<   2014年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

緑が心にしみます・・・

c0233349_1435734.jpg


山肌の優しい緑を染めるのはヤマフジや桐の薄紫・・・・。
つい10日ほど前は、白いニセアカシヤの花や少し標高の高いところではヤマザクラに彩られていました。
この季節の進むのは本当にすばやい・・・。
もう少しすればお山のズミも満開に、ヤマボウシの花やマタタビの葉の白が涼を誘うことでしょう。


5・11   お世話になった方の告別式から戻り、もうひとつの用事を済ませるため着替えに。
ほんの5分もかかりませんでした。いつも車の近くにニャーニャ達がいるので気をつけていたのですが、慌てていたのと、短い時間でしたので大丈夫だろうと・・・。
車の下で寝転んでいた猫ちゃんを轢いてしまいました。
抱き上げると、1・2分・・・「私、どうしたの?」と問いかけるような目をして・・・目を閉じ・・・二度と目を開けることはありませんでした。
いつも寝顔の可愛い「空」、優しい穏やかな表情のまま・・・・。

息子を亡くして間もなく我が家にやってきた3匹の子猫・・・。
13年11ヵ月、ずっと私たちを癒し続けてくれたくれた愛しい大切な猫ちゃんでした・・・。
自分が注意を怠ったために、大切な存在を・・・。

「クウクウ ごめんなさい、ごめんなさい、痛かったでしょう、ごめんなさい・・・」

いくら悔やんでももう「空」は戻らない。
猫ちゃんを轢いても、自分の家の猫ちゃん・・・誰もとがめません。
自分の不注意や慢心を罰するのは私自身しかいません。

3匹の中でも一番人なつっこく、勉強に疲れたり自信をなくした若者達を癒してくれていました。
若者達が持ってきてくれたいっぱいのお花・・・。
80歳を超えても頑張っている夕刊配達のおじさん、3時にはいつもポストの前で話しかけられたり撫でてもらうのを楽しみに待っていました。
おじさんの涙・・・。
そして残った猫ちゃんたち・・・・何かいつもと違う様子・・・「空ちゃん、いないね。」 と探しているようです。
いつも、私の車の音を覚えていて、三匹そろい踏みで、待っていてくれた・・・。
お風呂上がりの石鹸の香りやいい匂いが大好きだった空ちゃん、写真は寝ているのとお花の香りをかいでいるのがいっぱい。


クウクウだけでなく、私はみんなにどう償えばいいのだろう。
分かりません。

まだ気持ちは動揺したまま。
命の大切さ、分かっていたはずなのに・・・。
大切な存在を自分の手で・・・。
後悔ばかりが胸を占めます、なぜいつものように確認しなかったのだろう・・・。


5月は、大好きで大嫌いな季節に・・・。
仕事と鳥さんがあって救われています。

5・11  失敗してからでないと学習できない私、激しい自己嫌悪のままブログに書いてしまい、みなさまにいっぱいのご心配をおかけしてしまいました。
心配してくださる皆様それぞれに出来事をお話しするのは本当に辛く(こうして罰を受けているのかもしれません・・・)早くお話ししなければと思いながら・・・書きだせば涙で・・・。
うまく書けませんが・・・励ましていただいたみなさま、そっと見守ってくださったみなさま、ありがとうございました。
by akaiga-bera | 2014-05-23 09:27

昨日コメントを頂きました皆様に

昨日は気持ちが動顛していて平静さを失っていました。

コメントのお返事をと思いましたが、今はうまく言葉が見つかりません。

今日は、まとめて・・・すみません。ありがとうございました。
by akaiga-bera | 2014-05-12 21:39

5・11・・・生涯忘れない

c0233349_19151994.jpg

by akaiga-bera | 2014-05-11 19:15

コサメビタキ・・・チャームポイントは

やはり大きな目でしょうか、地味なのに愛らしいのはこの目の故ですね。   コサメビタキ 別の表情 に続きます。

c0233349_9525699.jpg


c0233349_953918.jpg


c0233349_9534894.jpg


c0233349_9532247.jpg


c0233349_954168.jpg


c0233349_954302.jpg



今年の母の日のお花のプレゼントは「トキソウ」。毎年の母の墓参は今年は連休に済ませたのとお世話になった方の告別式があるのでなしです。
c0233349_10241899.jpg

by akaiga-bera | 2014-05-11 08:24 | Comments(9)

コサメビタキ・・・別の表情

動きがある画像は嬉しいですね。虫をとろうとしたのでしょうか。失敗しても♂ましです。

c0233349_9473054.jpg


c0233349_9474842.jpg


c0233349_948739.jpg


c0233349_9482624.jpg


c0233349_948653.jpg


c0233349_9484619.jpg

by akaiga-bera | 2014-05-11 08:21

羽繕い・・・センダイムシクイ

朝からずっと周りで囀っていたセンダイムシクイさん・・・でもすばしこくてなかなか撮れません。

女の子にずっと「焼酎ご一緒にいかが」と誘いをかけていて・・・疲れたのか、水場に降り立ちました。

気持ちよさそうに水浴びしたあと、葉蔭で羽繕い。

最初はすっかり被っていましたが少しカメラを移動させましたらなんとか。

上品な美しい色なんですね。

c0233349_21110100.jpg


c0233349_2113491.jpg


c0233349_2115665.jpg


c0233349_2121473.jpg


c0233349_2123276.jpg


c0233349_213399.jpg


c0233349_2132493.jpg

タテヤマリンドウ  あるいは フデリンドウ?  丈わずか5センチほど、とても愛らしい。
c0233349_2233168.jpg



お世話になったかたお二方が連休中におなくなりになられた。
お一人は、この地に住むことになったきっかけをくださった方、周囲からは頑固と思われていらしたけれど・・・頑張り屋の家族を愛する人でした。
獣医さんでもあられたので・・・まだ若いころ、獣医さんが魔法瓶のようなのを背中にかけられて、牛を飼っているお家に行くけれど何が入っているのですか とお聞きすると・・・あの中には♂牛の精子が・・・と教えてくれた。
獣医さんとはそういうこともするのだと小さいころからの謎が解けた・・・。
87歳・・・いいお顔でした。

もうおひと方、娘の中学校の担任でした。
忙しく子供のこともそっちのけだった子育て時代・・・良い点を見ていて褒めてくださる方だった。
いつかは死ななければならないけれど、68歳・・・あまりにお早い。
by akaiga-bera | 2014-05-10 08:33 | Comments(2)

センダイムシクイ・・・水浴び

ずっと水場周辺で移動してはさえずりまた別の枝に移りさえずりと熱くなったのかもしれません。

気にしながら水場に少しずつ近づき、やっと水に。かなり注意深いなあと思っていたのですが、浴び始めたら大胆に。

気持ちよさそうな顔が愛らしいですね。水場にはまだ緑がなくて・・・もう少ししたらミゾソバの緑がもう少しきれいにしてくれることでしょう。

c0233349_8163976.jpg


c0233349_81658100.jpg


c0233349_8171852.jpg

「おおー気持ちいい!」って言ってますよね。
c0233349_817377.jpg


c0233349_8181552.jpg

黄色い部分があるんですね。初めて見ました。
c0233349_8184470.jpg

上の画像は地味ですので華やかなのを。
c0233349_8275588.jpg

by akaiga-bera | 2014-05-10 08:28

コマドリ・・・若い子ばかり

以前、奥只見湖近くの荒沢岳に真夏に登った時。

沢の上は雪のドームで冬、沢から2mほどにはゼンマイやワラビが芽を出していて春、そしてそれを囲むように夏草が・・・ここには三つの季節が混在していると思ったものです。

雪のコマドリさんを撮った同じ場所とは思えない緑が。実にすばやく動き回るのですが、争いに疲れるのか時々じっとお休みしているような時もありました。

c0233349_9392085.jpg


c0233349_913758.jpg


c0233349_9133571.jpg


c0233349_9145955.jpg


c0233349_9152424.jpg


c0233349_9181567.jpg


c0233349_916590.jpg


c0233349_910353.jpg



春先プランターに植えた色々なサラダ用のお野菜。
今になって、ぐんぐん広がって元気に食べごろを迎えた。
しばらく、サラダ用のお野菜は買う必要がないだろう。
トマト2本、ニガウリ3本もそのうち・・・楽しみ。
サクランボ、大きなボウルに一つ半程収穫しましたが、生で食べるのが一番と思い、ご近所や友人におすそわけ。
可愛い大きさだが、意外に甘かったな。

c0233349_965262.jpg

by akaiga-bera | 2014-05-09 09:11 | Comments(8)

アオジ・・・あちこちで再会

最寄りの公園にこの間までいたアオジさん、今はどこをどう歩いてもいませんけれど・・・別の場所で何度も遇いました。

トラフズクさんの公園で。緑の中で色が染まったみたいでした。
c0233349_10505347.jpg


c0233349_10511225.jpg

旅の途中、探鳥中に。
c0233349_10573863.jpg


c0233349_10582255.jpg


c0233349_10575716.jpg

お山の水場で。女の子かな。
c0233349_1135741.jpg

by akaiga-bera | 2014-05-09 09:07

コマドリ・・・まだ雪が

雪解け水の激しく流れる渓流脇にはまだ雪がたっぷり残っていました。

少し早いかなと思って出かけたのですが、地元の方によれば例年より5日遅い到着なんだそうです。

若い♂が4羽もいて、あちこち動き回っています。到着したばかりのこの頃はまだそれぞれの場所が決まらず・・・バトルを繰り返すとのこと。

おかげでおもしろいシーンを見ることができました。ひどい時にはカメラマンの足元を走ったりします。

囀るよりまずは場所の確保なのかもしれませんね。  雪絡みのコマドリさんは初めて  雪の上のバトルに続きます。

c0233349_935534.jpg


c0233349_9352066.jpg


c0233349_9443861.jpg


c0233349_9353272.jpg


c0233349_935475.jpg


c0233349_936323.jpg


c0233349_22364676.jpg

by akaiga-bera | 2014-05-08 17:56 | Comments(7)