<   2015年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

サンコウチョウ・・・羽づくろい

巣立ちヒナを撮りたいと4度目。自信はありませんでしたがカメラマンもまだ14・5人。

もしかしたら遇えるかも・・・。しばらく待ちましたが、親鳥たちがヒナに餌を運ぶのでおおよその位置は分かりますが見つかりません。

やはり難しいんだと諦め帰ろうとすると、「ヒナが2羽まとまってる!」との声。すぐ近くだったのでレンズをのぞかせていただくと…おお、かわいいヒナが。

自分でレンズを向けてもなかなか分かりません、何度も教えて頂きやっと。おかげで初めて巣立ちビナを撮ることができました。お名前もうかがわずでしたが、ありがとうございました。

これはそのあと、お席を譲って帰ろうとしたとき、♂が水の方へ。しばらく待つと近くに。初めてです。落ち着いて設定し直せばもう少しきれいに撮れたかなとせっかくの場面に・・・反省しきり。

c0233349_9404510.jpg


c0233349_941037.jpg


c0233349_9411326.jpg


c0233349_9413229.jpg


c0233349_9415397.jpg


c0233349_9421056.jpg

子育てを終わるころ、ブルーのアイリングも色覚めて、長い尾も無くなるそう・・・旅にはこの優雅な尾は邪魔ですものね。
c0233349_9422640.jpg

梅干しは大の苦手ですが、梅酒も梅ジュースも梅ジャムも大好きです。おいしそうでしょ。
c0233349_9474867.jpg



ウインブルドンの季節、寝不足になります。
昨夜の錦織選手、勝ちましたけれど今後の試合心配。
中二日、ゆっくり体を休めてほしいですね。

報道も個人も自分たちの立場・考えを気がねなく述べられる社会があってこその民主主義。
どこかの国では言いたいことを言ったら命の危険がある・・・。
上に立つ者の考えが絶対正義だなんてそんな国にはなりたくない。
戦争中も戦争反対を表だって表明したら捕えられたり、非国民とパージされたり・・・。
賛成も反対もあってそれぞれがぶつかり合い、より良い方向が決まっていく、時間がかかってもその過程が大切だと思う。

Moreに続きます。

More
by akaiga-bera | 2015-06-30 07:33

コマドリ・・・♂

もうすぐヒナを連れて出てくるような季節に。

毎日雨模様でしたが昨日・今日とさわやかなお天気、救われます。

どこのお宅も洗濯物がいっぱい・・・我が家もそれにもれず。猫たちも気持ちよさそうに過ごしています。

コマドリさんは今年は尾羽を広げて囀る場面は逃してしまいました。

コマドリさんは撮れてもそのシチュエーションまで納得ということはほとんどなく・・・そのため野鳥撮影はとてもむずかしくどんどん深みにはまってしまうのかなと思いました。

c0233349_838120.jpg


c0233349_8403775.jpg


c0233349_841626.jpg


c0233349_8413250.jpg


c0233349_8422886.jpg


c0233349_8455068.jpg


c0233349_843236.jpg


c0233349_8435487.jpg


昨日は、早起きしてなでしこジャパンのオーストラリア戦を。
試合終了間際になっての得点はらはらしましました。
最後キーパーが豪先週の蹴り込んだボールをしっかり受け止めて氏ア終了が告げられホッと。
あまり負担に思わず、残りの試合は楽しんで欲しいな。

説明も同じ持論を繰り返すのみで延長の意味はないと思うけれど・・・通そうとする人たちから見るととても重要な日程だ。
議論を尽くすためとはその姿勢から思えないけれど・・・。
自民党内にも執行部に対する不満はだんだん溜まっていく様子だが・・・。

ギリシャの問題は他人ごとではない。
国が抱えている債務の重さ・・・普通の家計なら破産している。
日銀が国の発行する国債を山ほど買っている状況、安倍さんは日銀独自の考えで物価2%アップのためにやっているといっていた。
政府がやれと言っているのではないと。
しかし、安倍さんの人事ですものね。言われれば言われる程不信感が増大する。
経済のことは分からないのだけれど・・・分からないで不安といっても始まらないか、勉強しなきゃダメなんだろうな。
by akaiga-bera | 2015-06-29 09:16

セッカ・・・小雨の日

梅雨空。撮っているうちに小雨が。

連休前後に植えられた早苗ももう20センチ以上に・・・緑の色も濃くなりました。

そんな緑を背景に・・・もう私の姿を見慣れたのかあまり気にする様子もなくいつものように枯葦に留まってくれます。

大好きなセッカさんの豊かな表情を見ながら過ごす時間はとても幸せ。

でも最近のセッカさんはとても用心深くなりました。多分抱卵中なんですね。

ですからしばらくは行きません。またヒナが孵ったら餌運びの様子見せてくださいね。

c0233349_11382096.jpg


c0233349_11384955.jpg


c0233349_1139552.jpg


c0233349_11391977.jpg


c0233349_11393844.jpg


c0233349_11395946.jpg



安倍さんの応援団的存在の若手議員のグループの勉強会で沖縄の新聞社2社を潰さないといけない、
安倍内閣に批判的なマスコミには企業の広告を取り下げてもらうように働きかけるという話がなされたとか・・・。


Moreに続きます。

More
by akaiga-bera | 2015-06-28 06:27

ハヤブサ・・・幼鳥

ハヤブサやチョウゲンボウさんが子育てをする有名な崖があるとお聞きして立ち寄ってみました。

すでに両方とも巣立ちしていて、もうカメラマンも地元の方がおひと方・・・「遅かったね。一昨日でしたよ。」

「いいんです。どんな崖か見ておきたかったので。」

「まだこの辺りにいるから少し待ってみるといいよ。」 と。

そんなわけで電柱に2羽、戻って羽を休めているのを見つけることができました。感謝。

そしてしばらくして崖の前を飛んでくれました。

c0233349_1149468.jpg


c0233349_11493075.jpg


c0233349_11501196.jpg


c0233349_1148826.jpg


c0233349_120424.jpg

チョウゲンボウさんの巣立ちしたヒナも遠かったですけれど崖に張り付いている数羽を確認することが。
c0233349_11495023.jpg

マガモさんも。ここでは子育てするのですね。
c0233349_1202251.jpg



建物裏のハンゲショウの白が暗い天気の中、あざやかに。
今年は茗荷の勢いがよく、もう少ししたらたくさん顔を出してくれることでしょう。
昨年は肥料袋のポットで育てたニガウリ、今年は地植えに。とても元気で、ネットに絡みついてくれ、きっと大きなのが収穫できることでしょう。

お隣の国の若い指導者も出口の見えない洞穴にはいっているようですね。
不安が国民や部下に対する強硬な姿勢に・・・そんな国づくりではいつかは破たんが。
こちらの国の指導者も報道や言論の統制を厳しくしています。
裏返せば危機感を感じているのかもしれません。
反対意見は封じ込める・・・。よく似ていると。
テレビ局の扱いもあまりに露骨で、法案反対の集会等について全く報道しないところもあるんですね。
田中角栄さんはマスコミにも言うことは言わせておけというスタンスだったとか。
そういえば「角栄研究」3冊読んでいるうちに、へえ、懐の深いすてきな方だったんだと思ったことがあったな。
いいたい事が言えない時代は繰り返したくありません。
by akaiga-bera | 2015-06-27 07:58

コマドリ・・・♀

抱卵に入る前だったからでしょうか、この日は♀のみ。

地味ですけれど、暗くはなく緑の中では落ち着いたシックな色に感じます。

今年もヒナに遇わせてくださいね。

c0233349_16182928.jpg


c0233349_1620580.jpg


c0233349_16184322.jpg


c0233349_1619216.jpg


c0233349_16195275.jpg


c0233349_16242537.jpg



お出かけ先で、たくさんの梅の実が自然落下していました。
二つ、傷んでいないの拾って車の中に。
車に乗るとき、甘いやさしい香りが。梅が自然に熟れるとき・・・すてきな芳香剤です。

18歳から有権者になることになり、色々状況が変わってきました。
18歳はまだ多くの若者が高校3年生、そのため高校教員の政治活動に罰則がと。
それは学校内だけのことなのだろうか・・・気になります。

Moreに続きます。

More
by akaiga-bera | 2015-06-26 06:42

アカショウビン・・・御休憩所

池の対角線の方向に。なかなか見つけることができず、お隣の方にカメラを向けていただきました、感謝。

遠いのにもかかわらずなんとかみられる画像になったのは、アカショウビンさんのいる場所だけスポットライトで照らされたようだったからです。

見えにくい場所でしたが、くつろいだ姿を見ることができました。

c0233349_18435290.jpg


c0233349_18481866.jpg


c0233349_18483632.jpg


c0233349_18484965.jpg


c0233349_18491430.jpg


c0233349_18492880.jpg

これも少しトリミングしていますが、木々の間からでした。モリアオガエルの卵塊があちこちについていました。
c0233349_1850072.jpg

鏡面のような池。水に映り込んだ木々。実際のものと見紛うほど。
c0233349_18494022.jpg



なでしこ 8強に、次はオーストラリア戦、競合ですね。

通常国会の会期は昨日で終了の予定でした。
しかし、95日の会期延長が決まった・・・。
会期中に可決しないものは本来ならお流れになる、安保法案成立のためにはなりふり構わずという感じ。戦後一度もこの長さの延長はないという事です。
安倍さん曰く・・・十分審議の時間をとって国民の理解を得たいと。
それでは衆議院のそれぞれの委員会の審議中のときのように答えにならない答弁を繰り返すようなことはないということなのでしょうね。

続きはMoreに。

More
by akaiga-bera | 2015-06-25 06:32

カイツブリ・・・家族の風景

別の都市公園の大きな池でカイツブリさんが子育てを。ヒナたちももう親について自由に行動できるくらいに成長しています。

でもまだ餌は親が獲って、ほとんどザリガニの小さめなもののよう・・・おいしいのでしょうね。

ヒナたちは自由に動き回ったり、少し親と離れるとそれに気づいて一目散に戻ったり、親もヒナがあちこち動くので、巣にいる時よりは監視が大変そう。

親が獲るのを近くで見ていて、餌獲り学んでいるようです。

スイレンが咲いていて・・・お花のほうに行かないかなと思っていると・・・葉に乗ったりもして、思わずありがとうっていいました。

c0233349_18141596.jpg


c0233349_181432100.jpg


c0233349_18144676.jpg


c0233349_18145853.jpg


c0233349_1815159.jpg


c0233349_18152991.jpg


c0233349_1815425.jpg


c0233349_18155411.jpg


c0233349_1822537.jpg


c0233349_18242081.jpg

ヘビさんも・・種類は分かりません。どんな動物も生きるって大変。池の土手にはタヌキさんも顔をのぞかせました。
c0233349_18243829.jpg


家族の風景っていいな。
子供らが大きくなってしまうとこんな風景もめったにありません・・・幸せな時間をつい思い出し・・・胸を熱くして撮ってしまいます。

平安な時間が流れていくことを念じます。

自分の考えが一つの方向に流れていく時、反対意見をしっかり聞いてみるってとても大切だって思います。
昨夜は、沖縄慰霊の日 でした。
これについても様々な意見が寄せられています。
沖縄だけじゃないでしょうとか、基地があることで収入を得ている人だっているとか・・・。
勿論、広島も長崎も東京も・・・そして遠い戦地で亡くなった方たちも数多…人の命は数ではありません。
その個々がそれぞれかけがえがない・・・無二のもの・・・。
人を殺し合って勝敗を決める戦争は、やはりやってはならない。
by akaiga-bera | 2015-06-24 06:31

コジュリン・・・花の湿原にて

一日目は昼近くに着き、夕方まで粘ったけれど・・・不可。

地元の方に教えていただき翌日早朝に遇うことが叶いました。

3日目の早朝も、やはり早い時間 観光客の入る前でないと鳥さんはだめですね。

c0233349_8101082.jpg


c0233349_824946.jpg


c0233349_7445376.jpg


c0233349_745922.jpg


c0233349_7452224.jpg

♀はなかなか撮れないよと地元の方、近くでした、感謝。♀は初撮りです。
c0233349_844947.jpg


c0233349_8432783.jpg

このあとこの湿原は北海道と同じくノハナショウブに彩られます。今年は早いということで今頃は紫に染まっていることでしょう。
c0233349_8265814.jpg



国会中継を聞いていていつもながら思うこと。
それは言葉がとても難解。
優秀な日本の官僚が作文するのですから・・・仕方ないか。
あら、この語は何のことかしら?となかなか分かりづらい・・・分かりづらいのは私だけなのかな。

相手を説得しようとするとき、難しい言葉は必要でしょうか。
返って優しい言葉で誰にもわかるように話す方が説得力があるのではないでしょうか。
ではなぜそんなに難解な語をちりばめるのでしょう?
それは説得しようということではなしに相手を煙に巻くとき、権威を感じさせたいとき、中身を立派だとみせたいとき・・・色々あると思いますけれど。
また決めつけも多い。
「法案の説明は全く正しい。私が総理ですから。」
おー怖。

衆議院の議決はたとえ参議院で否決されても60日後には自動的に国会通過となる。
会期延長もそのため。

内閣支持率39%に下落。
安保関連法案に対して賛成29%反対53%。
(朝日新聞調べ)
日に日にこの傾向は強まるでしょう。それでも強行採決するのか。


明日、水曜日夕刻6:30~国会前で安保関連法案の反対集会があります。
by akaiga-bera | 2015-06-23 07:02

ノビタキ・・・レンゲツツジの中で

他の野の花達はこれからというところでしたが、高原は朱色と若緑に彩られていました。

この高原はお花のころから何度も訪れてますが、こんなに見事な花の時季は初めて。

眼下に広がる高原が全てこの2色、そんな中で早婚のノビタキさん夫妻が子育て中、頻繁に運ぶ餌の量から考えても巣立ちも間もないほどに成長しているように思いました。

子育てうまくいくといいね。30分ほどでしたが、ノビちゃんわずらわしかったことでしょう・・・ごめんなさい。

他の場所も丁寧に探しましたが近くには見つけることができませんでした。

c0233349_10531896.jpg


c0233349_10443783.jpg


c0233349_10452272.jpg


c0233349_10454342.jpg


c0233349_10441372.jpg


c0233349_10491165.jpg



ノビタキ・・・フライングキャッチ に続きます。
by akaiga-bera | 2015-06-22 08:06

ノビタキ・・・フライングキャッチ

ヒナも成長しているのかノビタキさん夫妻の餌集めは多忙を極めています。

二羽協力して次々と獲ってきては巣に・・・巣は画面左に。

ここも数週間前は枯野原でした、高原の季節はその時々でどんどん色を変えていきます。

今はコバイケイソウが残りのレンゲツツジをしのぐように咲いていることでしょう。

c0233349_117424.jpg


c0233349_11759100.jpg


c0233349_1181827.jpg


c0233349_1183290.jpg


c0233349_1185013.jpg



自民党でただ一人「安保法案」に反対の意思表示をなさっていた村上議員・・・。
同調を表示する仲間もなく大変なのでしょうね。

以前、派閥の問題が取りざたされていたころ・・・自民党内にはその中に小さな党がいっぱいある感じだったような気がする。
緩い縛りでまとまっている大きな集団のように見えた。
政党助成金のない時代はこの派閥がそれぞれに選挙資金を集めていて派閥の力は強かった・・・派閥の長はそれぞれに考えをもっていたようにも思う。
政党助成金の支給されるようになった現在、派閥より党中央に権力が集中していて、若い議員がもの申す事も難しくなってしまったらしい。
反対意見を言えば次の選挙には、「刺客」を差し向けられることになる・・・。
まあ、身分をかけて闘う人がいないということだけだけれど・・・。

「レッテル貼り」の言葉が飛びまわる委員会・・・。
缶詰の中にこわーい虫がいっぱい入っているのに表書きには「平和安全法制」と記したのはそもそも安倍さんだ。
中身と全く違うネーミングこそ国民を惑わせ、愚弄するものだ。
「米と共に海外で戦える法整備」と言ってくれれば分かりやすい…真っ向勝負で行ってほしいものだ。

昨日は、新宿南口での街宣活動に。
お隣にいた女性は、60年安保のときに国会に行っていたと・・・。時の首相は安倍さんの祖父岸首相。
私は70年安保のとき・・・。
それぞれ思いは一緒、絶対にこの法案を通してはならないこと。
子連れの若いお母さん、静岡からいらしたという40代の男性、思いを吐露・・・。
みな思いをどう表して良いかわからずネットで調べてやっとこの場所に来ることができたと・・・。
今、個々の考えが少しずつ行動という形で表れつつある・・・・。
24日夜6:30~国会前で大きな集会が行われる。
国会前では毎日座り込みが行われその数も増えているという。
by akaiga-bera | 2015-06-22 08:02