<   2016年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

ミヤマホオジロ・・・雪に

c0233349_1459305.jpg


女の子は優しい色と表情をしています。

♂もきれいですけれど、♀の矢わらかな感じには心がなごみます。

日陰の谷津にはまだ雪が残っていました。

c0233349_14594455.jpg


c0233349_14595562.jpg


c0233349_1501058.jpg


c0233349_1502175.jpg


韓国 朴大統領が辞任なさると。
色々な思惑が絡んでいるようだが・・・。
韓流のドラマを見ているようなドラマチックさで・・・これも権力闘争の結果なのだろう。

新たな年金にかかわる法律が、昨日衆院で可決。
みんなの財布を引き締める方向にますます進んでいく気がする。
経済の好転はないだろうなあ。
もう行け行けの時代ではないのだ。
少子高齢化のたどる道筋・・・。
どの世代にも公平である年金制度・・・難しい。
もっと、色々な観点から見直す必要があるとは思うし、身を切る改革は後回しということには納得がいかない。


『捨てる』作業にはさまざまな痛みが伴うのだなあとつくづく。
捨てなきゃいけないと思いながらも場所があればしまっておくままだ。
とっておいたものには、たくさんの思い出があるので捨てがたい。
昨日は二つ、迷うものがあった。

一つは外的なことで争わなければならなかった民事裁判資料。
膨大な文章、陳述書というのはなんと微細に書き込むものだろうか。
勝利することのできたものだったけれど、読み初めて2時間、改めて読むと当時の気持ちがよみがえってきた。
何度も反芻して・・・頭の隅に、心の隅に。
刑事コロンボのような弁護士との出遇いでもあった・・・。

もうひとつは悲しい思い出につながるもの。
抱きしめてから資源回収に出すことにした。
いつか再生してどこかで生きているかもしれない。
思い出は心の中だけでいい・・・。
言い聞かせてもなかなか全てを捨て去るることなどやはりできない。
by akaiga-bera | 2016-11-30 06:03

エナガ・・・寒さに負けず

c0233349_891275.jpg


寒いでしたが空は晴れ渡っていました。独特なジュルジュルという声が聞こえ、近くにエナガの群れが来ているようです。

なかなか見つかりません。見つかってもすばやくて追うだけで精いっぱい。

散り残ったもみじにも、きれいでしたが、ぶれていたりで残念。

c0233349_8182240.jpg


c0233349_892874.jpg


c0233349_894643.jpg

何の実でしょう?
c0233349_8113778.jpg


c0233349_8122934.jpg


c0233349_8125298.jpg



幹だけにして移植した利休梅に小さな小さな芽が出ていて、感動だった。
茶花だけれど、花の繊細さからは想像できないほど強じんな木。
繊細な感じなのに、つぼみはとても愛らしいし咲き乱れると純白なのにあでやかでもある。
大好きな白い花のの中でも一番に近い。
小さな小さな菜園には一月前に植えたサラダ用の葉ものが元気に育っていて、食卓に直行。
いなかであればの楽しみ。

いつもの公園に小さな生き物を写していらっしゃる方がたがいらっしゃる。
私もこの前、小さなきのこや毒ガの幼虫など教えて頂いた。
友人は、ウソさんには遇えなかったようなのだが、珍しいきのこ数種を教えていただいたようですごく喜んでいた。
新しい発見だったらしく、気付かずにあの世に行ってしまうところだったと。(笑)
色々なことに挑戦している彼女、いつも何かに心動かされている感じで・・・またまた感心してしまった。
by akaiga-bera | 2016-11-29 08:51

ウソ・・・雪の翌朝

c0233349_104155.jpg


雪の翌朝、少し早めに出かけました。お聞きしましたら、ウソさんは出勤が遅いよと皆様。

前日の雪で、お食事もままならなかったのでしょうか、ちょっとしか待たずに鳴き声がしました。

いつもの場所ではなく反対側の木でお食事です。

おかげで枝留まりも撮れました。しばらくして、定位置に移動。やはりカナムグラの実に。

近くの木の赤い実にも立ち寄りましたが、枝かぶりで残念でした。

c0233349_105864.jpg


c0233349_111158.jpg


c0233349_112492.jpg


c0233349_113852.jpg


c0233349_115147.jpg


c0233349_121822.jpg




福島原発の廃炉と賠償に20兆円もかかるという。
従来の想定の2倍とか。
政府はかさむ費用に東電と新電力の電気料金に上乗せする形で調達するしかないという。
国民負担は必至だ。

もういい加減に原発は安価といわないでほしい。
今こそ考えて原発を作らない動かさない決断をすべきと思う。

アメリカ大統領選の得票について、まだごたごたしている。
日本では集計をやり直すような開票のやり方はありえませんけれど・・・意外とルーズなやり方をしているのかしら?
by akaiga-bera | 2016-11-28 13:01

ミヤマホオジロ・・・・やっと遇えました!

c0233349_0373996.jpg


ほんの数秒でしたが枝に。今季初めての出遇いは。雪の残る寒い日。

やはり、遇いたい冬鳥さん。これからはもっとフレンドリーになって来春まで楽しませてくれることでしょう。

c0233349_0375451.jpg


c0233349_038551.jpg


c0233349_0381622.jpg


c0233349_0382756.jpg

雪の日、タイヤ交換の際、雪景色楽しみながら帰りました。ニシキギに。
c0233349_0431344.jpg



隣の大国アメリカ傀儡の軍事政権を革命によって社会主義の国にしたカストロ前国家評議会議長がなくなられた。
キューバ革命後、冷戦を象徴するキューバ危機、経済的にも厳しく、道のりは決して楽なものではなかった。
キューバ革命でアメリカに亡命した人たちはカストロ前議長の死を喜んでいるという。
皆様々な立場がある。
簡単にはにはいかないそれぞれの生き方。
その人をよしとする人も否ととなえる人もみな暮らしに追われている。
ただその時代、革命は大多数の人には指示され受け入れられた。

ゲバラのようにまた次の革命の地に行って、その後を見ずに亡くなった革命家もいる。
社会主義がその後の歴史の中で正解だったかはまだわからないけれど・・・長く生きてその後を模索し、その結果も受け入れなければならないということは大変なことだったろう。
カストロ議長の若き時代には革命はやはり必要だった。
それほど中南米の小国は貧しかったのだから。
by akaiga-bera | 2016-11-27 11:42

ミサゴ・・・遠かったなあ

c0233349_17474760.jpg


一度飛び去ったミサゴさん、長い時間お待たせでした。

それに遠くで。飛びこんだ場所も遥か彼方。

でも遇えただけでも良しとしなくては・・・。

c0233349_1748113.jpg


c0233349_17481461.jpg


c0233349_17482785.jpg


c0233349_17485160.jpg


c0233349_17514046.jpg



やはり株高でGPIFの年金運用益が4期ぶりに黒字になったとありました。
一度、手を出したら、なかなか儲けて終わりにするというのは難しい技。
また元のパーセンテージに戻すべく年金資金を株式市場から一気に引き揚げたら大混乱になると聞きます。
戻せないなら、せめて少しずつでも益が出るよう、慎重に運用してほしい。

昨日、衆院で可決、年金のこれからはどうなるのでしょう。
私たちの年齢だけよければといっているわけではありません。
若い人たちの時代、私たちが見ないであろう時代も、みなが助け合って生きていかなければなりません。
国の借金はある意味私たち世代の散財の結果、あるいは散財を見逃してきた我々世代の責任。
何らかの形で支えていかなければならないのだと思います。

政治家のお金にまつわる話は後を絶たず・・・国の無駄遣い、あちこちにというよりどこにでもあるんですね。
そしてそれはほとんど問題ないように処理され・・・変わることがありません。

夢多くんの定位置はストーブの前。
後方から見ると、最近おにぎりのようになってしまって・・・家族そろってダイエットが必要かな。
背中が黒いので本当に海苔を巻いたおにぎりそのもの。
その夢多くんの最近の好物は海苔です。
香り・・・磯の香をかいでからパリパリと。



温暖化でも11月に寒気が降りてくる現象についてテレビで説明してくれていました。
『温暖化だから』なのだそうだ。
北極の氷の解けようも影響しているとのこと、少し分かりました。
by akaiga-bera | 2016-11-26 06:12

ウソ・・・いつもの公園散歩で

c0233349_10274948.jpg


いつもの公園、いつもの通りの道筋、梅の木にアオジさんとシジュウカラさんがいただけ。

今日はだめかなと思って足を進めると、奥のごちゃごちゃをじっと見つめている方。

ルリちゃんかウソさんだなあと思ってお話をうかがうと、ウソさんが数羽いるとのこと。

話込んでしていると、呼んでくださる方が・・・慌てて・・・4羽ほどの♀か若者を写すことができました。感謝。

午後になって再び戻ると、今度は♂がと・・・ラッキーな日でした。

おしゃべりも楽しく、本当にありがとうございました。


♂はきれいな個体でした。下は低い位置、ぼけちゃいました。

c0233349_1028342.jpg


c0233349_10281791.jpg


カナムグラの実が大好きなようです。

c0233349_102831100.jpg


c0233349_10284346.jpg



円安・株高へ導く政策がずっととられてきたここ数年、しかし、なかなか達成できませんでした。
もちろん物価2%も達成できていません。
トランプ相場でアメリカ株が上がったおかげでしょうか、図らずも円安・ドル高が進んでいます。
まずは輸出産業にはよかったのでしょうか。
投資家も増えるかもですね。
GPIFの年金運用、真剣に取り組んで、少しでも穴を埋めてほしいものです。

他の方のブログを拝見していて・・・自分の考えを検証したり反省したり・・・参考になります。
今は報道だけでなく、その報道にどう皆様が考えているか、SNSを通して知ることができる・・・。
天皇が生前退位の意向を示したことを、政治を動かしたとして憲法違反、象徴天皇としてしてはならないことと考える方のブログを拝見しました。
確かに・・・そうです。
私は、天皇は現憲法下日本で最も基本的人権が保障されていない人と考えている・・・。
職業選択の自由も自分の意見を言うこともままならず、衆人環視の中で生活され、住まいもまた選べず・・・不自由なとらわれびと・・・国民が等しく持つ基本的人権は天皇にも認められるべきだと。

他の方々の意見を聞くことではっと気付くことが多々ある・・・。
どこに視点を持っていくかで、さまざまな考えが出てきます。
それを発信できる今の自由を失いたくはありません。

ちょっとしたことでもこんなに違いがあります。
ですから憲法改正も一つ一つの条項に多くの時間が必要です。
議論に議論を重ねて・・・。
先を急いで、概ねは問題ない、世界の人々がうらやむ現憲法を失うことがあってはならないと思います。


新聞をとりに出ましたら、樹上の雪は全くありません。
季節外れの雪は消えるのも早い。
図らずも紅葉に積もった雪、昨日はすてきでした。
でも水路にお子さんが流されてしまった・・・雪景色を愛でてばかりはいられない・・・。
by akaiga-bera | 2016-11-25 06:03

知りませんでした・・・コゲラ

c0233349_15252584.jpg


アリスイさんが長い舌を持っていることは知っていましたが、コゲラさんもアリスイさんほどではないようですが、長い舌を持っていました。

考えれば同じキツツキの仲間。

どんな場面かは分かりませんけれど、画像を処理していて気づきました。

この子は頭にうっすら赤い部分があり男の子ですね。

黄色に色づいた葉が背景のは女の子かな?黄色がとてもきれいでした。

c0233349_15255427.jpg


c0233349_15262056.jpg


c0233349_15264381.jpg


c0233349_15271120.jpg


c0233349_15273676.jpg

少し散策していると、数羽のキジさんが。ごちゃごちゃの中だったので、やっと一羽の顔が見えました。
c0233349_153334.jpg


予報よりは少しずれましたけれど雪になりました。
昨夕刻、駐車場に取り外しのできる支柱を設置、でも空振りだといいのになと思っていたのですが・・・。
今は降りしきっています。
3時くらいまで降るということで、予約してあったタイヤ交換に行ってこようと思います。
それにしても11月の雪にはびっくりです。

昨日も調子悪いのに不足のものがありデパートへ。
途中、多くの家のかんきつ類が色づいてとてもきれいなのを見て・・・温暖化の影響かしら、この当たりはせいぜい柚子くらいだったなあ、今は温州みかん・甘夏・はっさく・レモンなども植えられるようになりました。
時々、お家で収穫したとて頂くこともあるけれど・・・買ったの以上に味が濃くておいしいことが多い。
温かくなっているのにこんな早く雪が降るなんて・・・重い飛行機に乗客や荷物を山ほど乗せた飛行機が凄い速度で飛ぶのと同じく???
昔勉強したことがあるけれど興味がないことはほとんど上の空で別のこと考えてすごしていた・・・・。

かんきつ類と言えば、元お隣さんから頂いたお土産の中に大きなカボスが2個。
えっ、カボスってこんなに大きかったっけ。
勿論、焼酎に絞って頂く予定。
それと会津の大吟醸、お正月用にと・・・嬉しい!しばらく飾って楽しもう。

焼酎と言えば今も少し大きめの器で頂いているけれど、以前燕三条の駅構内の地元の物産展示室で見た容器が今も忘れられなくて・・・自分のものだけ買うなんてこともできないしとずっと躊躇していた・・・。
昨日デパートで同じようなものを見つけたのでお聞きしたら、燕三条製のものとか・・・次の2割引きセールのときまとめて買うことに。
我が家には高価だけれど金属加工品なのでずっと何代も使えそうなのだ。
by akaiga-bera | 2016-11-24 08:42

コハクチョウ・・・田んぼで

c0233349_2245361.jpg


コハクチョウさんが田んぼにいるとお聞きし、近場でしたのですぐに移動しました。

3羽とも灰色の部分がないのでみな成鳥でしょうか。

一度刈りいれの済んだ田もしばらくしてまた小さなまま穂を結んでいて(『ひこばえ』というそうです)、それを食べているようです。

ずいぶん長く食べていたのかしばらくして南に向かい飛び去りました。

飛び去る前、一番大きなのがクックッと小さく合図するように首を曲げて鳴くと、もう一羽も同じように鳴き首を曲げました。

もしかしたら、飛ぶのかなと思って見ていると、風上に向けて三羽がきれいに一列に整列、あっという間に。

今季初めての出遇い・・・車の中からなんとか撮りました。

c0233349_22455156.jpg


c0233349_2246519.jpg


c0233349_22461839.jpg


c0233349_22463137.jpg


c0233349_22464841.jpg

大きな鳥さんなので距離はあったのですが・・・三羽は入りません。上のは先頭の白鳥さんで、この下2枚は後ろの二羽のものです。
c0233349_2247744.jpg


c0233349_22472187.jpg


トランプ次期大統領は、アメリカファーストで全てをやっていくようです。
いろいろ見直しの必要な安倍外交。
ロシアも全く返還のへの字もありません。
自分が大統領のときに領土が小さくなるのは極力避けたいのですから・・・簡単には行きません。
外交というのは相手のあることですから、本当に難しいのですね。

今日は勤労感謝の日。
お出かけしたかったけれど、風邪らしい。
寒い一日になるようですから、今日はお家で、お料理や片付けに励みましょう。

京大の研究グループが、ips細胞からガンをやっつけるキラー細胞を、それも今まで以上の力を持ったキラーT細胞を開発したとの記事が。
すでにマウスでの実験では効果が大きいと。
ありがたいことですね。
早期に病気の方が救われる状況が生まれるといいですね。
by akaiga-bera | 2016-11-23 07:26

ウソ・・・嬉しい出遇い

c0233349_722558.jpg


ウソさんの声が聞こえます。

耳を疑いましたが、何か打ち合わせをするような声。

遠くでしたが枝から地面に降りる様子が見えました。

近づくとすぐ高い木に行ってしまいます。

散歩道の落葉の中に目的の木の実でしょうか・・・があるらしく、また戻ってきます。

また飛ばれてを繰り返すうち、やっと撮れました。

♀かなと思いましたが、若い♂かもしれません。

しっとりぬれたイチョウの葉がとてもきれいでした。

c0233349_7222085.jpg


c0233349_7223613.jpg


c0233349_7225267.jpg


c0233349_723522.jpg


c0233349_7231883.jpg

坂を少し下った木だったので写すことができた枝乗り。すぐにいなくなってしまいました。
c0233349_7233294.jpg



大きな地震。
東日本大震災の時によく似た揺れでした。
一度発生した場所でもまたしばらくしてということもあるのですね。
すぐに原発は大丈夫かと頭をよぎりました。

福島第二原発の3号機の燃料貯蔵プールの冷却電源が停止中と。
2500体余の使用済み使用前の燃料が入っているそうです。
東電は急ぎ対策をとっているとのことですか、心配です。

地震の国である我が国が原発を推進することはあまりに危険です。
この間、地震は日本各地に頻発。
再稼働を次々と許可している政府、国策として原発を推進する政府に、疑問を感じます。
現に原発なしでもやってきたここ数年、原発なしは可能でした。
原発が安上がりの電源とは全く思いませんけれど、多少のコスト高はあっても、地震のたびごとに心配しなければならい・・・その上一旦事故となれば福島の二の舞になることを考えて欲しいと思います。

8時過ぎ、復旧したそうです。安堵。
by akaiga-bera | 2016-11-22 07:44

マガモ・・・・青い水に映えて

c0233349_17361216.jpg


青い空を写した水がとてもきれいでした。

マガモさんが何度も一定区間を行ったり来たり。

少し流され、また飛んでてい位置に戻ります。

遊んでいるように見えたのですが・・・・。

c0233349_17363499.jpg


c0233349_17364536.jpg

♀は少し近い位置で過ごしていました。
c0233349_17365941.jpg


c0233349_17372521.jpg


c0233349_17373931.jpg



夢多くんの鼻に引っかき傷。
どうも他の猫とあらそった様子。
ベランダに置いていたものが散乱していて、ご飯も全く残っていません。
負けたのかしら?
帰ってからのおかたずけがたいへん。
激しい争いだったよう・・・家族の顔を見て安心したのかぐっすり寝てしまいました。

リマでのプーチン大統領との会談・・・思ったようには運ばないようですね。
安倍さんの顔が物語っていました。
領土問題は、解決することはないのでしょう。
よほどのことがないかぎり手離すはずがありませんもの。
by akaiga-bera | 2016-11-21 06:01