<   2012年 09月 ( 37 )   > この月の画像一覧

こんな風景がお似合い・・・・ノビタキ

夏の黒いキャップは高原に置いてきたノビタキさん、少しだけまだ名残りをとどめる個体も通過します。

優しく秋色に変化して、これもまた美しい・・・。田園地帯に広がる草地で3羽、次の旅への鋭気をやしなっていました。

秋草の上に留まるノビタキさんに少し強めの風が・・・なんとか平均を保とうとするのがとてもかわいらしく感じました。

やはり、風を感じるノビタキさん。遠景がお似合いの鳥さんですね。

行ってすぐに・・・出迎えてもらった感じ・・・・・ありがとう。いっぱい虫さんを食べて・・・残りの旅頑張ってね。


c0233349_5531564.jpg


c0233349_5534632.jpg


c0233349_5541031.jpg


c0233349_5543085.jpg


うしろに白く見えたのはセッカさんでした。
c0233349_5545352.jpg


c0233349_5552392.jpg


c0233349_5554943.jpg


c0233349_556922.jpg


c0233349_5563860.jpg



大学受験の高三生がやはりここがくつろぐなあと連日勉強に来ている・・・。
この間の月曜日には中国に出張で行っていた若者がスカーフのお土産を持って・・・。軽く一杯つきあってくれて・・・。
昨日は2年間臨時採用の教員をしている若者が採用試験に合格との報を持って・・・。不安定な立場からやっと解放されると安堵の表情・・・。友人情報も・・・。
まあ、いつも最後はみんなで飲もうということになるのだが・・・。
こういう時間が一番幸せ・・・。

今日はお月見。ススキと秋らしい野の花を探してこなきゃ。お天気心配しましたがもしかしたら見えるかもしれませんね。
昨夜の月も最初は少し横に雲がかかりその後おぼろ月に・・・きれいでした。あす見えなくてもと思いながら愛でました。
by akaiga-bera | 2012-09-30 06:30 | Comments(12)

キビタキ♂・・・

日中でも少し涼しくなったお山の水場、カラ類もほとんど出ずじまい・・・。遇えたのはキビタキさんの♂♀のみ。

未だいるんだわと思いながらの撮影でした。昨日は比較的近場の公園でキビタキさんに遇うことができました。

きっとこのキビタキさんの旅ももうすぐ始まるのでしょうね。秋の実りを餌に・・・どこまで行くのでしょう?

このキビタキさん、たぶんカップルだったのでしょうね。もう今年はお別れ・・・。もしかしたら通りすがりに遇うかもしれません。

未だ紅葉前の緑の中、とてもきれいでした。  キビタキ♀ に続きます。

c0233349_2384425.jpg


c0233349_239655.jpg


c0233349_224741100.jpg


c0233349_22482375.jpg


c0233349_22555271.jpg


c0233349_2324910.jpg



旅の途中の小鳥たちに遇うのって何かすごーくすてき、何やら胸が騒ぎます。

昨日は、とても気持ちいい日でした。
お天気もですが・・・公園は少しだけ夏の名残もあり、彼岸花もひっそりと秋の風情を醸しています。
そして、思いもかけないすてきな出遇いも・・・。
ご一緒の皆様、そして久々にお目にかかれた皆様、楽しい時間を過ごせて・・・とても感謝しています。

昨夜、何でしょう。透き通るような虫の音が・・・秋ですね。
by akaiga-bera | 2012-09-28 06:39 | Comments(8)

キビタキ♀・・・

水場にはミゾソバの可憐な花が・・・。大雨のあとで水場の水量も多く、水が澄んでいました。

♂よりずっと大胆に水浴びして・・・2回も。また来年・・・。元気で帰ってきてね。

c0233349_22363014.jpg


c0233349_2236046.jpg


c0233349_22364632.jpg


c0233349_223745.jpg


c0233349_22372229.jpg


c0233349_22375033.jpg



帰り際、車の近くにゲンノショウコがまだ咲いていました。  
by akaiga-bera | 2012-09-28 06:37

水場で・・・アカゲラ・アオゲラ

アカゲラさんには時々出遇う水場。近くに住まいがあるのでしょう。繁殖期のころにはじっとしていると気配を感じます。

この水場でアオゲラさんには遇ったことがありませんでしたが、3時過ぎ、ずっと回りを移動しながら大きな声で鳴き続けていました。

やっと姿が・・・どうも今年生まれの若者のようです。まだ色がはっきりしていませんし赤い部分も少ないですね。

アカゲラさんも奥の方で、ほとんど被っていました。    「赤くないアカゲラ・・・」に続きます。

c0233349_22115566.jpg


c0233349_2317160.jpg


c0233349_22155535.jpg


c0233349_2213788.jpg


c0233349_2312659.jpg


ミゾソバの中にいたのですが、カメラの存在に気づいて水場の外に直結の穴の前で立ち止まりました。
c0233349_2317231.jpg




いよいよ画像も底をつきそうです。まだ載せてないのはないかな?って探して・・・。
 
土曜日は、孫の小学校最後の運動会へちょこっと。
急に背が伸びてきてとうとう追い越されてしまいました。
6人の応援団、みんなでいただくお弁当の美味しいこと・・・。
そして競技の最後のほうで感極まって涙していた孫娘…多感な時期なのですね。
たくさんの涙と、たくさんの笑顔、感動できる日々を送ってほしいと心から願いました。
by akaiga-bera | 2012-09-27 07:31

赤くないアカゲラ・・・

今年の夏はお山でアカゲラさんやアオゲラさんに数回ずつ遇うことができました。両方の声をしっかり覚えました。

この子は頭も下腹部も赤くありません。まだ幼いのか、雌雄色合いが違ってなんてことはないですよね。やはり子供かな。表情もどことなく頼りない感じもします。

c0233349_1751390.jpg


c0233349_17513783.jpg


c0233349_1752062.jpg


c0233349_17522487.jpg


c0233349_17524174.jpg


びっくりです。
あの方って難題を前にして具合が悪いとやめちゃった方ですよね。
二度目は失敗しないという方もいるけど、思考方法が心配・・・。
それとそういう方をトップに据えた人たちの存在・・・。

あちらもこちらもあてにならず・・・不安だなあ。
by akaiga-bera | 2012-09-27 07:31

ノゴマ 北海道にて・・・

在庫もそろそろ少なくなって、北海道での画像を見直してみました。皆様のように長期間でないので、本当にわずかなのですけれど・・・でも 鳥枯れの今の時期、助かります。

ノゴマさん、直近で大きく撮りたかったなあと・・・。でも来年は南にしようかと思ったりも、南の鳥さん達も見てみたい・・・。

そんなわけで(どなただったか頻繁にお使いになるフレーズでした!)北海道の風景の中に溶け込みすぎちゃったノゴマさんを。

ノゴマさんの旅ももう始まっていますね。子育てを終え、次は旅、旅の無事を祈りましょう。

ノゴマ♂
c0233349_21461240.jpg


c0233349_21464693.jpg


c0233349_21472068.jpg


c0233349_21474490.jpg

ノゴマ♀?
c0233349_21481164.jpg


c0233349_21483684.jpg


c0233349_2149642.jpg



晴れました!今日できない場合は中止だと聞いて余計に祈りましたね。みんなの願いが通じたんですね。

昨日、用事で出かけた帰り、ちょっとだけ昨年撮ったノビタキポイントに。まだ・・・。
チョウゲンボウとノスリとカラスが陣とりしていました。
帰りに彼岸花を写そうと思いまして立ち寄りますと、町で植えた部分はもう咲き終わり、自生しているものはまだつぼみも堅く、一週間後かなと感じました。
福島で鳥さんでご一緒だった地元の翁が、うるう年の気候は一週間遅れだと・・・。
陰暦を研究されているとのことで、陰暦は日本の自然にとてもマッチしていて、自然を語るに陰暦なしはありえないと・・・。
とても興味を持って聞きました。
今年はノビさんとの出遇いも一週間遅れかと・・・。
by akaiga-bera | 2012-09-26 08:44 | Comments(14)

ノビタキ・・・

彼岸前後から移動する鳥さん達の動きが加速しますね。昨年も初めて近くの田んぼでノビタキさんに遇ったのは彼岸の後でした。

昨日今秋初めて・・・スズメさん達と一緒の電線に・・・少しシルエットが違うので良く見るとノビタキさんでした。

女の子かな。すっかり夏色は消えて地味な鳥さんに。カシャと一枚押しただけで飛ばれてしまいました。

c0233349_745246.jpg


こちらは昨年の秋の初撮りノビタキさん。
c0233349_18321151.jpg


c0233349_18324575.jpg


c0233349_18494951.jpg


c0233349_1855364.jpg


やっと撮れたコスモスがらみのノビタキさん。
c0233349_18573211.jpg



天候不順ですね。
日曜日予定されていた中学校の体育祭、雨で延期。
今日の予定。でも先ほどまで雨が降っていてグランドコンディションも心配されますね。
確かめたら、明日になったとか。

照る照る坊主・・・簡易に白いハンカチにブドウをくるんで作りました。明日天気になあれ~!
by akaiga-bera | 2012-09-25 08:51 | Comments(14)

赤いツツドリ・・・

赤いのは珍しいのだそうですね。一度目は普通種を見ただけ。別の鳥さんの帰りに少し時間があったので寄ってみました。

行ってしばらくしてやっと現れたのですが・・・一人ではなかなか見つけることは難しいですね。

ずっと一ヵ所にいるわけでなく、1時間に一度くらい現れるのですが・・・まだ、桜の葉もたくさんついていて・・・。

いらしたカメラマンの方たちが教えてくださってやっとの思いで撮ることができました。

しばらくしてこの方たちとお話できたのですが、カメラについて色々教えて頂きました。はやくからお話しできたらいっぱい教えて頂けたのにと・・・。

皆様ありがとうございました。無事にお帰りになられました?

障害物があまりに多く、マニュアルで撮りました。

c0233349_2362050.jpg


c0233349_2364653.jpg


c0233349_237639.jpg


c0233349_2372764.jpg


c0233349_2313898.jpg


c0233349_295338.jpg


c0233349_2102038.jpg


今朝早くモズさんの声が聞こえました。
すでに別の場所で聞いているのですが・・・モズさんの声を聞くと、季節の変化を感じます。
きっとショットさんも聞こえたかなと思いながら聞いていました。
by akaiga-bera | 2012-09-21 09:15 | Comments(10)

チョウゲンボウ・・・

田んぼの中に立った電柱の上でチョウゲンボウさんが食事中でした。犠牲になったのはスズメさんのよう・・・・。

田んぼの中にしっかりした支柱となるものは少ないので、見晴らしの良い電柱にはカワウ・アオサギ・カラスさんなど入れ替わり留まります。

このところあちこちでチョウゲンボウ・ノスリ・トビさんを目にします。

まだノビタキさんには遇えませんでした。昨年の日記を見ると9月末に記されているのでもう少しでしょうか。

c0233349_7202584.jpg


c0233349_7204363.jpg


c0233349_7205886.jpg


c0233349_7211293.jpg


c0233349_7213176.jpg


お花が咲いた場所で、ホバしていました。

c0233349_724589.jpg


c0233349_7251928.jpg


c0233349_7254661.jpg



今年のお月見は9月30日。群青色の空に浮かぶ月が見えるといいなと今から・・・。

「福島の桃」がタイで完売という記事が・・・。
昨年は風評被害でせっかく作った桃を捨てたとのこと。
日本より高い1個600~700円だったそうだが・・・よかった・・・。
販路が開けるといいね。

私たちも福島のお野菜やお米や果物を食べよう。
鳥撮りや旅行にも行こうよ。
by akaiga-bera | 2012-09-20 08:22 | Comments(12)

水辺の花・・・

お仕事の帰り、田圃道を走らせていると、白い花が・・・まだ緑の田んぼにとても涼やか・・・。

近づくとそれはオモダカの白い花でした。近くにヤマモモを小さくしたような実がなっていましたが、オモダカの実? 初めて見ました。

c0233349_646494.jpg


c0233349_6484593.jpg


そして水の張られた休耕田には・・・なんでしょう。よく見るとかわいらしいお花。
c0233349_6501758.jpg





難しい領土問題・・・。
暴徒をあおるような政府は国際的にも信頼されない・・・。
手綱を弛緩させて操っているように見えて・・・国内の様々なひずみが・・・押さえられなくなることだってある。
壊された工場に保証はあるのか・・・そんな危ない場所に、これからは工場を作れない・・・。
そこで働く人々も職を失う・・・。

9月に入りスコールのような雨ばかり、何か今までと違う・・・。
でも今日の雨音は安心できる雨音? 先ほどまで静かに降っていたのに・・。
by akaiga-bera | 2012-09-19 07:25 | Comments(8)