オオルリ若・・・水浴び

c0233349_10595781.jpg

この枝に留まった後、泉に降り立ったオオルリさんの若者。

周囲をゆっくり見回して・・・気持ちよさそうに水浴びして去りました。

大胆というか、注意深くないというか・・・そんな様子が幼鳥の愛らしい所以でしょうか。
c0233349_11001237.jpg

c0233349_11004932.jpg

c0233349_11003641.jpg

c0233349_11015277.jpg

c0233349_11020948.jpg

c0233349_11023536.jpg


●管官房長官 記者会見での常套句。
 ・・・文科省がお答えになることです。
 ・・・韓国のことは韓国に聞いてほしい
 ・・・トランプのことはトランプに聞いて
 ・・・金正恩のことは金本人に聞いて
 ・・・防衛相のことは防衛相に聞いてください。
 ・・・国会でお決めになることです。
 ・・・答えを差し控えます。
 全く答える気がない。こんなことなら記者会見は必要ない。
 望月記者の質問がおかしいと思うならその場で注意すべきだ。
 後から上役に文書で権力ちらつかせるねちねちさ加減がいただけない。
 答えに困る質問を次々と発する望月記者排除を狙っているのかな。
 他の記者たちの及び腰、管官房長官の上記のような答えに拍手とは・・・記者を志した初心思い出してみてください!
 しっかり答えず責任逃れの返答を繰り返す管さんこそ、辞めてほしい人だ。
 東京新聞は望月記者を守るべき。東京新聞は送られてきた全文を発表。来月より東京新聞を取って応援したいと思う。

●昨日7日、トランプ大統領は、『北朝鮮への軍事行動は第1の選択肢でない』と。
 『何がおきるか様子を見る』とも述べている。
 一方、東方経済フォーラムに参加しての安倍総理は、異次元の経済制裁と軍事的圧力が重要と。
 その後プーチンロシア大統領と話し合うも、同意は得られなかった。
 プーチン氏はむしろ北朝鮮が経済的に発展し豊かになるために経済支援が重要という、孤立させてはならない。
 その上で関係国と対話をすべき、あくまで、対話で緊張を解決したいと思っていると。

 プーチン大統領は強者だ。
 安倍さんが言ったからと考えを変えるようなことはない。
 北方領土も返っては来ない。
 どんどん実効支配を強め、今やロシア軍の最前線基地にもなろうとしているのだ。
 プーチン大統領は、安倍さんが森友・加計問題で不正を働いていることくらいとっくに承知だ。
 
 安倍総理のように軍事力でなんて国家首脳はレアだ。
 プーチン大統領の考えは意外にまともと思う。
 経済支援をし、北朝鮮をもう少し余裕のある国にして・・・話し合える国にして行くこと。
 歯がゆいけれど・・・戦争を避けるためにはそれ以外の方法は見当たらない。

●山尾議員の議員辞職に反対。
 脇が甘いとは思いますが、もし事実としても辞めなくともいいと思う。
 もし事実なら、誤るべきは家族でですから。
 中川議員も今井議員も辞めない。
 それにしてもNHKの報道姿勢にはがっかりする。
 国民への背信行為をしている方々が放置される・・・ひどい話だ。 
 
by akaiga-bera | 2017-09-08 05:51
<< アオサギ・・・美しいです! トウネン・・・かわいいね! >>