ツミ・・・命をつなぐ

c0233349_08130955.jpg


気がつくのが少し遅れてしまいました。

いつ見てもすてきな光景と思います。

しばらく行きそびれていて・・・もうヒナは孵ったでしょうか。

ヒナの成長も楽しみですね。

埼玉のおうちの近く森に今年はだめかなと思っていたツミさんが遅れてきていました。

撮りには行けないけれど・・・うれしいな。

c0233349_08123606.jpg

c0233349_08121885.jpg

c0233349_08114882.jpg

c0233349_08112204.jpg


孫娘の衣装は私たち不器用家族にとっては本当に大変で、連日の夜なべ早起きとちょっとへとへとです。
それでももうすぐ完成。
後は手直しで済みそうです。
お庭にムクドリさんが今朝もやってきて芝の中や小さな畑で虫探ししていました。


日銀が株を買いまくっています。
水曜日、728億円。
こんな状況下株が下がり続けると安倍政権の屋台骨が壊れるからでしょう。

昨日、参院内閣委員会をネットで。
自由党森ゆうこ議員は、あまりの「知らぬ存ぜぬ記憶にない」という官僚の発言に怒っていました。
私もあまりの答弁に腹の虫が治まりませんでしたけれど。
森さんは、松野文部大臣・吉家副大臣も部下たちを護らないのかと詰め寄っていました。
たじたじな大臣たち・・・。

官僚さんたちは、いかにもウソと思うような発言を繰り返していました。
たとえば、今治市の職員と官邸で会った事実をYes Noで答えるよう求めたら「確認できません」と。
自分のことですよ。
大きな案件、メモもとっているだろうし記憶も鮮明でしょうに。

最も頭の切れる人たちが難しい試験を通って・・・最初は国民のためにと燃えていたはずなんですよね。
それを許さないのは官邸、安倍首相自身だと思います。
よほど真っ黒なんでしょう。
自分が岩盤規制を打ち破るために「国家戦略特区法」作ったのですから、自信を持って主張を展開すべきでしょう。
何かおかしいって思い始めた国民の疑問に国会できちんと答え、疑われていることに反論するべき。

それにしても管官房長官も官僚たちもあまり前を向いて答えません。
何か心にやましいことがあるのでしょうね。
官僚たちにプライドを傷つけるような発言を強い、大臣たちにもにらみをきかせる、普通の方なら自分が壊れてしまいそうになるでしょうに。
安倍さんは自らを守るためなら何でもするんですね。
尊敬するおじいさんが、1級戦犯から死刑を免れ、また日本の政治に君臨するしぶとさをもった方だったのと同じかな。
日本の民主主義を守るのではなく、自らを肥やし自らを守る、許せる行為ではありません。

成田にこの春開学した国際医療福祉大学の医学部。
東日本大震災関連で開学した東北の医学部を除けば38年ぶりとか。
これも岩盤に穴を開ける作業なのでしょうか。
よくたどってみると、こちらも安倍人脈でした。
この医学部は、成田市から23億円の土地を無償貸与、80億円の補助金を提供されていて、加計と酷似しています。
「国家戦略特区法」とは、勝手に自分の知人や友人に便宜を図ることのできる便利な法律のようですね。
あまりに悲しい。

昨日、同じ内閣委員会で質問した山本太郎さん。
よく勉強しているんですね。
私、最初、俳優さん上がりで・・・一人だけほかの方と違う行動、ついて行けないなあと思っていたんです。
官僚の方々や大臣にも決してひるむことなく・・・よく下調べをして・・・頑張っているなあと見直してしまいました。
昨日は竹中平蔵さん・オリックスについて質問。
労働者にとってとても問題なことが知らぬ間に決められていることを知りました。
働く人皆が、規制緩和といいつつ、友達・知人を富ませるシステムを作り上げている現政権、労働者にはきつい政策を決めていくことにもっと怒ったほうがいい。
若い人たちが安心して子どもを産め育てられなければ、「美しい国」なんてできるはずがありません。
山本太郎さん、微小政党なため、いつも質問時間が短くて、激しくパフォーマンスするしか訴えようがなかったんだなあ。

ものを言えぬ時代をつくる「共謀罪」法案に反対します。



by akaiga-bera | 2017-06-09 09:16
<< オオヨシキリ・・・一生懸命が伝... セッカ・・・しっぽの横縞がきれい >>