カテゴリ:未分類( 2391 )

河畔の風景・・・イカルチドリ?・イソシギ・キセキレイ

c0233349_21504393.jpg


川辺にもキセキレイさんが戻ってきました。

近くの電線にも時々留まります。

家庭菜園にもやってくるんですよ。

川面は美しい青空を映して・・・どこまでも青い。

流れには、よどみも急流も静かな流れもあります。

人の一生も同じ世の習いも同じかも知れません。

冬鳥さんたち、そろそろ到着というところでしょうか。

c0233349_215121.jpg


c0233349_2151176.jpg


c0233349_21514121.jpg


c0233349_215153100.jpg


c0233349_2152481.jpg


c0233349_21522229.jpg


c0233349_21523986.jpg


今朝は台風の影響で電車が動かず、出勤や登校はいつもより遅い時間に。
洗濯物もたくさんたまってしまって・・、今日は山ほど洗わないと。
もう最後の台風かもでした。お山はもう初冬、こちらも秋が深まるはずですね。
娘が仕事なので、私の仕事も自然に増加。
孫のために不得手なお裁縫もお手伝いが必要で四苦八苦。
この年になって、真剣に取り組んでいます。(笑)
今やっと青空が見えてきました!

昨日、雨の中、お庭のパセリを摘みに行くとアゲハの幼虫が一生懸命食事中。
茎だけになった一株、パセリ食べられるのは困るけれど・・・やはりそのままに。

自民圧勝の結果
 自分のスタンスは変わらない。
 新しい受け皿ができ、もやもやした気持ちは吹き飛んだ。
 5年続けた安倍政権のやってきたことがこれからの数年で露呈するだろう。
 異次元の金融緩和と株価操作は経済の混乱を生む。
 もしかして自民以外が政権を握ったら、きっと安倍自民党はその責任を批判するだろう。
 しかし、その種を蒔いたのは安倍さん自身。
 政権を引き続き担当するというのだから、その出口の対策をしっかり打ってもらおう。

 トリクルダウンを狙ってのアベノミクス。
 5年もたったら結果が出ても良さそうだけれど、いつまでも『道半ば』という。
 前の目標が達成されないと次の目標に切り替え。
 しかし、いつかそのツケは払わざるを得ない。

 集団的自衛権を認めた安保法制は、日本を戦争に巻き込む危険を大きくした。
 特定機密保護法は、国民の知る権利を奪う。
 共謀罪は、これを成立しないとオリンピックが開けないといい成立させたが、戦前の治安維持法と同じだ。
 私たちは反対の声を上げることさえできなくなるだろう。

 働く者の4割が非正規雇用で。
 同一労働同一賃金などというのはまたのまた夢。
 結果、格差の幅は大きく広がった。
 正社員も残業を月100時間まではOKとされ、特殊能力の労働者にはその残業代は支払われない。
 『小さく入って大きく広げる』権力者の常道だそうだ。
 自分には関係ないことと思って反対も憂慮もせずにいるとそのうち自分に回ってくる。

 オリンピックも開催地決定にお金が使われたことが取りざたされている。
 いずれ明らかになるだろう。
 核兵器禁止条約にも署名しない。
 ノーベル平和賞受賞のI CANにも無視の姿勢。

 税金の使い方にも多くの問題があった。
 森友・加計問題は終わっていない。
 説明が済まされていないからだ。

 これで一気に改憲へすすむだろう。
 そして最も危惧される憲法への『緊急事態条項』の付け加え。
 全ての権力が内閣に集中するこの『緊急事態条項』
 ファシズムへと進んでいく。
 すでに前倒しで行われていることもある安倍一強政治。

 再び『ファシズムの初期症候』
 ◆強情なナショナリズム
 ◆人権の軽視
 ◆団結のための敵国づくり
 ◆軍事の優先
 ◆性差別の横行
 ◆マスメディアのコントロール
 ◆国家の治安に対する執着
 ◆宗教と政治の癒着
 ◆企業の保護
 ◆労働者の抑圧
 ◆学問と芸術の軽視
 ◆犯罪の厳罰化への執着
 ◆身びいきの横行と腐敗
 ◆不正な選挙

 5年後の不安、危惧に終わって欲しい。>

共産党は数が減りましたけれど、野党共闘を支えたのは共産党の自己犠牲の精神だと思う。
 立憲民主党はまだ歩き出したばかり、立憲民主党のみでこの数が得られた訳ではないことを肝に銘じて、安倍政治へ対抗していって欲しい と心から願います。

 今日からまた気持ちを切り替えて、考え行動していこう。



by akaiga-bera | 2017-10-23 12:04

ノビタキ・・・アマクリナムのお花に

c0233349_11343200.jpg


近くにクジャクソウが咲いていたのですが、そこには全く留まらず。

黄色いキクイモのお花に留まったときは間に合いませんでした。

ノビタキさんは、野鳥の中でも一番たくさん撮っていて、いろいろな花絡みが楽しみです。

キクイモは撮ってなかったので残念。いつかそんな機会が訪れますように。

でも、ピンクのアマクリナムもなかなかすてきです。かわいい女の子に似合います。
c0233349_11344263.jpg

c0233349_11345728.jpg

c0233349_11350731.jpg

c0233349_11352960.jpg

c0233349_11354158.jpg

c0233349_11355426.jpg



昨日朝、アップ予定のもの、一日遅れになってしまいましたが、その時の気持ちには再びなれません。
文を変えずそのままアップします。


br>
大型の台風がやってきます。
大きな被害になりませんよう。
投票に行ける状態だったらいいな。

昨日は、二俣川に、立憲民主党の枝野さんのスピーチを危機に行ってきました。
雨にもかかわらず多くの方々がいらしていて驚きでした。
心をえぐられる素晴らしいスピーチ。
選挙でどのような結果が出ても、これからだという気持ちになれる内容でした。

●昨夜安倍さんは秋葉原。枝野さんは新宿。
 双方とも映像を拝見。
 秋葉原は、バリケード・景観・日の丸つき。
 新宿は、候補者のすぐそばで。プライオリティシートも設けられていた。
 国民との郷里をこの演説会場に見た。
 
皇后美智子様
 国際NGO  I CANがノーベル平和賞を受賞したことに触れ、
 日本の被爆者の心が、戦いの連鎖を作る『報復』ではなく、
 『将来の平和の希求』に向けられてきたことに、世界の目がさらに注がれることを願うと。
 もちろん、天皇は象徴、政治に口出しは無用というかたがたもいる。
 しかし、美智子様は人道的立場から述べられたのだと思う。
 踏み込んだ発言、いずれ天皇も邪魔だという政権が生まれるかも知れず・・・。
 秋葉原の旭日旗を見ながら、父の出征時の写真を思い出し、ぶるっと心が震えた。

●自民・公明党は面白い選挙演説をする。まずは決まって民主党批判。
 東日本大震災の折、自衛隊員5万人の派遣を決めたの菅直人さん、このとき安倍さんは、国の安全保障が揺らぐのでとんでもないと言っ
 たとのこと。
 自民党が政権を取っていたら汚染も亡きものにされていたかも知れない。
 ましてや安倍さんは指摘されていた危険に絶対大丈夫と胸を張って答えた。
 なんら対応措置をとっていなかったのですが、こちらへの批判は ありませんの?
 
●女性セブンの『一番嫌いな男ランキング』で、安倍さんがぶっちぎりの1位と。
 まあ、1位とは何にせよおめでたいこと!すばらしい。
 女の感は鋭い。

選挙に行こう!

by akaiga-bera | 2017-10-23 12:03

湿原のノビタキ・・・

c0233349_05272455.jpg

雪が降って、もう初冬の奥日光。

でも。この日はまだ秋、紅葉の最盛期の少し手前、湿原のバックは茶色の世界に変身中でした。

まだノビタキさんたちが。でもすでに暖かな地に向けて旅だったことでしょう。
c0233349_05274679.jpg

c0233349_05275613.jpg

c0233349_05280993.jpg

c0233349_05282083.jpg

マムシグサ。きれいな色に染まりました。トッピングしたチョコアイスのよう、ちょっと食欲はわきませんが・・・どぎつくて。
c0233349_05283289.jpg



昨夜0時から投票終了まで、選挙に関することは書いてはいけない。
今日は、もう一人のばあばのお誕生日。
我が家で小さなお祝い会を。

台風21号。 
首都圏のピークは、明日の朝になる模様。
今日の早い時間帯は、少し強い雨、少し強い風。
投票に行くのが危険というほどでもなさそうで・・・投票率上がるといいな。

天気に負けず選挙に行こう!
一人一人の一票が今を変えます! 
 





by akaiga-bera | 2017-10-22 05:43

ヨーロッパトウネン・・・よく見分けがつきません

c0233349_10014306.jpg

海辺ではないので背景がちょっと悲しいですね。

きれいじゃないところで餌をとるので、どうしてもこのような感じに。

トウネンとの違いは。とても難しいですけれど、
 ●くちばしが細い
 ●翼が尾羽より長く被さって見える
 ●脚が黒くトウネンより長い
 ●採餌の姿勢が50度くらい  の特徴があるそうですが・・・。一緒に並んでいても分かりづらいです。
c0233349_10015429.jpg

c0233349_10022176.jpg

c0233349_10025203.jpg

c0233349_10030291.jpg

c0233349_10031275.jpg

c0233349_10032001.jpg

c0233349_10033098.jpg

c0233349_10034427.jpg


昨日は、久しぶりの晴れ間に、家庭菜園に。
ラディッシュと青菜を収穫。
新鮮こそ宝。

朝には、ガビチョウさんが2羽、毎日のようにやってきます。
動きが鋭くて・・・警戒しているのかな・・・ですから今は見ているだけ。
そのうち撮れる機会もあるでしょう。
 
社民党の実直・不器用と共産党の自己犠牲と我慢にエール
 権力にあらがうのは、権力に与するよりどんなんに大変なことか。
 この二つの政党、ぜひ伸ばして欲しい。
 松尾貴史さん:候補者はまっとうな人に、比例は矜恃のある候補に投票を。権力者のお友達には
 ×を。と。
 納得です。
 今朝『旅サラダ』に出て居て福岡を巡っていました。
 おいしそうな食べ物・・・そしてそれにあうお酒もいっぱい、ぜひ行こうよ!と。
 言うだけでみんなで出かけるのは本当にたいへん。
 スケジュールが合いません。

●『働き方改革』いや『働かせ方改革』だね
 月100時間の残業OK・・・会社にお得。社員はお疲れ。
 残業代0法で、休憩なし24時間勤務させられる、休日もなしにできる、過労死一直線かな。
 過労死したくない人や残業したらそれに見合った分の報酬が欲しい人は、自民公明には投票しないことだ。
 若者の多くが正社員として雇用され、結婚・子育てできないと、少子化の解決とと消費のアップは起きない。
 少子化を『国難』と言うなら、一部の豊かな人たちをより豊にしても意味ない。
 多くの若者に子育ての意欲を持てるような給料を払わないと、日本はホントに沈没だ。
 沢田研二さんの歌の歌詞のように『老いたるは無力を気骨に変えて、礎石となろうぜ!』

安倍さんを勝たせてはならない
 株高は官製相場、いままでどの政権もここまでのことはしなかった、それはその出口が困難で国の血液の混乱になるから。
 安倍さんは、選挙の今だけ、株が高ければいいのだ。
 
 後のことはどうなってもいい。
 日経も心配の記事書いてるよ~。

●安倍さんが選挙後やりたいことの一番は憲法への『緊急事態条項』の付け加えだ。
 緊急事態は災害といっているけれど、本当は権力の掌握だ。
 
 緊急事態条項が付け加えられれば・・・
 ◆国会の事前同意必要なし(米とともに、安倍さんがやるぞと言ったら、戦争が始まる)
 ◆基本的人権が制限される(征けと言われれば征かざるをえない)
 ◆法律と同じ効力を持つ政令の制定が可能(国会なんて必要なくなる)
 ◆総理大臣が予算措置を行える(国会の予算審議など必要なし。取り巻き・親族・お友達にお金を配っても何も言えない)
 ◆内閣は衆議院の任期を延長できる(自民党が勝ったらずっとそのまま、次の普通選挙は必要なし。どこまでも延長可)
 ◆地方自治はなくなる(みなトップダウン、右向け右、左向け左、自治体は中央の権力下に置かれる)
 ◆司法の独立がなくなる(為政者は裁判も自分に有利にできる、反対を叫べばとらえられ重刑も。三権分立は形だけとなる)
 ◆集会・結社・言論・報道の自由が制限される(反対意見はつぶされる、表明することもままならくなる)
 国民全てが為政者に従わざるを得ない状況になる。
 
 簡単に言えば、多くの人が『あんな国にはなりたくない』と思っている『日本の北朝鮮化』だ。
 今度の選挙は、それを防げるかという大事な大事な選挙です。

選挙に行こう!<天気に負けず選挙に行こう! 若者よ、選挙に行こう!
夏休み前のあの国会を忘れてはいけない!


by akaiga-bera | 2017-10-20 10:04

沢田研二・・・我が窮状



  麗しの国 日本に生まれ 誇りも感じているが
 忌まわしい時代に遡るのは 賢明じゃない
 英霊の涙に変えて 授かった宝だ
 この窮状を救うために 声なき声よ集え!
 我が窮状を守り切れたら、残す未来輝くよ

  麗しの国 日本の核が 歯車を狂わせたんだ
 老いたるは無力を気骨に変えて 礎石となろうぜ!
 諦めは取り返せない過ちを招くだけ 
 この窮状を救いたいよ 声に集め歌おう!
 我が窮状守れないなら 真の平和はあり得ない

  この窮状を救えるのは静かに通る言葉
 我が窮状を守り切りたい 許し合い 信じよう!




もちろん『窮状』は『3.11の窮状』であり『憲法9条』ですね。美しいメッセージソングをありがとう!!!
ジュリーはじじいになったと言ってましたが、すてきなじじいです。







by akaiga-bera | 2017-10-20 08:42

チョウゲンボウ・・・餌はなんでしょ?

c0233349_16105445.jpg

このときまだ刈り取りの終わっていない稲田もありました。

秋の長雨の季節に入ってしまって・・・無事刈り取りが済んだだろうかとちょっと心配になります。

きっと大丈夫ですね、経験豊かな年齢の方々ですもの。

電線に留まっていたチョウゲンボウさん、刈り取られた稲田で何か見つけたようです。

とったのですが遠くて残念。少しして飛び立ったところです。

c0233349_16110688.jpg


c0233349_16111884.jpg

しばらくして、近くの電柱でお食事。
c0233349_17552342.jpg


c0233349_1755353.jpg


c0233349_17554743.jpg


c0233349_17555821.jpg


c0233349_17561047.jpg


c0233349_17562588.jpg


c0233349_17563975.jpg


c0233349_17564924.jpg


ついこの間訪れた奥日光と白根山。
この秋初の積雪。
もう山行きは着込まないと危険。
迷惑をかけないよう用心深い行動をしなければと肝に銘じる。

昨夜も皆の希望で鍋。
野菜もたくさんいただけるし、いろいろお味を変えて。

TVの自民党のCM
 まるで自分たちだけが日本を守れるみたい。
 集団的自衛権は、よその国と一緒に戦争するために必要。
 個別の自衛権は、専守防衛。
 どの党が政権を取っても攻め込まれて戦わない訳がないじゃないか。
 戦うより戦わず仲良くするのが日本国民を守ることになる。
 
吉永小百合さんが手書きのメッセージを公式サイトに。
 『今、私たちはしっかり考えて行動しなければいけないときです。
 戦争をする国になってはいけない。
 憲法9条を守って、武器ではなく対話で、平和的な世界を作っていきたい。
 私は強くそう思います。
 初めて選挙権を持つ十代の皆さんも、ぜひ投票して 一票に託してください。  吉永小百合』
 
 座して黙していることができなかった心情がよく表われています。
 
●you tubeには、亡き菅原文太さんの沖縄でのスピーチが。
 まっとうなことを言っています。
 ぜひご覧ください。

田中真紀子さん、文化放送で。
 『自民党議員は、仮面をはがしたらみんな安倍さん。
 勝たせたらいけない。
 枝野さん、立派だと思います。
 法にしたがって政治を進める。
 一番やっていないのが安倍さんですから。
 もう、ぜひ勝って欲しい』 

●2015年5月14日安倍さん。
 『米国の戦争に巻き込まれることは絶対にあり得ない』
 安保法制の閣議決定での会見。だったらJアラートも必要なし避難訓練も必要ないでしょ。
 『全電源喪失は絶対にあり得ない
 震災前、第一次安倍内閣の時、福島原発の危うさを指摘されて。
 福島の人たちに謝るべきだ。公明党、今でも当時の民主党政権の批判、先に安倍さんの誤りを指摘してください。
 『妻も私も絶対に関わっていない』
 森友学園の問題を聞かれて。
 安倍さんの絶対は、絶対にあらず。嘘つきだ。
 自分の悪事から目を反らすため、米国に追随、戦って日本を守る??????????????
 安倍さんの絶対には、絶対にあらず

 安倍政権を続けさせてはならないと思います。
 安倍政権を補完する党にも勝たせたくありません。
 同じだから。
 

若者よ、選挙にゆこう! 戦争に向かう力にあらがうには意思表示が大事です。 期日前投票に行こう!



by akaiga-bera | 2017-10-20 08:33

ノビタキ・・・ソバ畑は虫の宝庫?

c0233349_09490908.jpg

花盛りのソバ畑にはたくさんの虫がいるようです。

この日ノビタキさんはほとんどソバ畑で過ごしました。

縦横に飛んで虫を捕まえていました。

この雨でソバも倒れてしまったかも知れませんね。
c0233349_09484624.jpg

c0233349_09485993.jpg

c0233349_09480810.jpg

c0233349_09482444.jpg

c0233349_09483498.jpg

ツマグロヒョウモン、オレンジのコスモスに。
c0233349_09492430.jpg


昨日は久しぶりに晴れ。さわやかな風が吹いてとてもすてきな秋の一日。
お知り合いのお墓参りに鎌倉霊園へ。
初めて訪れましたが、しっかり整備された美しい霊園。
車で移動できて、休日には循環の小型バスも運転されるのだそうだ。
お参り後、材木座海岸・江ノ島・平塚へ。
鳥さんはいませんでしたが、海辺に下りて愉しく散策。
波もほどよく、海のスポーツ(今はいろいろあるようですが)を楽しむ人たちがたくさんいらっしゃるのに驚いた。

自民党を支持の皆様の中にも、安倍さんの続投を望んでいない方々がいると聞く。
 私の周りにもいらっしゃる。
 いろいろな考えがあってしかるべきだし、意見が違っても、平和や生活への思いは同じだと思う。
 多くはその達成手段、方法論の問題だと思う。

 しかし、安倍さんがこの5年間にやってきたことを、全て是と認めることができるだろうか
 自分や自分の知人や友人・取り巻きなどの少数の方々に厚くするために不正があってはならないと思う。
 自民支持の方は、こよなくこの世の自由度を大切に考えていらっしゃるかもしれない。
 しかし、不正は別だし、この間決められた法律は自由からかけ離れつつあるものばかり
 
 少なくとも現在、この国は日本国憲法にのっとって運営されるべきである。
 憲法はまだ変わっていない。ないがしろにしてはならない。
 70余年、日本国憲法の下で、平和に過ごすことができた。
 日本国憲法を米国から与えられたものと思っている方々もいるが、第一次第二次大戦と大きな戦争の反省の上につくられたものだ。
 たくさんの人々の死の上に気づかされ、できあがったものだ。

 外国人の中には、なぜ自国には日本国憲法のような素晴らしい憲法がないのかという方々もいる。
 世界に胸を張って誇れる賢い憲法なのだ。
 私は、守りたい、これからの時代を生きる子どもたちのためにも。

野党の分散で、自民党は300議席をとるという予想
 選挙が終われば、公約の後ろの方にちょこっと付け加えるように書かれていた憲法の改正に取り
 組むだろう。
 森友・加計問題も国民に認めてもらったとて、もう話題にしなくなるだろう。
 その手始めに23日に、加計学園の今治の獣医学部を認可し、加計氏が会見する予定になっているという。
 安倍さんはどんな説明をしたというのか?

●集団的自衛権を閣議決定で容認してのち、米国の戦争に巻き込まれる危険性が大きく増した。
 もちろん日本の存立が危うくなったときという条件はつけられているとしても、それを判断するのは時の
 政権
だ。
 安倍さんは、北朝鮮のミサイルが我が国の上空とはいえ宇宙空間を飛んでも、Jアラートを鳴らすくらいなのだから、この条件については恣
 意的な判断がまかり通る可能性がある。

 まだ前の米韓合同演習が終了して間もない、そしてまた始めた合同演習。
 斬首作戦の訓練も含まれるという。
 北朝鮮の政権は恐怖でおののいているだろう、こういうとき、窮鼠猫を噛むように暴発の可能性は高まる。
 もちろん拉致被害者帰還はますます遠のく。
 拉致被害者家族の中には、安倍さんに対して不信感を抱く方々もいらっしゃると聞く。
 トランプさん来日の折に会う機会があるそうだが・・・トランプさんのやり方で奪還できるとは思わない。
 パフォーマンス?

●維新の候補の8割が北朝鮮の米軍の武力攻撃を求めているのだそうだ。
 報復核攻撃を誘引する可能性が大きい。。
 原発も止めないままだから、ただのミサイルでも核攻撃されたのと同じだ。
 無責任きわまりない。
 連日の自衛隊の事故、考えて見れば、守り切れるはずがない。
 武力衝突を当たり前のようにい7うなんて、国民守る気あるのか。

お天気は悪くても選挙に行こう! 天気が悪いなら期日前投票に行こう! 大切な3票を未来のために入れよう! 


by akaiga-bera | 2017-10-19 11:15

セイタカシギ・・・気が強い?

c0233349_10545734.jpg

c0233349_10552740.jpg

c0233349_10561284.jpg

上3枚、セイタカシギさんは気品すら感じるほど美しいですよね。

でも、意外に強いんじゃないのかなという場面に時々遭遇します。

近づいてきたサギさんに、『こっちへ来ないでよ!』と体を張っていました。

c0233349_11195908.jpg

c0233349_11201079.jpg

c0233349_11202316.jpg

c0233349_11203814.jpg

(サギさん)気の強いやつだったな・・・。
c0233349_11205389.jpg


●トランプさん、足下が山火事ですよ!
 中国の習体制もだんだん独裁的に。

 世界に柔らかさがなくなっているようで、不安。
 でも、軍備を整えて、軍事大国として名をはせたくはない。
 戦争を避ける叡智が今こそ必要。
 戦争避ける冷静さが今こそ必要。
 米国に追随して軍事衝突に巻き込まれたくない。
 巻き込まれて、再び戦争で若者を死なせたくない。
 軍事衝突で自国も他国の民一人も死なせたくない。

 子を失うって、本当に本当につらいこと。
 私も体験するまで知らなかった。
 それはどこの国の親も同じ。
 権力者は生き延び、死ぬのは民草だから・・・。
 痛みを感じない時代時代の権力者たち。
 でも・・・でも・・・いつか・・・盛者必衰

石原慎太郎元東京都知事 Twitterで。
 『今度の選挙では候補者たちの卑しい人格が透けて見える。
 戦の前に敵前逃亡、相手への逃げ込み、裏切り。
 まるで関ヶ原の合戦の時のようだ。
 その中で節を通した枝野は本物の男に見える

 前原・小池さんのことを批判しているのかな、今回立候補している息子さんお二人はどうかな?

●『本物の男』とは女性から見ると違和感のある言葉だけれど、枝野さんの『下からの民主主義
 の話はよく分かる。
 いままで組織の中に異なる考えがあり本音も言えずだったのが、一気に素直に考えを述べられる環境になったと思う。
 この政党が大きく伸びて欲しいと思う。
 
●立川談四楼さんがツイート。
 『共産党に覚悟を感じる
 一強政治に完全と反旗を翻し、一人でも多く野党の議席を増やそうと、小選挙区では自らの候補者を下ろすという徹底ぶり。』
 なかなかできることではない。
 自ら小さくなっても、筋を通す。
 自分は痛手を被っても筋を通す、この共産党の姿勢には頭が下がる
 自分の身の利益を得ようとする人たちには驚異なのだろうが。
 その組織を引っ張る志位委員長はかっこよくさえある。

 もし議員報酬を一般並みにしたとしても、共産党の方たちは政治をやめないだろうな。
 一方、他の党には『そんならや~らない』という方々も いるのだろうな。
 議員報酬を下げて、政党交付金もなくして選挙やってみたいものだ。

●日本は天然資源を持たざる国だ。
 しかし、『勤勉』かつ『正直』というかけがえのない人間資源がある。
 世界でも日本製品はずっと高評価を得てきた。
 今、
  エアバッグでタカタが
  原発で東芝が
  強度が足りない製品を作っていた神戸製鋼所が、
  製品検査の甘さで日産が

 日本の強みである『信用』を失ってしまうかも知れない危機にある。
 今一度襟を正して、見直さなければならない。
 『信用』を得るのは遠い道のりだけれど、失うのははやい。
 
選挙に行こう!  期日前投票に行こう! 小さな3票(小選挙区・比例区・国民審査)を大切にしよう! 
 
 
 
by akaiga-bera | 2017-10-18 08:39

イソシギ?・・・夕日に映えて

c0233349_10582628.jpg

旧宅に戻るのに待ち人もなく、最後まで粘ってしまいました。

カメラマンがいなくなると。近くに寄ってきます。

夕日が沼の水に赤を映して・・・とてもきれいでした。

カメラを始めて朝夕や雨の後など、ドラマチックな美しさを見せてくれる瞬間があることを深く知りました。

これだけでもカメラを始めて良かったと思います。

イソシギさんと思いますけれど、同定は難しいです。 西行、 心なき身にもあはれはしられけり鴫たつ沢の秋の夕暮れ
c0233349_10585439.jpg

c0233349_10593376.jpg

c0233349_10594923.jpg

c0233349_11000547.jpg

c0233349_11002281.jpg

c0233349_11004277.jpg

c0233349_11010093.jpg


『秋は夕暮れ・・・』本当にもの悲しい。
このままで良いのかと焦燥感のみ感じる・・・。
今、夢多くんがパソコンの脇に座り込んで見つめている。
寒いので、フアフアの膝掛けを置いてあげたのだけれど、その上に。
最近は、ゴミ捨ての帰りに摘んでくるエノコログサや名知らずの柔らかな雑草の葉っぱを楽しみに窓辺で待っている。
心乱れた時の支えかな・・・それは私だけでなく家族にとっても同じようだ。

加計学園今治獣医学部、23日に認可という
 丁寧な説明を選挙中も続けてゆくと言っていた舌の根も乾かぬうちに。
 認可を受けて加計氏が記者会見するという。
 おそらく認可保留になってから、指摘されている様々な問題点を修正したに違いないけれど、プロセスに問題があったことがないがしろに
 されていいわけがない。
 このまま安倍自民党大勝となれば・・・国会軽視はますますひどくなり、国民の声は政治には届かなくなるだろう。
 安倍さんのやりようはあまりにも恣意的、権力の私物化と思うけれど・・・多くの人がそれを良しとするのかと思う。

社民党福島瑞穂さんが、外務省にここ数年の安倍外交での外国へのお約束の援助などの詳細を訊ね、その回 答を得ている
 こんなに多額なお金をばらまけるなら、国内の貧困問題は解決するはずだと思う。
 福島さんは、国民に明らかにすべき必要のあるものを問うている。

働く者がこれ以上苦しんでいいのか
 現在、年収200万円以下の人は1600万人。
 10年前に比べて非正規は280万人ほど増え、正社員は87万人減っている。
 小泉政権で派遣法を改悪し、安倍政権で派遣を一生可能とし、全ての業種で可能とした。
 さらに今、繁忙期には100時間までの残業を認めようとしている。

 働く者が、安い賃金で使われ、残業しても賃金が支払われない『働き方改革』を許してはならない。
 もちろん、アベノミクスの恩恵を受けている方々もいる。
 二極化が進んでいる。
 豊かな人はますます豊かに、貧しい人はますます貧しくなる。
 しかし、豊かな人は圧倒的にすくない、多くは貧しくなっていく。
 多くの国民に行き渡らない政策は失敗と言える。
 二極化は、社会の安定を欠く大きな要因。
 安倍さんの経済政策を続けていけば、社会は不安定になる・・・。

黒柳徹子さん
 安易な改憲論をいさめていた。
 『平和憲法は絶対に変えてはならない。
 だって今決めている人たちは兵隊にはいかない』・・・と。

安倍さん、国連の選挙監視団を拒否
 監視されて困るようなことがあるのかしら?

選挙に行こう!  期日前投票に行こう! 白紙委任はやめよう!  



 

 
by akaiga-bera | 2017-10-17 10:08

モズ・・・まだ鳴いています

c0233349_09232776.jpg

キチキチキチと鋭い声がします。モズさんはまだ縄張り宣言中。

♂♀近くにはいてもそれぞれある程度の生活の場・食糧確保の場が必要ということでしょうか。

葦原に立った灌木に留まって、虫獲りと高鳴きに余念がありません。
c0233349_09235054.jpg

c0233349_09241675.jpg

c0233349_09234084.jpg

c0233349_09244274.jpg

セイタカアワダチソウ、外来種ですけれど、今や日本の秋からこのお花を抜かすことはできないほど増殖しました。
c0233349_09230585.jpg


昨日は、12月の寒さだったとか。
困っているのは洗濯物。
早く太陽にこんにちはしたいですね。

期日前投票に行ってきました。

最高裁裁判官の国民審査
 ◆木澤克之判事:加計学園監事(弁護士会の推薦を無視して安倍さんが任命)。
 ◆小池 裕判事:森友学園への国有地売却問題に関して電子データ保存要求を申し立て却下を確定。
 ◆菅野博之判事:辺野古基地建設での国と県が争う裁判で、県の上告を棄却。
 まあ、諸々ありますが、三権分立とは名ばかり、上級審になればなるほど、政権に有利な判決が出される。
 一般人は国のやり方に勝てない。
 私は×。

公明党
 長沢裕明衆議院議員に続き、樋口尚也議員(比例近畿ブロック)にも女性スキャンダル。
 公認取り消しだそうだが、ばれなきゃそのままだったかた多いなあ。
 国会議員って、おヒマなの?
 国会議員になったとたんに『先生』と呼ばれ、何か勘違いしてしまうのかも。
 国民の税金、お一人年間約2億円使ってるという自覚無いのかなあ。
 2億円分の働きしてください。

●マスコミは報じないしTwitter上でもいつも隠されてしまっている愛媛県今治で加計学園問題を追及してい る黒川敦彦さん
 山口4区、安倍さんの牙城に立候補
 組織もなく単身乗り込んだ黒川さん、全てボランティアの力で選挙活動しているそうだ。
 最初は供託金が戻る数とれればいいなと思っていたけれど、善戦しているらしい。
 
 安倍昭恵さんは『主人にこの国のために仕事をさせてください』訴えているそうな。
 『友人のために、取り巻きと親族のために』っての言い間違えではないのかしら?
 個人演説会の報道陣の取材は拒否、身の安全確保のためとか。
 顔を出すのがイヤなのでしょう、旦那様だけでなく奥様も逃げの一手。
 法に触れるような危ないことやったって自覚はあるようだ。
 だまされたんじゃないでしょ、積極的に応援してたんじゃありませんか、見苦しい。

 安倍さんにとって、選挙は一番面倒くさいのでしょ。
 国民は馬鹿だなって思ってるんでしょね。
 思った通りだ。しめしめと。米国は北朝鮮を煽りに煽っている、ありがたやトランプ様々。
 でも、今度こそ、『緊急事態法』をくっつけて改憲して、これからは選挙もやらずに済むようにしたいって思っているのだろうな。
 自民党のマニフェストの一番最後の方に小さく書いてあります
 皆さん、よく見て。
 改憲草案もみてください
 自民には入れたくないって思うと思います。

●早朝お出かけの時、再放送の『暴れん坊将軍』を画像はないので聞いている。
 いつも最後に思う。
 悪は必ずやっつけられるし、民の心根をよく知った将軍の人情味あふれた結果となる。
 番組がずっと続き、再放送も繰り返される。
 為政者があのような方というのはまああり得ないけれど、為政者には庶民の味方であって欲しいという願望が隠されている気がする。
 日本人は『勧善懲悪』が好きだ。
 最近の願望。
 『徳田新之助』や『G13』はいないのかな。

 

by akaiga-bera | 2017-10-17 05:19