<   2013年 10月 ( 40 )   > この月の画像一覧

秋の光を感じて・・・

葉がついたままこんなに真っ赤になったナナカマドの実は初めて。
c0233349_6421341.jpg

清流の中には・・・バイカモの白い花が揺れて・・・。
c0233349_6425113.jpg

カワガラスさんが顔を上げる度、きらきら・・・。
c0233349_5415983.jpg


お庭に回ってみると・・・山茶花が咲いていました。
淡いピンクが優しい・・・。
季節はすっかり変わって・・・。
by akaiga-bera | 2013-10-31 06:40 | Comments(10)

ノビタキ・・・緑の中で

一度草刈りの終わった土手、もう元気にセイタカアワダチソウが丈を伸ばしていました。

本当に勢いのある草なのですね。 伸び盛りのセイタカはおいしいのでしょうか、たくさんの虫がいるようです。

森の中にもたくさんの季節限定のレストランが開業中、どなたかがレストラン「こぶし」にはキビタキさんが立ち寄るとお書きでした。なくなり次第閉店のようですが・・・。

こちらはレストラン「みどり」とでもしておきましょうか。もうしばらく営業中のようです。

c0233349_3595112.jpg


c0233349_3573288.jpg


c0233349_3585913.jpg


c0233349_461715.jpg


c0233349_402229.jpg


c0233349_44306.jpg


c0233349_4125510.jpg



ねじれがなくなった国会、なんでも決められる状態ですよね。
選挙で決めたのは私たち国民だけど・・・。
秘密保護法案・・・気になっちゃって・・・仕方ありません。
by akaiga-bera | 2013-10-30 07:05

ノビタキ・・・秋の野

c0233349_22415152.jpg


c0233349_22431074.jpg


c0233349_22433688.jpg


c0233349_22442217.jpg


c0233349_22444015.jpg


c0233349_22445339.jpg


c0233349_22452522.jpg


c0233349_22455269.jpg


c0233349_22464998.jpg

by akaiga-bera | 2013-10-30 06:52

渡りの途中・・・キビタキ♀

♂は激しい色の組み合わせで凛々しく感じますけれど、女の子は同系色で統一されているので優しくやわらかな雰囲気、そして・・・もしかしたら地味だからこそ大きな目ガ目立ち、表情を感じるのかもしれませんね。

もう残り少なくなったコブシの実を頻繁に食べに来ます。

何だかキビタキさんのお口には実はちょっとだけ大きすぎるかな、なかなか飲み込めないでいるようです。

たくさん食べて、元気に旅を続けてくださいな。

c0233349_1526479.jpg


c0233349_15262370.jpg


c0233349_1526401.jpg


c0233349_15265762.jpg


c0233349_15271839.jpg


c0233349_15273599.jpg


c0233349_1693272.jpg


無花果って甘いんですね。
この間、農産物直売所で、ジャム用と書かれたのがお安く売っていたので求めて、初めて作ってみました。
砂糖の量はだいたい決めているけれど、目分量で果物の種類によって増減。
無花果を試食しないで、砂糖の量を決めましたらちょっと甘すぎ。
通常の三分の二くらいでいいなあ、しばらく甘~いのを食べなくてはなりません。
by akaiga-bera | 2013-10-29 08:29

野菜畑のノビタキ・・・

野菜畑にはたくさんの虫がいるようですね。ごぼうの葉の上に留まりました。強めの風が吹くとバランスがくずれます。

この秋はノビタキさんばかり、追いかけていました。ため込んでしまったノビタキさん、ちょっと食傷ぎみかも知れませんけれど・・・。

c0233349_22534386.jpg


c0233349_22535779.jpg


c0233349_225499.jpg


c0233349_2311098.jpg


c0233349_23171924.jpg


c0233349_23174146.jpg

誰も見てないよね。
c0233349_2318515.jpg

野菜畑にはこんな嬉しいことも。葉っぱの上に食べてといわんばかりに虫さんが。
c0233349_23182658.jpg


c0233349_23185046.jpg


c0233349_2301979.jpg


  
by akaiga-bera | 2013-10-28 16:30

秋の野原・・・ノビタキ

c0233349_2037488.jpg

2頭の蝶がひらひらと。
c0233349_2045367.jpg


c0233349_20382721.jpg


c0233349_20384263.jpg


c0233349_2039045.jpg


c0233349_20391777.jpg


c0233349_20393983.jpg


c0233349_20395754.jpg

by akaiga-bera | 2013-10-28 16:29

昼間は眠い・・・ヨタカ

まだ鳥さんを観察し始めのころ、近くの公園で、地面と平行な少し太めの枝に横たわるヨタカさんに遇いました。

何だか木の塊りのよう・・・と思ってみていましたら、大きな口であくび?をしました。

昨年は葦の中で。たくさんの葦に守られたやはり地面と平行な太めの枝。苦労して撮影したのですが、あまりのひどさにアップは諦め。

お知らせをいただき、一目散に駆けつけると、やはり太めの横に張り出した枝。

ヨタカさんは夜活動するので昼間は眠い。腹ばいになって寝るには、体が乗って少し余裕があるくらいじゃないと不安定ですよね。

かなり太くても強めの風が吹くと枝ごと揺れます。揺れるとき、平均をとるために動いたりするので、少しのシャッターチャンスがありました。

c0233349_1231845.jpg

概ね薄眼か目をつむっています。
c0233349_12313496.jpg


c0233349_1238034.jpg


大きな口、開ければ虫も入りそうと思いましたら・・・このお口を大きく開けて虫を獲るそうな。のどのところがマチのようにダぼっとしていているのですね。
c0233349_12383158.jpg


c0233349_12385837.jpg


c0233349_12392186.jpg


c0233349_12394047.jpg


c0233349_15253931.jpg


c0233349_1526510.jpg


いただけない名を頂戴しているヨタカさん・・・昼間は眠いんですもの、うるさい輩にいい顔なんかできませんよね。
きれいなすんだ目をしていて、けっこう可愛いですよ。


一日の滞在でした。まだ森の中にいるのかもしれませんが・・・見つかりません。

発見してくださった青年とお知らせ頂きました皆様に、心からお礼申し上げます。
by akaiga-bera | 2013-10-27 06:49 | Comments(12)

真っ赤なピラカンサ・・・カワセミ

ピラカンサの実がいよいよ真っ赤に色づきました。秋も中盤。

距離はないのに通勤時間帯に出くわすと2時間もかかってしまいますので・・・早起きしてのお出かけです。

白いお花のころが好きですが、今年は行きそびれてしまったので。

実は真っ赤、実の中に入るとカワセミさんが同化してしまって・・・しばらくして位置をかえましたら姿が少しはっきりに。

それにしても見事な色とたくさんの実をつけていること!

c0233349_15511598.jpg


c0233349_15512826.jpg


c0233349_15514092.jpg


c0233349_1551597.jpg


c0233349_15521740.jpg


c0233349_15525284.jpg


c0233349_15531347.jpg


c0233349_15533442.jpg


c0233349_15534976.jpg



昨夜、大きな地震がまた東北で。
東日本大震災の余震だそうですが・・・まだまだこんな大きなのが。
津波も観測されたようで・・・まだまだ注意を怠ることはできないのですね。
世界の10%の地震が日本で起こっているという・・・。
国防とは・・・災害から国民を守ることだと・・・述べられていた方がいらしたけれど、然り。
by akaiga-bera | 2013-10-26 06:53 | Comments(10)

水場争い・・・ビンズイ

大好きなビンズイさんですが・・・この日はちょっと意地悪 見てしまいました。

2羽で仲よく降りてきた(ここのビンズイさんは飛んで水場に降りません、少し奥に降りて斜面を歩いてきます。) のに、良い水場は譲れないようです。

4ヶ所程浴びられるところはあるのですが、水がたっぷり溜まっているこの水場が一番のよう。

あっちへ行け!とばかりに。

c0233349_21425019.jpg


c0233349_21433897.jpg


c0233349_21435543.jpg

ぶれていますが、雰囲気は伝わると思い載せました。
c0233349_21441174.jpg


c0233349_21442760.jpg


c0233349_21444810.jpg


c0233349_2145856.jpg


c0233349_21452391.jpg

上のような状態を何度も繰り返し、とうとうこんなに体を膨らませて威嚇していました。下は普段の状態ですが、3倍ぐらいに膨れて、あらあらという感じ。
c0233349_214537100.jpg


c0233349_150456.jpg



上陸はなさそうですが、南の島々は27号28号台風の圏内に。
被害がないことを祈りましょう。
by akaiga-bera | 2013-10-25 08:20 | Comments(10)

渡りの途中・・・キビタキ

お山でもそうそうは遇えないキビタキさん、♂は凛々しく♀はかわいらしい、夏鳥の代表格ですね。一夏に一回はぜったい写したい鳥さん・・・。

渡りの途中で遇うのは本当に大変、遇えた時の喜びは大きい。

多くの鳥さん達が渡りの途中で羽を休めるのは餌になる虫や実がある豊かな里山、いつまでもこういう自然が残っていてほしいですね。

春、白い可憐なお花を咲かせていたコブシ・・・こんな実がなるのですね。

c0233349_1343535.jpg


c0233349_13432690.jpg


c0233349_1345259.jpg


c0233349_13434456.jpg


c0233349_1344047.jpg


c0233349_13442084.jpg


c0233349_134440100.jpg


c0233349_13521229.jpg


c0233349_13502579.jpg


もう近くの公園にジョウビタキさんがやってきたとのこと。
毎年、ジョウビタキさんが来ると、思わず「おかえり!」と声をかけてしまいます。
アリスイさんは、居場所が決まったのか、鳴きません。
散歩中、ホシホウジャクが暗がりのお茶の花・・・私の大好き・・・で盛んに吸蜜。

c0233349_5505591.jpg


鳥さんがいなくても散歩が楽しいのはホシホウジャク以来、虫やチョウがい・な・い・か・な?と立ち止まることが多くなりました。
by akaiga-bera | 2013-10-24 06:30 | Comments(10)