オオマシコ・・・春めいた林際に

c0233349_9302465.jpg


重い春の雪は、大きな事故を引き起こします。怖いですね。

若者たちを巻き込んだ雪崩、自然は時に優しく時にとても恐ろしい・・・・。

この子たちは留鳥だそうですが、やはり夏には少し標高の高い場所に移動するようです。

2000メートルくらいでしょうか。

c0233349_9304436.jpg


c0233349_931066.jpg


c0233349_9311951.jpg


c0233349_9313616.jpg



昨日は関内まで孫娘のダンスの大会に。
途中の公園で「全国都市緑化よこはまフェア」が開催中。
まだすべての花の盛りには早いようでしたがとてもきれい。
若いって素晴らしいなと思いながら楽しんできました。
久しぶりの中華街、春休み中の故かたくさんの観光客で大賑わい。
普段、野山にいることの多い私には驚くほどの人出でした。

阿部夫人付きは常時2名、外遊時には3名増員で5名が。
そしてその費用は年間2880万円(人事院資料より)になるそうです。
これだけの費用を使うのですからやはり純粋な私人とは言えません。
首相外遊時以外には私的な用事もこなすこともあるでしょうに。

経産省から出向していたTさんは、とても仕事熱心な方で、昭恵夫人のために心底尽くしていらしたとのことです。
昭恵夫人が以前通っていた安倍政権に反対で反原発の方のバーにもご一緒にいらしていたとのこと。
そのバーのご主人(文筆家でもあるそうです)が、
「首相も官房長官も昭恵さんもTさんを見捨て利用したのは明らか。昭恵さんが彼女の汚名を晴らさない限り、真実を語らない限り、この事件は彼女の人生を翻弄していくでしょう。そして・・・昭恵さん自身もずっと苦しんで行くことになるのでしょう。」と。

今、一人の女性が個人的にやったと一人の責任のように言われています。
ただ忠実に仕事をこなしただけなのに・・・とても苦しい立場に貶められてられてとても気の毒です。
もしかしたら、現在のTさんは自分だったかもと考えて見てください。
同じ職場の皆さん、公務員の皆さん、自分に置き換えて声を上げてください。
このことを許せば、同じことが再び今度は我が身に起こることも十分考えられます。

与党は、阿部夫人・財務省・国交省の証人喚問に応じません。
籠池さんが述べているように何故森友学園に神風が吹いたのでしょうか。
あちこちから追い風が吹いたのは何故なのでしょう?
証人喚問に応じて潔白を証明すべきだと思います。
安倍首相・菅官房長官・財務官僚の答えはあまりに稚拙でウソっぽい・・・。
籠池さんを偽証罪で告発しようという動きがありますけれどその前に証人喚問に応ずるべきです。

昭恵さんは「私は生きる」という著書の中で、
「私は指針として寄付をするときは必ずしかるべき人に手渡さなければならないと思っている」と述べているそうです。
籠池さんのおっしゃることの真偽はここにあると思えます。
# by akaiga-bera | 2017-03-30 06:31