ケリ・・・青空で遇いたかった!

c0233349_09093143.jpg


いつか青空で飛ぶ姿を撮ってみたいと思っていますが、田んぼの今は暑くてつい曇りの日を選んでしまいます。

翼を閉じたケリさんは、金色の目が気になるだけで地味に見えるのですけれど、翼を開くと実に美しい。

下の画像のように緑バックか青空バックだと白と黒がとても印象的。美しく撮ってみたいです。
c0233349_09094531.jpg

c0233349_09095833.jpg

c0233349_09100855.jpg

c0233349_09101916.jpg

c0233349_09103929.jpg


部活オフと言うのに今朝も慌ただしく出かけって行った孫娘。
仲間みんなでプールに繰り出すらしい。
孫は一人なのに彼女中心に回っているいるような・・・。
まあ、二度と戻らない青春時代・・・つい甘くなる。

お友達がキツネノカミソリのお花の画像を載せていて・・・あの森かな。
真夏の今は散策する方も少なく、静かな森だった。
春にはたくさんの人々が訪れる場所なのに。
いつも美しい画像をお撮りになるけれど・・・キツネノカミソリもとてもきれいに。
オレンジの群生を思い出しました。

真夏に咲く花、他にもいろいろ。
ムクゲ・ヒマワリ・オミナエシ・ケイトウ・オシロイバナ・センニチソウ・ホトトギスなど・・・。
今家の近くにはテッポウユリが自生して、深くなった緑にさわやかさを演出しています。
百合の中では一番好きかな。

今日のいろいろ

●小池百合子さん。ユリつながりで。 
 市場移転判断のプロセスの議事録はないと。
 密室でその判断が行われたことに対して、情報公開に逆行するのではないかと問われ、いずれ回想録で公開すると。
 自分が決めたからない。自分はAI(人工知能)だからとはなんとも人を食った話。
 都知事選時、都議会自民党をブラックボックスといい、「見える化」透明性の大事なことを訴えていたのは誰でしたか。
 都議会選挙で圧勝してからは、すっかり態度が変わりました。
 非難されそうなことはブラックボックスへ。
 この間の私設秘書に関する質問にはのり弁でした!
 美しい清潔そうな白百合であってほしかったのですけれど・・・。
 
●米国最大の平和団体「ピース アクション」の制作担上級ディレクター マーチンさん
 3度目辺野古へ。
 「こんな美しい海を埋めたてるなんて、米国では考えられない。」
 
 加えて「米軍基地があることで日本はさらに危険になる。」
 「新基地建設には、日本の税金が多く使われている。それを日本国民は知らない。
 米軍基地があるから日本は安全だと言うことにはならない」と。
 
 かえって危険が増すかも・・・・。



 
by akaiga-bera | 2017-08-12 10:37
<< ノビタキ・・・お父さんも大忙し 湿原のヒナたち・・・ノビタキ・... >>