<   2012年 08月 ( 40 )   > この月の画像一覧

お山の風景・・・

先日若者達と合宿に奥只見へ。小鳥さん用レンズは持っていかなかったので風景のみ撮ってまいりました。

いつ行っても美しい場所です。あと一月ほどすればここは紅葉の名所。

私は夏しか行ったことがなかったので、5年ほど前、兄弟姉妹打ち揃って出かけました。

湖を行く遊覧船から見る紅葉、あまりのすばらしさに息をのみました。ここ年々観光客が減っているようなのです。なんとか栄えてほしい場所。もしお時間がありましたら、足を向けてくださいね。

イヌワシ・サシバ・ミサゴなどの猛禽類に遇えるかもしれません。お宿に泊まれば満天の星、いいですよ。釣りもできます。

春スキーも。連休まで可能です。


c0233349_5535547.jpg


c0233349_554204.jpg

by akaiga-bera | 2012-08-30 18:48 | Comments(14)

イソシギ・・・

もう頭を垂れている田んぼもあればまだ水がどんどん入れられて成長期にある田んぼもあります。

シギさん達は、お水のあるところを好んでいるようなので、まだ丈の低い水のある田んぼを探してみました。。

これはイソシギさんかな?  これはイソシギさんでいいようです。
c0233349_23112467.jpg


c0233349_2311474.jpg


c0233349_2312184.jpg


c0233349_23123881.jpg


c0233349_2313168.jpg


c0233349_23132376.jpg

幼鳥かなあ・・・なんのかは不明です。クサシギさんということです。
c0233349_2315429.jpg

何か分かりませんが・・・イソシギさんじゃないみたいです。どうやらタカブシギさんのようです。
c0233349_23151358.jpg

これがタシギさんでした! これは当たっていると思ってたのですが、北海道で遠目に撮ったオオジシギさんと比べたらそっくりでした! というわけでオオジシギに訂正です。お教えいただきありがとうございました。オオジシギ、嬉しい出会いです。
c0233349_6493991.jpg



疱疹に昨夜も悩まされました。帯状疱疹なんて大それたものではありませんでした!
何か気をとられている間はなんとか我慢ができるのですが・・・。
やはりアルコールはまずいような気がします。
毎年出てくるこの疱疹、今まではそれほどでもなかったので、ただ季節の変わり目なんだわなんて思っていましたが・・・。
年をとると体にはね返すだけのパワーがなくなっているのですね。

蝉とチョウの死がいが・・・。一夏頑張って息絶えるのですね。チョウも蝉も鉢植えに留まらせるとまだ生きているみたい・・・。
by akaiga-bera | 2012-08-29 07:27 | Comments(12)

バックは黄金色・・・

市内の田んぼ、早く植えたのか、もう頭を垂れすっかり色づいています。お目当ての鳥さんにふられてくさって運転中。

いつものように同じ道は帰りたくない私。なんと大好きなセッカさんが、美しく手入れされた田ににあわぬ一本だけ大きく伸びた雑草に。・・・もしかしたらわざと残したのかしら・・・。

夕日に映え、くつろいでいました。

c0233349_16454917.jpg


c0233349_16461420.jpg


c0233349_16463749.jpg


c0233349_1647613.jpg


c0233349_16473886.jpg


c0233349_1648720.jpg


c0233349_1654408.jpg


c0233349_2114057.jpg


c0233349_1650252.jpg



昨晩はたぶん帯状疱疹かと思うのですけれど、辛い一夜でした。
あまりの状態に調べてみたら、対処療法も書いてあったので、以前別なことで頂いたお薬とあうことが分かりつけてみました。
なんとか少し落ち着いて・・今朝は集中力途切れてしまっています。
仕事の合間にお医者様助けて!  と行ってこなければ・・・。
体力低下とストレスも関係あるとか・・・この二つには無縁の私のはずですが・・・。

先ほど診てもらいましたら、毎年季節変わりに出る湿疹が今年は激しく出ていると。安心しました。お騒がせ。


      疱疹は疲れストレス引き金と

      転用さる草地にセッカの声高く

      セッカよ~工事の音に負けるなよ

      タヌキイタチアオスジアゲハに遇う夏日

      向日葵のごときハチの巣ベランダに

      殺生は好まぬけれどハチよ許せ
by akaiga-bera | 2012-08-28 08:07 | Comments(8)

???

タシギさんと思っていましたが、パソコンで大きくして見るとどうも違うようです。

もしかしたら、タマシギさんのオスではないかと思います。ちょっと自信がありませんが・・・。

タシギさんと思ったまま、稲の間に消えてしまったので、それ以上は待ちませんでした。タマシギさんって分かっていたら頑張って粘って待つべきでした・・・。

機械が通ったらしいわだち、その列だけ少し深く稲の列の幅が広いので、見ることができました。

一羽で、お食事中。どんどん離れて稲の陰に・・・。タマシギさんだと嬉しい・・・初見・初撮りです。

c0233349_16573614.jpg


c0233349_173873.jpg


c0233349_1735596.jpg


c0233349_1742025.jpg


c0233349_1744534.jpg


c0233349_1775245.jpg



夜空、普段明かりがない高い位置に光るものが・・・。何でしょうと目を凝らすと灯りをつけた飛行船でした。
きれい!エンジン音が聞こえました。

そういえば今年は花火大会どこにも行きませんでした!
やはり一夏に一度は見ておきたいですね。
by akaiga-bera | 2012-08-26 22:00 | Comments(11)

満開でしたが・・・

お花にはドンピシャだったのですけれど鳥さんはほとんど居ません。昨年は鳥さんは居ましたがお花は3分咲き。うまくは行かないものですね。

やっと少し近くに来てくれたのですけれど、背の低い私は例によって下が・・・。鳥さんまでの距離があまりに遠いのでテレコンを使いましたら・・・やっと撮れたのも何だか怪しい・・・。

一ヵ月以上どうしようか迷っていたのですけれど・・・。エイッと。キスゲの高原で撮ったのはこれだけでした。

c0233349_14271424.jpg


c0233349_14274021.jpg


c0233349_14282737.jpg


帰る途中、夕刻になってしまいましたが、大好きな原っぱに。少し暗くなりかけていましたが、まだホオアカさんが囀っていました。

c0233349_14285690.jpg


c0233349_14292789.jpg


c0233349_14313134.jpg


c0233349_0192788.jpg





30分ほどの場所にある沼の脇を通りましたら向日葵がいっぱい。
なんと「自由にお持ち帰りください」って書いてあります。アラッ、粋な計らい!!
ハサミもなく手で。20本。花瓶に入れても大き過ぎない小さなものを選んで。
でも向日葵って少し時間が経つと葉も花弁もしおれてしまうのですね。
帰ってすぐ葉を数枚残して落してお水に。
太陽の光を吸ったような黄色、でも昔の向日葵に比べると優しい色合いでした。
by akaiga-bera | 2012-08-26 00:09 | Comments(8)

ゴジュウカラ・・・

幼い感じのゴジュウカラさんに遇いました。他のカラ類より少しだけ大きいのですが、みんなと一緒に行動していました。

独特の頭を下げた姿勢は見られませんでしたけれど・・・緑の中ではとても美しく見えました。

c0233349_11532540.jpg


c0233349_11534689.jpg


c0233349_11564674.jpg


c0233349_11571370.jpg


c0233349_11573714.jpg


c0233349_1158349.jpg


c0233349_11582357.jpg



      病癒え帰りし友に励まされ

      気がかりを抱えたままの暑さかな

      暑き日に熱きロイヤルミルクティー

      キャップより出でし耳のみ日焼けせり

      かつてここに家のありしか草覆う


娘の家族が撮ってきたみんなで遊んだ浜辺、津波で全てが流され、今は夏草が覆っていました。
家が続いていた辺りは土台のみが残って・・・・・夏草の隙間からのぞいていて・・・うっと唾を飲み込みました。
by akaiga-bera | 2012-08-25 00:18 | Comments(10)

アオバズク 兄弟(1)・・・

日差しの強い日、アオバズクさんの雛が巣立ったことをお聞きし出かけました。

車が一台あっただけで、誰もいない神社の境内。探しても見つからないでいますと車から出てらした女性がいる場所を教えて下さいました。

おかげで位置は確認できましたが、その方もずっとお待ちだったように、逆光で・・・動くまで待つしかありません。

親と4羽の子供たち、何とか写したいと頑張りましたが・・・。数時間、動く気配もなく・・・。

ずうと一緒に待ち続けましたが・・とうとうその方も帰らなければならない時間になって…とても残念そうに引き上げられました。

1時間ほどして、少し動きがあり、陽の当った方からも見られるかもと移動して見ると後ろ向き・・・。それでも時々はこちらをむいてくれました。

かわいかったなあ…首がよく回るんですね。

c0233349_2326195.jpg


c0233349_2159392.jpg


c0233349_21592310.jpg


c0233349_21594557.jpg


c0233349_22078.jpg


アオバズク 兄弟(2)に続きます。



朝から強い日差し。埋め立てられた土地に建設工事が始まったので、激しい音が・・・、余計に暑く感じてしまいます。
今朝は朝から頂いたたくさんのニガウリを佃煮にしています。1時間半ほどかかるので、火の番をしながら・・・。

戦地に赴く・・・大変なことですね。
by akaiga-bera | 2012-08-24 08:04 | Comments(12)

アオバズク 兄弟(2)・・・

おかしな音がするね! なにしてるの?
c0233349_23314050.jpg


つかれたよー。
c0233349_22311931.jpg


c0233349_2231492.jpg


c0233349_22321721.jpg


c0233349_22324032.jpg


c0233349_2233438.jpg

二人同時に振り返ってくれました! 
c0233349_23461417.jpg

by akaiga-bera | 2012-08-24 08:02

花とチョウ・・・

お山の帰りに立ち寄った湿原は花盛り。短いレンズしか持っていかなかったので、お花とチョウを撮ってみました。

少し前に訪れたときにはまだまばらだったのに・・・。花園と化した湿原脇ではチョウや虫たちが戯れています。

今年初めて旅のチョウ・アサギマダラに・・・。影絵のような美しさでした。

c0233349_21313462.jpg


c0233349_21315953.jpg


c0233349_21323454.jpg


上のチョウの幼虫かしら? お腹のドットが同じ感じですね。
c0233349_21325687.jpg


c0233349_21345434.jpg


c0233349_21352184.jpg


ヤナギラン、少し最盛期を過ぎていましたが・・・。今頃湿原わきの斜面はハンゴンソウとサラシナショウマで満たされていることでしょう。
c0233349_2136490.jpg


c0233349_21364119.jpg


c0233349_21371616.jpg



久しぶりに遇った若者達は、夏休みの間に少し成長した感じ。短期間でも伸びる時期は違いますね。
あちこちに出かけたらしくお土産ラッシュ。みんなでおやつタイムを楽しみました。

昨夕刻、ツクツクホウシの声が・・・。暑い中にも夏は終わりへと向かっています。
田んぼの稲の穂も頭をたれるようになってきました。
虫の声さえ、多くなった気がします。
この暑さを懐かしむ季節ももうすぐ・・・・。
by akaiga-bera | 2012-08-23 07:31 | Comments(10)

マミジロ・・・

同じ場所に女の子に遇いに三度目の遠出。2回目はちらっと見ただけ、3回目は全く遇えませんでした。

今季はもうあきらめかしらと・・・。♂の羽の色、遠くで見ると真っ黒にみえますけれど、複雑な色が絡んでいてとてもきれいだと思いました。

やはりもう一回かな? 成長した幼鳥達に遇えるのも楽しみですし・・・。

c0233349_23273110.jpg


c0233349_23241347.jpg


c0233349_23243475.jpg


c0233349_23253247.jpg


c0233349_23255939.jpg


c0233349_23262179.jpg


c0233349_2326556.jpg



暑い日が続きますね。これでは秋口になっても体に疲れがたまりそう・・・。
友人が良性の腫瘍の除去のため入院、仕事でお見舞いに行けなかったので、退院祝いにお食事をごいっしょに・・・。
数少ない気の置けぬ友の存在、無事に帰ってきて本当に嬉しい。

その後、7月のお盆の後行っていなかった墓参に。3つの墓を掃除しお水を山ほどかけて・・・。
石ばかりのお墓は暑い暑い・・・お墓に敷き詰めてあるリュウノヒゲが枯れている部分が・・・。
クロッカスは元気でした。球根って強いんですね。
by akaiga-bera | 2012-08-22 07:49 | Comments(10)