<   2013年 05月 ( 38 )   > この月の画像一覧

二回も・・・オオジシギ

上4枚は有名な場所なので鳴かなくてもオオジシギさんと特定できるのですが・・・。

それ以外の場所でしたら、カッコウ・ホトトギス・ツツドリさんではありませんが、きっとさっぱりわからないことでしょう。

北海道で鳴き声を初めて聞き、その鳥さんらしからぬ声にびっくり。民家のアンテナに留まっているのに草地に降りると忍者のように移動していました。

鳴き声とともにその動きもとてもおもしろい鳥さんだと思いました。飛ぶのを待ってみましたが、ずっと囀ってばかり・・・。
                                              山の住人達 に続きます。
c0233349_236052.jpg


c0233349_2362678.jpg


c0233349_2364747.jpg


c0233349_2371184.jpg


こちらは皆様と訪れた場所で。休耕田の少し土が盛られた場所で。高いところがお好みなのでしょうか、やはり不思議なさえずりで・・・。
青いネットがまるで水のように写せたら良かったのですが・・・。
c0233349_23302482.jpg


c0233349_23305072.jpg


c0233349_2383690.jpg


オオジ シギ  と思ったら
オオ ジシギ  なんだそうですね。

鳥さんにでかけないと時間がたっぷり。昨日、お庭のお手入れに半日、疲れて転寝。

カッコウさん、まだ鳴いてました!さっき車発進させて行ってみたのですが・・撮れませんでした。
まだ奥様が決まらないのですね・・・。
by akaiga-bera | 2013-05-31 08:38 | Comments(6)

森の住人達2・・・

湿地脇の森。今頃はみどり一色になっていることでしょう。連休のあと、少し時間が経ってしまいました。

どの鳥さんも繁殖の準備に忙しそう・・・。この間参りましたら、さえずりが聞こえず。きっともう抱卵中なんだなと。

アオジ
c0233349_2228956.jpg


c0233349_22283012.jpg

ゴジュウカラ
c0233349_2228515.jpg


c0233349_22292010.jpg

アカゲラ
c0233349_22273994.jpg

カケス
c0233349_23203398.jpg


c0233349_23205418.jpg

ウグイス
c0233349_23212759.jpg


c0233349_2323798.jpg

by akaiga-bera | 2013-05-31 07:56

季節ですね・・・ムナグロ

田んぼのあちこちにムナグロさんが・・・。おそらく群れで飛来し、そこここの田んぼに分かれてしばしの休憩・あるいはお食事の様子。

一団は家族?仲良し?まだ田植えがすんだばかりの田んぼ、水もを渡る風もさわやか・・・。こんな風に休みながらどこまで旅をするのでしょうね。

横から見ると曲線が美しい。背中は金色が混じったようで輝いていました。全長24センチ、開翼時は60センチもある以外に大きい鳥さんです。

c0233349_658730.jpg


c0233349_6583936.jpg


c0233349_659467.jpg


c0233349_6592314.jpg


c0233349_6593828.jpg


c0233349_712051.jpg


c0233349_713532.jpg


c0233349_715425.jpg


c0233349_704184.jpg


カッコウさんの鳴き声が聞こえません。
伴侶が見つかったのかしら?だといいね。
今頃、卵を預ける先を探しているかもしれませんね。

今日はこれから出来上がった花壇にお花を植えます!
白と緑が基調です。
by akaiga-bera | 2013-05-30 07:12 | Comments(16)

近寄れず・・・セッカ

大好きなセッカさんのかわいらしいしぐさと表情を拝見し、セッカさんに遇いに行きましたが・・・。

なかなか近くに留まってくれません。もう、抱卵中かヒナが孵って餌運び中のようでもありました。

立ち位置を変えてもセッカさんとの距離は全く変わりません、というわけで、遠景のセッカさんを。


c0233349_2256357.jpg


c0233349_231061.jpg




c0233349_2312778.jpg


c0233349_2324090.jpg


c0233349_23154471.jpg


c0233349_23145191.jpg


c0233349_23151093.jpg


c0233349_23152829.jpg



昨日は墓参に・・・。
三つのお墓をお掃除してすっきり。

梅雨に入ったそうですね。
今日も変なお天気。

小さな若者たちが修学旅行で戦場ヶ原を歩くという。
「きっと、ズミのお花が咲き始めているよ、いい時期に行くんだね。小鳥さんもいるから注意して見てみてね。」
いよいよお山の湿原は修学旅行や林間学校シーズンに・・・。
by akaiga-bera | 2013-05-29 17:25

厳しい現実・・・トラフズク

昨年は目の前でツミさんのヒナが落ちて・・・、結局亡くなりました。

今年、また悲しい出来事に。トラフズクさんのヒナが眼前で巣から・・・。昨年は落ちてもまた元気に木をよじ登って行ったのですが・・・。

頑張って踏みとどまろうとしましたが、5メートルほど落下。落下直後、ちょこんと座ったのを見て安堵しました。
c0233349_226439.jpg


でも・・・、少しして倒れてしまいました。この時は分かりませんでしたが、片方の足を骨折していたのです。体を支えていることができなかったのですね。必死で起き上がろうと・・・もがいて・・・。
c0233349_2282483.jpg


c0233349_229679.jpg


c0233349_22121347.jpg


c0233349_22123949.jpg


c0233349_22132430.jpg


c0233349_2214564.jpg


c0233349_22142853.jpg


やっと起き上がることが・・・。
c0233349_22162477.jpg


c0233349_22165063.jpg


生きるということはたくさんの生と死に出遇うことですね。
このトラフズクさんのヒナは、翌日、獣医さんのところに連れて行ってもらうことになったのです。
そしてその後はというと、治るかも知れないけれど、また自然の状態に戻れることはなさそうなのです。
快復しても・・・。どなたか許可を得てからからなら飼うことが可能なんだそうですが・・・。
本当に痛ましい出来事で・・・その日は補強してもらった巣に再び戻されましたが・・・そこで疲れ果てたように動かなくなってしまいました。
胸が苦しくて、その日はもうそれ以上写すことがいやに・・・。

親鳥達は、一羽目のヒナはオオタカにさらわれ、三羽目も骨折で戻らなく、(唯一二羽目のヒナは木の上の方にいましたが・・・)  なんと悲しいことでしょう。
子を失う親の気持ちは十分すぎるほど分かります。
それでも、頑張って生きて行く・・・私たちには見えないけれど、高い木の上でじっと一部始終を見ていたことでしょう。
辛いことでしょうね。
by akaiga-bera | 2013-05-28 22:44 | Comments(8)

ごちそう?・・・キビタキ

この時、まだお山にはほとんど緑がありませんでした。やっと葉のあるところに入ったなっと思いましたら、何か咥えて別の枝に。

何回か首を上下させていたので、枝にぶつけていたのかもしれません。咥えていたのはチョウでした。

おいしそうにパクリ。

c0233349_2119048.jpg


c0233349_21192730.jpg


c0233349_21202485.jpg


c0233349_21302661.jpg


c0233349_21312824.jpg


c0233349_21334624.jpg


c0233349_21342020.jpg


c0233349_213574.jpg


c0233349_2135546.jpg


c0233349_21365762.jpg


バイカウツギ・・・純白です。
c0233349_82416.jpg

by akaiga-bera | 2013-05-27 08:31

餌運び・・・エナガ

少し時間が経過してしまいましたが・・・。画像の処理がなかなか進まずにいました。

12羽のヒナを二人の協力で育て上げた素晴らしいお父さんお母さん。子供たちの食欲は旺盛なので本当に餌運びは大変でした!

カラスや猛禽・ヘビからヒナを守るのは並大抵のことではありません。小鳥さんであってもその頑張りには頭が下がります。ただただお疲れ様でした。

2週間、毎朝早起きは辛かったので、巣立ったあとぐっと疲れを感じました。  餌運び2  に続きます。

c0233349_1538191.jpg


c0233349_15383556.jpg


c0233349_15385591.jpg


c0233349_15391150.jpg


c0233349_15392971.jpg


c0233349_15394757.jpg


c0233349_1540547.jpg


c0233349_15402156.jpg


c0233349_22104797.jpg



昨日、デパ地下でお買い物をしていると、停電。
本当に驚きました。
ちょうどお魚を選んでいたのですが、しばらく動くことができません。
レジも止ってしまっていて・・・。
お店の方は、震災の時以来の停電だと・・・。
でも慌てず、しっかりしていました、きちんと教育されているのですね。
10分ほどして通常になりましたが、暗いって怖いものなんですね。
by akaiga-bera | 2013-05-26 08:32 | Comments(12)

餌運び2・・・エナガ

孵化して10日目のヒナと親鳥。巣穴から顔を出す時が多くなりました。頻繁に餌を運ばなければならず、餌集めも大変だった・・・。

こんなに苦労して子育てをする・・・それが当たり前としても…やはりこんな苦労しても頑張るほどの喜びがあるのだろうと勝手に考える・・・。

巣穴は実に精巧に作られていて、紡錘形をした上部に屋根を残した感じで穴が作られていて、雨風を防ぐことができます。

ツルが微妙に防護壁とも目隠しともなり、よくこんな上手に作ったものだと・・すごいなあと思いました。

ちょっと暗いので、ヒナに焦点を当てれば親が、親に焦点を当てればヒナがぼけて…なかなかいい画像にはなりませんでした。未熟です。

c0233349_15342293.jpg


c0233349_1534417.jpg


c0233349_153562.jpg


c0233349_1535249.jpg


c0233349_15354941.jpg


c0233349_15362813.jpg

by akaiga-bera | 2013-05-26 08:31

金環のお目目・・・コチドリ

植え木の畑もあれば田んぼも草地もある・・都会のオアシスのような緑地帯。

ここの砂礫地で毎年子育てをしていたコチドリさん、今年は見かけません。だんだん好みの砂礫地がなくなってきているのでどうしているだろうかと案じていましたが・・・。

お出かけの途中、しろかきの終わったばかりの田で、気持ちよさそうに採餌していました。

白い体は、水に映えてとても涼やかです。ああ、今年もやってきているんだわ・・・と胸ジーンです。

c0233349_16491866.jpg


c0233349_16494015.jpg


c0233349_1649596.jpg


c0233349_16502055.jpg


c0233349_16504129.jpg

どんな色にもシンプルカラーは映えますね。
c0233349_16512433.jpg


c0233349_16514336.jpg


c0233349_1652354.jpg


c0233349_16523874.jpg


家の近所で鳴いていたカッコウくん。4日ほど聞いていて、大体の場所が特定できました。
今朝は、早くから待っていました。しばらく待つと、頭上で。失敗しました。撮れる位置に車を移動しているうちに飛ばれて、もうギリギリの距離。
次回は気をつけて場所を選ぼう。
c0233349_9493085.jpg


c0233349_9495138.jpg

by akaiga-bera | 2013-05-25 09:51 | Comments(8)

森の住人たち・・・

たくさんの小鳥さん達が子育てをするこの森は、きっと食料も豊かで過ごしやすいのですね。

オオタカの声が聞こえたので、必ずしも安心というわけではなさそうですが・・・。オオタカにとっても過ごしやすいのでしょう。

森には適度に光が入り、草地もありました。お花がみなやわらかな光に包まれていて、優しい色。


ノジコ   遠くまで撮りに行きましたがうまく撮れずでした。ここでは思いがけない出会いです。巣材集め中のよう。
c0233349_6355849.jpg


c0233349_6314610.jpg


コガラ   葉の間に入る虫をを探してアクロバット。
c0233349_6223248.jpg


シジュウカラ  みなズミのお花が餌場のよう
c0233349_6373659.jpg


カワラヒワ   ズミのお花というより花がらのようなものを食べていました。
c0233349_6235999.jpg


c0233349_6242940.jpg


アカゲラ  こちらも営巣中、この森は豊かですね。
c0233349_642860.jpg


チョウ・・・名知らず   ウスバシロチョウ  というそうです。ありがとうございました。
c0233349_6391876.jpg



粟島から戸隠に回った友人夫妻は色々な鳥さんに遇ったことだろうな。
もう帰ってきたかな?

今年はベランダ菜園は諦めて(去年はうまくいかなかった・・・)、日よけのゴーヤを2本。
元気に育っている。市販の土を袋のまま使って・・・いずれ肥料をやらなければならないと思うけれど・・・。
ネットにやっと先端が届いて、一石二鳥と行くでしょうか。

花壇の一部に植えたサニーレタスなどサラダ用の野菜が元気に・・・葉だけを収穫していますが本当に助かる・・・。
by akaiga-bera | 2013-05-24 06:58 | Comments(15)