<   2017年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧

湿原のアリスイ・・・

c0233349_23220938.jpg

見た目はは虫類のような文様、でも一度近くで見たことがあるのですが、意外に愛らしいお顔。

数羽、この湿原に来ているようで、鳴き合っています。

時々、少しだけ近づいてくれて、なんとか撮ることができました。

もう少し湿原の草が色づいたら、もっときれいに見えるかも知れません。

c0233349_23224766.jpg

c0233349_23225795.jpg

c0233349_23230661.jpg

c0233349_23232281.jpg

c0233349_23234143.jpg

c0233349_23235577.jpg

c0233349_23222460.jpg

c0233349_23223625.jpg


土日が一月もお天気が悪く、撮影に行けない方々もたくさんいらっしゃることでしょう。
早く天気が安定して欲しいですね。

友人に、久しぶりで手紙を書いた・・・。
筆を使うのも久々。
何でもメールで済ましてしまうようになって・・・なんだかちょっと味気なさも感じている。
きれいな便せんに封筒、季節の切手、なかなかいいものだなあ。

国会の与党と野党の質問時間。 
 一昨日も書きましたけれど・・・自民党が野党の時、4対6から2対8にしたんだそうな。
 与党になったら7対3にと。
 わがままな政党だなあ。これを『謙虚』とは言いがたい。

中国 習体制は、日本と同じく一強になりました
 北朝鮮
 ロシア
 日本
 みな同じ道を進んでいるのでしょうか。
 多様性を認める世界でありたい。


選挙制度の見直しがないと民意は反映されません! 



by akaiga-bera | 2017-10-31 08:24

マヒワ♀・・・色合わせが絶妙

c0233349_22091274.jpg

昨年は不作でしたが今年は少しは小鳥さんたちの訪れが多い気がします。

もう今年最後の台風でしたでしょうか。

一気に冬鳥さんの季節になりそうです。

マヒワさんの女の子は上品なやさしい色をしています。

白地に縦筋、淡い黄色がすてき。

100羽ほども一緒のようで、歩いているとざわめきが聞こえてきます。

アトリさんも一緒でした。
c0233349_22084215.jpg

c0233349_22085781.jpg

c0233349_22092264.jpg

c0233349_22093587.jpg


小さな寄せ植えを作りました。
まだ未完成ですが、少しずつ足して行こうと思います。

今日は、孫娘は修学旅行。
出張やらお出かけやらで皆出払います。
では私たちもと少し遠出をすることに。
どんな道中になるか・・・。

元大阪市長の橋下さん、維新の丸山穂高議員とバトル
 丸山議員と言えば、『共謀罪』採決の折、まだ20時間しか審議していなかったのに、もう十分話し合ったと採決の動議をを出した方。
 ツイッターで、お二方の口汚いののしり合いを読むと、なにかこの方たち本当に政治家なのと疑いたくなる。
もう少し品位のある言葉を使って欲しいですね。
 今回のバトルを拝見しながら、以前橋下さんが在特会の方とやはりののしり合っていた映像を思い出してしまいました。
 橋下さんは維新の顧問を辞めたそうですが・・・
 大阪での維新の衰退は驚くべき状況のようで、先を見越して辞めたのかしら?

選挙前、高等教育の無償化を公約していた安倍政権
 選挙も済んだし・・・全てというわけではなく大学も選別するとか。
 役に立たない大学に行く方には無償化は適応されない・・・なら選挙前に言ってくださいな。

臨時国会冒頭解散、衆議院選挙、特別国会は実質4日で終了、来年まで国会は開かないらしい
 もう安倍さんの頭の中には国会なんてないんですね。
 不要なものととらえているのでしょう。
 こうした政治空白の陰で、必要な法案の審議も遅れている・・・。
 国民生活に直結するものもあるのに・・・。
 こういう取り組み方をみるにつけ、安倍政権が真に国民のためを思ってくださるとは思えません。
 国会を開かず、皆閣議決定で決めるなら、国会は不要になってしまう。
 すでに付け加えられていなくても実質的に『緊急事態条項』は取り入れられつつある・・・・。

自民党改憲草案を読もう! 日本会議の改憲案を読もう!




by akaiga-bera | 2017-10-30 08:18

ムギマキ(ジョウビタキの誤りでした)・コゲラ・・・うれしい出遇い

お友達からジョウビタキではないかと指摘がありました。
頭部の銀灰色が見えませんでしたので、ムギマキさんと思ったのですが、ムギマキさんの♂は下腹部が白っぽいのですね。
ジョウビタキ♂と訂正させていただきます。

c0233349_10333815.jpg



3年前・2年前・昨年はだめで、今年と、この地で確実にムギマキさんに遇えています。

前2回は単独でしたが、今回は小鳥たちの群れの中に。

ほんの一瞬、ファインダーにオレンジと黒の鳥さんが。

あ、ムギマキさんだ。7枚ほど同じカットで、飛び去りました。

以前のようにきれいには撮れなくて枝が・・・・。近かったのに残念。

昨年はお知り合いの方が、この場所ではありませんけれど数キロの地点で。

この場所は、渡りの鳥さんたちの通り道になっているのだと思います。

情けない画像になってしまいましたが、その後ずっと、探し続けたのですけれど遇えませんでした。
c0233349_10335431.jpg


今年はマユミが豊作。そこここにマユミの軟らかいピンクが目立ちます。

これも一瞬でしたが、マユミの枝にコゲラさんが。
c0233349_10341061.jpg

c0233349_10342577.jpg


カラマツ、落葉松とも書きます。

今の時季の落葉松は透き通るような黄色、晴れの日は青空に映えて・・・美しい。

名前の通り、優しい雨のように静かに静かに溶け出した水の重みで散っていきます。

前回の時はまだ緑の部分も残っていましたのに、今は真っ黄色。
c0233349_10344736.jpg

c0233349_10343573.jpg

c0233349_10351314.jpg

c0233349_10345867.jpg



お知り合いの所から、大きなギンナンが送られてきました。
毎年ありがたい秋の贈り物。
おいしいうちにいっぱいいただきましょう。
ひどい雨ですね。
孫娘が明日から沖縄に修学旅行。
お天気は回復しそうですが、沖縄では怪我をされた方もいらっしゃるようです。
ただ愉しいだけでなく、せっかく沖縄の歴史を学習したのですから、ぜひしっかり見てきて欲しいと伝えました。

出国税1000円、19年度から
 選挙を終え、どんどん負担が増えて行きます。
 出国税は出国する人限定だけれど・・・。

国会での質問時間を議席割りにするという
 民主党政権の時、野党だった自民党が、野党の質問時間が少ないのはまずいといって、
 現在の今の与党2割、野党8割が決まった・・・。
 国会中継を聞いていると、与党の質問はおべんちゃらが多く、法案の問題点を突くようなものがないことが分かります。
 
 自分たちが要望し決めたルールを、今度は都合の良いものに変える・・・。
 これから与党7割、野党3割になると。
 野党の質問時間が多いのは、少数意見や、反対意見や別の意見を出すことによって、与党提案の法案が国民に沿ったものか吟味する意味が
 あります。
 自民党も割合を変える議論のとき、そう述べている・・・。
 
 このような変化は、私たちに直接降りかかってくる事態でないので、多くの人はその怖さを実感できない。
 『謙虚に』と言う言葉の裏で、いままでのどの自民党政権も行ってこなかったことを次々と進めるのが安倍政権だ。
 これはすでに国会は必要ないと言っているようなもので、自分たちで要望してできたルールも壊す。
 圧勝にもかかわらず、選挙制度と野党の分裂で得た議席だと、一番よく理解しているのは現政権だ。
 今のうちに、数のある内に、自分たちのやりやすいように変えておこうということなのでしょうね。

 特別会もわずか4日。臨時国会も冒頭解散、よほど聞かれたくない、答えたくない、森友加計問題。
 ここまでするということは、やったご本人が、やったことの罪の重みを分かっているということだ。
 本当にずるい。
 さっさと加計さんと昭恵夫人を呼べば終わるのに。

加計学園の獣医学部の認可は、特別国会が終わった10日予定とか
 少しでも聞かれたくない答えたくないのだなあ。
 
●株高だ。世界的にも株が高い。株を持っている方にとっては何よりだ。
 私もつい高ければと思うことがあるけれど、日本のこれからの方が心配。
 もう、個別の株の動きは見ないことにしている。
 いつか、大暴落の時があるのだろうと思うけれど・・・。
 
 ヒットラーの『全権委任法』以上に怖い『緊急事態条項の付け加え』、許してはならない。 






by akaiga-bera | 2017-10-29 12:10

クサシギ・・・残照を受けて

c0233349_11042319.jpg

ほのかな夕日、まるで行灯の灯に照らされているよう・・・幽玄な感じ、素敵ですね。

まったく別なクサシギさんに感じます。

c0233349_11044198.jpg

c0233349_11050230.jpg

c0233349_11052384.jpg

c0233349_11054384.jpg

c0233349_11060631.jpg

c0233349_11064460.jpg


今日、用事で埼玉にいないといけないので、昨日は一日フリーに。
遠出の疲れか本当に良く眠った。
滅多にない上げ膳据え膳。
らくちん!!!

近くの調整池に。
アリスイやミサゴさんに遇うことができて大満足。
ご一緒の皆様、楽しい時間をありがとうございました。

消費税が社会保障に使われているなら・・・なぜ下のようになるのでしょうか

 ◆医療関係 
  消費税導入以前(1988年)現在%(2015年)
 ・本人の窓口負担   1割          3割
 ・高齢者の窓口負担  800円定額      1割~3割
 ・国民健康保険料   56372円      93203円
 ◆年金
 ・年金開始年齢    60歳         65歳
 ・月額 保険料    7700円       15590円
 ◆その他
 ・介護保険料(65歳以上) なし        5514円(平均)
 ・障害者福祉自己負担 9割は無料       定率1割負担
 ・公立保育所の数   13657       9525

日本国憲法 第10章 最高法規
 第97条
 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であって、これらの権利は、過去幾多の試練に耐へ、現在および将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。

自民党改憲草案では、全て削除。

日本会議は、自民党案でも生ぬるいと。
 『基本的人権の尊重』『平和主義』『国民主権』はなくすべきと主張しています。
 内閣の中のほとんどが日本会議メンバー、日本国憲法が危ない、日本国民の自由が危ない!

憲法を超える力を持たせる緊急事態条項の付け加えに反対します。
by akaiga-bera | 2017-10-28 09:05

ノビタキ・・・ソバ畑で

c0233349_11260561.jpg

もうほとんどのノビタキさんは旅だったことでしょう。

また、来年会いましょうね。
c0233349_11261894.jpg

c0233349_11263292.jpg

c0233349_20422905.jpg

c0233349_20441146.jpg

c0233349_11255131.jpg


このお花に留まって欲しかったな。
c0233349_20433510.jpg


横浜が下克上で日本シリーズへ。
ソフトバンクとの闘い、頑張って欲しいですね。
楽しみ。

紅葉の日光は、午後の光の中、透き通って輝いていた。
何度見ても美しい。
姉たちが、東照宮見学の間、私は湿原とお気に入りの場所を訪れた。
のんきに歩を進める間ずっとカラマツの落ち葉が降り注ぐ。
この状況、一人歩きに趣きプラス。

中禅寺湖までバスで来てもらって合流しましたが、立っていろは坂を登ったのは初めてと。
渋滞で疲れがひどく、大変だったようです。

韓国ソウル近郊の軍用基地で『兵器ショー』が行われていた
 最新鋭のステルス戦闘機が、力を誇示するかのように並べられてい た。
 北朝鮮が恐れる『死の白鳥』B1や斬首作戦に使用できるという輸送機もお目見え、紛争や戦争が兵器の売りどころであることが分かる。

 米国は、いつもどこかで戦争をしている、しかし、それは一般の国民の望むことではないのではないか。

 『死の商人』にとって平和は敵。
 安部政権は、有事を理由に、高価な兵器を彼らの言い値で買う。
 『日本』守るためという。
 しかし、『日本国民』を守るということは、戦争して若者を殺すことではない。
 お隣さんとけんかすることじゃない。

 戦前の日本と今の北朝鮮は異なるけれどよく似ている。
 国民に真実が伝えられていないということ
 自由にもの言える社会ではないこと
 
 彼らの命も私たちの命も理不尽な戦争で死なせてはならない。
 わが国が辿ったおろかな道を彼らが選択しないよう寛容を持って接する必要があると考える。
 戦前の日本は他の国を侵略したけれど、北朝鮮がどの国を侵略したというのか。
 そういう事実はおいておいて北朝鮮の脅威を語ることこそ、危ない考えであると思う。

麻生副首相は、『北朝鮮のおかげで勝った』と
 『小池さんのおかげで勝った』
 『野党分裂もおかげで勝った』
 『ナチスの手法に学べ』と
 みな、本音。ある意味とても素直な方。言っちゃってますね。
 
 安倍さんが北朝鮮危機をあおったのは、まさに選挙に勝つためだったのですね。
 そして・・・臨時国会冒頭に解散したのは、モリ・カケ問題に触れてほしくなかったから。
 特別国会も、開かなければならないが、外交日程を理由に実質わずか4日間、本当に国民を馬鹿にしている。
 トランプ大統領とゴルフをやる時間はあるのに・・・。
 北朝鮮危機は存在しないということなんだろう。


by akaiga-bera | 2017-10-27 07:33

水辺の風景・・・早々とカモの到着

c0233349_16030717.jpg

メジロガモさんのとき。いろいろなカモさんが。

ホシハジロさんや換羽中のオナガガモ・ハシビロガモ・カワウ・カルガモ・バン・オオバンさんなどがいました。

いよいよ冬鳥さんの到着の季節になったんですね。

c0233349_16031909.jpg

c0233349_16033173.jpg

c0233349_16034336.jpg

c0233349_16035576.jpg

c0233349_16040695.jpg

c0233349_16042138.jpg


今日は姉と義妹とお出かけしています。
仲良し三人組。
弟が亡くなった後、本当に心配だったのですが、元気に一人を生きている義妹。
かわいい存在です。
新しくなった東照宮陽明門をみたいというので日光へ。

by akaiga-bera | 2017-10-26 06:04

赤い頭のコゲラ・・・久しぶり

c0233349_10331550.jpg

赤い頭のコゲラさんでした。

昨日は忙しく疲れてしまいブログアップする元気喪失。

野鳥にはまったのは、コゲラさんのドラミングの音を聞き、かわいい姿を肉眼で見たのがはじめです。

私にとっては原点。今でも身近かな鳥さんの表情に惹かれています。

めまぐるしく動くコゲラさんに、翻弄されての撮影でした。

c0233349_10332813.jpg

c0233349_10334031.jpg

c0233349_10335569.jpg

c0233349_10340604.jpg

近くの木に鮮やかなオレンジ、ウラギンシジミ♂。
c0233349_10343476.jpg


少し慣れてきたので、この一月ほど、お弁当作りに精出している。
おいしく食べてくれたかなと空のお弁当箱をみるのが楽しみ。
こうして小さな楽しみに埋没の昨今、これでいいのかなあと日々思いながら平和な一日が過ぎてゆく。

お花屋さんによって寄せ植え用のお花を求めてきた。
前を通る方が、きれいにしてますねと褒めてくださるので、つい頑張ってしまっている。
挿し木・株分けをして、お金はなるべくかけず、センス良くまとまればOKの庭。
季節のお花が順に咲くお庭にしたいな。

20の成人式には行かず、振り袖も作らず。
生け花もお茶も習わず。
季節のお花を飾るのは大好きだけれど、全て自己流。
姉がすっきりときりっとしたお花を活けているのを見ると、習っておけば良かったなあと思う。
後になって和服も大好きになった・・・。
若いときは、古くさいものや型にはめられるのが大嫌いだった・・・年を経て反省させられることも多々。
窮屈なものには無駄がないと今頃になって気づく。

民進党・希望の党はカオス状態で、今後どのような形になっていくのか興味深い。
 ドラマなんかよりよほど面白い。
 人の心が、いろいろなものを変えて行く・・・。
 小池さんは、自分ファーストだったのかな、それと急ぎ過ぎたかな。
 利己的な方は組織を束ねて行くのは難しい。
 民進党は、党首戦の時から、分裂が見えていた・・・意見の違いがあまりにも鮮明だったし。
 残っている議員さんたちも、前原さんが小池さんとどのような約束をしたのか、そこに私利私欲はなかったのか聞いてみたいでしょうね。

安倍さん『260議席でも叩かれた』と
 無理もない。選挙後でも、安倍続投を望まない声はやまない。
 早速、選挙後に行われる国会は、1週間で終わりという。
 相変わらずというより圧勝でますます国会軽視はひどくなる予感。

 自民党は小選挙区45%の得票で75%の議席を獲得。
 比例得票は33%
 投票率を加味した絶対得票率は17%。
 議席数が世論分布と乖離するし、一票の格差をもたらし死票を生み出す小選挙区制、いつかは変えなくてはならない。
 安倍さんの不安は続くだろう。
 次の参議院選挙、野党共闘の進化を望む。

自民党『改憲草案』を読もう!
https://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/130250_1.pdf
by akaiga-bera | 2017-10-25 13:06

近くの公園お散歩・・・もみじきれいに色づいています

c0233349_12162295.jpg

言葉はいりません。きれい。
c0233349_12163566.jpg

c0233349_12164756.jpg

c0233349_12170553.jpg

輝きはどんな宝石にも勝る・・・。
c0233349_12171975.jpg

小鳥さん、もう少しで売れますよ。
c0233349_12175487.jpg


もうサザンカの季節でした。
 
c0233349_12180431.jpg

咲き残っていました。
c0233349_12182219.jpg


お買い物のついでに手作りのお店で、
シルクを染めて少しまとめた糸で編んだオメガのネックレスとかわいいチャームを見つけた。
普段よほど気に入らないと買う気にならない私。
いろいろな野草や木の皮などで染めたもの、濃いものは何度も何度も染めるのだそうだ。
細かな作業を拝見しながら、以前、結城紬の手織りを見せていただいたとき、こんなにも手間がかかるのだから・・・高くても当たり前と思ったときのことを思い出した。
ついでにもう一人のばあばの誕生プレゼントにかわいいブローチを。
シルクは光を当てると輝きが違う、派手でないのに存在感がある。

もう一つのお店で、陶器を。
渋い柿色の長方形、金色が所々に。
お値段をみて本当にびっくり、なぜお安いのかお聞きすると、ちょっとうまくいかなかったところがあるそうな。
正方形の箱物も幾何学模様がすてき、これはふたが少し反ってしまったと。私的には全然問題なし。
この日、早速。
柿色には、お刺身。
箱物には、ネギぬたを。
お料理が映えました。

●公明党は『圧勝』と言ってっていますが・・・5議席減。全ての比例区で得票率を下げている。
  公明党の比例得票変化(前回→今回%) 
  北海道  12.3→11.0
  東北   11.2→11.0
  北関東  14.7→13.1
  東京   12.1→10.8
  南関東  12.8→11.5
  東海   12.5→11。6
  北陸    9.4→ 8.9
  近畿   14.6→13.8
  中国   16.7→14.9
  四国   15.8→14.6
  九州   17.7→15.7

 私の友人の創価学会の方。
 このところの幹部のはしゃぎにびっくりしていた。『なっちゃ~ん』ですから。
 平和って言ってきた、庶民の味方って言ってきたのにとこぼしていた。
 今やすっかり自民党の補完勢力になっている・・・そういう批判がこの数字なのかなと思った。

大阪も維新は小選挙区で1議席しかとれなかった
 松井代表の進退が問われているそうだが、執着する都構想に反対する市民も多いとか。

自民党改憲草案の問題点を知ろう!

by akaiga-bera | 2017-10-25 12:20

河畔の風景・・・イカルチドリ?・イソシギ・キセキレイ

c0233349_21504393.jpg


川辺にもキセキレイさんが戻ってきました。

近くの電線にも時々留まります。

家庭菜園にもやってくるんですよ。

川面は美しい青空を映して・・・どこまでも青い。

流れには、よどみも急流も静かな流れもあります。

人の一生も同じ世の習いも同じかも知れません。

冬鳥さんたち、そろそろ到着というところでしょうか。

c0233349_215121.jpg


c0233349_2151176.jpg


c0233349_21514121.jpg


c0233349_215153100.jpg


c0233349_2152481.jpg


c0233349_21522229.jpg


c0233349_21523986.jpg


今朝は台風の影響で電車が動かず、出勤や登校はいつもより遅い時間に。
洗濯物もたくさんたまってしまって・・、今日は山ほど洗わないと。
もう最後の台風かもでした。お山はもう初冬、こちらも秋が深まるはずですね。
娘が仕事なので、私の仕事も自然に増加。
孫のために不得手なお裁縫もお手伝いが必要で四苦八苦。
この年になって、真剣に取り組んでいます。(笑)
今やっと青空が見えてきました!

昨日、雨の中、お庭のパセリを摘みに行くとアゲハの幼虫が一生懸命食事中。
茎だけになった一株、パセリ食べられるのは困るけれど・・・やはりそのままに。

自民圧勝の結果
 自分のスタンスは変わらない。
 新しい受け皿ができ、もやもやした気持ちは吹き飛んだ。
 5年続けた安倍政権のやってきたことがこれからの数年で露呈するだろう。
 異次元の金融緩和と株価操作は経済の混乱を生む。
 もしかして自民以外が政権を握ったら、きっと安倍自民党はその責任を批判するだろう。
 しかし、その種を蒔いたのは安倍さん自身。
 政権を引き続き担当するというのだから、その出口の対策をしっかり打ってもらおう。

 トリクルダウンを狙ってのアベノミクス。
 5年もたったら結果が出ても良さそうだけれど、いつまでも『道半ば』という。
 前の目標が達成されないと次の目標に切り替え。
 しかし、いつかそのツケは払わざるを得ない。

 集団的自衛権を認めた安保法制は、日本を戦争に巻き込む危険を大きくした。
 特定機密保護法は、国民の知る権利を奪う。
 共謀罪は、これを成立しないとオリンピックが開けないといい成立させたが、戦前の治安維持法と同じだ。
 私たちは反対の声を上げることさえできなくなるだろう。

 働く者の4割が非正規雇用で。
 同一労働同一賃金などというのはまたのまた夢。
 結果、格差の幅は大きく広がった。
 正社員も残業を月100時間まではOKとされ、特殊能力の労働者にはその残業代は支払われない。
 『小さく入って大きく広げる』権力者の常道だそうだ。
 自分には関係ないことと思って反対も憂慮もせずにいるとそのうち自分に回ってくる。

 オリンピックも開催地決定にお金が使われたことが取りざたされている。
 いずれ明らかになるだろう。
 核兵器禁止条約にも署名しない。
 ノーベル平和賞受賞のI CANにも無視の姿勢。

 税金の使い方にも多くの問題があった。
 森友・加計問題は終わっていない。
 説明が済まされていないからだ。

 これで一気に改憲へすすむだろう。
 そして最も危惧される憲法への『緊急事態条項』の付け加え。
 全ての権力が内閣に集中するこの『緊急事態条項』
 ファシズムへと進んでいく。
 すでに前倒しで行われていることもある安倍一強政治。

 再び『ファシズムの初期症候』
 ◆強情なナショナリズム
 ◆人権の軽視
 ◆団結のための敵国づくり
 ◆軍事の優先
 ◆性差別の横行
 ◆マスメディアのコントロール
 ◆国家の治安に対する執着
 ◆宗教と政治の癒着
 ◆企業の保護
 ◆労働者の抑圧
 ◆学問と芸術の軽視
 ◆犯罪の厳罰化への執着
 ◆身びいきの横行と腐敗
 ◆不正な選挙

 5年後の不安、危惧に終わって欲しい。>

共産党は数が減りましたけれど、野党共闘を支えたのは共産党の自己犠牲の精神だと思う。
 立憲民主党はまだ歩き出したばかり、立憲民主党のみでこの数が得られた訳ではないことを肝に銘じて、安倍政治へ対抗していって欲しい と心から願います。

 今日からまた気持ちを切り替えて、考え行動していこう。



by akaiga-bera | 2017-10-23 12:04

ノビタキ・・・アマクリナムのお花に

c0233349_11343200.jpg


近くにクジャクソウが咲いていたのですが、そこには全く留まらず。

黄色いキクイモのお花に留まったときは間に合いませんでした。

ノビタキさんは、野鳥の中でも一番たくさん撮っていて、いろいろな花絡みが楽しみです。

キクイモは撮ってなかったので残念。いつかそんな機会が訪れますように。

でも、ピンクのアマクリナムもなかなかすてきです。かわいい女の子に似合います。
c0233349_11344263.jpg

c0233349_11345728.jpg

c0233349_11350731.jpg

c0233349_11352960.jpg

c0233349_11354158.jpg

c0233349_11355426.jpg



昨日朝、アップ予定のもの、一日遅れになってしまいましたが、その時の気持ちには再びなれません。
文を変えずそのままアップします。


br>
大型の台風がやってきます。
大きな被害になりませんよう。
投票に行ける状態だったらいいな。

昨日は、二俣川に、立憲民主党の枝野さんのスピーチを危機に行ってきました。
雨にもかかわらず多くの方々がいらしていて驚きでした。
心をえぐられる素晴らしいスピーチ。
選挙でどのような結果が出ても、これからだという気持ちになれる内容でした。

●昨夜安倍さんは秋葉原。枝野さんは新宿。
 双方とも映像を拝見。
 秋葉原は、バリケード・景観・日の丸つき。
 新宿は、候補者のすぐそばで。プライオリティシートも設けられていた。
 国民との郷里をこの演説会場に見た。
 
皇后美智子様
 国際NGO  I CANがノーベル平和賞を受賞したことに触れ、
 日本の被爆者の心が、戦いの連鎖を作る『報復』ではなく、
 『将来の平和の希求』に向けられてきたことに、世界の目がさらに注がれることを願うと。
 もちろん、天皇は象徴、政治に口出しは無用というかたがたもいる。
 しかし、美智子様は人道的立場から述べられたのだと思う。
 踏み込んだ発言、いずれ天皇も邪魔だという政権が生まれるかも知れず・・・。
 秋葉原の旭日旗を見ながら、父の出征時の写真を思い出し、ぶるっと心が震えた。

●自民・公明党は面白い選挙演説をする。まずは決まって民主党批判。
 東日本大震災の折、自衛隊員5万人の派遣を決めたの菅直人さん、このとき安倍さんは、国の安全保障が揺らぐのでとんでもないと言っ
 たとのこと。
 自民党が政権を取っていたら汚染も亡きものにされていたかも知れない。
 ましてや安倍さんは指摘されていた危険に絶対大丈夫と胸を張って答えた。
 なんら対応措置をとっていなかったのですが、こちらへの批判は ありませんの?
 
●女性セブンの『一番嫌いな男ランキング』で、安倍さんがぶっちぎりの1位と。
 まあ、1位とは何にせよおめでたいこと!すばらしい。
 女の感は鋭い。

選挙に行こう!

by akaiga-bera | 2017-10-23 12:03