タグ:コゲラ ( 27 ) タグの人気記事

知りませんでした・・・コゲラ

c0233349_15252584.jpg


アリスイさんが長い舌を持っていることは知っていましたが、コゲラさんもアリスイさんほどではないようですが、長い舌を持っていました。

考えれば同じキツツキの仲間。

どんな場面かは分かりませんけれど、画像を処理していて気づきました。

この子は頭にうっすら赤い部分があり男の子ですね。

黄色に色づいた葉が背景のは女の子かな?黄色がとてもきれいでした。

c0233349_15255427.jpg


c0233349_15262056.jpg


c0233349_15264381.jpg


c0233349_15271120.jpg


c0233349_15273676.jpg

少し散策していると、数羽のキジさんが。ごちゃごちゃの中だったので、やっと一羽の顔が見えました。
c0233349_153334.jpg


予報よりは少しずれましたけれど雪になりました。
昨夕刻、駐車場に取り外しのできる支柱を設置、でも空振りだといいのになと思っていたのですが・・・。
今は降りしきっています。
3時くらいまで降るということで、予約してあったタイヤ交換に行ってこようと思います。
それにしても11月の雪にはびっくりです。

昨日も調子悪いのに不足のものがありデパートへ。
途中、多くの家のかんきつ類が色づいてとてもきれいなのを見て・・・温暖化の影響かしら、この当たりはせいぜい柚子くらいだったなあ、今は温州みかん・甘夏・はっさく・レモンなども植えられるようになりました。
時々、お家で収穫したとて頂くこともあるけれど・・・買ったの以上に味が濃くておいしいことが多い。
温かくなっているのにこんな早く雪が降るなんて・・・重い飛行機に乗客や荷物を山ほど乗せた飛行機が凄い速度で飛ぶのと同じく???
昔勉強したことがあるけれど興味がないことはほとんど上の空で別のこと考えてすごしていた・・・・。

かんきつ類と言えば、元お隣さんから頂いたお土産の中に大きなカボスが2個。
えっ、カボスってこんなに大きかったっけ。
勿論、焼酎に絞って頂く予定。
それと会津の大吟醸、お正月用にと・・・嬉しい!しばらく飾って楽しもう。

焼酎と言えば今も少し大きめの器で頂いているけれど、以前燕三条の駅構内の地元の物産展示室で見た容器が今も忘れられなくて・・・自分のものだけ買うなんてこともできないしとずっと躊躇していた・・・。
昨日デパートで同じようなものを見つけたのでお聞きしたら、燕三条製のものとか・・・次の2割引きセールのときまとめて買うことに。
我が家には高価だけれど金属加工品なのでずっと何代も使えそうなのだ。
by akaiga-bera | 2016-11-24 08:42

小さな林で・・・キビタキ♀・コゲラ

c0233349_9585151.jpg


渡りの途中、お立ち寄りしてくれる鳥さん達に出遇うのは本当にうれしいですね。

羽を休めたとて短期間のことですから、幸運の神様のなせる業です。

キビタキさんはカップルでしたが、♂はなかなか姿を見せません。

もう遥か遠くまで行っていることでしょうね。




c0233349_952318.jpg






c0233349_952327.jpg






c0233349_9524242.jpg



コゲラさんにも久しぶりでした。

c0233349_95341.jpg





c0233349_9532121.jpg






c0233349_9533972.jpg






c0233349_9535091.jpg


昨日は朝晴れていたのに昼ころには雨が。
秋の天気は本当に変わりやすい。

昨夜の日本シリーズ、最後の方しか見られなかったけれど目の離せない面白い試合だった。


小冊子に月1回連載されている諏訪哲史さんの文。今回も読みごたえがあった。

「どうも変だ」の自覚
 宮沢賢治の『注文の多い料理店』では2人の狩人が山中の『山猫軒』でなぜか靴を脱がされ眼鏡や尖った金属を外させられ、牛乳のクリームを顔に塗らされ酢を頭にかけさせられる。
最後は『さあさあおなかにおはいりください』。
指示がある度にどうも変だなと訝しむ2人を僕らは笑うが、実はいま、これと同じ境遇にあるのが我々日本人である。

 「絆を重んじ助け合うべし」「国を愛すべし」「国歌を歌うべし」。
人々は「じゃあ、そうしようか」と従うが、「歌っているかどうか口元を見ているぞ」という話を聞くとどうも変な気がする。
「文系よりも理系の学部を優遇すべし」という方針も「発明をして国家に資せよ」かと思うと人と、「国家は文学や思想を邪魔なものとして煩がっているのか」と奇妙に思う人もいる。
 
 戦争への筋書きからいえば次は報道の統制だが、これはマスコミの自主的委縮という形で既に進行中だ。
筆鋒鋭い学者やジャーナリストらが次第に活動の場を失ってゆく。
場を持っている媒体が政権との確執を面倒がるのだ。
委縮は読者を置き去りにして、問答無用で行われる。  中略

 時代の悪い趨勢を敏感に感じ取り、国からの注文を「どうも変だ」と自覚でき、そして「これはおかしい」と声を上げられる人々が日本には大勢いる。
僕らはいま100年後に著される21世紀戦争史の中盤、民が国から批判意思を奪われ、無思想を奨励され、世界でなく「国」を愛させられる個所を読んでいる。
料理店でいえば、狩人たちがどうも変だと思いつつ耳にまでクリームを塗らされている箇所だ。
その愚かさを自覚する人々の理性だけが未来の戦争史を破棄できる。
戦争が口を開けて僕らを待っている。


 




by akaiga-bera | 2016-10-26 06:59

お山の出遇い・・・いろいろ

c0233349_15364128.jpg


コルリさんの若者かなと思いますけれど・・・分かりません。ウグイスではないかと教えていただきました。
c0233349_1536616.jpg


コガラさん、何度もきました。

c0233349_10473275.jpg


c0233349_10474459.jpg


センダイムシクイの若者のようです。
c0233349_10365670.jpg

コゲラさん、最近はきれいに撮ったことがありません。かわいい表情を撮りたいですね。
c0233349_1037967.jpg


c0233349_10372567.jpg

ドラマチックな早朝です。
c0233349_153706.jpg


c0233349_1537225.jpg



昨年、柚子の皮を刻んで冷凍してあったのがとうとうなくなってしまった。
まだ、青いけれどお庭の青い柚子を代わりに。
もう十分頂けます。
フレッシュなみずみずしい香りにうっとり。
もったいなくて中身は絞って焼き魚に、すだちではないけれど、さわやか。

サッカーW杯予選、UAEに負け、黒星スタートになってしまった。
黒星スタートの国は決勝に出られないのが今までということだけれど・・・、どうか頑張って決勝への道筋をと思う。
試合は仕事のためしっかり見たわけではないのでよくは分かりませんけれど、若者達の心が萎えませんように。

稲田防衛大臣の白紙領収書の問題、分かっただけでも250枚以上500万円を超える額になるという・・・でもみんなやってるって答えたとのこと。
確かにみんなやっているのでしょう。
みんなで渡れば怖くないトいう考え方、一般人には納得できない。
駐車違反もスピード違反も、うしろの車もやってるから私だけ捕まえるのはひどいじゃないかといったって、警察は『あなたが違反したことは確かでしょ』といって切符を切る。
稲田さんは弁護士さんだし法を順守しないとね。
そしてこういうお金にまつわる問題もマスコミは山尾さん時よりは軽く取り上げた。
安倍さんのお気に入りだからってやはり許されることではないと思うけれど。

こういう話が出てくると、やはり政治とお金は切り離せないし・・・政治家が日本の国民のために身を切って働いているなどと思えなく・・・お金や名誉のためかって思ってしまう。
今は弁護士さんも苦労してなっても食っていくのは大変というから、弁護士→政治家と転身する方が増えていくのかな?????

安倍さん、ロシアはしたたかですよ。
いいとこどりして・・・間違っても4島返還なんてありません。
ロシアが困りに困っているときじゃないと。
今回も可能性は0・・・姿勢を見せて日本の投資を拡大させたいだけだもの。
by akaiga-bera | 2016-09-02 06:38

コゲラ・・・すばやい動きですが・・・

c0233349_8591931.jpg


小鳥さんにはまったきっかけは、散歩中に聞いたコゲラさんのドラミングの音。

身近かな場所にこんな小鳥さんがいるんだ!!!ととても衝撃的でした。

今でも、いつも近くにいてくれるコゲラさん、大好きです。

動きが早くなかなかついていくのは容易ではありませんが、すばやい動きと真剣に木をつつく様子、本当に愛らしい。

c0233349_8594246.jpg


c0233349_90349.jpg


c0233349_902138.jpg


c0233349_904167.jpg

繁殖期、2羽連れだっていることが多いようです。
近くで叩く音がしましたが、なかなか見つかりません。
枯れ枝の硬いきのこの中に作った巣穴に入って、すっかりきのこになりきっていました。
なかなか見つからなかった訳です。
c0233349_91475.jpg


今1年で一番華やかな我が家の庭。
利休梅の柔らかな若芽を圧倒するようにはつらつとした感じの白い花。
ヒヤシンスとクリスマスローズが満開。
ヒメウツギのまあるい蕾にも白がのぞき、オオデマリの花芽が毎日膨らんでいく・・・一雨ごとに伸びる新芽や草丈。
春のいきおいを感じる季・・・あふれる生気・・・いいなあ。


Ⅰ・2月期のGDPもさらに下がり、昨日は日経平均16000円割れ。
日銀の緩和も3年、もう限界が見えている。
デフレ脱却の道も遠いようだ。

聞きかじってうろ覚えだけれど、石油の会社がまとまって作っている任意団体が自民党の政治資金管理団体に8500万円の献金をしているとか・・・その団体には法人格がないが政府から187億もの援助がおこなわれているのはおかしいと少し前の参院予算委員会でおおさか維新の方が質問に。
援助の見返りではないかと・・・。
この時も安倍さんは献金は民主主義のコストとパキッと切ってしまった。

お金がバンバン動く政治って、やはり国民のためじゃないように思う。
献金はまづいでしょと国でそのコストを出そうとということで政党助成金が支給されることになったのじゃなかったかしら?
今や共産党以外の全ての党が政党助成金をもらい、政党助成金の当初の理念は忘れ去られ、法人からも個人からも献金を受け取る・・・お金が絡んだ政治が行われる状態が作られているのだ。

前ウルグアイ大統領ムヒカ氏のように「清貧」な政治家はほとんどいない。

ムヒカ氏はさらに・・・
「レンガみたいに。みんな同じがいいと言っているわけではない。懸命に働いて努力した人が、ほうびを手にするのは当然だ。ただ、今はどうかね。働いてもいない一人のために、大勢が汗水たらしている世の中じゃないか。これは気に入らない。富の集積にも限度がある。」と。
by akaiga-bera | 2016-04-06 06:57

公園のコゲラ・ジョウビタキ・・・

c0233349_2294463.jpg

今はマユミの実はもうほとんど食べ尽くされ、やってくる小鳥の訪れも間遠に。

近くの畑の柿の実も同じ、すっかりなくなっています。

c0233349_2292079.jpg

入口近くで、午後の陽を浴びた黄葉の中にジョウビタキさんがいました。
c0233349_2232717.jpg


c0233349_22311360.jpg


c0233349_22314098.jpg



待ち合わせ場所に少し早めに着いてしまった。
近くに熱帯魚の水槽があったのでそれを見つめて時間をつぶした。
見つめているうちに数種類の小さな魚の動きのおもしろいのに引き込まれた。
なんと柔らかな体の動かし方だろう!
また同じ種類でも個体差があって、あらこちらのは・・・あちらのは・・・とその違いを発見するのもおもしろい。
なんと心癒されるひとときだったことだろう!
呼ばれてはっと我にかえった。
by akaiga-bera | 2015-12-18 06:10

逆光の小鳥たち・・・コゲラ・コガラ

c0233349_10444717.jpg


コゲラさんやコガラさんは枝のすじや苔に寄生した虫を食料にしています。

もちろん木の実も食べますけれど、極寒のときにも食料があるので、いられるのですね。

逆光だと体を縁取る部分に光をはらんで美しい。今までは捨ててしまったけれど、とてもきれいだと思います。

コゲラさん。
c0233349_104567.jpg


c0233349_1052394.jpg


コガラさん。ジイジイと愛らしい声で存在を知らせてくれます。
c0233349_10285754.jpg


c0233349_10291530.jpg


c0233349_10292747.jpg


c0233349_1029383.jpg



お強い横綱だった。
ついこの間ラジオでお声を聞いたばかりだった。
まだ62歳、あまりにお若い・・・。

今日は思わず手を広げて深呼吸をしたくなるようなお天気。出かけたい欲求にかられるけれど・・・。
K氏のボランティアグループのお野菜収穫が明日で、収穫物をあちこちの児童養護施設にお持ちするのだけれど、それを入れる箱が不足ということで、いくつかのスーパーから空き箱を頂いて来なければならない。
今年は大豊作のようで、恵まれない子供たちのお腹をいっぱいにしそうだ。

日銀が新しい計算方法で今までのとは別に新物価指数を10月から適用し発表していくそうだ。
このところしばらくマイナス傾向にある物価指数はこの新物価指数では0%少しになるとか。
大方の見方は、「物価の基調が改善していると見せかける工夫で物価の物差しが二つになることで、日銀に都合のよい解釈ができる余地が増える」と。
GDPの新基準もそうだがなんとかして経済が上向きになっていることを示したいのだろうが、こうした二重基準は言い逃れにはとても便利だ。
現政権は本当になりふり構わない。
国民をこうした数値でも煙に巻こうとしているように見えてしまう。
うがった見方なのかな。そんな気がなければ新基準もいらないのでは?

小泉農林部長も「闘う農業」を前面に出しているけれど一方来年の参院選対策にばらまきも。
参院選で現与党が勝てば、今度はぐっと締め付けが来るのだろう。
そういえば参院選を「沖縄慰霊の日」に実施する案が。
日本で唯一地上戦の地となり多くの島民が亡くなった沖縄戦・・・御霊に平和を誓う日なのに・・・。
心の隅にも慰霊の気持ちないのかな、自分のことだけしか考えないのだなあ。
消費税の軽減税率導入も参院選がらみ・・・公明票が欲しいから公明の主張を聞かなくてはならないのだろう。
歳出の削減には努力を惜しみ、自分たちを利するばらまきには積極的で・・・増え続ける債務には目をつむって・・・大丈夫???これからの日本。
by akaiga-bera | 2015-11-21 09:11

紅葉の森で・・・コゲラ・アオジ

c0233349_1756712.jpg


ドラミングの音も秋の深まりと共に聞こえやすくなる気がします。

すばしっこいので叩いているときでないとなかなかうまく撮れません。

これから色づく里のもみじ・・・その中で撮りたいものです。
c0233349_17562068.jpg


c0233349_17563270.jpg


c0233349_17564499.jpg

ほんの一瞬でしたが。アオジさんが姿を現しました。でもまたすぐ笹叢に隠れてしまいました。
これからはこちらでも遇えますね。
c0233349_1757160.jpg


c0233349_17571631.jpg


c0233349_17572767.jpg



立冬の今日、雨。
お正月に向けてお庭の手入れを始めた。
多分、もう生きてはいないだろう陽ちゃんの体、雨にぬれているのだろうと思うとつらい。
一刻も早く見つけたいけれど・・・・・。
気晴らしに公園にお散歩に行ったらツミさんが水浴びにやってきた。

朝のTBS「時事放談」に藤井氏(83歳)と武村氏(80歳)が出ていて、ちょっと聞き入ってしまった。
藤井さんは元財務大臣、武村さんは元新党さきがけの代表だけれど財務に詳しい方だ。
初めのアベノミクスについて、失敗の言葉は避けていたけれどかなりの辛口発言だった。
日銀は物価の安定のためにある・・・したがって物価を上げると言う目標そのものが誤っていると。
日銀が今までにない年80億ともいわれる国債買いを行っていることについても誤っているとしていた。
安倍政権はいままでにない傲慢かつ強権的政権だとも。

沖縄の辺野古移転の工事に対しても、現政権は沖縄への思いやりが全くないと。
佐賀ではオスプレイ搬入に反対運動が。
佐賀ではあっさりひいたのに沖縄では強権的にやるというのでは許されないだろうとも。

お隣の国とはアメリカ側に付いて仮想敵国にするのではなく、中国も仲間に引き込むべきだ・・・。
お年寄りといえど、しっかり自分の考えを述べていらした。

東京の機動隊も導入しての反対運動への力の介入・・・。
見ていても胸が痛む。
沖縄にしいた今までの犠牲を
国会を開いてさまざまな不明点をしっかり議論してほしい。
聞かれたくないことや説明したくないことが山ほどもあるのだろな。
休会中だが委員会は開くのだそうなのでNHKは委員会質疑を中継してほしい。
by akaiga-bera | 2015-11-08 08:48

近くの林で・・・いろいろ

テレビから流れてくる地名は、いつも野鳥撮影にうかがうなじみの場所。

お友達もたくさんいます。テレビ画面を見ながら心配はつのります。

皆様、大丈夫でしょうか。心からお見舞いを申し上げます。

早く水が引きますように。無事に避難できますように。


c0233349_1440237.jpg


家から数分なのになぜかあまり足の向かない林。

我が家の近くに子育ての終わったオナガさんや狩場にしているツミさんがやってくるのを見て、ちょっと寄ってみました。

いつ見てもオナガさんはとても美しい鳥さん、声さえ聞かなければ・・・。

林に入ると、この日もかなりのにぎやかさ。しばらくじっとしていると、いろいろな鳥さんが。

いつの間にか季節は進んでしまって・・・尻尾の短い幼鳥を見過ごしてしまったなあと。また来年。

c0233349_14401932.jpg

ツミさんの幼鳥ももうこんなに大きくなりました。
c0233349_18152519.jpg

エナガさんはいつ見てもかわいい。
c0233349_827125.jpg


c0233349_8273493.jpg


c0233349_827595.jpg

コゲラさんも常駐しています。
c0233349_8283734.jpg


参議院の特別委の委員長 鴻池さんは、安保関連法案が参院に移り、磯崎補佐官が9月中旬に可決成立する旨を述べたとき、「参院は衆院の下部組織や官邸の下請けではない」と批判していたけれど、結局まだたくさんの疑問点を解決することもなく公聴会の開催を決めた。
公聴会は審議を尽くした後、最後に色々な意見を聞く場でもあるのだけれど、採決の前段階ともなっている。

参議院は「良識と抑制の府」ではなかったのか。
法案を審議すればするほど疑問点が明らかになり、政府はそれにまともに答えたわけではない。
参考人質疑でも元内閣法制局長官からも重要な問題点が出された。
日本の軸足を大きく転換する重要な法案をこんなにもいい加減なまま通していいのだろうか。

おおさか維新を立ち上げる橋下さんが参議院なんか必要ないと言っていた。
この方の発言はとても怖い。
ただ、こうして参議院が、衆議院の下部組織であり官邸の下請けなら、確かに意味ない。
当選すれば6年間国会議員としてのさまざまな特権と収入があるのだ。
共産党をのぞく全ての国会議員は議員報酬以外に政党助成金も受け取っている・・・みな国民からの税で賄われる。
国民の『平和と安全』(安倍さんの大好きな言葉のようですが)のために働いてほしいと思う。

どこかでチラッと読んだことがあるけれど、法案を作って通す時のテクニックがあるという。
まずは、みんなに受け入れられるハードルの低いものにしておき、あとは改正・改正でもともと目指していたものに近づけるのだそうだ。
今でも怖い「安保関連法案」がもしハードルの低いものなら、先を考えただけでもさらに恐ろしい。
つけたくないけれど今のところは法案を通すためにつけておこうと・・・いつか新3要件も外す時が来るかもしれない。


連日、午後1時から 国会前 座り込み 午後6時半より集会が行われています。
by akaiga-bera | 2015-09-11 06:53

水場1・・・コゲラ・ウグイス・エナガ・・・

在庫がもう底をつきそうです。近くには鳥さんはいませんし、お山に行ってもなかなか見つかりません。

少し前の水場の鳥さん達です。

コゲラ
c0233349_22414842.jpg


c0233349_2242568.jpg

ウグイス
c0233349_22422224.jpg


c0233349_22425168.jpg

エナガ。水浴びしてしまうとこんなに。
c0233349_22495440.jpg


c0233349_2250852.jpg

フジアカショウマかな???
c0233349_22514630.jpg




水場2に続きます。
by akaiga-bera | 2015-08-15 07:32

コゲラ・・・恋してますね

大きなドラミングの音が聞こえるので、はてはアオゲラさんかアカゲラさんかと思って見つけると大体はコゲラさん。

恋の最中、巣穴作りは大切なお仕事。一生懸命にもさらに力が入るのでしょうか。

この木には虫がたくさんいそうですね。
c0233349_15562764.jpg


c0233349_15565159.jpg


c0233349_1557779.jpg


c0233349_15572791.jpg


c0233349_15574663.jpg


c0233349_1558057.jpg

この木の裏に新居を建設中でした。
c0233349_15273387.jpg


c0233349_15274768.jpg

キブシ・・・なぜか惹かれます。
c0233349_15271454.jpg



普段はブログをやっていらっしゃらない方々、いったいどんな画を撮ってらっしゃるんだろう。
昨日はそういう皆様の画像を拝見。
自分の画の拙さが深く感じられた。
本当にすばらしい活き活きした姿の鳥さんがそこには切り取られていて・・・感動。
by akaiga-bera | 2015-04-03 08:54