<   2014年 10月 ( 46 )   > この月の画像一覧

ノビタキ・・・お別れ

緑一色だった湿原もすっかり秋色に。今はもしかしたら寒々とした感じになっているかもしれません。

10月初め、まだノビタキさんが数羽。

すぐ近くにホザキシモツケが群生しているので、背景が煩くなってしまい、なかなかスッキリの場所には留まってくれません。

草原にぽつんと立つこの場所が♂も♀もお気に入りの様子。

そのあと訪れた時はいませんでしたので、いよいよ旅立ったのですね。無事に目的地に着けますよう・・・。

c0233349_5541315.jpg


c0233349_5545476.jpg


c0233349_55676.jpg


c0233349_5574413.jpg


c0233349_5581221.jpg


c0233349_5591676.jpg


c0233349_60231.jpg


c0233349_604457.jpg

ホザキシモツケのずっと続く奥にはマユミが美しい色に。カラスさんが実をついばみに来ていました。
c0233349_611533.jpg



秋の果物も葡萄・梨から林檎・柿・蜜柑と変化。
その中で洋ナシ ラフランスは日本梨に比べて少し遅い今。
20数年前、初めて口にした時は香りと触感に驚き、さらにそのお値段にも。
今は手ごろなお値段になり実も大きくなった気がします。
固いのを求めてしばらく置いておくといい香りを放って・・・その時間も楽しみ。

信州で求めた青いトマト。
以前、銀座のレストランでサラダに。最初分からずお聞きするとトマトだと。
懐かしい味・・・。
今のトマトは改良されつくしているのでしょうか、青臭さがなく少しもの足りません。
農産物直売所ではレシピもくださって粕漬けやピクルスにとお奨め。
でも我が家はそのまま頂き・・・昔を懐かしんで。
by akaiga-bera | 2014-10-31 06:29

秋の水辺・・・1

待ち時間が長くても・・・目的の鳥さんに遇えなくても・・・楽しい秋の水辺。

カルガモ
c0233349_23172852.jpg


c0233349_23174930.jpg


c0233349_23181533.jpg

何シギでしょうね?
c0233349_2319101.jpg


c0233349_23521632.jpg

水と空の境界が分かりません。何だかたくさんいる感じに。
c0233349_23523975.jpg


c0233349_2354727.jpg



北朝鮮との交渉、かみあいませんね。
最初から分かっていたような・・・・・・・・。
救う会 の方々の危惧が当たってしまった。
by akaiga-bera | 2014-10-30 05:52

秋の水辺・・・2

逆光のコサギさん・・・羽が透けて・・・とても美しい。

踊るように餌を獲ります。

c0233349_0152767.jpg


c0233349_02742.jpg


c0233349_023197.jpg


c0233349_025480.jpg


c0233349_031586.jpg


c0233349_051528.jpg


c0233349_053692.jpg

こちらは順光ですが・・・また別の趣が。
c0233349_0173146.jpg


c0233349_0175530.jpg

by akaiga-bera | 2014-10-30 05:46

公園散歩・・・ヤマガラ・アオサギ

エゴの実を食べに来るのはヤマガラさんだけですね。

大好物のようで、なくなるまでヤマガラさんの行ったり来たりが続きます。

その場で食べずに少し離れたきっと安心できる場所で食べているのだと思いますけれど、貯蔵もしていたりするのかな。

ジイジイジイと独特の鳴き声が聞こえます。

公園散歩は手持ち、まだ慣れず、ピントはずれが多い。でも歩くのが目的ですから、なにかしらに遇えればもう十分満足です。

c0233349_15102737.jpg


c0233349_15104035.jpg


c0233349_15105544.jpg

池にはアオサギの他にダイサギ・コガモ・マガモ・カルガモ・バン・カイツブリ・ホシゴイ・カワセミが。
目の前の飛びだしでびっくり。
c0233349_15211886.jpg


c0233349_15213568.jpg


c0233349_15215167.jpg

朝顔の季語は秋、新暦では9月~11月ごろ。公園の反対側のいり口の民家の垣に毎年。
c0233349_1511301.jpg



公園の池のカモさんが増えています。
マガモさんの♂、すっかり美しい色に換羽。
紅葉を写した池は今が一番の季節です。

和紙がユネスコの無形文化遺産に登録されることになったとか。
和紙は柔らかくあって強靭。
幾重にも重ねて糊で張ればさらに。
和紙に見習うやわらかで強い人になりたいものだ。
by akaiga-bera | 2014-10-29 06:54

小さな林でご休憩・・・キビタキ♀

今季は、例年になくたくさんのキビタキさんに遇うことができました。

昨日も近くの公園で、きれいな♂。目の前でしたが、手持ちでぶれぶれ。お散歩は手持ちにしているけれど、やはり三脚なしはきついなあ。95%程は捨てざるをえないお粗末さ。

すごく寒くなったので、もういないかと思ったのですが、公園の比較的温かい場所を選んで、過ごしているようです。

c0233349_13544829.jpg


c0233349_1355127.jpg


c0233349_13552928.jpg


c0233349_13554736.jpg


c0233349_1356423.jpg


c0233349_13563130.jpg


c0233349_13564568.jpg


c0233349_1357289.jpg



アメリカハナミズキの葉がきれいに色づいている。
門際が華やかに。
食卓の彩りにしようと数枚・・・一晩おいたらすっかりからからに。
やはり花や葉は摘むなかれかな。
by akaiga-bera | 2014-10-29 06:53

キビタキ・・・♂♀

林の中、常連の皆様はすばやく小鳥を探される。でも私は  ほら、あそこにいるよ。 と言われてもなかなか見つからない。

キビタキさんの♂はこんなに山吹色なのだから探しよさそうだけれど・・・案外見つけづらいんです。

でもここの木々は比較的低め、時々自分でみつけることもできます。今日も出遇いをありがとう とポートレート撮らせてもらいました。

昨夜から今朝、気温がどんどん低くなり、いよいよ季節は進みます。キビタキさんともお別れのようですね。

c0233349_1483510.jpg


c0233349_1491142.jpg


小さな水場があるのを初めて知りました。水浴びのあと小枝で羽繕い・・・可愛かった。
c0233349_1494446.jpg


c0233349_1495796.jpg


c0233349_1410910.jpg


c0233349_14102011.jpg


c0233349_14103194.jpg



日曜日、快晴の信州路、どこに行ってもすばらしい景観。
墓参・鳥撮り・紅葉がり・もしかしたら新そばにと楽しい一日でした。
鳥さんは満足のいくものではありませんでしたが・・・まあ、メインの目標ではないので。
新そばはもう少し待たないといけないみたい・・・香りいっぱいの新そば 待ち遠しいなあ。
義兄のお墓は秋色に染まり、いつになく華やいで見えました。

そして・・・昨日は元お隣さんと川越の町を散策。
近くの町なのに意外に知らなくて、観光気分。
来年はお祭りに…10月の第3土・日と案内所で。

ジョウビタキのお嬢さん、カメラを出すと・・・サッと飛んで行ってしまいます。
今朝も隣家のアンテナです。
by akaiga-bera | 2014-10-28 06:36

湿原のホオアカ・・・

この日、最初に遇ったのはカラスさん。カラスさんはいつも他の鳥さんより早起きです。

そして次は・・・まだ凍っているような湿原のズミの若木に留まって羽繕いをしていたホオアカさんの番。

近くではありませんでしたが、空気が澄んでいるためか、くっきりしぐさが見えました。

冬場この地でホオアカさんを見たことはありません。少し標高の低い所に移動しての越冬でしょうか。

c0233349_15521435.jpg


c0233349_15565049.jpg


c0233349_15524547.jpg


c0233349_1553260.jpg


c0233349_15531413.jpg

カシラダカさんとジョウビタキさんもちらりとお顔を見せてくれました。
c0233349_6522310.jpg


c0233349_652415.jpg


c0233349_15532845.jpg



昨日の新聞を今朝になって。
日曜版に、「名言巡礼」というコーナー、いつも楽しみにしているんですが、昨日は・・・。
戊辰戦争に敗れた会津藩。藩領は没収され、下北半島に三万石を与えられ移り住んだ藩士とその家族。
過酷な環境の中、飢えをしのぐために犬肉を食べるしかなかったとき、躊躇する息子に「ここは戦場なるぞ、会津の国辱雪ぐまでは戦場なるぞ」と父。
息子は後に陸軍大将となる柴五郎。
会津落城のとき、祖母・母・兄嫁・姉・妹が自刃したと。
どんな重いものを抱えて生きたのでしょう。
下北半島を車で旅したことがあった…知らないで景色だけ見て帰ってきたことが悔やまれる。

ジョウビタキのお嬢さん、今朝はうす暗い5時半少し前に、お気に召したらしい隣家のアンテナで一曲歌って行きました。
by akaiga-bera | 2014-10-27 07:12

アオゲラ・・・

山茶花の花にやってくるヒヨドリさんを写していましたら、突然目の前に。

ヒヨドリさんは空抜けでしたので、慌てて設定を変える余裕がありませんでした。

少し明るい画像になってしまい、多少手直し。

大きな声で鳴いて移動するときもあるのに・・・この時は全く声も音もたてずでした。

c0233349_12293571.jpg


c0233349_12295775.jpg


c0233349_12302652.jpg


c0233349_12305045.jpg


c0233349_12311582.jpg

クサギ
c0233349_12311597.jpg



お買い物から帰り自転車を止めると、ヒッヒッという金属音のようなジョウビタキさんの声。
ここ数日、近くで鳴いていたのですが、所在つかめず。
新築の隣家のアンテナで青空バックで鳴いていたのは女の子でした。
お帰りなさい!!!
来春まで・・・仲よくしましょうね。

私の足のような立派な大根を頂いた。
早速、浅漬けに、野菜スティックに・・・とれたて野菜は甘ーい。
by akaiga-bera | 2014-10-26 06:27

ドングリがお好き・・・カケス

この林にはスギ・カシ・クヌギなどの実がたくさん。

もう少ししたらみな落ちてしまうでしょうけれど、今はまだ木になっています。

木になっているほうがおいしいのかな?

たまには下に降りてドングリを拾っていました。いつもは用心深いカケスさんですが・・・お食事中はお食事の方に夢中なようです。

c0233349_654256.jpg


c0233349_6544382.jpg

満足そうなお顔。
c0233349_6545783.jpg


c0233349_6551672.jpg


c0233349_6553335.jpg



橋本市長と在特会の桜井という方の会談を悲しい思いで見た・・・。
どうしてあんな汚い言葉を使うのだろう。
あれではほぼ同レベルの人間にみえる・・・。
思った通りなんだと橋本氏・・・。
私にはかなりマイナスイメージだったな。
by akaiga-bera | 2014-10-25 07:27

カケス・・・2

色々な実を食べるんですね。興味深いお食事風景でした。

c0233349_6574592.jpg

林の中はまだ緑。この一角だけ黄葉が。
c0233349_6581231.jpg

スギの実を狙って。
c0233349_6582768.jpg


c0233349_772786.jpg

これはカシの実かな。
c0233349_65811.jpg


お正月までとっておこうと思っていた栗の渋川煮。
カケスさんじゃなくても木の実はおいしい。
甘いものが欲しくなって冷凍庫から取り出してしまった・・・おいしいのであとを引いても一つと食べているうち、残りも少ない。
もう一袋はぜったいに我慢しなければ・・・。
by akaiga-bera | 2014-10-25 07:27