<   2013年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

ウグイス・・・伴侶はまだ

一生懸命なさえずりに思わず早くお嫁さん見つけてねと応援したくなってしまうこのウグイスさん・・・。

近くには強敵もいる様子。負けないで・・・頑張って!

ウグイスさんのヒナはまだ見たことがありません。以前拝見した画像では。これがウグイスさん?という感じで、親鳥とはかなりかけ離れている感じでした。

遇える時があるのかしら?

c0233349_031297.jpg


c0233349_031432.jpg


c0233349_0315867.jpg


c0233349_183459.jpg


c0233349_0322261.jpg


c0233349_0324040.jpg


c0233349_03302.jpg


c0233349_0332425.jpg


c0233349_0335456.jpg


c0233349_0342291.jpg


c0233349_0345149.jpg

by akaiga-bera | 2013-04-30 08:49

給餌・・・カワガラス

行こうかと思っていた渓流、前日、カワガラスさんが巣立ちしたとお知らせいただいたので、着いて一番はカワガラスさんに。

可愛いヒナに遇うことが・・・また、キュートなヒナだけでなく、連休二日目、たくさんの友人・知り合いにもお目にかかることができ、楽しい一日となりました。皆様、お世話になりました!

カワガラスさんは他の鳥さんに先駆けて繁殖期を迎えます。美しい流れに住む鳥さん。

二日目のヒナは、以前、巣立ちの日に見たのとは違いかなりしっかりしているようでした。

親が長く来ないと(ヒナの数は分かりませんが多分3羽か4羽、川の上下流にポツポツと離れて)待ちくたびれて自分で餌を探す場面も・・・うまくはできませんけれど・・・自分なりに一生懸命な感じは伝わってきます。

親が近づくと、ここに居るよとアピールしています。でも親鳥が他のヒナに行く時は素通り・・・おとなしくじっと待っているときも・・・時々ぴくぴくと動きながら。

c0233349_05637100.jpg


c0233349_058429.jpg


何度も給餌の場面がありましたが、この時親鳥が獲ってきたのは小魚・・・。本当に忙しい子育て・・・大変・・・。
c0233349_0583452.jpg


c0233349_059152.jpg


c0233349_0593128.jpg


c0233349_0595673.jpg


c0233349_104047.jpg


c0233349_111187.jpg


c0233349_115172.jpg


c0233349_122338.jpg


c0233349_125375.jpg


朝5時。市内の梨畑を通りかかると、梨畑に何やら煙が・・・。農業用機械で梨畑を回っています。
昨日は天気予報で明け方冷え込むので遅霜に要注意といっていたのを思い出した。
せっかく伸びた新しい芽が霜にやられたら収穫がなくなる・・・煙幕のバリアを人工的に作っているのだ。
もう、五十年以上も前、我が家でもそんなことがあったなあ。
風がやむと霜が降りる と・・・父は寝ずに。そして子供たちも出動と起こされる。3時4時だったなあ。
今のように煙幕を張る機械はないから、麦わらを濡らして持っていく・・・そしてそれを桑畑のあちこちに置き火をつける。
藁は燃えずに煙だけが畑を温めてくれる・・・遅霜にやられずにすむのだ。
梨農家も人知れず頑張っている・・・なんだか胸がジーンと熱くなって・・・きっとこの夏の終わり梨を頂くときおいしさが増すだろうと思った。
by akaiga-bera | 2013-04-29 08:30 | Comments(12)

お花の中で・・・セッカ

林を抜けて土手際まで、かなり歩いてしまいました。川原にはもうオオヨシキリさんの声が・・・。

ホオアカやノビタキさんに遇いたいと思っていたのですが、影も形もありません。時々セッカさんの声がするので少し待ってみることに。

よく見るとここにはあちこちにセッカさんがいて、競争が激しいのか鳴き方にも気持ちが入っています。

初めてセッカ同士のバトルを見ました。撮れなくて残念。

疲れるのか時々枯れ草のしっかりしたのや草にも留まります。少し位置を変えて待つとお花の中で囀り始めました。

私は冬羽のセッカさんを見て以来、夏羽より好きですが、白い腹部がまぶしいようでした。大好きセッカさんに遇えて嬉しかった・・・。

c0233349_1537381.jpg


c0233349_15372685.jpg


c0233349_15374819.jpg


c0233349_1538767.jpg


c0233349_15382796.jpg


c0233349_15385358.jpg


c0233349_1542374.jpg



セッカさんのお口の中は黒いですけれど、お腹の中は真っ白だと思います。
連休も色々忙しいなあ、いや連休だから忙しいんだ・・・。
by akaiga-bera | 2013-04-28 07:29 | Comments(12)

ベビーラッシュ・・・モズ

林の縁を歩いていると、何やらにぎやかな感じ、モズさんが・・・。よく見ると小さいのが3羽いるではありませんか。

もしかしたらその朝巣立ったのかもしれんせん。まだ、同じ低木に。盛んに羽を動かして餌を要求しているのもいれば静かにじっとしているのも・・・。

逆光でしたが、幼い感じが見とれます。何か変だなって思ったのでしょう。少しずつ移動します。小さな湿地の脇をぐるっと。

そのうち、親鳥がヒナに餌を持ってきました。近くにいたもう一羽もその方向に飛んできます。

お父さんモズは丁寧に餌をしっかりお口に入れてあげました。もらったあとも「もっとーーー」という気持ちを羽で表現して訴えます。そのしぐさがとても可愛い。

c0233349_14175926.jpg


c0233349_14183136.jpg


c0233349_1421742.jpg


c0233349_1422743.jpg


c0233349_14223283.jpg


c0233349_14312498.jpg


c0233349_14443173.jpg


c0233349_1439080.jpg


c0233349_14393430.jpg



繁殖期の早い小鳥さん達は、すでにヒナが巣立ったり抱卵中だったり・・・森や林・野原でもいい出会いがありそうですね。
この日はとても鳥運の良い日。でも翌日、珍鳥さんに参りましたら見事に振られました!
そういいことばかりは続きません。

今日は強風ですね。奥日光は昨日も今朝も雪だそうです。
お山に早々と入った夏鳥さん達、きっと凍えていることでしょう。
by akaiga-bera | 2013-04-27 15:07 | Comments(10)

団子に・・・エナガ

親鳥とヘルパーは分担が決まっているらしく、しっかり見極めて餌を与えているようです。

親鳥がやってくると一斉に、ぼくにわたしにという感じで大きな口を開けるのですが、どの子に渡すかは決めているのかもしれません。

バラけてしまってまとまらないので諦めて山際まで筍を求めに車を走らせ、帰ってくるまで3時間近く・・・。

戻ってみると、団子状態に。3羽の集団と9羽の集団に分かれていました。そのうち3羽も合流して、この枝は大混雑。

ヒナたちの旺盛な食欲に親鳥たちは大忙しです。本当にお疲れさま。

そのうち天気予報通り雨が降り始め、バラけて藪に入ってしまいました。その晩は雨、翌日も雨、寒い日でした。巣立ったヒナたちがずっと気がかり・・・。

c0233349_19103611.jpg


c0233349_1911499.jpg


c0233349_19113586.jpg


c0233349_1912016.jpg


c0233349_19122347.jpg


c0233349_19125368.jpg


上は最後に離れていた3羽が合流したところですが、数の確認は難しいですね。
その前に9羽が並んだときのようにスッキリとは行きませんでした。
c0233349_2284234.jpg


c0233349_2213477.jpg


全てを見たわけではありませんが、巣作り・抱卵・餌運び・巣立ちと長い時間付き合ってみて思ったこと。
親の労苦の多いこと・・・。
こんな大変なことを夫婦協力して成し遂げる・・・そこにはぜったい喜びがあるはずだと思いました。
餌をあげるにもヒナが小さいうちは小分けにして与えて・・・。
せがむ大きな口の奥までしっかり入れてあげて・・・なんだか自分の情けなさを感じた観察でした。
by akaiga-bera | 2013-04-26 22:38 | Comments(14)

天使・・・エナガ

なんて愛くるしいんでしょう。エナガさんのヒナ12羽の巣立ちに出遇うことができました。

林に入るといつもと違いにぎやかな雰囲気。おかしい・・・何か変。前日に巣立つと思っていたのに強風のため止めてしまっていたようだったのですが・・・。

当日は曇りで少し肌寒いくらい・・・夜と翌日も雨が予想されていて・・・絶対にこの日はないと思っていたのに・・・。

3羽のヒナがもう小枝に。近づくと弾けるように散って・・・。慌てて機材を取りに。なんとか4羽目のヒナが巣立ったところを写すことができました。

上空を飛ぶ猛禽や近くの木に留まったりしていたカラスにやられることなく巣立つことができたのだ・・・。胸が熱く、なんだか上ずっていて補正するのも忘れて・・・しばらくしてようやく落ち着き、なんとか見られるものに・・・。

エナガさんのヒナとの出遇いは2年ぶり。その時も天使のようだと、でも、ひ弱な感じを受けました。今回、4羽目のヒナは前日まで小さな巣穴に入っていたとは思えない凛々しさ・力強さ・・・。

c0233349_145293.jpg


林の中がにぎやかだったのは、後ほど今まで来ていなかったヘルパーが来ていたからだったようです。
この子は、巣のすぐわきに飛び出ました。ゴマギの白い花がもう少しで咲きそうな季・・・。
c0233349_1214280.jpg


c0233349_1223092.jpg


c0233349_1225553.jpg


c0233349_1233735.jpg


5番目の子は巣から10メートルほど離れた桑の木に。必死でつかまる姿が愛おしい。
c0233349_129184.jpg


c0233349_1293133.jpg


c0233349_130127.jpg


c0233349_1302777.jpg


c0233349_1304847.jpg


ヒナたちはすっかり成長していて、もう巣には居られない状態だったのかもしれませんね。みんなすぐにバラけてしまい、このままなのかなとがっかり。
数時間後、疲れたのかやっと二つの集団になった時、初めて数が12羽と確認できました。
午後3時ごろには雨・・・近場の方には連絡できたけれど・・・。


でも子だくさんということはこの子たちの前途はとても大変だということですよね、無事にと・・・。



     巣立ち待ち今日か今日かとはや十日

     巣立ち待つ野茨の海波打ちて

     巣立ちビナ最初の試練は戻り寒




     

     
by akaiga-bera | 2013-04-25 07:28 | Comments(10)

突然に・・・アカゲラ

林の奥で声がしていて・・・いるのだなあと思っていましたが、突然近くの太い枯れ木に。

この枯れ木には大きな穴がいくつも開いていて、たぶん以前子育てに使ったのではないかと思っていたのです。

今季は公園で一度遇ったきりでしたので、嬉しい出遇いです。

c0233349_23411920.jpg


c0233349_23413516.jpg


c0233349_23414853.jpg


c0233349_23423239.jpg


c0233349_23401918.jpg


c0233349_23424760.jpg


c0233349_2343089.jpg


c0233349_23404324.jpg


c0233349_23434067.jpg


あまり大きなハチに思わず後ずさり・・・。調べましたらオオスズメバチ?
c0233349_8483461.jpg



雨ですね。外はしっとり。花壇の一角に植えたサラダ用の野菜たち、活き活きと順調に・・・。
裏のシャガとシラユキゲシが濡れて美しい。

雨もまたよし。
by akaiga-bera | 2013-04-24 09:02 | Comments(6)

強風に・・・チョウゲンボウ

強風でしたがあったかな日、もうコミミさんはいないようだけれど、セッカさんに遇いたいなあと出かけた土手、強い風にもしやと思っていると・・・。

うわーやはり!チョウゲンボウさんがホバっていました。

10回ほど羽ばたくとホバリングを止めてまた少し風上に移動、また10回ほど羽ばたいて風上へと・・・。

4回ほど繰り返して土手の反対側に消えました。

前に移動すると、慌てて車を発進、撮影、また前へそして撮影、車の中からだとなかなか難しいのとチョウゲンボウさんが思いのほか先へ進んで前から撮ることはできません。

それでも、青空に映えたチョウゲンボウさんの赤茶の背中がとてもきれい。

c0233349_9404686.jpg


c0233349_20151356.jpg


c0233349_20154089.jpg


c0233349_2016266.jpg


c0233349_20162344.jpg


c0233349_20164356.jpg


c0233349_2025081.jpg


c0233349_20172475.jpg


c0233349_20174262.jpg


目にしみる新緑・・・
c0233349_8135536.jpg



今の時季、筍が旬ですよね。
筍をお土産にと・・・大切な撮影を横目に見て・・・山際まで求めに行ったのですが土曜だったせいでしょうか、人気があるのか・・・お土産にできるような筍はみな売れきれで3ヶ所回ってやっと2本・・・。
週日にもう一度来て下さいと言われたけれど、その日じゃなければ意味ないんですもの・・・。
でも山菜を色々・・・こごみ・せり・ワラビ・やわらかな間引きの牛蒡・フキなど。
by akaiga-bera | 2013-04-23 08:37 | Comments(14)

コガラ・・・雪の中

もう四ヶ月以上前にになるでしょうか。レンジャクさんを目当てにお山に登ったのですけれど、次第にふぶいて・・・。

まだ、冬タイヤを履いていなかったので、お山を降りられなくなるのが不安で早々に引き揚げ・・・撮れたのはこれだけでした。

装備をしっかりしてないとダメですね。残念でしたが自分の甘さを反省するよい機会になりました。

そして一昨日、御殿場や日光も雪でした。桜に雪とは・・・。

反省のあとすぐにはきかえた冬タイヤ・・・もう10日ほど前に夏用にかえましたが・・・山好きの友人が連休が明けてからと・・・。

一昨日の雪で本当にその通りだと・・・。   この画像も編集したまま数ヵ月・・・今このお山もこんな感じでは?

c0233349_23272665.jpg


c0233349_23275752.jpg


c0233349_23281759.jpg


c0233349_23283826.jpg


カワガラスさん、雪を楽しむかのように動き回っていました。
c0233349_2329575.jpg


カワウの集団が繋留してあるボートの上を・・・。
c0233349_23292761.jpg


遅くなりましたが、雪の中、オオワシが留まっている場所に案内してくださった方、お名前もお聞きせず・・・この場をお借りしてありがとうございました。

c0233349_8463595.jpg



昨日は旧友の旦那様のお悔やみに・・・四十九日前に行けてよかった。
バンドでギターをかっこよくひいていた彼が・・・遺影・・・信じられなく・・・また、時間の経過も強く感じた・・・。
友人は「やるべきことをしっかりやった。」ときっぱり。
長い間の闘病生活、彼女も自分の病と闘いながら・・・お母様もお具合悪い中・・・さびしくはなるだろうが、その自負があれば大丈夫だろう。
いい加減な私と違って、なんでもきっちりする人だもの・・・大丈夫。

古い友人・・・10年ぶりくらいの人たちもいたのに・・・すぐに時間を飛び越えられる・・・旧友はやはりいいなあ。
by akaiga-bera | 2013-04-22 08:40 | Comments(8)

まだいると・・・クロジ

とても遇うのは難しいと思っていた鳥さんでしたが・・・・。

人なつっこく大胆。同じ場所に住んでるらしいガビチョウさんも最近は恐れない様子。

今は周辺にムラサキハナナが見事に咲いていて・・・美しい画像が撮れるようです。

でも不思議? いつでも撮れると思うと気持ちがちょっと薄れるような気がします。

お花の咲いていない時の画像で・・・季節感がありませんが・・・。  クロジ 女の子に続きます。

c0233349_11173490.jpg


c0233349_11194641.jpg


c0233349_1118158.jpg


c0233349_11182716.jpg


c0233349_11185171.jpg


c0233349_1119182.jpg


c0233349_11204833.jpg


c0233349_11211125.jpg


c0233349_1121304.jpg


カリン
c0233349_9402772.jpg



雨ですね。お庭も周囲も緑がとても美しいです。
白いヒメウツギを少し切って、飾ってみました。さわやか・・・。
しばらく放り出していた家事、今朝はしっかり頑張りました。
さっぱりして・・・やっぱりきちんとしないといけませんね。

寒い日。こんな日、幼いヒナたちは大丈夫だろうか。早く雨がやんで暖かい日差しがさしますように。
by akaiga-bera | 2013-04-21 09:29