タグ:アカハラ ( 14 ) タグの人気記事

アカハラ・・・小枝に

c0233349_22415672.jpg


忙しくて、撮りためたものも整理の時間がありません。

少し前に探鳥中に出遇ったアカハラさんに穴埋めしてもらいましょう。

下で落ちた木の実を探していたのでしょうか。足音に驚いて小枝に乗りました。

夏は高原の木のの天辺で美しい声で囀るアカハラさん、今の時季はほとんど声もありません。

遇えない年もあったので、今年はMFの公園でも何回かの出会いがあります。

きれいな草地や、春先の初々しい芽のついた枝にでも乗ってくれるの期待しましょう。

c0233349_22411232.jpg


c0233349_22412653.jpg


c0233349_22414214.jpg


c0233349_22422540.jpg


c0233349_22424945.jpg



年内最後の歯医者さんに。
歯のお掃除、ついでに怪しいところがないかチェックしてもらう。

少し前に頂いたスイセン、硬い蕾だったのできっとずっと後だろうと思っていたのが咲き始めて、優しい芳香を放っている。
和室は締め切りのことも多いので、ふすまを開けたとたんにいい香りが。
初春の呈。
by akaiga-bera | 2016-12-28 09:12

アカハラ・・・幼鳥

c0233349_8192066.jpg


確か水場になりそうな場所があったなと、場所を少し移動してみました。

30分ぐらいしかいられなかったのですが、鳥の鳴き声がいっぱい。

一日いたら面白いかもと思いましたが、いかにも熊さんが出没しそうな場所・・・だあれもいないのでちょっと心細くなり引き上げました。

引き揚げる途中、小径のさきに少し大きめの鳥さんが。

何かは分かりませんけれど、動きから幼い感じが見てとれます。

マミチャジナイ、マミジロ♀、クロツグミ♀。かもと思ったのですが・・・帰宅してよく見るとアカハラさんでした。

c0233349_751552.jpg


c0233349_7523624.jpg


c0233349_7525421.jpg


c0233349_7533575.jpg

ズミの葉が揺れていたのでレンズを向けると・・・こちらは成鳥のようです。たった一枚のみでした。
c0233349_8405218.jpg

ウツボグサ・・・森の中ひっそりと。
c0233349_755294.jpg


信州は、本当に美しい景色がいっぱいの場所。
移動の途中も美しい景色に心が躍る。
もう新そばの看板の出ている店もあり、胃袋が惹かれる。
少し早めに引き上げて、いつもの農産物直売所に。
スイカ・早生の林檎・モモ・黄色いモモ・ネクタリン・ソルダム・枝豆やさまざまな夏野菜、こちらの2割ほどは安く求められる。
冬頂いた奈良漬の粕が残っていたのを思い出して、マクワウリも。
なじみになったお店の方の温かさも豊かな農作物も信州の魅力。

いつもは高速で帰ってしまうけれど、まだ2時、そうだ254を下仁田まで通ってみようと。
混雑を避けていつだったか夜通った時はあまりの蛇行に怖かった・・・夜だしどんな景色なのか全く分からなかった。
内山峠近辺はヘアピンのようなカーブも多いがドライブを楽しむ感じで通り過ぎることができた。

下仁田に近づくと、下仁田ネギやこんにゃくの畑が多く見られた。
下仁田からは平日ゆえ高速はスイスイ、家に帰りつくとまだ明るさが残っていた。
by akaiga-bera | 2016-08-05 09:08

お山のアカハラ・コルリ・ウグイス・・・

c0233349_0135885.jpg



アカハラさんの囀りはとてもよく通る美しい声。囀るときは高い木の天辺ですよね。冬場はほとんど地面にいるので、最初は何の鳴き声か分からないほどでした。緑の中で赤い体はとても美しく見えます。

c0233349_0134497.jpg


c0233349_0141658.jpg


コルリさんは遠くでした。水場でお食事。
c0233349_0224289.jpg


c0233349_0225745.jpg


c0233349_023993.jpg



ウグイスさんはまだ予通の囀りでした。小雨の中で。
c0233349_18132451.jpg


c0233349_18133875.jpg


やっと少し余裕が生まれたのですが、今度はパソコンの設定がうまくいかず色々手間取ってしまいました。
お休みしたので、ご心配くださった方もいらして、ご迷惑をおかけしました。


お庭の夏椿シャラの花が咲き始めた。
緑の中の白いお花は涼を誘う。
でももう翌日には散ってしまうのだ。
そのはかなさがまたすてきだ。

お天気具合を見ながら、植木の移植も終了。雨もあり、しっかり定着しそうだ。
森の脇、朝目覚めると、裏の栗の木にムクドリ・オナガ・メジロ・スズメが。
栗の花に集まる虫を狙っているらしい。
竹林にはエナガが。そして上空をカッコウが。
今の我が家と同じく、それ以上に田舎かもと思える娘らの家。
駅まで行く途中、黒いけれど脇に少し白い筋の入った・・・最初はカラスかと思ったけれど、ハッカチョウだった。


自分も胸の奥をのぞけば決して胸を張れるものではない・・・かなり汚れている。
だから最後まで人を突き詰めることには罪悪感を感じてしまう。
しかし、政治、本当にこんなで良いのだろうか。
お金の問題でもう2人も知事が連続して辞めることとなった。

参院選に響くと思えば切ってしまえるんだなあ・・・・。
お金が自由に使える政治資金規正法なんてあってないようなものだけれど・・・。
議員が作る自分たち向けの法律はそれこそ抜け穴ばかりだ。
共産党は好きじゃないけれど、政党助成金をもらっていないのは共産党だけ・・・みんなお金儲けのためにやっているのかな。
昔から議員が口利きやってるのは聞いたことあるけれど、議員をたよってなんとかなると考えて頼みに行く方も悪い。
政治家が悪いのはそれを許す有権者の問題だ。
何だか悲しくなる・・・。

自民・公明がよいしょしたんでしょうに。
自分たちの不利になると・・・切り捨てるんだ。

増税延期は参院選のための人気取りだ。
安倍さんの経済政策はすでに破たんしているように思う。
財源はないのだから苦慮するだろう、絵に描いた餅は食べられないよ。

だんだん明らかになってきている参議院議員立候補予定者を見てみると・・・またまたいろいろ問題が起こりそうな予感がする人も・・・。
参院選で改憲勢力が3分の2を越えれば、必ずやる。
争点に上げていない憲法改正、広く国民の議論を起こすことなく・・・。
by akaiga-bera | 2016-06-15 18:42

湿原の鳥たち・・・

c0233349_021511.jpg


湿原を探鳥中、大きな鳥が遠くの木に。ノスリかしらとカメラを向けるとフクロウさんでした。

この場所にいることはお聞きしていましたけれど、遇えるとは・・・嬉しい出遇いでしたがほんの僅かな時間、また飛び立って林の縁へ・・・多分餌を探していたものと思われます。

フクロウさんは毎年撮っていますけれど、この景色で撮れた好運に感謝しつつ・・・湿原での出遇いの雰囲気は残しておきたいので小さいまま(笑)です。

日差しがあるのに雨も降っている・・・というあまり穏やかな天気ではありませんでしたが、そのために見ることができた気がします。

さらに遠くでしたが、食料調達のため、林の縁を降りたり留まったりする姿が見られました。

c0233349_023129.jpg


c0233349_024757.jpg


c0233349_03121.jpg

ノビタキさんにしては色がおかしいと思いましたらビンズイさん。
c0233349_032317.jpg

美しい声で啼く鳥さん、主は遠くの大木の天辺で囀るアカハラさん。
c0233349_033947.jpg

アカヤシオ 透き通るような優しいピンクが山の花という印象でした。
c0233349_035839.jpg


桜の季節が終わりに近づき、今度は紫色の花が気になる季節。
ライラック・桐の花・藤の花。
いずれも美しい。そしてお山ではかわいいフデリンドウ・・・これは紫というより空色かな?


会計検査院が特定秘密保護法が憲法に違反すると問題点を突き、法案修正を求めたが、閣議決定前の2013年に法案を修正しない代わりに施行後遅滞なく関係省庁に通知することを約束・合意していたが、その合意も反故にした問題。
これは特定秘密だとすれば何もかも見せなくて済む、国会だけでなく検査院にもと・・・。

見せなくて済む・・・これはやりやすい政治を目指していると思う。
説明しなくて済む交渉過程があり、説明しなくて良いお金を使える・・・。
こんなに国民のためを思っていないやりやすい政治をやらせていいのだろうか、はなはだ疑問だ。

そして・・・熊本地震にかこつけ、またぞろ憲法に緊急事態条項を加えねばと、憲法の改正を目指そうとしている自民党。
日本の行き先を閣議決定だけで決めてしまった現内閣。
緊急事態を付則しなくてもいくらでも地震などの緊急事態には対応できるでしょうに。
憲法を直さなければ緊急事態には対応できないとするのは地震の起こっている今便乗して持ち出されている感がある。
本当にやりたいのは、政府がやりたい政治を楽にやれるという中身が透けて見える。
国民がビビっている今こそチャンスと考えているのかとも思う。
事に乗ずる・・・姑息だね。
by akaiga-bera | 2016-05-04 06:29

アカハラ・・・今季初撮り

c0233349_6225533.jpg


雪の日、公園の通路にはいろいろな鳥さんの姿が。通路だけ雪がなくなっていたので、そこが餌場となっているのですね。

この日最初に遇ったのはアカハラさん。ずっと遇えないでいたので、季節の終わるころになって、それも雪の日に遇えるなんて幸せ!

ツグミさんもいて、時々2羽が空中でぶつかり合うシーンもあったのですが・・・ぜーんぶぶれぶれでした。

動きのあるおもしろいシーンはいつもお預け・・・いつになったらそんなシーンを撮れるようになるのかなと。

c0233349_6231538.jpg


c0233349_6233052.jpg


c0233349_6235069.jpg


c0233349_624788.jpg


c0233349_6242129.jpg

ジョウビタキさんはツグミさんの場所からさっさと。
c0233349_6243871.jpg

いつもは気にも留めない細いツル、雪はみんな覆い隠しますけれど、別の美しさをみせてくれます。
c0233349_6245275.jpg



北海道ではひどい風雪と予報が。
毎年のようにこの時期になると、被害者がでる。
私たちのように時々降る雪に心弾ませている地方とは全く違う、雪とは闘わないといけない対象なのだなあ。

入試前の若者達は、今一番ナイーブなとき、何かやらないと思いつつ何をやったらいいかわからないと言う。
そんな若者の心が落ち着くよう・・・にといろいろ話す。
緊張しないわけがないですもの。
どんな人も大事の前には心が揺れる・・・それが普通。
孫と同じ年の若ものたち・・・その心を思うと抱きしめたいほど。
明日本番。

ネット上で安倍さんの「・・・してくださいよ」のように最後に「よ」をつける言葉遣いについておもしろい分析が載っていた。
「よ」をつけるのは、自分が相手より優勢を自覚しているとき、優位に立っているとき、相手を見下したいときつける言葉なのだそうだ。
安倍さんの発言が横柄に感じられることがあるのはそのせいだったのかと。
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉がふと・・・・。


それにしても衆院の定数はいつまで待っても削減されないんだ。
野田さんの質問前夜に方針転換したように見せた安倍さん、党内の反発は凄いんだろうな。
結局、すでに出ている国勢調査を利用するのではなく20年のを利用するというのだから・・・やる気ないんだ。
多くの収入を得ているのに不勉強だったり、自分の利益のためだったり、おまけに品性に欠けていたり、そんな議員はいらない。
約束した議員定数削減、政治家も身を切るからとアップした消費税なのに・・・。

入試の問題にこんなのが。
  A家庭 収入 400万円 年間の消費税額  11万円
  B家庭     800万円           18万円
  C家庭    1200万円           23万円
 この表を見て分かることを述べなさい というもの。
消費税はどういうものか、子供にも分かる端的な問題だった。

世の中には腹黒い人はいても、鳥の世界には黒いお腹をしているのはそれなりにいるけれど、アカハラ・シロハラはいてもクロハラやハラグロはない。
名前に見る私たち日本人の公正を好む心・・・腹黒くはすてきじゃないって思っててそういう名前はつけてこなかったとも思える。
by akaiga-bera | 2016-03-01 07:24

アカハラ・・・紅葉の森で

c0233349_1511317.jpg


マミチャジナイさんとよく似たアカハラさん。両方がおなじみを食べに来るので、なかなか見分けがつきません。

一番下はマミチャジナイさん、あとはアカハラさんです。

夏は、すばらしい声で、木の天辺など目につく場所で囀ります。

まだ公園では見かけませんけれど、きっと今年も里に降りて来てくれることでしょう。

c0233349_15114112.jpg


c0233349_151214.jpg


c0233349_15123338.jpg


c0233349_15125278.jpg

白い眉斑で区別します。
c0233349_1513622.jpg



地震だけで済めば、今もまだ苦しんでいる人は少なかったでしょうに、原発事故は未だ多くの人たちを苦しめている。
原発事故がどんなに大変か分かっているのに・・・原発推進の考えが分からない。
CO2削減のためなんて言ってほしくない。
原発事故のために今までの平穏な日常を奪われた人たちの苦しみを共有する心が大切に思う。

戒厳令下のパリで行われているCOP21.
40%は中国・アメリカ。
二つの国がしっかり変わっていかなければ地球は守られない。
現在の豊かより未来の豊かを と思う。
by akaiga-bera | 2015-12-02 18:18

アカハラ・・・冬には遇えず

冬場、どういう訳か一度も遇えなかったアカハラさん。繁殖地で遇えるなんて嬉しかったですね。

もう10日も前でしたら囀るアカハラさんの声を聞くことができたことでしょう。

本当にいい声なんですもの。来年は花嫁募集中のころに参りましょう。

c0233349_1737513.jpg


c0233349_17372423.jpg


c0233349_17374415.jpg


c0233349_1738419.jpg


c0233349_17381840.jpg


c0233349_17384353.jpg


c0233349_17385797.jpg



本会議は中継しなかったけれど、衆院特別委員会は中継があった。
この二日間 時間の許す限り聞かせてもらった。
昨日の志位さんの質問はやはりさえていた。
よく勉強されていて論理的だった。
多くの人が心配しているさまざまな問題をあぶり出していたように思える。

米追随の戦争加担にならないか、今までの日本は歯止めがあって戦闘行為をすることはできなかったが、一たび安保関法案が可決されれば、もう歯止めがなくなってしまう。
周辺諸国の動き急ということを口実に不安をあおっている気がする…この法案の可決が抑止力となるという考え、本当にそうだろうか。
かえって周辺諸国の軍備拡張の口実になってしまう事はないのか。
徹底審議をお願いしたいものだ。

民主党の女性議員の質問のときの安倍さん・中谷さん・岸田さんの聞いてる態度にちょっと面倒くさそうな表情・薄笑い・・・特に安倍さんはひどい、バカにしているのかしら・・・・・画像はウソつけないからね。
真摯な議論をしてほしいと・・・女性の立場から訴ったえていたけれど・・・。

新聞の扱いにも疑問、こんな大切な事が・・・扱い小さいの?
平和あってこそ経済活動も円滑に行われるのに・・・。


墓にはすでに日曜にでも友人たちが来てくれたのだろうか、ビールやたばこも供えられていて・・・うれしいことだった。
思いがけない人たちとも出遇ってしばし楽しい時間を。
by akaiga-bera | 2015-05-29 06:32

アカハラ・・・枝に

冬場公園で見かけるアカハラさんは地面に入ることが多いのですが、お山では枝乗りが。

背中は地味な色合いですが、おなかはきれいですね。高原では美しい声で囀ります。

c0233349_653214.jpg


c0233349_654046.jpg


c0233349_6533964.jpg


c0233349_751165.jpg


c0233349_753345.jpg


c0233349_23351460.jpg


c0233349_6341470.jpg


c0233349_6343564.jpg


カラアカハラ。名古屋の方に出ていたと聞きましたけれど、これは舳倉島で撮ったもの。比較してみますと、グレーの部分がきれいですね。

c0233349_6525327.jpg



サッカーW杯、始まりましたね。
胸には色々なものを詰めたままだけれど、楽しみましょう。
ほぼ地球の反対側にあるブラジル・・・。
いつかブラジルに行ってきた若者が、360度の世界と言っていた・・・。

お庭の肥料袋の菜園、緑のカーテンにしたゴーヤもネットに手を広げ黄色の小さな花をつけた。
トマトも毎日その大きさを増している・・・。
収穫も楽しみ。
by akaiga-bera | 2014-06-13 07:08

捕まえたのは?・・・アカハラ

もう散歩の方も少なくなった公園。アリスイさんを待っていると・・・すぐ前の小さな木に大きな鳥さんが・・・。

アカハラさんでした。今年はこの公園ではシロハラさんより多く見かけます。枝からサッと飛び降りるように地面に降りたかと思うと・・・黒い虫さんを咥えてました。

何かは虫さんに詳しくないので分かりませんが・・・。

c0233349_10172010.jpg


c0233349_10173934.jpg


c0233349_1017596.jpg


c0233349_1237369.jpg


c0233349_12375592.jpg


c0233349_12381923.jpg

by akaiga-bera | 2014-03-10 09:10

大胆ですね・・・アカハラ

カラ類はオオタカの声に影をひそめていましたが、ツグミの類は鳴き声の聞こえない時間帯をみて水浴びにやってくるものもありました。

このアカハラさんは音もなく、気が付いたら水場に。用心して現れた様子、でも水浴びは豪快でした。

もうさえずりを聞ける季節ではありませんでしたが、アカハラさんのさえずりは本当に美しい声なんですよ。

来年はもう少し早い季節にこの声も楽しみたいですね。もうすぐお山から下りて地元の公園にも姿を見せることでしょう。

c0233349_14162138.jpg


c0233349_14164292.jpg


c0233349_14172674.jpg


c0233349_1418753.jpg


c0233349_14182364.jpg


c0233349_14184133.jpg


c0233349_14192168.jpg


c0233349_14193926.jpg


c0233349_14195663.jpg


竜巻、こわいですね。
埼玉ということでお見舞いのメールを数人の方からいただきましたが、車で1時間以上離れた場所なので大丈夫なのですけれど・・・。
ご心配いただきありがとうございます。

不思議ですね。クラス会、たわいない話をしていても楽しいのですから。
ノンアルで過ごしたのに気分はほろ酔い、途中、寝込んでしまいました。
by akaiga-bera | 2013-09-04 07:28 | Comments(8)