0233349_16275377.jpg

c0233349_16281017.jpg

半夏生、大好きな花です。建物裏に移植したのがしっかりついて今年はいっぱい咲きました。涼しそう。
c0233349_16284992.jpg


草引きをしながら考える・・・。
お金持ちはどうしてもっとお金が欲しくなるのだろう?

まあ、命をつなげるだけの食べ物と体を隠す服と雨露しのげる場所とほんのわずかな余裕とがあれば結構満足に思うけどなあ。
きっと、お金の威力を知っているのかも知れない。

一度知ってしまうとその味から、その呪縛から、逃れられないのかもね。
国の政治にはいろいろな利権がうごめいて・・・イヤだな。

権力を持たないものにはその味わいは分らないけれど・・・。
蜜の味なのかな。
公明党は結党の心を忘れてしまって・・・。
多分、幹部だけだろうと思うけれど・・・。

天網恢々疎にして漏らさず
盛者必衰
おごれるもの久しからず





by akaiga-bera | 2017-07-27 06:29

飛翔・・・シギ

c0233349_23372634.jpg


広い湖。目的の鳥さんが出てこないので湖を見て油を売っていました。

まだ到着間もないカモさんやカンムリカイツブリさん達、秋の陽を受け気持ちよさそう。

遠くから2羽の鳥さんが。シギさんのようですが、何だかはわかりません。

水に映ってとてもきれいでした。

c0233349_2337423.jpg


c0233349_23375485.jpg


c0233349_2338688.jpg


c0233349_23382047.jpg


c0233349_23383452.jpg


猛禽、ハヤブサさんかな。ぐるりと飛んで消えました。
c0233349_23392100.jpg


堤の草原には、きれいなチョウチョ。セイタカの色にも負けていません。ヒメアカタテハでしょうか。
c0233349_23385058.jpg



一時を少し回ったところですけれど、アメリカの大統領選、トランプ優勢の状況に株価がぐんと下がっている。
どうなるのでしょう。

頂いたお野菜、無駄のないように、大切に処理。
新鮮なお野菜のおいしいこと。
by akaiga-bera | 2016-11-09 13:29