<   2013年 03月 ( 42 )   > この月の画像一覧

今年も・・・ニュウナイスズメ

別の鳥さんの帰り、桜のきれいなところを探しながら帰ってきました。

去年は行かなかったけれど、来ていたとお聞きしていた場所。カメラも出さず様子見に歩くと一羽のニュウナイスズメさんが仲間を呼ぶように木の上で鳴いていました。

小雨が降っていましたが、季節限定の桜の中のニュウナイスズメさん、やはり撮ることに・・・。

待つこと1時間半。メジロさんが集団で頻繁にやってくるので、メジロさんばかりまた山ほど・・・。

野球の練習や催しが終わって公園は静かに・・・。また声がして今度は4・5羽の集団。今年も遇えた!青空でないのが本当に残念。

c0233349_6101988.jpg


c0233349_6104819.jpg


c0233349_6114388.jpg


c0233349_6121258.jpg


c0233349_6321017.jpg


女の子はのどのところが黒くありません。ちょっと優しい感じにみえますね。
c0233349_6132859.jpg


c0233349_614024.jpg


c0233349_6145372.jpg


お腹ばかり写してしまいましたが、ニュウナイスズメさんは背中がとてもきれいなんです。私の好きな色ばかり・・・。
c0233349_78729.jpg


これは昨年のもの・・・この日も快晴ではありませんでしたが少し青いだけでずいぶん印象が違いますね。
c0233349_1732340.jpg


4・5羽の集団が来たとき、ちょうどいらした方々が、ニュウナイスズメさんは花をちぎって蜜を吸って花を落とすので、来ているかどうかは落ちている花の様子で分かると教えてくださった・・・確かに。

ご一緒のご夫妻、ありがとうございました。

もう少しの間桜がもって、青空でもう一度撮らせてくれるといいな。
by akaiga-bera | 2013-03-31 07:00 | Comments(14)

ジョウビタキ・・・お別れ

3月21日、この日を最後にジョウビタキさんには遇っていません。

遠く旅するジョウビタキさん、すてきな婿殿・花嫁さんを見つけて、子育てを終え・・・また、戻っておいで。

c0233349_837621.jpg


c0233349_9355887.jpg


c0233349_933511.jpg


c0233349_9333189.jpg


c0233349_9335936.jpg


c0233349_9342485.jpg


c0233349_9344364.jpg


c0233349_935747.jpg


c0233349_9353197.jpg



昨夜はご馳走でした。旬のものをいっぱい、お酒もすすみます。
メニューは 

 桜ご飯    
 タラの芽のテンプラ
 焼き筍
 ツクシと菜の花のお浸し
 ノビルの酢味噌和え
 ミツバと卵のお吸い物
 

私調達は鳥さん待ちの合間に摘んだツクシと我が家の菜の花とミツバだけ。
みんな、さまざまな友人たちからの頂き物。偶然春を満喫できる旬の品々が一度に。
筍は地面に埋もれていたものを汗を流して掘ってくださったもの、焼き立ては絶品でした。
ノビルは家庭菜園に植えてあった物とのことですが、ゆでれば頂ける状態になっていました。きっと辛抱強くこしらえてくれたのでしょう。

感謝の気持ちを込めて 「春うららご膳」 と。どんな高級な料亭のお味より、素朴で強烈で、本当においしかった。
ありがとうございました。



       
by akaiga-bera | 2013-03-30 07:47

チュウサギ・・・強風のなかで

ひどい風・・・沼の真ん中の杭に中サギさんが留まりました。風にあおられて、じっと留まっているこtができません。

c0233349_815968.jpg


c0233349_821982.jpg


c0233349_21281058.jpg


c0233349_21283087.jpg


c0233349_2129865.jpg


c0233349_21294124.jpg


c0233349_2130461.jpg





c0233349_21303184.jpg


c0233349_21305762.jpg

by akaiga-bera | 2013-03-30 07:21

メジロ・・・桜桃

このお花はたぶん桜桃。オレンジを限りなく淡くしたようなピンクですよね。近くの桜公園でもいち早く咲き始めます。

梅に留まるメジロさんは写すことができないで季節が過ぎてしまいました。サクランボのお花、河津桜より少し早く咲くようですが…今年は皆どっと咲いているので正確なところは分かりません。

桜のピンクも華やかでいいですが、このお花のなかなかいいなあと思いました。  河津桜のメジロ に続きます。

c0233349_651764.jpg


c0233349_6511945.jpg


c0233349_6521022.jpg


c0233349_653227.jpg


c0233349_6534968.jpg


c0233349_654632.jpg


近くの池には、ヒドリガモ・オナガガモ・マガモ・カルガモ・オオバンが春の日を楽しんでいます。お散歩の方からもらったパンをくわえたヒドリガモさんをオオバンが追いかけていきました。
c0233349_6543824.jpg


c0233349_655238.jpg

by akaiga-bera | 2013-03-29 09:32

メジロ・・・桜がお似合い

ほころび始めたばかりの河津桜。このくらいの咲き加減ですと、小鳥さんの体もよく見えるのですが・・・。

華やかな桜に負けずメジロさんの輝くお目目がかわいいですね。

c0233349_21432486.jpg


c0233349_21434895.jpg


c0233349_2144961.jpg


c0233349_21445892.jpg


c0233349_21452214.jpg


c0233349_21453792.jpg


c0233349_21455518.jpg

by akaiga-bera | 2013-03-29 09:31

カオグロガビチョウ・・・

ガビチョウとお聞きした時は何度も通うとは思いませんでした。お友達が撮られた画像を拝見したら、なんとかわいいかわいい。

絶対撮りたいとおもいましたけどなかなか遇えません。後ほど…午前中はだめなことに気づきました。

粘ってやっと。

ガビチョウさんの1・5倍はありそうなくらい大きいんです。でもとても臆病で、ちょっと横柄なガビチョウさんを気にしてのお出まし。

その性格も気に入りました。ガビチョウさんはよく見ると目が水色に見えて意外にきれい、でもちょっと厚かましいところが・・・。

c0233349_015481.jpg


c0233349_0142738.jpg


c0233349_0164377.jpg

 
c0233349_020664.jpg


c0233349_0202715.jpg


c0233349_0211462.jpg


c0233349_0214525.jpg


c0233349_015910.jpg


c0233349_0205049.jpg



春うらら…そんな感じの日ですね。
小さなお庭にまいた青菜が今になって元気、菜の花が咲き始めました。
クリスマスローズを撮ろうと思っているのになかなか…です。
午前中そとにいただけでしたのに、今も顔がほてっています。
この調子だと夏前にカオグロガーベラになりそうです!!
by akaiga-bera | 2013-03-28 15:25 | Comments(18)

ベニマシコ・・・また遇いましょ!

今はもう少し緑が増えているでしょうか。小さな水路際で遇ったベニマシコさん、とてもきれいになっていました。

もうすぐ旅立ちですね。北海道ではあちこちからベニさんの声が聞こえていました。そういえば、夏場、奥日光と裏磐梯でベニさんに遇ったことがあります。

標高の高いところや本州北部でも繁殖するのかしら?

c0233349_21154684.jpg


c0233349_21161396.jpg


c0233349_21163438.jpg


c0233349_21165269.jpg


c0233349_21171543.jpg


c0233349_21173921.jpg


c0233349_21175892.jpg


c0233349_21182132.jpg


c0233349_21184156.jpg



雨が・・・。思わず天気予報を見直しました。

ここ2年ほど苦労せず作っていた川柳。
季語にこだわらない俳句と気ままに考えていますが・・・、このごろ鳥さんに夢中でというより・・・なかなか出てきません。
感動が少なくなってしまったのかな・・・。心は老いてしまいたくはないけれど・・・。
でもこの先、体は動けなくなっても、心や頭で遊べる川柳は、きっと日々を豊かにし続けてくれると思うので・・・やめてはいけない・・・。


     敬老割引使う心複雑

     寝返りの孫の重みを楽しめり

     孫からの巾着礼状桜色

     業火から逃れられまい越し方よ

     仏の座濃き紅の田の点々と

     猛火なれば深奥の畏れあぶり出す







     
by akaiga-bera | 2013-03-27 09:00 | Comments(12)

シメ・・・がんばって!

近づいても逃げません。じっと見ているとどんどんこちらに・・・。

病気でしょうか、猛禽やイタチにでも襲われたのでしょうか。

今まで死んだ小鳥さん・・・公園でシメさん、舳倉島でコルリさんとサギさん・・・には遇ったことがありましたが、こういう状態の小鳥さんに遇ったのは初めてです。

我が家にやってくる野良猫さんたちと同じく、胸が押しつぶされそうになります。

がんばって!                               エナガ・・・羽繕い に続きます。


c0233349_2224222.jpg

by akaiga-bera | 2013-03-26 20:55

エナガ・・・羽繕い

池で水浴びしたエナガさん。池の上の立ち木に留まってはづくろいを始めました。

エナガさんはどんなしぐさをしてもかわいいものですね。

c0233349_1518447.jpg


c0233349_15192710.jpg


c0233349_15194879.jpg


c0233349_1520884.jpg


c0233349_15205468.jpg


c0233349_15262890.jpg



桜堤公園にお散歩。友人と短い散歩だったけれど…春を感じてきました。
満開にはまだ少し早い感じ。
今年はソメイヨシノも枝垂れ桜もみな一緒、何か変・・・。

お庭のリキュウバイがもうすぐ咲きそう…大好きな白い花。お庭の白い花たちの季節、楽しみ・・・。
by akaiga-bera | 2013-03-26 20:53 | Comments(8)

マヒワ・・お花と

桜とマヒワさん、きれいだろうなと思い出かけた公園。最初は留まったけれどお花がまだ。次はきれいな六分咲き、でも留まったのはメジロさん。少し時期をずらしたら、もうお花の見ごろは過ぎてしまいました。

でもこの日、地元の方が、今までで一番というほど何度も桜に留まってくれました。回数は多かったのに意外に難しかったように思います。

どれを撮ろうか迷ってしまい、迷っている間に飛んでしまいます。それでも河津桜とマヒワさんは美しいとりあわせです。

c0233349_2330640.jpg


c0233349_23302493.jpg


c0233349_23303790.jpg


c0233349_2331169.jpg


c0233349_23314321.jpg


c0233349_23324320.jpg


c0233349_23331917.jpg


c0233349_23334197.jpg


ツグミさんがモクレンのそばに留まって・・・待ってみましたがモクレンの中には行きませんでした。
c0233349_23321431.jpg



首都高は自分の運転では通ったことがありませんでした。
同乗していてもとても怖く感じたからです。
横浜からの帰り、初めて・・・。
やはり、こわかった・・・。
一般道を普通に走っている時と同じくらいのスピード・・・他の高速道路ならもっとすごいスピードで走っているのに・・・。
道幅が狭い気がするしあちこちに分岐するので・・・気持ちがいつもの運転をさせてくれないのだと思いました。
一旦降りて用事を済ませてまたのって・・・。最初で最後の経験かな。
by akaiga-bera | 2013-03-25 14:30 | Comments(16)