ヨーロッパトウネン・・・かな?

c0233349_12550200.jpg


目視では全く分からず。

帰宅し画像を確認しながら・・・おそらくこれかなと。

短い胴体、長めの足、とがったくちばしの先、14センチでスズメほど、参考画像など見ながら。

白い感じに見えるトウネンから見ると背中が少し黒く感じました。
c0233349_12551222.jpg

c0233349_12552574.jpg

c0233349_12554143.jpg

c0233349_12555360.jpg

こちらはトウネンです。
c0233349_12560380.jpg


ポタジェのトマトやナスを抜いた後に、ブロッコリー6本、パクチー・三つ葉・ワケギ・パセリなどすぐ使えそうなお野菜を植えました。
シャスターデージーを株分けしたり、ですから今日の雨はうれしい。
みな気持ちよさそうにすくっとしています。
コスモスが咲き始めたのですが、背が高くなってしまって、自然に生えたものは元気ですが狭いお庭にはちょっと・・・。
来年はこの場所コキアにしようかな。

2日間ほど埼玉に。
帰りに埼玉のなしをゲット。
大玉でみずみずしい。
お野菜もお安くいっぱい買って帰りました。
やはり埼玉、いいな。

3連休。お天気良かったら皆様のお出かけも愉しいのに・・・残念。

●東京五輪・パラリンピックの誘致にお金が動いたとフランス検察が捜査を開始。
 電通を介して、2億円のお金が、投票権を持っている国際陸連前会長ディアク氏の息子に送金されたらしい
 華々しく誘致に成功したと演出の裏には、お金が。
 札びらを切って、ないものをありきにしてしまう・・・こんなでいいのかな、日本
 誘致後、建設利権を手に入れる大手ゼネコンや大手企業は2億なんてはした金なのかしら?
 汚いお金で買った五輪、なんだか悲しい・・・。
 それに、北朝鮮がこんな状態で、対話もなく・・・安全にオリンピック開催できるのでしょうか。

インドを訪問した安倍夫妻。大歓迎だったらしい
 それはそうでしょう。
 1900億円もの円借款をお土産に持って行ったのですから。
 すでにインドには5兆円を超える円借款が供与されている、さらに上積み。
 円借款に使われるお金は全て日本国民の税金。
 輸出の新幹線もJRが工事・・・日本のゼネコンに貫流される。
 
 今回、インドとの間で、原発輸出を可能にする原子力協定を締結することに合意。
 現在インドは、すでに核保有国。
 核拡散防止条約NPTにも入っていない。
 原発のゴミと言われる使い残りのウランやプルトニウムは、再処理の過程は原発以上に危険、かつ核爆弾材料ともなる。
 今世界の趨勢は、捨てることが困難で未来の地球にとって厄介物となる原発から再生可能なエネルギーへと転換しつつある。
 インドは非NPT国、平和利用と言っても、さらに核を量産できる原料を持つことになる。

 今安倍さんは北朝鮮の脅威を煽っている。
  孫娘の話だと級友の中には核シェルターを買いたいと本音で話している人もいるという。
 安倍さんの煽りは功を奏しているわけだ。
 日本も満州国建国後、避難を浴びて、国際連盟をやめた経緯がある。
 孤立は何も生み出さない。脅かしても経済制裁しても北朝鮮の姿勢は変わらないだろう。
 すでに核を持っている国が、あるいは核の傘の下にある国々が、あんたの所は持っちゃいけない、ミサイルは撃っちゃいけない と言う・・・論理的にはおかしい。
 すでに核を持ってるインドには廃棄しろとは言わず、日本から5兆円を大きく超える円借款が。
 それなら我々も核を持ってインドのように と北朝鮮が思っても不思議はない

 北朝鮮はだめでインドはOK・・・世界にはこの二重基準がまかり通っている。
 
 おりしも、17日今日は日朝平壌宣言から15年
 1900億の円借款をお土産に平壌こそ安倍首相が訪れるべきだった。
 アントニオ猪木議員が訪朝から帰り『つながり続けることが大事』と言っていた言葉 が胸をよぎる。
by akaiga-bera | 2017-09-17 08:53
<< シギチ・・・飛翔 水面の白い花・・・ >>