トンボ・・・名知らず

c0233349_22141808.jpg


サンコウチョウさんの声が全く聞こえなくなった時間帯・・・慰めてくれたのはこの美しいトンボさんでした。

アオキの新芽が木漏れ陽に輝いてきれいだなと思って見ていると、カワセミ色のトンボさんが現れました。

お近くの方々ときれいですよね~と。いっぱい撮ったのですが、なかなかピントが合いません。

特に飛んだところは難しかったです。
c0233349_22135021.jpg

c0233349_22132876.jpg

c0233349_22130653.jpg

c0233349_22124281.jpg

c0233349_22122188.jpg

シャガの花がたくさん咲いていました。
c0233349_22120555.jpg


皆様方からいろいろ情報はいただくのですが、なかなかすべてに足を運ぶことはできません。
せっかく教えていただいたのにと・・・申し訳なく思いながら、引っ越しにいそしんでいます。
毎日思うことはいっぱいですけれど、旧宅で片付けをしている時間はネットがつながっていないので・・・やはり思ったそのときに記録しないとどんどん新たな思いが出てきて、以前のことをまとめて書くというのは難しい・・・。

昨日は、もう遅かったのでしょうか、やっと見つけたニガウリを2本、娘から希望のあったライムを植えました。

安倍さんは「採択されている多くの教科書で『自衛隊が違憲である』という記述がある」と述べていましたが、文部省教科書課に問い合わせたところ、「違憲であると断定的に書いてある教科書はない。」との答えだそうです。
というより、教科書検定で違憲と書いたら採択されなかったので、そうは書いてなかったということなのではないでしょうか。
自分たちがそういう教科書を作っていて・・・ですから笑ってしまいます。
安倍さんは真実でないことや明らかに誤認と思われることをよく言っていますけれど心が痛まないのでしょうか。

金田法務大臣も法務官僚も共謀罪については曖昧な答えしか返ってきません。
こんな状態でも国会を通ってしまう・・・この国の未来、どうなるのでしょう。
深夜の橋本・羽鳥の番組でも橋本さんの異常さが目につきます。
維新はほんのちょっとの修正を加えただけで賛成に回って・・・今や安倍政権の補完勢力になっています。
維新も安倍さんも森友問題をなんとしても鎮めたいのかもしれませんけれど、大正14年制定の治安維持法とほぼ同じ共謀罪法案を通すなんて尋常ではありません。

一旦静かになるかと思えた森友問題は再び取り上げられています。
あまりにおかしなことが行われたと疑われているのに、関係者の証人喚問を拒否して、自ら真摯な態度でこの問題を解決しようとはしません。

安倍さんを擁護するコメントを繰り返していた山口という方、準強姦罪で訴えられていたそうですが、安倍さんの息のかかった警察庁のお偉方にもみ消されたそうですね。
道理でこのところテレビにでていないと思っていました。
もみ消す力を持っていると言うことはその逆 
罪がつくりだされることもあるわけで、これに共謀罪が通れば、いつでも勝手に・・・怖い時代、
ものも言えない時代がやってきてしまいます。
戦争に反対な人々を非国民と言ってパージしていた時代があったことを思い起こします。

国民のために使うべき力を・・・
自分と同じ考えの人に(森友学園)・・・
自分の親しい友人に(加計学園)・・・
自分を擁護する評論家に・・・に便宜をはかっている・・・そういうことが許されてはなりません。

韓国では、友人に便宜を働いたということで大統領が罷免されました。
同じことが日本でも行われているのに、日本国民は腹を立てないんですね。




by akaiga-bera | 2017-05-15 06:14
<< フクロウ・・・やはりかわいいなあ! サンコウチョウ・・・うまく撮れ... >>