<   2017年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

キクイタダキ・・・すばやい!

c0233349_07939.jpg


キクイタダキさんは小さくすばやく動く鳥さんです。

お知り合いの方のブログでは今季すでに50回以上もキクイタダキさんにと。

私なんかまだまだ、ほんの数回だもの・・・触発されて3度目。

長く待ちましたが、ホバリングしつつ木につっかえた落ち葉に巣食う虫を獲るという特徴的な動きを撮ることが叶いました。

じっとがまん強く待ち続ける地元の皆様がいなかったら撮れませんでした。

本当に本当に感謝です。

c0233349_072258.jpg


c0233349_073529.jpg


c0233349_074950.jpg


c0233349_08293.jpg


c0233349_081762.jpg


c0233349_083139.jpg

目線より下で、背中を写すことができ、うれしい。
c0233349_084353.jpg



法務大臣がしどろもどろでしっかりした答えができないような法律が作られようとしている。
『テロ等準備罪』と名前を変えても本質は『共謀罪』。
戦前の治安維持法にも準ずるものだ。
何度も見送られてきたのにはそれなりの理由がある。
オリンピックをだしにこういう怖い法律を数のある今作ってしまおうという態度が見え見え・・・。

トランプさんのやりようは特定の人や特定の宗教、特定な国々を排除しようというもので、これまで世界の国々がなんとか持ちこたえつつ作って来た優しさのルールを一気に変えてしまっている。
大きなゆさぶりをかけられた各国はみな対応に苦慮しているようだけれど、安倍さんは何もおっしゃらない。
揉み手ですり寄るようで、毅然とした日本の意思はないとみられるだろう、御し易い国と・・・これからの2国間交渉にも影響するかも。

北方領土交渉はどうなったの?
たくさんのお金を使ったのに慰安婦問題は解決したの?
拉致被害者を取り戻すことができるの?
TPPはもうなくなったのも等しいけれど、2国間交渉で譲歩しすぎないで欲しい。

最近、小池さんの権力志向を感じる。
頭の中に内閣総理大臣のいすがあるのかしら?
自民党は抜けないし・・・。
by akaiga-bera | 2017-01-31 06:08

ルリビタキ 女の子・・・かわいい!

c0233349_08544855.jpg

撮っているときはゆっくり顔の表情を見ていなかったのですが、パソコンで見ると愛らしい表情だなあと見入ってしまいました。

100mほどのところを飛びまわっていいます。

時々モズさんと同じ場所らしくやりあっているようです。





c0233349_08554036.jpg




c0233349_08552435.jpg




c0233349_08550563.jpg






c0233349_08543307.jpg



c0233349_22252528.jpg



c0233349_22235495.jpg





毎年同じ場所にほぼ同じカレンダーを掛けていたので、取ってしまってからは、壁の白い部分が際立って見える。
多分、壁をきれいにしても、他の部分とは違うのだろうな。
そうだ、壁さんもずっと見守ってくれていたのだ。
自分で書いていつもこの言葉を心に留めていた壁掛け『みてるね きっと あえるね きっと』
ニュージランドのオーホープ湾の絵葉書
はずしてみたらやはり真っ白な壁・・・。
長い年月が経った・・・・・・。
by akaiga-bera | 2017-01-30 07:10

カワセミ・・・女の子

c0233349_1543235.jpg


餌取りはけっこう大変らしく何度も失敗していました。

『生きるのは大変だわ』なんて言っているかも。

でもめげないで頑張って飛びこんで小さいけれどぴかぴか光るお魚を咥えて戻ってきました。

(そんないい場面はブレブレでした!!!)

c0233349_15431963.jpg


c0233349_15435767.jpg


c0233349_15441090.jpg


c0233349_15445687.jpg


c0233349_1545945.jpg


c0233349_15452153.jpg



公明党が『共謀罪』法案、提出に賛成との記事。
公明党幹部は与党の蜜の味を味わってしまったのかしら?
平和の党、庶民の味方を標榜する公明党、賛成とは一体どの考えに由来するのかしら?
優しく善良な公明党員はそれで納得するのか。
罪にひっかかるものを減らしてもまだ300もあるのに・・・???
いつか自分たちの首を絞めることになる。

沖縄の基地反対運動をしている人たちや原発反対運動なども対象になる可能性が大きい。
地元の人たちにとっては切実な問題なので抗議行動をしているわけだけれど、政府の判断次第で『テロ等準備罪』に問われかねない。
これらの法律が政府のやりやすい政治に繋がり、反対意見を言うのもはばかられる時代が来てはならない。

実家の近くに小さな社がある。
その社は明治時代『秩父事件』のとき、農民たちが集まったところだと聞いたことがある。
多分祖父から聞いたものと思われるけれど、政府のやりように抗議した農民達がそこここで蜂起したのだという。
多分我が先祖も。
どんな時代も・・・より良い生活のために声を上げるべきと思う。

今朝の新聞広告欄に『明治維新という幻想』と『暗闘』という新刊本のPR。
ちょっとそそられた。
図書館に新刊本が供えられるのは少しあと。
本は基本図書館と決めてからは図書館頼みだ。
少し時期遅れにはなるけれど、十分楽しめる。
読みたい本はメモしておいて、訪れたときにパソコンで探す。
電子書籍も考えるけれど、費用面を考えれば、やはり公共施設利用かな。
by akaiga-bera | 2017-01-29 06:26

オオマシコ・・・霧氷に

c0233349_00285059.jpg


気象条件の厳しい日を選んで出掛けるというと『無謀』と言われてしまいますが、そうしないと撮れないものも。

ですから十分気をつけて準備万端ででかけます。

すでにそれなりの年齢、こうして出掛けられるのも今のうちでしょうか。

この日は、到着すると、深い霧、ほとんど視界が広がりません。

ちょっと古くなったバッテリーは寒さのためアッと言う間に残量が乏しくなってしまいます。

ですから目的の鳥さんに思い描いた風景で遇えた時には本当に感動です。




c0233349_00360153.jpg




c0233349_00272521.jpg




c0233349_00265254.jpg




c0233349_00263045.jpg




c0233349_00260512.jpg




c0233349_00253721.jpg


昨日は暖かだったが風の強い日だった。
常緑の木々は、春 新芽が整うころ古い葉を散らす、常緑の世代交代の時季だ。
強風に少し弱くなった葉が落とされていた。
春も近いのだなあと感じる。

米国は世界一の大国だ。
色々な問題点を国内に抱えているとはいえ、それは紛れもない事実。
世界のリーダーとして恥じない国であってほしい。
世界に模範を示す誇り高い国であってほしい。

昔、まだ小学校の低学年の頃、数キロ離れた戦前は陸軍の基地であったところに米軍が駐留していた。
時々訓練で、兵隊たちがカーキ色の戦闘服に背のうを背負って行進してくる。
行進といってもぞろぞろ歩いているだけに見えた。
地域の集会所の前でこの行進を見ていると、子どもたちのせがみに応じてキャンディのようなものを投げてくれた。
『行進はもっときっちりするものだわ』
『地面にものを投げてくれるなんて、ひどい』
敗れた国の子どもではあったけれど、絶対もらわないと大きな反発心を持って見ていた。
でもその半面、豊かさの象徴のような甘いものを持っている国の兵隊に心の奥底では臆していた。
それは豊かな国へのあこがれであったようにも思う。

今、私も年を経て、単なる憧憬の国でなくなった。アメリカを多少は客観視可となった。
日本も豊かになり、少し余裕を持って、アメリカを見つめることができる・・・。

トランプ政権となった今のアメリカは心配だし不安でもある。
リーダーであるべき国が自国の利益のみを追求する国になろうとしている。
米国の車が日本車に負けるのは企業努力が足りないからだろう。
メキシコの人たちを安い労働力で長く使って儲けてきたのを忘れたのだろうか。
だからメキシコ国境に多くの企業が進出しているのに。
中国だってしないような事をやろうとしている。
関税を20パーセントもとったらいずれ困るのは米国民だ。
高いものを買うはめになる。
お隣さんと仲良くできない金持ち、いやな奴になり下がろうとしているのだ。
こういうやり方では大きな波紋はできるが世界の国々の信頼を得られる国にはならないだろう。

理詰めにものごとを運ばない人も国も恐ろしい。
アメリカとロシアで世界の核のほとんどを持っているのだ。
世界時計が30秒進められたという記事、杞憂に終わってほしい。





by akaiga-bera | 2017-01-28 08:31

ノスリ・トビ・ハイタカ・・・飛翔

c0233349_15500769.jpg


小さな鳥さんはなかなかゆっくり飛んではくれません。

多分、飛行機を思いついた人々も、大きな鳥さんが大空を雄しく飛ぶ姿に魅せられたのでしょうね。

背景は青空や美しい雲がいいでしょうか。

自由に空を飛んで眼下に美しい景色を俯瞰してみたいものです。

c0233349_15505407.jpg



c0233349_15503653.jpg



c0233349_00184400.jpg



c0233349_00181149.jpg



c0233349_1745316.jpg



c0233349_17451852.jpg



c0233349_17453293.jpg



久しぶりで横浜へ。
いざ埼玉を離れると思うとマリッジブルーと同じく、不安が胸をよぎる。
夢ちゃんが慣れてくれるかどうか。
この前は寝不足になるほど苦労したので・・・大丈夫かなあ。
他にも諸々・・・。

孫娘、早朝、「はい!」と無造作に置いていった一枚に目を通した。
通う高校の校長先生が毎月書かれている雑感のようだ。
行事の際に数度お見かけしたが、ダンディな優しい笑顔の方。

先生のお休みが重なって、代講に。

歴史学が対象とするのは言うまでもなく過去の事象・事物である。
歴史に関心を持つことは様々な時代の社会や文化の様相を知る上で大切であるが、加えて、過去からの積み重ねの先に現代があるとするなら、歴史学は現代の社会や暮らしを考える視点として有効だ。

そのようなことを伝えたいと思い、
第1点は日本史の直近の授業を活用させていただいて、「日清戦争、日露戦争をなぜおこなったのか」とした。
その際「遂行してしまったのは何故か」、「三国干渉に因って臥薪嘗胆の語と気運が広まったとされるが、遼東半島に住む人々にとってはどうだったのか」の観点を提示した。
第2点は「2年生が生まれた1999年と2000年および私の生まれた1956年のできごとや社会の様相」
第3点は「10年後の自分」とした。
おわりに歴史学と現代への視点、という冒頭の話に立ち返り、「歴史は繰り返す」という言葉があるが、繰り返してはならない歴史があることを知る必要性にふれ、歴史は未来を予測する学問ではないが、歴史を学ぶことで未来に対する提言はできるのではないかとまとめた。

後略

生徒たちに人気の先生とお聞きしたが、この文章の後段には生徒たちへの熱い思いが語られていた。

偶然にも孫娘がこの校長先生に率いられた熱い思いの先生方に教えを受けられることをとても幸運に思った・・・。
by akaiga-bera | 2017-01-27 08:46

ホオジロガモ・・・飛翔

c0233349_17325268.jpg


ホオジロガモさんはとても用心深く、なかなか近くには来てくれないのでじっくり待つしか術がありません。

強風が吹き抜けて、さすがの重さの私でも飛ばされそう(なだけですが・・・)、私よりカメラとお気に入りの帽子のほうが心配な状況。

一時間も寒風にさらされて、だれもいないし・・・やはりこんな日に来るのはまずかったなと・・・動きのない集団から目を離してスマホで時間を確かめ
目を上げると、一団がいません。

えっ?と下流を見るともうそちらに。今日は飛ぶところを撮る目的だったのに・・・だめだなあ。

そこへ、下流の一角に白鳥見物と思われるご夫婦連れが。一団が飛び立ちました。おかげさまで、感謝です。

でもそのご夫婦連れさん、飛ばしてしまって申し訳ないと思われたのでしょうか。お帰りになってしまって・・・声が届く距離ではなかったのでお声がけすることができませんでした。

餌づけをしなくなってからここに白鳥はいずに少し上流で過ごしているのですが、午後3時ころになると、飛んできます。

羽繕いをしたりしてお休み前の時間を過ごしています。

c0233349_17323178.jpg


c0233349_17321445.jpg


c0233349_17315662.jpg


c0233349_17313975.jpg


c0233349_17311328.jpg


c0233349_17305221.jpg


c0233349_17303258.jpg


c0233349_17301534.jpg


車で出掛けようとして、やっと2・3輪申し訳程度に咲いたロウバイにメジロさんが。
ロウバイ、いい香りがしますもの、さっそく気付いたんだなあ。
ホオジロガモさんの近くにはロウバイの林があって、近くに行くとやさしいいい香りがする。
でもメジロさんもヒヨドリさんもいなかった。

安倍さんは、「共謀罪」なんて言いません・・だって露骨にその本質を言い当ててしまいますもの、ですから名前はふんわり「テロ等組織犯罪準備罪」と。
約300の犯罪に絞り込んだのだそうだけれど、一つ一つを見ればテロばかりではない。いつか国民の口と行動を縛る要素を含んだものが多々ある。
この法律がないとオリンピックができないというのなら、オリンピックをやらなければよい・・・そう思われる程、重大な法律だと思う。
強大な力を持った政府が、もし誤った選択をしても国民は口を閉ざしていなければならなくなる。
『特定秘密保護法』で政権に不都合な情報はみなお蔵入り。
『安保関連法』の成立で、世界のどこにでも行って、武器の使用も可となった。
今度は『共謀罪』で口を封じれば、戦前に近い状態が作られてしまう。
同じ過ちを繰り返さないために、政府がやりやすい法律はできる限り排除したいものだ。

米ダウが初の2万ドル突破とか。
経済政策重視のトランプ政治を好感しているという。
不景気が重なると戦争への道をたどる。
好景気が維持されれば戦争はないのか。
なら、トランプ政治も悪くはない。
でも景気は変動するものだから・・・どうなるのだろう。
米が内向きになっている間に勢力を広げようとする国々があるし・・・。

by akaiga-bera | 2017-01-26 06:33

イスカ・・・父子

c0233349_09344814.jpg


右の子はお腹の部分に縦縞があって子どもであることが分かります。

つい2週間ほど前には、親から餌をもらっていました。

もう自力で採餌できるほどに。

歩き始めて30分もしないうちに、他の鳥さんを撮っていると、頭上を鳴きながら後方へ。

振り向くと、道路わきの枝に留まって・・・慌てて。

朝の光で逆光。順光だったらなあ、もうちょっと光があればなあと欲深い思いに。

このグループ4羽の家族。お母さんを見つけることができず残念。




c0233349_09342985.jpg





c0233349_09340308.jpg





c0233349_09331814.jpg





c0233349_09330112.jpg





c0233349_09322958.jpg





c0233349_10033320.jpg



沖縄県の副知事が、教員採用試験結果に口利きしていたとの報道。
残念なこと、みな権力の場にいると、その力を利用してしまうのだろうか。
辞任は当然と思う。
でも目を転じれば、元教育長はなぜ口利きを頼まれた時(恫喝されたとか)、なぜ拒否しなかったのだろう。
教育長というからにはおそらく教員の経験もお持ちだろう。
悪事に手を貸した自らはどのように罰するのだろう。
なぜお辞めになっている今の告発なのだろう。
真にこの方が、在任中やってはならぬことをしたなら、すぐにでも告発すべきだった。

世の中、コネ入社・コネ合格・コネ交通違反の取り消しなどなど時々耳にする。
おそらくそういうことが行われているのは事実なのだろう。
なぜ、今の告発なのか、他の人からは口利きを以依頼されなかったのか、その時が初めてだったのか・・・たぶん翁長下ろしの一環なのだろう。
翁長知事周辺の弱いところを突いて、打撃を与えようとしている気配がする・・・。

最近、ずっと読ませていただいている経済アナリスト植草一秀氏のブログ。
小泉政権下、小泉批判の急先鋒だった氏、痴漢行為の現行犯(本当にそういう行為があったか今は疑問視されているけれど・・・)で逮捕され、テレビにほとんど出なくなった。
今はたくさんの経済本を次々と著し、ブログでもその考えを述べている。
理詰めの文章は、ふんふんと疑問を解決してくれる。
必要以上の叩きがあったようにも今は思う。
氏と小学校6年間同じクラス、中学校はクラスは違ったけれど同窓生という方があの事件後ブログを立ち上げ、氏の人柄について書かれている。
彼女の文を読み、冤罪を感じるようになった。

田中角栄さんも似たような・・それははるかに大きな事件であったけれど・・・。
裏には多くの政敵のあるいは某国の力が働いていたかも。
要するに権力闘争は泥沼で仁義なき争いということなのだろう。




by akaiga-bera | 2017-01-25 07:38

河畔のキセキレイ・ハクセキレイ・・・

c0233349_08065512.jpg



セキレイさんやカワガラスさんの恋の季節は早いですね。

懸命に飛んでアピールをしています。

河畔は寒くて・・・長時間は居られないけれど、真剣に繰り返す様、心動かされる時間でした。

空中ダンスを写すのは私には難易度高く、ほとんどは失敗。

素敵な場面なのに・・・写し撮れない。はがゆい。

c0233349_08061630.jpg



c0233349_08052696.jpg


<
c0233349_08045288.jpg


<

c0233349_08042658.jpg




c0233349_08035324.jpg



c0233349_08032262.jpg



『有識者会議』って、なんなのだろう。
有識者を選ぶのは政権側で、その意向に沿う人たちを選ぶのだから・・・。
なんとなくやらせイメージが漂う。
結論あり気だし・・・。
国会が開く『公聴会』の方がまだましだ。

『一代限り』『今上天皇のみ』という結論のようだ。
これから先のことを考えれば、譲位の道を恒久的に決めておく方が良いのではないかと思うのだけれど。
日本会議の考え方は違うから。
当然その意向に沿う形になると思っていた。
俗世間ではいくら高齢まで働き続けなくてはならないといっても80数歳ともなれば最前線で働く人は少ない。
隠居の世界だ。年金生活だ。
天皇のみ、日本国憲法の基本的人権が認められないなんて・・・戦前、天皇は人間じゃないと思われていたけれど、また奴隷的拘束を一生涯続けなければならない現在の天皇もまた人間的扱いを受けていないように思える。

野良猫をかわいそうと見るか自由でいいなと思うかはみな別だろうけれど、私は食糧調達は大変でも自由であるということは捨てがたいと思う。
長くさまざまな拘束のある仕事をこなしていらしたのだから、ゆっくりお休み頂きたい。
同時に、長く努めていらして、天皇の大変さを身をもって感じている今上天皇の危惧。
子どもたちにも同じ大変な思いをさせたくない気持ちが根底にあり、恒久的に譲位が認められて欲しいと願っているのではないか。
恣意的な譲位はさまざまな問題点があるとは思うけれど、安保関連法案であれだけ憲法を拡大解釈可能な政権なのですから・・・やればできるのにね。

シジュウカラさんが陽だまりの小枝で囀っている。
寒い寒い時季なのに・・・もう春は近い。


by akaiga-bera | 2017-01-24 08:46

ベニマシコ・・・アキニレと柳

c0233349_19155619.jpg


いつも撮らせていただいている場所のアキニレは、今年全く実を結びませんでした。

探しているうちに別の場所にたくさん実をつけている木に出遇い、通るたび気にかけていると、近くでベニさんの声が。

女の子は地味ですが、愛らしく、表情豊か。

もちろん♂は美しいですけれど、私的にはオレンジベースの色の方が好み、ベニさんもオオマシコさんも♀の色。

早く春めいた色で撮りたいですけれど、それはお別れの時が近いということを意味します。

それも寂しいから、もう少し冬景色かな。


c0233349_19154102.jpg



c0233349_19152415.jpg

男の子

c0233349_19150480.jpg



c0233349_19143200.jpg


錦織、ホントに残念。
大変な状況なのに頑張ったけれどもう少しだった。
でも負けは負け。
勝負の結果は厳しい、やはりすごい!

稀勢の里、今場所凄かった。
千秋楽、白鳳を破り、優勝に花を添えた。
良かったね。
初優勝で横綱への道が開けたようだ。
思わずぐっと来てしまったらしい表情がかわいかった。

昨日は、すばらしい雪山の風景を楽しんだ。
冬の山、雪を頂いた山。遠目もいいが、近くで見ると迫力があって、ドスンと胸に。
母が、めったにいかない小旅行で、妙義山を近くで見た感動を短歌にしてた。
妙義山は遠くで見ると凸凹がいくつもあってかわいらしく見つけやすい山なのに、近くで見ると、こわいような峰をいくつも持った猛々しい山だというような内容だった。
山麓の梅の花を見に行った折のことらしいけれど、そうもう白梅の咲く季節だ。


by akaiga-bera | 2017-01-23 06:16

ルリビタキ・・・青い子

c0233349_21591968.jpg


景色を楽しみながらの探鳥は楽しいですね。

偶然の出遇い・・・嬉しい瞬間です。

でもなかなか近くに寄せてはくれません。長い時間を要してやっと。

美しい青でした。



c0233349_21580248.jpg




c0233349_21573381.jpg




c0233349_21565968.jpg




c0233349_21582845.jpg




陽ちゃんが逝って一年になる。
穏やかな陽ちゃんはその性格のごとく毛もとても柔らかで、抱かれ方も全てを預けてくれるようだった。
最後はとても辛い苦しい日々だったので、何度も安楽死をと考えた。
しかし、迷い多々で早く楽にして上げることができなかった。
もう助からないのに苦しい時間だけを与えてしまったと今でも心が痛む。

娘と人間の安楽死について話した。
最近、親御さんをあやめてしまったというニュースもある。
親も子どもの迷惑になるのは不本意だし、子供も助からない親の病に心を痛めてしまうかもしれない。
私的にはできるだけ全力で生きた後は自分の好きなときに逝きたいと思う。
いつか、それも自己責任で選択できるようになればと思う。

by akaiga-bera | 2017-01-22 06:06